「フライト」にまつわる記事

【痛恨のミス】‟シドニー違い” でオーストラリアではなく極寒のカナダにたどり着いた青年が現る! 同じ間違いを犯した人が多数に!!

飛行機を乗り間違えて、全く違う目的地に行ってしまったという人の話を聞くと、一体どうしたらそんな事態になるのかと不思議に思ってしまう。

ところが、‟シドニー違い” でオーストラリアではなく極寒のカナダにたどり着いてしまった青年が現れ、なんと、同じ間違いを犯した人が多数に上ることが明らかになったというのである!

続きを全部読む

英モナーク航空会社が「行儀が良い乗客」に無料で席をアップグレードするサービスを開始! その ‟審査” は搭乗前から始まるらしいぞ!!

何時間も狭い空間に閉じ込められるエコノミーでのフライトは、体は疲れるしストレスを感じるしでイライラしてしまいがちだ。しかし、だからといって客室乗務員に不満をぶつけていたら、おいしいチャンスを逃してしまうかもしれない。

というのも、英モナーク航空会社が「行儀が良い乗客」に無料で席をアップグレードするサービスを開始したというのだ! そして、その ‟審査” は搭乗前から始まっているらしいぞ!!

続きを全部読む

【ヤバすぎ】飛行機での迷惑行為が完全にカオス!「トイレを我慢できずに袋に出したり」やりたい放題

ファーストクラスにでも乗れない限り、長時間のフライトが大好きという人はあまりいないだろう。いわば密室状態の部屋で、大勢の他人と何時間も過ごしているのと一緒なので、常識外れな事をする人と隣り合わせになることもある。

そんな乗客の迷惑行為や悪行をバッチリ撮られた写真が集められて、スゴいことになっているぞ! トイレを我慢できずに袋に出してしまう人や、通路に横になってしまう人など、やりたい放題な行為が満載なのだ!!

続きを全部読む

21回のフライトで13カ国を周る3万2000キロの旅が全部タダ!?  「クレジットカードのポイントをためて」旅行しまくるライターの旅ハック術に注目!!

日本は他の先進国に比べて、クレジットカードがそれほど浸透していないように思う。特にアメリカはクレジットカード大国で、普段は現金など持ち歩かない人が多く、財布に10枚以上のクレジットカードを持っている人は珍しくない。

そして、多くのクレジットカード会社が、“航空券に交換可能なポイント=マイル” が貯まるマイレージサービスを取り入れているのも特徴的だ。そんなクレジットカードのポイントをためて、タダで旅行しまくるライターの旅ハック術が話題を集めているので、紹介したい。

続きを全部読む

スタバファンに朗報!! 米デルタ航空が世界中の運航便でスターバックスコーヒーの提供を開始!

飛行機に乗る時、毎回ファーストクラスやビジネスクラスに乗れたら理想的だが、庶民はナカナカそうもいかない。エコノミー席で長く辛いフライトを乗り切るには、やはり良質の映画や食事といったエンターテイメントの要素はかかせない。

そんなフライトを少しでも心地良いものにしようと、米デルタ航空が、世界中の運航便でスターバックスコーヒーの提供を開始したのである! スタバファンは航空会社を選ぶ時に、少しデルタ航空へ心が動かされてしまうかもしれない。

続きを全部読む

飛行時間10分の世界一短い国際便が登場か!? 「4月1日にサービス開始のため冗談かも?」との噂も

日本は島国なだけに、どこへ行くにも海を越えるので文字通り “海外旅行” になってしまう。ビジネスクラスやファーストクラスにでも乗れない限り、長時間にわたるフライトは辛いものがある。だが飛行時間がたった10分なら、「海外へ行こう!」と気軽に思える人が増えるのではないだろうか。

そんな少し羨ましくなってしまうような、世界最短のフライトが誕生するとのニュースが話題になっているので紹介したい。オーストリアの格安航空会社 FlyNiki が “世界一短い国際便”と称して、飛行時間わずか10分の新規ルートを開始すると発表したのだ。だがサービスが開始されるのが4月1日なため、「もしかして冗談では?」との声も挙がっているのである。

続きを全部読む

「早く飛行機から降りたいがために」乗客がとった驚きの行動にア然!! “ヤっちゃいけないとは知らなかった!” と本人は主張

先月、ワガママな中国人の乗客に、エアアジア航空のCAが熱湯をぶっかけられたニュースをお伝えしたが、はたまた中国人の航空旅客が問題を起こしたというのだ。

なんと早く飛行機から降りたいがために、常識では考えられないような行動を取ってしまったのである! しかも、“ヤっちゃいけないとは知らなかった” と主張するこの乗客は、一体何をやらかしてしまったのだろうか!? 

