「ボーナス」にまつわる記事

【ポケモンGO】バージョン 0.45.0へアップデート開始!「ログインボーナス実装」と「ジム戦の調整」があるぞーーー!!

2016年11月6日、ポケモンGOがバージョン 0.45.0(iOSでは1.15.0)へのアップデートを開始した。今回の目玉は大きく2つ「ログインボーナスの実装」と「ジム戦の調整」である。果たしてその内容はどんなものなのか? 詳細は以下でご覧いただこう。

続きを全部読む

「1秒も楽しくなかったプエルトリコ旅行」の写真が寂しすぎると話題 / 事情を知ってから写真を見ると印象が180度変わる!

言葉を一切発していなくても、その表情が何よりも雄弁に気持ちを語っていることがある。例えば、今回取り上げる男性がそう。多くの人は、すぐに彼の気持ちの察しがつくに違いない。男性自身がネットに投稿した写真を見さえすれば。

「メッチャクチャ寂しそう!」——そう、そこに写っているのは、とにかく寂しそうな男性。もはや、寂しい気持ちを通り越して、世の中を恨んでいるようにさえ見えるぞ。

続きを全部読む

これは泣ける!! 中国でボーナスとしてグリコのプリッツ1箱が支給されたと話題

いま、インターネット上で中国のとある会社が「ボーナス」として、驚きのものを支給したと話題になっている。それは、グリコのプリッツ1箱。プリッツと言えば、中国でだった5元(約85円)くらいで購入可能だ。ちょ……! ボーナスで85円相当のお菓子だなんて! 中国は景気がいいんじゃなかったのー!?

続きを全部読む

こんな社長の下で働きたい! とあるバス会社社長の粋な計らいが世界中で話題に

ある日突然、自分の銀行口座に、勤めている会社から70万円が振り込まれていたら、みなさんは何を思うだろうか。これは実際に、オーストラリアのバス運営会社、グレンダ社の社員たちに起こった出来事である。

続きを全部読む

【不条理】社員にボーナスを出している東京電力が資金難のため国が約1兆5800円を支援 / 国民「非国民企業だ」

2011年11月、枝野幸男経済産業相から約8900億円の資金支援の認定を受けた東京電力。そしてさらに、原子力損害賠償支援機構に対して約6900億円の追加の支援金を要請したことが判明した。それにより、国の合計支援額が1兆5800億円に増えることとなった。

もちろん、そんな事実が判明して国民が黙っているわけがない。この追加の支援金に対して怒りの声があがっており、「この状況で東京電力に対し暴動が起きないのはおかしい」とまで言われている。以下は、東京電力への国の合計支援額が1兆5800億円になったことに対する国民の声である。
 
続きを全部読む

そのまま一定の給料を得て定年退職していくつもりかね? もっとお金がほしくないのかね?

カァーーーッ! 発泡酒うめーッ! 焼き鳥と柿ピーもあるし幸せだ―ッ! さーて、借りてきたDVDで映画でも見るか~。……でも、生ハムとチーズも欲しいな。コンビニ行くか……。今いくら持ってたっけ? えーと、えーと、あと300円かよ……。ハム買ったら明日バスに乗れねーっ! しかももう朝の4時だ! 今から寝たって2時間後に起きなきゃなんねー! DVDなんか見てる場合じゃねー! うわあぁぁぁぁぁぁぁ!

苛酷な労働、低い給料、出ないボーナス、欲しいものも買えず、そして恋人もできない。そんな負のスパイラルに陥っている者たちが、この日本にどれだけいることか。たとえ安定した仕事と給料がある者でも、生涯稼げる金額を計算すると人並み以上のものは得られない。それでも良いという者はいいだろう。しかし、「人並み以上のお金を得たい」という人は、今のままで達成できるのだろうか?

