「フィリピン」にまつわる記事

「アジア人少年3人が歌うビヨンセの曲」がマジでスゴすぎて鳥肌もの! 圧巻のパフォーマンスは一見の価値あり!!

時として、大人を食ってしまうぐらいの存在感や、才能を発揮する子供が現れることがある。まさに、そんな末恐ろしいほどの才能を見せつけるキッズたちが、ネットで大きな話題となっているので紹介したい。

まだ幼いアジア人少年3人がテレビ番組で披露したビヨンセの曲が鳥肌もので、見ていてドキドキしてしまうような圧巻のパフォーマンスは、一見の価値ありなのだ!

続きを全部読む

【神ウマ】フィリピンに行ったら「ミシェルのホームメードバナナチップス」を死んでも買うべし! ウマすぎて禁断症状が出るのでまとめ買いがオススメ!!

海外に行ったならお土産を買わずには帰れない。家族、友人、職場、もちろん自分用にも。しかし、意外と何を買ったらいいか迷ってしまうことも多いんじゃないだろうか。無難にチョコやクッキーでお茶を濁したり……。あーっ、何を買うのが正解なんだ!?

もし近いうちにフィリピンに行く予定がある人は、今回の記事は永久保存版であるのでブックマークしておくことを推奨する。フィリピンには、死んでも買っておかねばならない最強のお土産があるのだ。ただし、ウマすぎるので買う時には注意が必要だぞ。

続きを全部読む

【閲覧注意】パンツ一丁&15センチハイヒールのマッチョ紳士のモデルウォーキングが謎の中毒性

筋肉自慢のマッチョマンたちの正装といえば、なんといってもパンツ一丁だろう。なぜなら、パンイチだと鍛え上げた自慢の筋肉をフル披露。余すところなく、アピールできるからである。

しかし、そこに15センチヒールを履くとなると世界観は一変してしまう。ちょっとした恐ろしい光景……いわゆる “変態さん” になりかねないのだが、実際にやってしまった男性が海外にいたのでご報告しておきたい。先にお伝えしておくが、閲覧注意である。

続きを全部読む

【マサイ通信】第43回:マサイ族のバイク事情 / ケニアの荒れ地はスカイゴー125

スパ(Supa)! ルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。月末なので飛ばしていくぞ。突然だけど、バイクは危険だ。事故ったら死ぬから飛ばしちゃダメだ。だけどバイクは最高だ。なにより便利だし、気持ち良いからな。

みんなはバイクに乗ってるか? オレたちは乗っている。日本のサムライが馬に乗っていたように、オレたちマサイの戦士は、ときにバイクに乗ったりする。ということで今回は、知られざるマサイのバイク事情をお伝えしたい。日本のバイカー必見だ!!

続きを全部読む

【見えないパンチ】6階級制覇王者・パッキャオのミット打ちを体験できる動画

2016年11月5日(日本時間6日)、ボクシング界のレジェンド「マニー・パッキャオ」が再びリングに立つ。今年4月の引退発表から約半年……あっという間の現役復帰となったが、そんなことはどうでもいい。なにせまたパッキャオの試合を見ることができるのだ。

今回の対戦相手は、WBO世界ウェルター級王者のジェシー・バルガス(アメリカ)。今からアツいファイトを楽しみにしている人も多いだろうが、試合を前に GoPro からおもしろい動画が公開されていたのでお伝えしたい。なんとパッキャオのミット打ちを体験できてしまうのである!

続きを全部読む

モデル志望の青年がヤミ美容整形で「700円の整形」をしたら2年後に顔が変形して無残な姿に

最近では、プチ整形でまぶたを二重にしたり、メイク感覚で気軽に整形が出来てしまうご時世になり、韓国や台湾など、格安で整形手術が受けられる旅行ツアーなども登場している。

そんななか、モデル志望の青年が、たった700円という激安価格で鼻とアゴの整形手術を受けたところ、 施術部位がパンパンに腫れ上がり、トンでもない状態になってしまったというのだ! どうにも、ヤミ美容整形の危険性を感じずにはいられない件を、紹介したいと思う。

続きを全部読む

【納涼】フィリピンの「滝つぼにあるレストラン」が超涼し気~!! 食事しながら水遊びも可!

梅雨が明けたら本格的な夏が到来するが、そうなると、熱中症や猛暑対策が欠かせなくなる。こまめに水分を取ったり、できるだけ直射日光を浴びない場所で涼む必要があるが、そんな暑~い夏にピッタリなレストランがネットで話題になっている。

なんと、滝つぼにレストランが設置されているのだが、とにかく涼し気で、食事しながら水遊びもできちゃう雰囲気が真夏にピッタリなのである!!

