「ビール」にまつわる記事

下水をリサイクルして作られたビールが米国で登場! 抵抗を感じなくもないが味は極上らしいぞ!!

最近、世界各地でクラフトビールブームが巻き起こり、日本でもビール関連のイベントの開催が相次ぎ、ビール好きには嬉しい状況となっている。

そんななか、大人気のクラフトビールとは一線を画した「下水をリサイクルして作られたビール」が登場して話題を呼んでいる。少し抵抗を感じなくはないが、味は極上らしいぞ!

続きを全部読む

アジア最終予選の不吉なジンクスを完全打破! キリンがまさかの突破記念ビールをもう作ってる

いよいよ、ロシアに向けたアジア最終予選の後半戦が本日23日から始まる。グループBの日本は、ここまで3勝1敗1分(勝ち点10)で2位。初戦のUAE戦を落とし、最終予選の初戦で敗れたチームの予選突破確率は0%なんてジンクスも騒がれていたが、前半戦を巻き返して本大会出場圏内につけている。

ただ、2位といえども決して楽観視できないのが最終予選。なにせ、グループBは勝ち点1差の中に4カ国がひしめく大混戦なことに加え、日本の後半戦はアウェーの中東戦が続く。すべてが絶対に負けられない戦いであり、簡単な試合などひとつもないからだ。

続きを全部読む

【新発売】プリングルズからピリッと辛うまな『ハラペーニョ&オニオン』味が爆誕! ひと足早く「20年に1度の傑作」と言われる味を食べてみたぞ!!

仕事の合間や学校の休み時間にオヤツはつきもの。同僚や友だちにも配れるオヤツだと尚よし。ポテトチップスがひとつでもあれば仲間との会話も弾み、距離も縮まるというものだろう。

てことで今回紹介するのは、プリングルズが日本向けに開発したという新作『ハラペーニョ&オニオン』味だ。この商品は2017年3月14日発売予定なのだが、発売日前に記者の元に送られてきたのである。なんでも、そのキャッチコピーは “20年に1度の傑作” 。マジかよ。一体全体どんだけ美味しいんだよ。気になったので、いっちょ食べてみたぞ!

続きを全部読む

抹茶とビールを組み合わせた「抹里」が苦ウマ! 飲んだらピッコロになりそうな緑色のエビスビールを飲んでみた!!

旅先では、その地の名物を食べたり飲んだりしたい。記者はソレこそが旅の醍醐味と言っても過言ではないと思っている。今回おススメしたいのは、関西限定の抹茶ビール「抹里(まつり)」。抹茶とエビスビールの夢のコラボレーションだ。

どちらも苦いのに、さらに苦くなっちゃうんじゃないのと思うかもしれない。実際にそうなのだが、その苦味がウマいのだ。これぞ大人の味……! 見た目も鮮やかな緑色で奇麗だぞ。実際に飲んでみたので、ご覧いただきたい。

続きを全部読む

【大分グルメ】別府の裏路地にある餃子屋がマジで最高だった! 餃子とビールのみで勝負する名店『湖月』

大分県の別府市といえば、言わずと知れた世界最強レベルの温泉都市だ。最近では、タオル一枚で遊べるアミューズメント施設「湯~園地」構想も話題になったので、今後さらに脚光を浴びる街になると思われる。実現を心待ちにしている温泉ファンも多いだろう。

それはさておき今回は、そんな別府市で絶大な人気を誇る焼き餃子専門店『湖月』を紹介したい。創業以来、50年以上も変わらぬスタイルを貫く名店の餃子は、ウマいだけでなくまるで芸術作品のように完成されていた。

続きを全部読む

【マジか】ビールヨガなるものが誕生してネットで話題に! ビールを飲みながら体を鍛えるらしい

最近は糖質ゼロのアルコール飲料が発売されるようになり、以前ほど、お酒を飲んでも罪の意識を感じなくなった。しかし、それでもカロリーを摂取していることに変わりはない……。

飲みたいけど、飲んだら罪悪感を感じてしまうアルコールだが、ヨーロッパでビールヨガなるものが誕生し、世界的に広がりつつあるというのだ! なんでも、ビールを飲みながら体を鍛えるらしいのだが、一体どんなエクササイズなのだろうか!?

