「フリスク」にまつわる記事

【はっ!?】オフィスで謎の奇行を繰り返す課長の動画が超ヤバイ / 玩具のマジックハンドで名刺を受け取るなど

昨夜食べたもののせいか酒の飲み過ぎかそれともストレスか……思い当たる理由が多すぎて判然としないがとにかくなんだか無性に自分の息が気になることってある。いや、誰かに指摘されたとかそういうんじゃないんだけども、気になるんだから仕方がない。

9月6日に公開されたフリスクの『エキセントリックな課長』は、我々のそんな気持ちを代弁してくれているかのようなおもしろ動画である。行動は非常にエキセントリックだが気持ちは非常によく分かるッス。

続きを全部読む

粉状にしたフリスクの “正しいキメ方” をその道のプロに聞いてみた / プロ「鼻から吸ってるようじゃ素人」

センター試験は終わったが、大学入試はむしろこれからが本番。受験生諸君も最後の追い込みをかけている時期だと思う。勉強の最大の敵、睡魔克服の術を探るべく、粉状にしたフリスクを鼻から吸うという方法を試した私(あひるねこ)。見事ブッ飛んだのは記憶に新しい。

しかし、その一部始終を見ていたある人物から「鼻から吸ってるようじゃ、まだまだ素人だな」という言葉を浴びせられたのだ。これは一体どういう意味なのか。以下は、自他ともに認める “その道のプロ” が教える、粉状フリスクの正しいキメ方の全容である。

続きを全部読む

【警官の前では禁止】フリスクを粉状にして鼻から吸うと目が覚めると話題 / 実際にやってみたら危なく天に召されかけたでござる

世間は大学入試センター試験の真っ只中。受験生にはこれまでの成果をしっかりと発揮してほしい。頑張る彼らのため、私(あひるねこ)に何かできることはないか? そうだ、受験生の敵である睡魔を克服する方法を見つけよう!

私が目を付けたのは、先日Twitterで話題になった粉状フリスクだ。なんでも、フリスクを粉状にして鼻からストローで吸うと、バッチリ目が覚めるらしい。本当だろうか? もしそうなら素晴らしい発見じゃないか。よし、ここは私が一肌脱ごう。受験生のために! しかし、実際にやったらマジでヤバイことになったのでお伝えしたい。

続きを全部読む

【世界観もスゴイ】 FRISKが公開した “RPG風ゲーム” が本気出しすぎィィィ! 特にキャラ生成が絶妙すぎ(笑)

飲み会の翌朝、リフレッシュしたい昼下がり、油っこいものを食べた後などなど……爽快感が欲しい時にうってつけのものと言えば何だ!? そう、FRISKだ! 一粒食べるだけで、つま先から頭のテッペンまでスッキリするタブレット菓子界の仙豆である。

この度、そんなFRISKがレトロRPG風ゲーム「FRISK伝説 復活のライムミント」を公式HP上で公開した。自分のプロフィールから8bitキャラを生成し魔王と戦うこのゲーム。さっそく自分のキャラを作ってみたら……ヲイヲイ、これ凄くね!?

続きを全部読む

【タダでできる】ストレスで疲れてるアイツにネット上から「フリスク」を無料でプレゼントできるぞーっ!!

いつも疲れた顔をしているアイツ。何が原因なのかは分からないが、とにかくストレスが溜まってるみたいだ。なんとかしてあげたい。スッキリさせてあげたい。そんな時に利用したいのが「フリスクエール」である。

フリスクエールとは……Facebook上にいる自分の友達のなかからフリスクを送りたい友人を選び、実物のフリスクを郵送でプレゼントしてしまおうというもの。もちろんすべて無料だぞーっ!

続きを全部読む

【刺激でスッキリ】「FRISKエール隊」と名乗るミニスカギャル2人がバズーカ持参でIT企業など次々と襲撃中

ついに梅雨も明けて夏本番! 暑い、暑い、とにかく暑い! 日向を歩けば当然暑く、日陰に入ってもまだ暑い。何をやっても暑い、暑い、とにかく暑いのが夏なのだが、時にはクールダウンも必要である。冷房のきいた部屋の中に入って体外的に涼むことも効果的だろう。だが、去年に引き続き “節電” も忘れてはならない。

そんななか、あのFRISK(フリスク)が提案しているのが「ミントの力でスッキリ・クールダウン」。なんでもミントの香りを嗅ぐことで、体感温度が4度も下がるという実験結果も出ているらしい。電気を使わずミントでスッキリ! ということで、「FRISKエール隊」なるミニスカギャル2人がバズーカ持参でIT企業など次々と襲撃中なのである。

続きを全部読む

誰もが嫌いな満員電車。通勤・通学時には避けることのできない苦行であるが、特に今日みたいな雨模様だと、車内ジメジメ窓ビチャビチャ、不快指数は1000%だ。

できることなら運転手付きのリムジンで、家から会社まで送ってほしい。ゆったりとしたシートに腰をおろし、窓から見える外界(現実)を哀れみの目で眺めつつ、リムジン内でブレックファースト。BGMはAMラジオじゃなくて車に乗り込んだ演奏家による生演奏。気がつけば目的地に到着し、運転手から「いってらっしゃいませ」。……最高だ。

もちろんそんなサワヤカ通勤ができるのは、マンガ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の中川君レベルの大金持ちで、庶民のわれわれには夢のまた夢――と思いきや! なんと、とある単語をつぶやくだけで、こんなリッチすぎる通勤が現実のものとなるかも知れないのである。

続きを全部読む