続きを全部読む

【奇跡の映像】はやぶさ2の打ち上げを上空から目撃していた人がいた! ブースター分離のその瞬間までクッキリ

2014年12月3日、小惑星探査機の「はやぶさ2」が、H2A 26型ロケットで宇宙へと飛び立った。打ち上げの瞬間をテレビやネットで見ていた人も多いのではないだろうか。

その13時22分の打ち上げを、意外なところから目撃していた人がいた。なんと上空からロケットの姿を確認し、しかも動画を撮影していたというのである。上空、つまり飛行機から宇宙へと打ち上げられるロケットを発見したのだ。何という偶然だろうか、まさに奇跡の映像である。

続きを全部読む

【要注意】シンガポール航空機内で Wi-Fi を使ったら「14万円近くの請求が来た!!」という男性が悲劇的すぎる件

海外旅行中、いつでもどこでもネットが使えるように、海外パケットし放題のプランに加入したり、モバイルルーターをレンタルする人は多いだろう。しかし、設定間違いでスマホが渡航先のネットワークに自動的に接続してしまったり、思わず容量を超過しすぎて、後でメチャクチャな金額を請求されることもある。

まさに、そんな目に遭ってしまった人がいるので紹介したい。ある男性がシンガポール航空機内で Wi-Fi を使用したら、なんと14万円近くの請求が来たというのである!!

続きを全部読む

ブタを機内に持ち込んだ女性が乗機拒否に! 規則違反ではないが「ブタがトンだ粗相をして乗客の迷惑になった」ため

英語では「Pig can fly(そんなことがあるぐらいならブタだって空を飛ぶ)」という意味のことわざがあるのだが、やはりブタは空を飛べないことが証明された。というのも飛行機内にブタを連れて入った女性が、ブタと共に飛行機を降ろされてしまったからだ。

アメリカでは、セラピーの役割を果たす動物なら機内に持ち込めることになっているが、ブタが “トンだ粗相” をして乗客の迷惑になったため、乗機拒否されたというのだ。

続きを全部読む

【あるある】エコノミークラスで海外へ長距離フライトした時に感じること50連発

当然ながら、エコノミークラスは、ファーストクラスやビジネスクラスの下。安いながらも快適さという点においては、ファーストクラスやビジネスクラスには及ばないクラスである。

今回は、そんなエコノミークラスで海外へ長距離フライトした時に感じるあるあるネタを集めてみた。中には、エコノミーや長距離でのフライトだけに限らないこともあるが、今までエコノミークラスを利用したことがない人にとっては、全ての項目を読むとそのイメージがつかめるはず!

続きを全部読む

Twitter 史上最悪の事故!? 苦情ツイートを寄せた乗客に航空会社が「お下劣画像」を添付して返信し大騒動に!

短文投稿サイト Twitter は、手軽につぶやきや情報を発信できるツールとして幅広い分野で利用されているが、数多くのトラブルも報告されている。そんななか米航空会社 USエアウェイズが、苦情を申し立てた乗客に超ド級のお下劣な卑猥画像を添付して返信し大騒動になってしまったのである!

続きを全部読む

知ってもそんなに得をしない飛行機内の秘密16選「ブランケットは使い回し」「パイロットは飛行中に寝てしまう」など

皆さんは、空の旅についてどういう印象をお持ちだろうか? 「なんかワクワクするから好き!」という人もいれば、「長時間きゅうくつな思いをしなければいけないから苦手」という人もいたりと、様々だろう。

そんな空の旅の裏側、「知ってもそんなに得をしない飛行機内の秘密16選」を海外ニュースサイトがまとめいていたので紹介する。これらは、知ったからといって空の旅が楽しくなることはほぼなく、「むしろ知らなければよかった……」と思えるものもたくさん存在するので、覚悟して読んでいただきたい。

続きを全部読む

あ~そうだったのか!! 気になっていた飛行機 & 空港の豆知識8選 「エコノミー席の方が安全」「機内食がマズイ理由」

LCCの登場で、飛行機はますます身近な交通手段となった。でも、そんな飛行機や空港について、我々は全てを知っていると言えるだろうか?

そこで、海外サイトでまとめられていた「飛行機&空港の豆知識」を紹介したい。ちょっと知っておくと、次に飛行機に乗る際の参考になるかもしれないぞ!

続きを全部読む

【衝撃映像】カメラは捕えた!! プロペラ機内から撮影した、着陸に失敗して雪の上で横転の一部始終!

テレビなどでよく見かける事故の映像。目にするだけでこちらまで手に汗を握ってしまいますよね!

今回ご紹介するのも、そうした類のひとつ。小型プロペラ機が着陸に失敗し、雪の上で横転してしまったショッキングな映像。乗っていた人が携帯で動画撮影していたものだけに、臨場感バツグンです。

続きを全部読む

【画像&動画あり】台風の影響で「ヤバかったら引き返すけどええか?」的な状態の飛行機に乗ってみた / 新千歳空港→羽田空港

2012年9月30日、台風17号が日本列島全体に大きな影響を与えている。この日、北海道・新千歳空港から羽田空港までフライトする飛行機に乗ることになっていた筆者(私)にとって、台風の存在は非常にドキドキだった。

JALもANAも「羽田空港 台風のため 引き返すことがあります」とアナウンスしているのである。夜の便をキャンセルして昼間の便に変更しようとする人が多くいたようで、昼間の便にキャンセル待ちの人たちが殺到するという状態になっていた。2012年9月30日14:00に新千歳空港から離陸した、羽田空港までフライトする飛行機内部のようすを動画と写真でお伝えするとしよう。

続きを全部読む