続きを全部読む

たぶん日本初の『パクチービール』誕生! ガチで「ヤッホーブルーイング」が作ったらこうなった

最近では流行から一般化した感もあるパクチー。専門店はもとより、スーパーや八百屋でもパクチーを見かける機会が多くなった。嫌いな人は大嫌い、好きな人は超大好き、“白黒ハッキリ野菜” それがパクチーだ。

──今から約半年前のこと。日本におけるクラフトビール市場最大手「ヤッホーブルーイング」の広報担当者と話す機会があった。その際は同社が手掛ける「かつお節のビール」が話題になっていたのだが「かつお節がOKならパクチーもイケるのでは?」と思い質問してみたところ……まさかの展開になったのでご報告したい。

続きを全部読む

世界「酒飲み国家ランキング」がこれだ! ヨーロッパ強すぎ!! アジアでは日本や韓国が健闘

ビールに日本酒、焼酎、ワイン……一部の人の間では「命の水」と呼ばれるお酒。しかし全ての人がそう思う訳ではなく、「アルコールの匂いや味が苦手」「体質的に合わない」「苦い思い出があり断酒している」という人も存在する。

そしてアルコールを消費する量は、国や地域によっても大きく違ってくるようだ。そこで今回は世界各国の「アルコール消費量ランキング」をお伝えしたい。

続きを全部読む

その発想はなかった! ワイン用コンドームが爆誕!!

ワインを買って一旦栓を抜いたら、早めに飲んでしまわないと風味が落ちてしまう。また、瓶を倒してコルク栓が抜けて、中身がこぼれてしまうアクシデントなども起こりがちだが、そんな問題を解消してくれるアイテムが登場!

なんと、瓶の口にピタっとはめる、ワイン用コンドームが爆誕したというので紹介したいと思う。「その発想はなかった!」と、思わず目からウロコな商品がなかなかユニークだぞ!!

続きを全部読む

世界一お高いポテトチップスが誕生! たった5枚でお値段5800円!!

上には上があるもので、‟高級” な物を求めたらキリがない。だが、予算が限られているにしても、何十年も使う家具や家などは、それなりのクオリティを追及したいところである。

では、おやつにサクっと食べるスナック菓子に、読者の皆さんは、いくらまでなら出せるだろうか!? というのも、たった5枚で5800円もする、世界一お高いポテトチップスが誕生したというので紹介したいと思う。

続きを全部読む

米スタバが「エスプレッソを注入したビール」を発売開始! 夕方メニューとして登場するぞ!!

コーヒーをあまり飲まないという人にとって、グルメコーヒー専門チェーン店であるスターバックスは、身近な存在ではないだろう。

しかし、そんなスタバがビールを販売するとなったら、話は別ではないだろうか。なんでも米スタバが、「エスプレッソを注入したビール」を発売開始するらしいぞ!!

続きを全部読む

【朗報】モスバーガーの一部店舗でビールとワインが飲めるらしいぞォォォオオオ! 全国に13店だけの「モスバル」でちょっと1杯やってきた!!

マクドナルドやロッテリアと比べると、モスバーガーはちょっと優等生なイメージがある。安定感があるというか。だが個人的には、もっと自信を持てよ! と言いたい。何の話かというと、モスバーガーが地味に超グッドなサービスを展開していたのだ。その名も「モスバル」

全国に13店舗しかないこの「モスバル」では、なんと15時以降にお酒を飲むことが出来るという。マジかよ! 初耳だぜ!! なんでも、ハンバーガー以外にバル限定メニューもあるみたいだ。最高じゃないか。もぉ、早く言ってよね~。さっそくその「モスバル」とやらで1杯やってきたぞ。

続きを全部読む

無限に食べられるほどウマい「餃子」は博多にあり! 行列ができる『鉄なべ』は人生で一度は味わうべき有名店

とんこつラーメンをはじめ、明太子、うどん、もつ鍋など多くのグルメが存在する福岡県。ちょっとやそっとでは食べつくせないほどその種類は豊富だが、群雄割拠のグルメ戦国の中で変わらず高い人気を誇っているのが……実をいうと「餃子」である。

通称「博多餃子」。そう呼ばれるその特徴は、一口サイズでビールとの相性が抜群なところにある。そしてその中でも有名なのが「博多祇園 鉄なべ」というお店。ここは店名にもあるように、餃子が鉄なべに乗って出てくるのも大きな特徴だ!

続きを全部読む

【ダイエット】食物依存症の男性が「1日1食ジャガイモ料理&ビール」しか摂らない食生活を始めたら100日で30キロの減量に成功!

米やパン、ジャガイモなどの炭水化物は、ダイエットの大敵だと言われている。特に、油で揚げたフライドポテトはカロリーが高く、思わず、「ジャガイモは野菜じゃなくて炭水化物だから!」と言いたくなってしまうほどである。

しかし、そんな定説を覆すかのごとく、食物依存症の男性が「1日1食ジャガイモ料理&ビール」しか摂らない食生活を開始! 驚くべきことに、100日で30キロも減量できてしまったというのである!!

