「ホワイトハウス」にまつわる記事

米ホワイトハウスに侵入を試みた男が激写される!!  「星条旗を身にまとい柵を飛び越えようとする姿」が大胆すぎ!

2015年11月に起きたパリ同時多発テロの影響もあり、世界各国がテロへの警戒を強めている。2001年に同時多発テロが起きたアメリカも例外ではなく、再び本土で悪夢が起きないよう対策が強化されているようだ。

そんななか、米大統領邸ホワイトハウスに侵入を試みた男が激写され、話題を呼んでいる。星条旗を身にまとい、フェンスを飛び越えようとする男の姿が、なんとも大胆なのである!!

続きを全部読む

「自作した時計が爆弾と間違われて」イスラム系男子生徒が一時拘束 → 誤解が解けてオバマ大統領が少年をホワイトハウスへ招待!

2001年9月11日に起きた米多発テロ事件から14年が経ったが、いまだにアメリカでは、イスラム系移民に対する偏見が根強く残っているようだ。

以前に、体にニセの爆弾を巻き付けて女子をダンスパーティーに誘ったイスラム系男子生徒が、停学処分になったニュースをお伝えしたことがある。そして今回は、イスラム系男子性が作った時計が爆弾と間違われ、一時拘束される騒動が起こったのだ。

その後、誤解が解けて釈放された男子生徒は、なんとオバマ大統領にホワイトハウスへ招待されたというのである!

続きを全部読む

安倍首相とオバマ大統領もハマっている海外ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の魅力に迫る!! “戦略” を学びたいならコレを一気見だ!

今までドラマの視聴率は、地上波局とケーブルテレビ局との間でしのぎを削っていればよかった。だが、ネットの発達によるオンデマンド・サービスやオンライン媒体製作によるドラマシリーズの登場で、どこかで差をつけなければ生き残れない時代になってしまった。

そんななか、前代未聞の “1シーズン全話一挙配信” をやってのけたのが、海外ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』である。しかも、自分を裏切った大統領を失墜させるべく、クモの巣のように張り巡らせた緻密な謀略でホワイトハウスを揺るがす男フランシスによる、戦略や交渉力に多くのビジネスマンが注目。

手段を選ばず確実に自分が狙った物を手にしていく男のストーリーに、安倍首相やオバマ大統領も夢中なのだという。そこで、そんな話題の傑作ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の魅力に迫ってみたいと思う。

続きを全部読む

【オバマも失神するレベル】網走イチのデカ盛りレストラン「ホワイトハウス」はウニイクラ丼にステーキが付いて1250円という超コスパ

ホタテにカニ、チーズなど、北海道には美味しい海の幸や山の幸がたくさんある。だが、ウニやイクラ、ステーキを一度に味わえて1250円という超コスパを誇る店は、網走の「ホワイトハウス」以外に存在しないだろう。

ここは網走市民なら知らない人はいないと言われるぐらい地元では有名な店で、盛りも味も良いことから若い人からファミリーまで、幅広く愛されているのである。

続きを全部読む

米政府ホワイトハウスが市民の声に対して、真面目かつユーモアを交えて回答し、話題になっています。

2012年12月中旬、米政府に映画『スターウォーズ』に登場する宇宙要塞「デス・スター」を建造して欲しいという請願が届けられました。少数の意見であれば、政府も真剣に取り合うことはなかったかもしれません。しかし署名は3万人分を超えたため、正式に回答することになりました。

米政府の回答はまさに正論。署名した人たちも納得せざるを得ないものでしょう。

続きを全部読む

ホワイトハウスから締め出しを食らったオバマ大統領

3月23日にラテンアメリカの公務を終えて、ホワイトハウスに戻ったオバマ大統領は、ハウス内のスタッフが帰宅したことに気付かずに、中に入れてもらえなかったという。ドアを開けようとしたのだが鍵が掛っており、少し離れた出入り口から入る羽目になった。

続きを全部読む