「ペン」にまつわる記事

【使える豆知識】東急ハンズで「ハンズロゴ」風の名入れが『無料』で出来るぞ~! 進学就職祝いに困ったらコレだ

もうすぐは~るですね~♪ なかなか暖かくならないけど、確実に春はもうそこまで来ている! 新生活を前に期待と不安で胸を膨らませている人も多いと思う。進学・就職・転職・失職するみんな~! がんばれ~ッ!!

という訳で新生活に贈りたいものが文具だ。それが名前入りだったら、ますます喜ばれると思う。実はその名前入りのプレゼントに関して、東急ハンズが面白いサービスを行っているぞ。あのハンズのロゴ風で、名前を入れてくれるのだ。しかも無料ッ!!

続きを全部読む

【なるほど】今すぐマネしたくなる『ペンを使った手品』の仕組みが簡単にわかる動画がコレだ!!

「タネも仕掛けもありません」と観客をビックリさせる手品。必ずタネはあるものの、手品師のトリックを見破るのは相当むずかしい。華麗なるテクニックを見て「自分もマネしたい!」と、忘年会などに向けて練習する人もいるだろう。

そこでオススメなのが「ペンを使った手品」で、タネを明かした動画もあるのでご紹介したい。見れば「そういうことか!」とスッキリし、思わず自分で試したくなるぞ。巧妙な手さばきは、次の通りである。

続きを全部読む

好きな色をカラーセンサーでスキャンして1600万色を再現! 魔法のようなペン「Scribble Pen」が話題

色鉛筆やクレヨンと別れを告げる時が来るかもしれない。というのも、身近にある好きな色をセンサーで読み取り、紙やデバイスに描ける「Scribble Pen」が発売間近とのことで話題となっているからだ。これが1本あれば、どんな色でも生み出すことが可能で、まさに子どもやアーティストにとって “夢のペン” の登場である。

続きを全部読む

プーチン大統領が安倍首相との会談中に「新記録」を出していたことが判明

泣く子も黙る地球の覇者といえば、言わずもがなロシアのウラジーミル・プーチン大統領だ。元KGBのスパイであり、百戦錬磨の柔道家でもあり、芸術家でもありながら、犬に変装する能力などなど、人間を超越したマルチな才能を持っている。

そんな生きる伝説プーチンが、なんと日本の安倍首相との会談中、ひそかに新記録を樹立していたことが判明した。何の新記録なのかは、海外サイトにアップされた GIFアニメを見れば一発で理解できることだろう。

続きを全部読む

うっかりミスにさよならできるかも!? スペルミスをするとブルッと震えて教えてくれるペン

スペルを間違えるという「うっかりミス」、ついついやっちゃいますよね。でもね、本日ご紹介するペンがあれば、そんな間違い、もうしなくて済むかもしれないんですっ!

それはドイツ『Lernstift』社が発表した、スペルミスをすると自身がブルッと震えて書き手に教えてくれるという画期的なペン、『Lernstift』。

海外サイト『springwise.com』によると、書き間違いをリアルタイムで見つけてくれるという、まるでドラえもんの道具のようなこちらのペンは、現在同社で絶賛開発中とのこと。

続きを全部読む

定規にドライバーに水平器まで付いているボールペン

よくドライバーを使う人にもってこいのボールペンが海外で販売中だ。その名も「Metal Pen with Level and Screwdriver」。直訳すれば「水平器(水準器)とドライバーの付いた金属製のペン」である。

このペンに備わった機能は以下の通り。

続きを全部読む

アメリカのインターネット通販会社が画期的なペンの販売を開始した。なんと、インクを使用しない『メタルペン』である。先端に取り付けられた金属合金のチップによって筆記を可能にしている。しかも一度書いたら消えることがなく、さらに水中でも文字が書けてしまうのだ。このペンがあればもう二度とペンを買う必要がなく、一生使い続けることができる。

続きを全部読む