「ベジタリアン」にまつわる記事

菜食主義者が22年ぶりに肉を食べた結果 → 「これから一生肉を食べ続ける!!」と宣言

肉を食べない菜食主義者は、動物愛護の精神や健康のために、あえて肉を避けている人もいる。ゆえに、単に肉の味が嫌いという訳でもないので、食べようと思えば食べられるのだ。

そこで、ある菜食主義者の女性が、22年ぶりに肉を食べてみることになり、その様子を収めた動画が話題になっているので紹介したい。これを見たら、「やっぱり肉はやめられないよな~!」という気持ちになってしまうのではないだろうか。

続きを全部読む

【食べにくい疑惑】バンズをアボカドに変えちゃったハンバーガー「丸ごとアボカド・バーガー」が爆誕!!

ハンバーガーのバンズに代わりに、ライスやラーメン、フライドポテトなどで挟む、新感覚のハンバーガーが続々と登場している。食べたら美味しいのだろうが、炭水化物タップリでヘルシーとは言い難いバーガーに対し、この度、バンズをヘルシーな ‟ある物” に変えちゃったハンバーガーが、斬新だと話題を呼んでいる。

しかし、健康路線の狙いは買いたいところだが、「なんだか食べにくそうじゃね!?」と、ツッコミを入れたくなってしまうのである!

続きを全部読む

【大炎上】シェフ「菜食主義者にコッソリ肉を提供するのが好き」→ 炎上して解雇騒動に! ネットの声「アブないシェフだな」など

肉を食べない菜食主義者は肉の味が嫌いだからではなく、健康面を考えたり動物愛護の観念を理由に、あえて肉を避けている人が多いように思う。徹底している人は、ホームパーティーなどで肉以外の料理が少なくても絶対に食べないし、自分の信念に従っているようである。

そんな菜食主義者に、あるシェフが、「コッソリ肉を提供するのが好きだ」とSNSにコメントを投稿! 彼らのポリシーを密かに壊そうとするシェフの行動に、ネットが大炎上しているというのだ!!

続きを全部読む

【256年の伝統】『ギネスビール』の味が変わるかも!? “魚” を使用する製法を止め「ベジタリアンでも楽しめるビール」へ!

NO BEER、NO LIFE。こう豪語する人は、世界中に山ほどいるだろう。キリン、アサヒ、エビス、コロナ、ハイネケン、ヒューガルデン、バドワイザー、そしてギネスなど、人それぞれの “お気に入りビール” があるはずだ。

さて黒ビールと言えばこの『ギネス』なのだが、なんと256年という長き歴史を誇る “ギネスの伝統の味” が変わるかもしれないというのだ! な、なんだって? 一体なぜだ!?

続きを全部読む

正真正銘の菜食主義者は意外に少ない!? ベジタリアンの3割が「酔っぱらうと肉を食べてしまう」ことが判明

‟ビールと焼き肉” や ‟赤ワインとステーキ” といった黄金コンビは鉄板で、お酒とお肉の組み合わせは、切っても切れない縁とも言えそうだ。

それを証明するかのごとく、ある調査で「菜食主義者の3割もの人が、酔っぱらうと肉を食べてしまう」という事実が判明したという! この結果からすると、正真正銘のベジタリアンは思ったほど多くないのかもしれない。

続きを全部読む

【ベジタリアン集まれ!】動物性食材は不使用! 本物のラーメン顔負けの超絶美味しいヴィーガンラーメンが東京駅で食べられるゾ!

日本の美味しい食べ物といえば、寿司、天ぷら、そして「ラーメン」。しか〜し、日本のラーメンのほとんどは、動物性の食材を使っており、ベジタリアン、ヴィーガンの人は日本のラーメンを食べられませんでした。

でも、できるならラーメン、食べたいですよね? であれば、ぜひ、東京駅の地下街にあるレストラン「T’s たんたん」に行ってみてください。なぜなら、このお店では、肉・魚介類・乳製品・卵を一切使わない、完全ベジタブルラーメンが食べられるのです! いったいどんなラーメンなのかな〜? ということで、実際にお店に行ってみましたよ!

続きを全部読む

ウソだろッ!? 野菜と雨水しか摂らない女性が30歳も若く見える件

以前の記事で、実年齢43歳にも関わらず、まるで20代女性にしか見えない美魔女水谷雅子さんについてご紹介しました。20歳も若く見える彼女に驚いた人も多いと思いますが、アメリカにさらに若く見える女性が存在しました!

彼女は現在70歳なのに、40歳代の女性にしか見えないと注目を集めているのです。その彼女の健康法とは、なんと調理していない野菜と雨水を摂ることだというのですッ!!

続きを全部読む

Facebook創設者マーク・ザッカーバーグの新たな挑戦 / 自分の手で殺した動物の肉しか食わない

Facebookの創設者マークザッカーバーグ氏(27歳)。彼が5月のはじめに発表した新たな挑戦が、インターネット上で注目を集めている。彼が掲げた挑戦というのは、食に関するものだ。それによると、彼は今後、自分の手で殺した動物の肉しか食べないという。彼は今年からベジタリアンとしての生活を始めたそうなのだが、それにより食に関する考え方も大きく変わったそうだ。

続きを全部読む