「ビッグロゴマグ」にまつわる記事

【実験】「ゼリーの日」だから12リットルの『巨大ゼリー』を作ってみた

本日7月14日は『ゼリーの日』である! この日は元はというと、日本ゼラチン・コラーゲン工業組合が 「ゼラチンの日」として制定していたもので、この時期からゼリーの消費も高まるため、『ゼリーの日』としても改めて制定されたものだ。つ、ついでじゃないよ。

それはさておき、みなさんが目にしたゼリーで、一番大きかったのはどれくらいのサイズだろう? おそらく自宅で作るゼリーが最大級だと思うが、それでもせいぜい1リットルくらいに違いない。せっかくの記念日だから、とんでもないゼリーを作ってみたいぜ……!

続きを全部読む

【検証】日清カップヌードル “16種類” を混ぜて食べたら何味になるのか? 試してみた結果

カップ麺の大定番といえば、ご存じ『日清カップヌードル』である。手軽さや安定のクオリティはもちろんのこと、バリエーション豊かなラインナップも大きな魅力のひとつで、最近リリースされた「カップヌードルリッチ」は大きな話題となった。

ホームページを見てみると「定番の味」を筆頭に、期間限定商品を含めて2016年4月初旬時点で十数種類が発売されているらしい……なるほど。これはかねてから気になっていた仮説をいよいよ検証するときが来たのかもしれない。

続きを全部読む

【検証】スタバのデカすぎる『ビッグロゴマグ』でチキンラーメンは何人前作れるのか?

ビッグロゴマグ。それは2015年スターバックスから発売された、超巨大マグカップのこと。8万円以上するのに即日完売した激レアアイテムであるが、これまで当サイトではスタバに持ち込んだりフルーチェマキアートを作ったりと、ビッグロゴマグの可能性を模索し続けてきた。

そして今回は実用性のみを追い求め、チキンラーメンを作ってみることに。もし1度に超大量のラーメンが作れるのならば、万が一の時に大活躍すること間違いなしである。ビッグロゴマグがお洒落なだけじゃなく、マジで使えることを証明するのだ

続きを全部読む

スタバのデカすぎる『ビッグロゴマグ』で巨大マキアートを作ったら想像以上にウマそうにできて笑った

皆さんは覚えているだろうか? 2015年12月にスターバックスが巨大なマグカップをオンライン限定で販売したことを。あれでどうしてもマキアートを飲みたい! そう思っていた私(佐藤)は、実際に作ってみたぞ! デカすぎてウマくいかないのかな? と思ったら、想像以上に美味しそうにできて笑った!

続きを全部読む

スタバのデカすぎる「ビッグロゴマグ」でフルーチェを作ったらこうなった!

2015年12月1日にオンラインストア限定で発売開始された、スターバックスの「ビッグロゴマグ」。あまりにもデカすぎるうえに、液体を入れることができないため、その用途が良くわからない商品。しかも8万6400円とかなり高額。

これを持って、JR渋谷駅前のスターバックスに行ったことについては、すでに以前の記事でお伝えした通りだ。液体を入れられないのならば、半液体状のものはどうだろうか?

ということで、牛乳と混ぜて作るデザート「フルーチェ」を入れてみることにした! 実際に作ってみたところ、ちゃんとプルンプルンになったぞ!

続きを全部読む

スタバのデカすぎる『ビッグロゴマグ』を持って店舗に行き「コーヒーください」とお願いしたらこうなった!

2015年12月1日より、オンラインストア限定で発売開始となった、スターバックスの「ビッグロゴマグ」。大人の男性が抱えるレベルの大きさのこの商品。販売価格は8万6400円にもかかわらず、即日在庫切れとなってしまった。一体誰が買うんだよ!? とか言いながら、実は気になって買ってしまった……。

1日に注文したところ、なんと翌日には届いた! 届けられたダンボール箱を見ると……マジでデカい。これ、マグなのに液体を入れることができないらしい。しかし買った以上はスタバのコーヒーが飲みたい! ということで、東京・渋谷の駅前交差点にあるスタバに持って行って、「コーヒーください!」とお願いしてみた!

続きを全部読む

信じられない! スタバの巨大な「ビッグロゴマグ」がたった1日で在庫切れに!! 8万円もするというのに……

2015年12月1日より、スターバックスコーヒーが発売すると告知していた「ビッグロゴマグ」。大人の男性が抱えるほど大きなサイズで、告知ページが公開された段階で値段は不明だった。

そして迎えた発売日、特設ページを見てみると……。マジかよ! 価格8万円ッ!! たけえええ! オンラインストアで1人1個限定にもかかわらず、在庫がなくなってるじゃないか! 誰が買ったんだよコレ!?

続きを全部読む