続きを全部読む

【きっと天才】ジャスティン・ビーバーの曲に合わせて踊る7歳の少年のノリノリっぷりがハンパない! 動画の再生回数は5日で1400万回オーバー

人がノリノリになっている姿は、観ている側をも楽しい気持ちにさせるもの。以前本サイトで紹介した「テイラー・スウィフトの歌にノリまくっている警察官」しかり、「歌手本人よりも目立ってしまった手話通訳者」しかりだ。

そして今回紹介する少年も、そんなノリノリっぷりで話題をかっさらっている1人。彼が登場する動画はどれもほぼ人気なのだが、最近公開された「ジャスティン・ビーバーの『sorry』に合わせて踊る動画」は、公開からわずか5日ほどで再生回数が1400万回を突破。メチャメチャヒットしているぞ。

続きを全部読む

【動画あり】なんちゅーレア体験! 飛行機に乗ったら……客が自分だけだった!!

飛行機って素敵。青い空、白い雲、眼下に広がる海や町並み。見ろ! 人がゴミのようだ! その一方で、乗客がぎゅうぎゅうに詰まったエコノミークラスの席は、考えただけでもブルーになってしまう。しかも嫌な客の隣になった日には、最悪だ。

しかし、こんな幸運だって起こることがある。1人の男性が飛行機に乗ったところ……乗客が彼1人だけだったのだ! 他の乗客はだ〜れもおらず、飛行機は文字通り彼1人だけのために飛んだのである。こりゃあ、ファーストクラスなんか目じゃない快適さだったはずだぞ!!

続きを全部読む

海外で自撮り写真を切手にできる「マイ・スタンプ」サービスが話題!! オリジナルな切手で受け取り人をサプライズできちゃうかも!?

近頃はメールでのやり取りが主流となり、手紙を出す機会がめっきり減ってしまった。よって、切手を買うことも少なくなっているが、それでも次々と記念切手が発売され、コレクターは切手収集に勤しんでいる。

そんななか、インドでは自撮り写真やペットなど、オリジナルの写真を切手にできる「マイ・スタンプ」サービスが話題を呼んでいるというのだ。何それ面白そう! このサービスのおかげで、コレクターは切手収集に奔走することになるかもしれない!!

続きを全部読む

「フィリピンの路上で勉強する少年の写真」がネットを駆け巡る! 恵まれない境遇でも努力し続ける姿に考えさせられる

食べる物にも困らず、学校に行くことが当たり前になっている先進国で生活していると、時に自分がどれだけ恵まれているか忘れてしまうことがある。だが、世界には満足に学校も行けず、家には勉強する明かりさえない子供達も存在するのだ。

だが、そんな苦境にもめげずに通りに台を持ち出して、店の明かりのもとで勉強する男の子の姿がネットを駆け巡っている。この写真を見たら少年のハングリー精神に、それぞれ何か考えさせれるのではないだろうか?

続きを全部読む

100才までタトゥーを彫り続けたい / 95才にして今なお現役の “最後のカリンガ・タトゥー彫り師女性”

一度入れたら消し去ることが難しい、入れ墨やタトゥー。だからこそノリや勢いで変なデザインを選択したら後悔すること必須。慎重に、自分がおじいさん、おばあさんになっても慈しむことができるものを体に刻みたい。

そしてデザインだけでなく、誰に彫ってもらうかも大切だ。世の中には凄腕の彫り師の人々がいるが、今回紹介するのもまさに伝説。『最後のカリンガ・タトゥー彫り師』として名高い95才の女性である。彼女は「100才まで彫り続けたい」と今も人々の肌に模様を刻み続けているのだ。

続きを全部読む

【衝撃動画】水泳の飛び込みで0点を叩き出した選手の演技が何度見てもヤバい

水泳の中で芸術点を競う競技のひとつに「飛び込み」がある。いかに水しぶき上げないように着水するか、そして空中でアクロバティックな技を組み合わせるか、などが採点基準になる競技だ。

誰しも一度は見たことのある競技だが、つい先日0点を叩き出した選手が話題になっている。一体何があったのか。さっそく、動画「Funny and Embarrassing Moments of Filipino Divers in SEA Games 2015. Anyare???」で確認してみよう!

