「ビジネス」にまつわる記事

中国で「自転車シェアサービス」を始めた会社が致命的な失敗! 9割の自転車が行方不明になりサービス中止に!!

最近は世界中でエコの意識が高まり、車から自転車に切り替えたり、街中でレンタルサイクルを見かけることも多くなった。

そんななか、自転車大国として知られる中国で某社が「自転車シェアサービス」を開始したものの致命的な失敗を犯し、9割の自転車が行方不明になる事態に! その結果、サービスが中止に追い込まれてしまったという。

続きを全部読む

トランプ大統領のモデル事業所が閉業! 理由は『人材離れ』らしい / モデル「誇りを持って自分の信条を示していきたい」

米国のドナルド・トランプ大統領は、もともと不動産王と呼ばれるほどビジネスで成功した大富豪で、ゴルフコースやモデル事務所も経営している。

そんな氏のモデル事務所が、物議を醸す発言&政策が多い大統領を支持できずに、モデル多数が去って行ったため閉業に追い込まれてしまったというのである!

続きを全部読む

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの離婚劇を利用した広告が秀逸! 「ブラッドが独身に」とロス行きの便を勧める航空会社など

ハリウッドを代表するビッグカップル、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー(以下ブランジェリーナ)の離婚が世界中のメディアを賑わせていたが、そんな、彼らの離婚劇を利用した広告が続々と登場しているようなのだ。

「ブラッドが独身に」とうたい、ロサンゼルス行きの便を勧める航空会社など、‟他人の不幸は蜜の味” とばかりに、ビジネスにしてしまう企業の手腕がナカナカ秀逸なのである!

続きを全部読む

【研究結果】こんな方法で食事をすれば「デート相手と急接近」できるらしい

デートの内容にもいろいろあるが、一緒に出かけて時間が過ぎればお腹が空く訳で、なにかとデート中の食事は欠かせない。そして、ある研究によると、デートにおける腹の満たし方によっては、相手との距離をグ~ンと縮めることができるというのだ!

どうせ食事をするなら、意中の異性と、仲良くなれる食べ方をできるに越したことはない。そこで、そんなデート中に、おススメの食事の仕方について紹介したいと思う。

続きを全部読む

11歳の少女がレモネードビジネスに乗り出して大成功! 曾曾おばあちゃんのレシピが大好評に

億万長者を夢見てビジネスを起業する人は大勢いるが、実際に成功できるのはほんの一握りだけである。そんな、リスクが高く険しい道を歩まなければならないビジネス起業で、大成功してしまった11歳の少女がいる。

曾曾おばあちゃんから受け継いだレシピでレモネードの製造販売を開始した少女は、全米のスーパーマーケットでビジネスを展開し、大好評を博しているというのだ!

続きを全部読む

政治などの国際的な舞台で「男性をフォトショップで消したら」こうなった! ほとんど女性が残らない現実がショッキングな件

女性の社会進出が進み、今では女性も重要な労働力として、社会的に大きな貢献を果たしている。読者のなかにも、上司が女性だという人もいるだろう。

しかし! 実際には‟政治やビジネスなど国際的な舞台で男性をフォトショップで消したら、ほとんど女性がいなかった!” というのだ。そんな動画「MORE WOMEN #ELLEFeminism」が、大きな注目を集めているので紹介したい。

続きを全部読む

【インタビュー】クラウド型ビジネスツール「チャットワーク」の開発秘話が破天荒すぎてかなり驚いた / いきなり社名変更・いきなり渡米

こんにちは、佐藤です。2015年9月24日に起きたある事件のことを覚えているだろうか。その事件とは、iPhone6sを誰よりも早く購入するはずが、予約店舗を間違えるというハプニングだ。行列一番乗りが不可能であることを知り、購入そのものを断念した……。

・なぜかお詫びが来た!

この珍事を受けて、思わぬところから連絡が入った。連絡してきたのは、クラウド型ビジネスチャットツール「チャットワーク」社である。なぜか担当者はお詫びを伝えてきたのだ。一体なぜ? 担当者は私が行列撤退をした記事を読んだうえで、こう伝えてきた。

続きを全部読む

昼休憩2時間!? 人事部感動課!? 企業のユニークな取り組みを公募する『グッド・アクション』が今年も始まったぞぉ~!

「郷に入っては郷に従え」なんて言葉があるが、これはビジネスパーソンにとってはめちゃ重要なことである。みんなが仕事しているのに遊んでいたり、ひとりだけ昼休憩を2時間とっていたりしたら、そりゃあもうヒンシュクを買うこと必至なのである。

しかしながら、世の中にはあんなことやこんなことが認められているうらやましい企業も存在するのである。そのユニークな取り組み、ぜひ我が社でも採用させていただきたい!