続きを全部読む

ガチ渋本格派ビールが萌え萌えに! 兵庫県明石市で爆誕した「萌えビール」が始まりすぎて酒造り300年の歴史を揺るがすレベル!!

兵庫県の南部に位置する明石市。世界最長の吊り橋『明石海峡大橋』や名物料理『明石焼き』などで、その名を耳にしたことがある人も多いのではないだろうか? 古くは『源氏物語』や『日本書紀』にも登場する歴史あるこの土地は、300年以上も昔から酒造りが行われている日本有数の酒どころとしても有名だ。

この度、そんな明石から世界を揺るがす衝撃のビールが爆誕したのでお伝えしたい。その名も『萌えビール』! 萌え萌えの女の子たちでパッケージングされたガチ渋本格派地ビールは、まさに歴史と文化の融合!! 明石始まったーーーーーーー!

続きを全部読む

横浜スタジアムで一番売れている「球団オリジナル醸造ビール」が瓶で発売! 家庭で飲むことも可能に!!

夏に飲むビールはウマい。ただでさえウマいのに暑い中、喉に流し込んだら……想像するだけでもギルティだ。もし野球観戦をしながら飲もうものなら、そのウマさは倍増。特に屋外での観戦なら言うことなしである。

ファンの中には、球場でビールを飲むのが楽しみという人もいるだろうが、現在横浜DeNAベイスターズの本拠地・横浜スタジアムで驚きの現象が起きている。なんと球団オリジナル醸造ビールが、発売から半年足らずで天下をとったというのだ!

続きを全部読む

【本気の利きビール】キリン『47都道府県の一番搾り』の中に紛れた普通の『一番搾り』を飲み当ててみた

1年の中でもっともビールの旨い季節がやってきた。暑い暑いと言いながら、キンキンに冷えてやがるビールを飲んだ日には、犯罪的だ……! とカイジのようなことを心の中で呟いてしまう。染み込んできやがる……! 体にっ……!!

そんな絶好のタイミングで、キリンから「嵐」のCMでお馴染みの地域限定ビール『47都道府県の一番搾り』が編集部宛てに届いたのだ。最高かよ。その名の通り、全国47都道府県ごとの味の違いや個性を楽しめるという。ほうほう。せっかくなので、ホントに違うのかどうか飲み比べてみたぞ。

続きを全部読む

【最高かよ】海外で「谷間ビール」が流行ってるらしい → とりあえずやってみた結果!

まことに信じがたいことだが、いま海外で「けしからんビールの飲み方」が流行の兆しを見せているという。なんでも女性のお胸の谷間にビールを流し込み、それをゴクゴクと飲むというのだ。な……なんて破廉恥な!

全く持って馬鹿らしく個人的には1ミリも興味は湧かなかったが、流行の最先端をお届けするのもライターの務め……渋々この『谷間ビール』を試してみることにした。あー、やりたくないなー! 全ッ然やる気出ないなー!!

続きを全部読む

ドイツのビール広告が斜め上すぎ! ビール腹男子によるマタニティフォト風ポスターが世界を爆裂席巻中

ムキムキマッチョってそんなに大事か? シックスパックが一体何だっていうんだ!? いま、世界で大注目されているのはズバリ「ビール腹男子」だ。……というのは、昨年も再三お伝えしたが、そのビッグウェーブが今年もやってきたぞ!

なんと、ドイツのビールメーカーが広告にビール腹男子を起用。それもビールで育ったお腹を幸せいっぱいになでる “マタニティフォト風” に撮影されたポスターなのだ。なんだかワケがわからないが、これが世界を爆裂席巻中なのである。

続きを全部読む

ついに「オリジン弁当」がちょい呑み市場に進出! 利用してみたら1000円でそこそこ満足できるレベルと判明

「ちょい呑み」という言葉がすっかり定着した感がある。大手牛丼チェーンの「吉野家」が、ちょい呑みサービスを提供したことを皮切りにして、そばチェーン「富士そば」、天丼チェーン「てんや」、バーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」などなど。続々とちょい呑み市場に参入してきている。

そんななか、持ち帰り弁当の大手「オリジン弁当」もその分野の開拓に乗り出したようだ。オリジンが展開する飲食店、オリジンダイニング(ORIGIN DINING)でちょい呑みメニューの提供を開始していた。オリジンをつまみにビール飲めるなんてちょっといいな!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10