続きを全部読む

阪神タイガース・鳥谷敬選手がアジアの恵まれない子供たちに靴を届けるプロジェクトを開始

思い切り走り回る子供たちの笑顔を見たい。2015年4月、その願いから阪神タイガースの鳥谷選手は、自ら理事として一般社団法人「レッドバード」を発足。履かなくなった子ども用靴の寄付を呼びかけている。

・プロジェクトのきっかけ

2014年オフ、鳥谷選手が野球教室を開こうとグラブを持参し、フィリピンを訪れたのがきっかけ。その際、出会った子どもたちが靴を履いておらず、それを見た鳥谷選手は「必要なのはグラブじゃなくて靴だ」と感じたという。

続きを全部読む

【世界美女探訪】いっそ逮捕されちゃいたい!! フィリピンの美女警官 “ソフィア・ローレン・デリュー” さん / 美しすぎてミス・アース代表候補に

市民の安全を守る警察官。男性警官も女性警官も、その職務中の姿は凛々しく、そして頼もしい。警察の制服に憧れる人が多いのも納得だ。

そんな、ただでさえカッコイイ警官が、元々、超絶美女だったら……そんなドリーミィな話がフィリピンにはある! 彼女の名は “ソフィア・ローレン・デリュー” さん。どれくらい美人かというと、世界的ミスコン「ミス・アース」のフィリピン代表選考会に出場するほどなのだ!!

続きを全部読む

美女だと思ったら男だった!! フィリピン男性の「ものまね美女メイク」が究極すぎる件 / アン・ハサウェイやオードリー・ヘップバーンにマリリン・モンローも

メイクひとつで憧れの有名人顔になれちゃう「ものまねメイク」は、“ざわちん”さんや、梶恵理子さんらの活躍により、すっかり定着した感があるのではないだろうか。

そんな「ものまねメイク」は海外でも流行っているようなのだが、1人のフィリピン男性によるものまねメイクがハンパないと話題になっている。彼が変身するのは世界のセレブ美女ばかりだ。それだけでもスゴイのだが、すっぴんがわりと男くさく、そのギャップに2度ビックリなのである。

続きを全部読む

【衝撃動画】死亡宣告を受けた少女が棺の中で目覚めた!? 決定的瞬間を収めた動画が世界的に大反響

医師から死亡宣告を受けた人が、棺の中で目を覚ます……。ホラー映画などではお決まりの設定だが、現実に起こるとはなかなか想像しにくい。「実際にそんな事件があった」と聞いても、「ほんまかいな」と疑念を持ってしまう人は多いだろう。

では、その瞬間を実際に見たらどう感じるだろうか? 現在、死亡宣告を受けた幼児が棺の中で目を覚ましたとされる事件が、世界中で話題を集めている。決定的瞬間は、YouTube の動画「Young Filipino Girl Wakes Up at Her Own Funeral」で確認できるぞ。

続きを全部読む

【衝撃動画】巨大ヘビを何匹も体にのせて行う「大蛇マッサージ」がとにかく凄い!!

日々の疲れを癒してくれるマッサージ。そんなマッサージを、あるトンデモない動物にしてもらえる動物園が存在する。その動物とは……なんと、巨大なヘビ! しかも、1匹だけではなく、何匹も体に巻き付けて行うのだ!!

大蛇マッサージの様子は、動画「Adrenaline Junkies Have Snake Massage」でも確認できるが、登場するヘビはどれも予想を遥かに越えるビッグサイズ! 爬虫類が苦手な人には拷問レベルの衝撃的な内容となっている。

続きを全部読む

近所の野良犬を助けたい! わずか9歳で動物保護シェルターを作った少年が話題

9歳と言えば、日本でいえば小学校3年生か4年生。今そんな子供が信じられないような仕事をしたと、海外で話題になっている。なんとその子は、通りにいる野良犬や野良猫など動物のための、保護シェルターを作ったのだ。

と言っても、何もその子の家庭が、簡単にシェルターを作れるほどお金持ちだったとか、親に無理を言ってお金を出してもらったわけではない。彼自身の優しさが、その道を切り開いたのである。

続きを全部読む

世界に広がるコスプレ婚!! 海外ゲームファンによる『ファイナルファンタジー』がテーマの結婚式が超楽しそう! 

幸せな2人の門出を祝う結婚式。ただでさえ、おめでたい場だが、参加した人全てがとってもハッピーになれる結婚式が話題になっている。

ある新郎新婦が『ファイナルファンタジー』がテーマの結婚式行った。さらにトーチャンもカーチャンもコスプレで登場と皆がノリノリ!! めちゃめちゃ楽しそうなのである。その様子は動画「Elegado Datan I.XXV.MMXIV Final Fantasy themed wedding」で確認できるぞ!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3