「ヘッドマウントディスプレイ」にまつわる記事

絶叫マシンに新時代が到来! 仮想世界とジェットコースターを融合させたアトラクションが大ヒット不可避の優れもの

今、コンピューターなどによって作り出される「バーチャルリアリティ」が猛烈にアツい。つい先日、ソニーがVR(仮想現実)体験用のヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」を今年の10月に販売することを公表したばかりだが、海外では絶叫マシン界に新しい波を送り込む動きがある。

ということでご覧いただきたいのは、アメリカ・ジョージアにある遊園地「シックス・フラッグス」が公開した動画「Dare Devil Dive Virtual Reality Roller Coaster POV New Revolution Six Flags Over Georgia」。なんとジェットコースターに乗り、仮想世界を体験するアトラクションが作られているのだ。

続きを全部読む

【待ってた】ソニーがPS4専用「PlayStation VR」を2016年10月より発売! 他社より圧倒的に安いぞ!!

本日2016年3月16日、世界のゲーム市場を牽引するソニーが、以前から開発中であったVR(仮想現実)体験用のヘッドマウントディスプレイ「PlayStation VR」を今年の10月に販売することを公表した。

ソニーはヘッドマウントディスプレイに力を入れており、大画面の3D映像が楽しめる “Personal 3D Viewer” という製品を10万円程度で販売していたが……今回はVR体験機能が加わったうえに、約半額の価格設定とのこと。動画と合わせてその内容をご紹介しよう。

続きを全部読む

【TGS2012】 超人気のソニー新型ヘッドマウントディスプレイ改造版プロトタイプが東京ゲームショウで公開中!

リアルな映像と没入感で発売後大ヒット、入手が困難になってしまったソニーのヘッドマウントディスプレイ『HMZ-T1』。

ヘッドマウントディスプレイで見るあの映像は一度見たら忘れられないほど衝撃的なものだったが、なんとその新型である『HMZ-T2』改造版プロトタイプが、9月23日から一般向けに開催される東京ゲームショウで予約をした人は体験できるぞっ!

続きを全部読む

ソニーのヘッドマウントディスプレイ『HMZ-T1』が定価の3倍で売られてて笑った / 約18万円

ソニーのヘッドマウントディスプレイ『HMZ-T1』が定価の3倍で売られていることが判明した。『HMZ-T1』はフルハイビジョンを実現した3D対応ヘッドマウントディスプレイで、通常の実売価格は55000~60000円ほど。

しかしあまりにも人気があるため、その価格がどんどんとあがっていき、インターネットショップサイト『Amazon.co.jp』では約18万円で販売するなど、驚きを隠せない価格となっている。18万円あれば、通常価格の『HMZ-T1』を3台も買えてしまう……。

続きを全部読む