年収アップを目指すには「副業」が手っ取り早い。効率よく副業するためには、時間と労力を極限にまで減らす必要がある。そう、副業が本業を圧迫すると年収アップどころではないのだ。とある者は「副業の利益を時給で得ようとしても爆発的な利益は見込めない。つまり一獲千金なんぞないのだ」と語っていた。さほど資金がなくても簡単にはじめられる副業の代表といえば、FX(外国為替)だ。

続きを全部読む

以前「夏のボーナスがキター! 夏だけで4.6カ月分だわ」という記事をお伝えした。インターネット掲示板に、自分がもらったボーナスの額を報告している人が多くいるという内容の記事である。多い人は月給の4.6カ月分のボーナスを受け取っているようで、多くの人たちが驚きを隠せずにいた。

その記事は6月19日に報じたのだが、あれから半月以上が経ち、ほとんどの人たちがボーナスを受け取ったようである。

インターネット掲示板でも「ボーナスいくらもらった?」という話題で盛り上がっている。そこで今回、改めてインターネット上に書き込みされている「ボーナスの金額報告」を引用してご紹介したいと思う。
 
続きを全部読む

夏のボーナスキターーーー! インターネットユーザー「夏だけで4.6カ月分だわ」

いよいよ夏のボーナスが出る時期になった。すでに出たという人もいれば、6~7月中に出るという人もいるだろう。今年は震災の影響もあってボーナスが減っている企業があると思いきや、全体的に高額なボーナスが出ているようだ。

夏ボーナスの話題はインターネット上でも大きな話題となっており、自分たちのボーナス額を書き込みして情報を共有している。それら書き込みを見てみると、平均的に3カ月分を受け取っているようである。とはいえ、ボーナスが1円も出ないという人もいるようだ。以下は、インターネット上に書き込みされたボーナスに関する話題である。
 
続きを全部読む

東京電力社員のボーナス明細がネットに掲載される / 賞与を半分にするのは嘘だと思ってた

東京電力社員のボーナス明細がネットに掲載され、大きな話題となっている。自身のボーナス明細をインターネット上に掲載したのは自称・元東京電力社員。「少しづつ隠蔽した情報を小出しにしている東電にもいい加減に嫌気が差して来ましたので、少し悩みましたが私が社員だった時の賞与明細を公開します」ともコメントしている。

その人物は自身のブログに写真付きで過去のボーナス明細を掲載し、「今回、東電は38歳で平均80万円程の賞与を半分にする。と言う発表してましたが、そんなのどうせ嘘だと思っていた」とも発言している。以下は、この人物のブログを一部抜粋したものである。わかりやすく数段落に分けて引用した。
 
続きを全部読む

自称・東京電力社員が問題発言「給料カットで福島も柏崎もメルトダウンする」「ブレーカー落としてから文句を言え」

自称・東京電力社員がインターネット上で「給料カットしたら福島も柏崎もメルトダウンする」という内容の発言し、大きな問題となっている。この人物に対して国民は「国民をコケにしたあげく、会社の同僚を卑下してる。最低の糞野郎だ」と怒り心頭のようだ。

この人物はインターネットコミュニケーションサービスTwitterに多数の東京電力を擁護する書き込みをしている。個人意見として擁護する書き込みがあるのは問題ないし、考え方は人それぞれ自由だが、問題なのはこの人物が「自称・東京電力社員」という点だ。以下は、Twitterに書かれたこの人物の書き込みである。
 
続きを全部読む

東京電力の夏ボーナスが約40万円と判明 / 国民の声「福島壊滅させてボーナス支給ありえない」

東京電力の一般社員に支払われる夏のボーナス支給額が、平均して約40万円であることが判明した。昨年夏のボーナスが約84万だったことから、ほぼ半額になったことになる。産経デジタルは「平均支給額(組合員平均38.2歳)は交渉ベースの40万1000円とみられる。同社の昨夏の平均支給額は83万6000円のため、半額以下となる見込み」と報じている。

しかし以前から「ボーナスが支給されること自体が異常」「ボーナスが出るなら国民の税金で賠償金を肩代わりしなくていいですね」などの国民の声があがっており、たとえボーナスが半分になったとしても東京電力に対するバッシングの嵐は止みそうにない。以下は、インターネット上に書かれた国民の声である。
 
続きを全部読む

2011年4月25日に発表された東京電力の情報によると、今後の社員たちの年収を役員50%、管理職30%、一般社員20%削減するとのこと。すでにボーナスが支給されることは決定しており、この年収削減にはボーナスの減額も含まれている。

年収の削減に関しては、以前から東京電力に非難の声が出ていた。それは、東京電力が払うべき賠償金に国民の税金を投入することになるからで、「なんでボーナス出る余裕あるんだよ」「ボーナスは0だろ。これで税金投入なんて言ったら絶対払わないからな」という声が多数出ていたのである。

続きを全部読む