「ペペロンチーノ」にまつわる記事

【朗報】ペヤング「ペペロンチーノ風やきそば」がちゃんとウマい / ただしニンニク激しめだから要注意

ここの数カ月、妙な動きを見せていたペヤングブランド。「わかめMAXやきそば」と「パクチーMAXやきそば」は良いとしても、「チョコソースやきそば」は完全に失敗作……大爆死と言わざるを得ない激マズやきそばであった。

その「チョコソースやきそば」の汚名を晴らすべく、2017年2月20日からコンビニ先行発売されているのがペヤング『ペペロンチーノ風やきそば』である。迷走しがちなペヤングブランドだが、果たしてその味はいかに?

続きを全部読む

【雑草グルメ】道端のタンポポでパスタを作ると激ウマ! 雑草とは思えないクオリティの『タンポポのペペロンチーノ』は知らなきゃ損だ 

雑草とは何なのか。ザックリ言うと人間の意図に関係なく生えまくる草花であり、何なら邪魔者。しかし、実は食べられる。ただ「雑草メシ」というと、貧乏なイメージがつきまとう。かくいう私も雑草に興味を持ったのは無職のときだ。

だがしかし! 貧乏食だなんて完全に先入観だ!! 食べ方次第ではタダでオシャンティーなゴハンになると判明したので報告したい。そんな雑草とは思えないロハス感を醸すメニューは「タンポポのペペロンチーノ」である!

続きを全部読む

【感動レポ】ファミマの『育てるサラダ』がようやく育ったーッ! 獲れたてバジルでペペロンチーノを作ってみたらウマすぎて涙が止まらねぇ……

あなたは覚えているだろうか? 2016年4月にファミリーマートで発売された『育てるサラダ』のことだ。その名の通り、種から自分で栽培しなければならないこの商品。間違って買ってしまって、「食べられない!」という人も続出したという。

ロケットニュース24では、育つまで待てないのでそのまま食べたりもしてみた。しかしその裏で、ひっそりと自宅で育てていた私(あひるねこ)。そしてついに、バジルを収穫することに成功したのだ! 万歳!! これは私が『育てるサラダ』を開封してから、パスタにして食べるまでの感動の記録である。

続きを全部読む

【衝撃事実】大阪には「サムライシェフ」がいる / しかもオムライスが絶品(笑)

サムライなんて過去のもの……そう思っていた時期が俺にもありました……。芸人や役者ならばともかく、チョンマゲ頭は絶滅危惧種、いや絶滅したとお考えの人の方が多いに違いない。だがしかし……。

いた。大阪にいた。サムライは料理人をしていた。「ちょっと何言ってるのかわからないんですけど」という人が多いのはわかる。だが本当に、サムライは大阪で料理人をしているのだ。

続きを全部読む

【沖縄好き必見】幻の石垣島産『島にんにく』が渋谷東急で販売中! ペペロンチーノに使うとマジ最高

沖縄好き必見! 沖縄地方で多く生産されているがあまり本土には入ってこない、幻とも言えるにんにく『島にんにく』が、渋谷東急百貨店東横店 西館8F「沖縄物産展」で販売しているぞ!!

島にんにくは普段よく見かけるにんにくとは違い、小粒で片が多く付いている。香りや辛味は普通のものより強く、やや紫色をしているのが特徴だ。そのため、ペペロンチーノやガーリックオイルを作るのに適している。

続きを全部読む

【パスタ豆知識】ペペロンチーノに青のりを混ぜるとウマい

にんにくと鷹の爪、オリーブオイルとパセリだけのシンプルなパスタといえば、「ペペロンチーノ」だ。

シンプルで簡単だが、具材があまり無いためシロートが作ると味気ないものになりがちなペペロンチーノ。だが、どこのスーパーでも手に入る “ある材料” を1ついれると、劇的に美味しくなる。

続きを全部読む

2013年5月29日から販売されるとんでもないパスタに、ネットユーザーたちが震え上がっている。インパクト抜群のそのパスタとは、なんとイナゴが入ったパスタである。もう一度言う。イナゴを使ったパスタが、あと少しで販売されるぞーーッ!

これは東京・錦糸町の「カフェ&バーリストランテ アブセント」というお店が販売する新メニューであり、メニューの名前は「イナゴのペペロンチーノ」。お値段は1200円である。

続きを全部読む

史上最強にウマい! カリカリソーセージペペロンチーノの作り方 / わずか10分メチャ簡単パスタレシピ

世界中で愛されている麺料理といえば……パスタ! そして、パスタのなかでも最もシンプルで奥が深いのがペペロンチーノと言われています。ペペロンチーノが大好きな人、いませんか? いますね? よし!

ということで今回は、家で作れるメチャ簡単かつ激ウマのペペロンチーノレシピをご紹介したいと思います。激ウマどころか、史上最強だと私は思っています。それでは行きます!
 
続きを全部読む

【ビストロケット】第1回:ペペロンチーノ対決!

「料理が得意」と自負するロケットニュース24の男性メンバーが料理勝負をする「ビストロケット」。第1回はシンプルながらとても奥が深いパスタの基本ともいえるペペロンチーノ対決だ。参加メンバーの4人はそれぞれ自宅で調理し、審査員をまじえて実食勝負を行ったのである。

続きを全部読む