「プレステ」にまつわる記事

大人気ゲーム「グランツーリスモ」が20年間でどれだけ進化したのか一発でわかる動画がこちらです

アクションならスーパーマリオ、格闘ならストリートファイターと、ゲームの各ジャンルには定番タイトルが存在するが、中でもレーシングゲームとして圧倒的な人気を誇るのが『グランツーリスモ』シリーズだ。

そこで今回ご紹介したいのは、これまでリリースされた同シリーズの主なタイトル12本分の走行シーンを数分間にまとめた動画だ。さて、どのように進化を遂げてきたのか? その過程をご確認いただきたい。

続きを全部読む

【FF15発売記念】ファイナルファンタジーの思い出70連発!

本日2016年11月29日、ついに全世界待望のゲーム『ファイナルファンタジー15』が発売される。『ファイナルファンタジー』といえば、『ドラゴンクエスト』と並んで日本が誇る超人気RPGだ。そこで今回は、発売を記念して『ファイナルファンタジー』、通称FFの思い出を語ってみようではないか。

1987年にファミリーコンピュータ用ソフトとして発売された『ファイナルファンタジー』。長い歴史を持つ作品のため、当然ファンの年代も幅広い。私(あひるねこ)はアラサーなので、特にアラサー世代にとっての思い出をあるある形式でお送りしようと思うぞ。FF、それはまさに我々の青春そのものであった!

続きを全部読む

【衝撃動画】時速100キロの車にはねられても死ななかった男…ってマジかよ!? 謎の液体を飲んだら一瞬で回復…!?

1月12日、YouTubeに衝撃的な動画が投稿された。「BCO News」が投稿したこちらの動画、時速100キロの車にはねられても死ななかった男性について報じているのだが……時速100キロの車にはねられても死ななかったって、まじでアンビリバボーな話である。

しかも、その男性は、車にはねられた後、胸のペンダントに入った謎の液体を飲んで一瞬で回復したそうなのだ。謎の液体を飲んで一瞬で回復って、そんなゲームの世界みたいなことが現実の世界で起こるのか!? まじならすげええええ!

続きを全部読む

PS4でアイドルライブ配信したら『オタ芸』に海外ゲーマー戦慄ッ! 「怖い怖い」「こいつらナニモノだ!?」

ゲームに特化したアイドルユニット「ゲームガールズ」が、いよいよデビューすることとなった。彼女たちの初ライブはなんとソニーの新ゲーム機 PlayStation4 で公開される。

実は前日の2014年3月5日に行われたテスト配信では、海外ゲーマーがチャンネルを訪れ、配信終了前には約1000人が視聴していたそうだ。しかも、日本のオタ芸に衝撃を受け、怖がるゲーマーまでいたという。まさにカルチャーショックというやつか!?

続きを全部読む

【衝撃動画】PS4 をゲットして嬉しすぎて Xbox360 をブン投げるゲームマニア

世界中で発売が待たれる次世代家庭用ゲーム機 PlayStation4 (PS4)。日本での発売は2014年2月22日だが、北米版はそれに先駆け2013年11月15日に発売予定だ。

だが、もうすでにPS4をフライングゲットした猛者(もさ)が存在するらしい! その開封する様子が動画に収められているのだが、ファンは待ちに待ったPS4ゲットで大歓喜!! その興奮ぶりは、なんと所有しているXboxを投げ捨てちゃうくらいなのだ!!

続きを全部読む

もっとも噛みごたえのあるコントローラーはスーファミのコントローラー

あなたはゲーム機のコントローラーを「ガブリ!」と噛んだことはあるだろうか? ひとりゲームをプレイしていて、思い切り悔しいミスをしたとき、突如ブチ切れ、「フンギイイイイイィィッッ!」と叫びながらガブリと噛み付くのである。

これがけっこうイケるのだ。味はないが、いや、多少の塩味がするときもあるが、とにかく噛みごたえがイイのである。なかでも最高に噛みごたえのあるコントローラーは、スーパーファミコンのコントローラーであろう。

続きを全部読む

シリアの反政府勢力が自作した最新鋭の装甲車「シャーム2」がスゴイと話題に / 機関銃はプレステのコントローラーで制御

いまだ収まらないシリアの内戦。政府軍と反体制派の戦いである。そんなシリアの反体制派が作った装甲車、その名も「シャーム2(Sham II)」が何やらスゴイと世界中で話題になっている。

まずは動画「Video: Syria rebels unveil cutting-edge homemade tank」をご覧頂きたい。お世辞にもカッコイイとは言いがたいデザインの装甲車だが、なかなかハイテクなシステムを備えている。

続きを全部読む

【マネしちゃダメ動画】大型スーパーの中にクルマごと入店して何にもぶつかることなく店を出る動画が話題に

その昔、『RUNABOUT(ランナバウト)』というゲーム作品があった。「お使い」的なドライブゲームであり、街の中を好きなようにドライブをし、時には地下鉄のホームや線路、建物の中にクルマごと入らなければならない場面もあった。この自由度がたまらなく楽しかったのだが、それはゲームの中でのお話だ。

だが! 実際にスーパーの中にクルマごと入店し、そのままどこにもぶつかることなく店を出たダイナミック珍客が存在する。決してマネをしてはならないが、今回はその模様を映した動画を紹介したい。動画のタイトルは「Wypad Tico na zakupy do Tesco」である。

続きを全部読む