「ホワイトニング」にまつわる記事

【注意喚起】メラミンスポンジで歯を磨いたら白くなった → 歯医者さんに怒られた

言うまでもなく、歯は白いほうがよい。白い歯ならば笑顔に自信が持てる。「白い歯っていいな〜♪」というCMもあるくらいなので、断じて白いほうがよいのである。

だがしかし、タバコを吸っていたりするとヤニが原因で黄色くなる。コーヒーなどでも色がつく。数年前、手っ取り早く歯を白くしたいと思った私(筆者)は、メラミンスポンジで前歯の表面をキュッキュと磨いてみたのである。すると……

続きを全部読む

「歯が汚い」と言われまくるので削らずに歯を白くする『クイックホワイトニング』を試してみた!

わたくし佐藤記者は、記事に顔写真を乗せると「ゴルァァァァァーー! 貴様の歯はコキタネェェーんじゃああ!」と苦情が寄せられることがある。率直に申し上げて、私の歯はキレイとはいえない。むしろ汚いといった方がより的確かもしれない。

タバコのヤニと私生活の不摂生の影響により、歯がボロボロなうえに黄色いのである。部分的ではあるが暗黒のようにまっ黒になっている歯もある。虫歯じゃないのに黄色いのである……。このままではヤバイ! 美女がチューしてくれない! 読者にも嫌われる! ということで、1日でキレイな白い歯にしてくれるクリニックに行ってみたぞ! 助けて先生!

私が向かったのは、湘南美容外科の新宿デンタルスタジオ。ここは、一般的な美容外科だけでなく審美歯科(歯を美しくしてくれる歯科のことを意味する)もやってる、定評のあるクリニックだという。

続きを全部読む

身近なモノで歯を白くする7つの秘訣!

専用歯磨き粉で朝晩磨き「輝く白い歯にしたい」という従来のホワイトニングでは、歯を過敏にしたり痛めたりすることもしばしば。化学物質を使わずに自然な歯の輝きを得るためにはまずはお口の中を清潔にすること。

ビバリーヒルズの美容歯科医が健康と美の関連性を指摘し「健康的であれば美しく見え、病気であればどんなに歯が白くても見栄えがよくない」とし、各専門家が以下の7つのホワイトニングの秘訣をあげている。
 
続きを全部読む