続きを全部読む

【新発見】オフィスで一番よく眠れる「仮眠方法」を探した結果『ひざまくらが最高』と判明

社会人たるもの、勤務時間中は常に最高のコンディションで仕事にいどみ、1ミリの隙も見せずにビジネスをこなしたいもの。ましてや仕事中に眠くなるなど言語道断である! ……と言いたいところだが、実際に眠いものは仕方ない

眠いときは無理に我慢するより、少しの仮眠を取った方が科学的にも効率が良いらしく、最近では大手企業を中心に、仮眠ルームが設置されたオフィスも増えているという。だがそんな環境はまだまだ少数派。「仮眠ルームなんて夢のまた夢」という人の方が圧倒的に多いことだろう。

そこで今回は、オフィスに仮眠ルームがない場合、どう寝たら一番効率よく仮眠がとれるのか、何パターンか試してみたのでご報告するぞ!

続きを全部読む

ピザ屋を隠れみのに大麻を売買していた「82歳のおばあちゃんを含む一家」を逮捕!! 肝心のピザの味は口コミサイトでケチョンケチョンに!

イタリアと言えばピザ、そしてマフィアである。そんな “ピザと犯罪を一緒にしてしまえ!” とばかりに、ピザ屋を隠れみのに大麻ビジネスを営んでいたイタリア系一家が逮捕された。

しかも主犯の息子だけでなく、60代の母親と82歳のおばあちゃんまで検挙されてしまったというのだ! そのうえ肝心のピザの味はマズすぎて、口コミサイトでケチョンケチョンにけなされていたことも明らかとなった。

続きを全部読む

【ビジネスパーソン必見】電子書籍サイト『パピレスプラス』が便利すぎて手放せない件 / 本を一冊じゃなくて “読みたい箇所” だけ買えるッ!

毎日、働いていると、なかなかまとまった時間をとるのって難しいものである。もしかしたら有益な情報が書いてあるかも……と思っていても、気になる本を一冊読み切る時間なんてないッ! そう、現代社会を生き抜くビジネスパーソンは、みんな忙しいのだ。

そんなビジネスパーソンに、ぜひおすすめしたいのが電子書籍サイト『パピレスプラス』である。なんと、本を一冊買わなくても、必要な箇所だけ購入できちゃうというめちゃ便利な電子書籍サイトなのだ。これなら、時間がなくても効率的に情報収集できるぅ~!!!

続きを全部読む

「男を羽交い絞めにして」1時間3万円! プロレスごっこで大金を稼ぐ身長2メートルの女性がカッコイイぞ!!

身体の部位や特定の物に対する執着を “フェチ” と呼ぶが、好みは人それぞれで、なかには自分より身体が大きくて力強い女性を好む男性もいる。そんな男達を相手にプロレスごっこをして、1日に100万円を稼いだこともある身長2メートルの女性が話題になっているのだ!

少し変わった仕事だが、おかげで世界中を旅でき経済的にも楽になったいう彼女について紹介したい。

続きを全部読む

【元手が7倍に】いま「ゴキブリ養殖」が儲かるらしい! ゴキブリ王の農場の映像が公開されて世界に衝撃が走る

真偽のほどは別として、オイシイ儲け話は星の数ほど転がっている。中でも、いま、世界からいろんな意味で注目されているビジネスは「ゴキブリ養殖」だ。

以前の記事でも紹介しとおり、ゴキブリ養殖は投資した元手が7倍になるほど急成長のビジネスらしい。なぜ儲かるのか、何需要なのか、そして農場では何が行われているのか……最近公開されたゴキブリ王の農場の映像とともに紹介したい。もちろん超絶閲覧注意だ!

続きを全部読む

【グルメ】客同士が相席になる店! 友だちや人脈を広げる酒場『相席屋』に行ってみた!

友だちや人脈を広げる酒場『相席屋』をご存じだろうか? 普通の店はできるだけ相席を避けるものだが、あえて相席を積極的に勧める居酒屋である。男性も女性も、とにかく入店したら相席。有名な居酒屋チェーン『はなこ』の運営母体が経営しているものであり、怪しい場ではないようだ。

仕事や友だちの輪が広がるッ! これは友だちがいない筆者(私)にとって素晴らしい居酒屋である! 『相席屋』に行けば素晴らしい仕事、素晴らしい友だち、そして素晴らしい女子がいるかもしれないッ! ということで、実際に行ってみた。

続きを全部読む

世界初の「大麻大学」が話題 / 極上の大麻を作るための授業内容が充実

アメリカではコロラド州とワシントン州で嗜好用大麻が解禁され、大麻ビジネスへの期待がますます高まっている。そんななか、数年前に秘かに開校されていた世界初の「大麻大学」が、今大きな注目を集めているのである。この大学で、一体どんなことが学べるのか紹介したい。

続きを全部読む

【飛行機】トルコ航空のビジネスクラスに乗ってみた

トルコ航空を使い、ヘルシンキからイスタンブールを経由して成田へと帰る際、エコノミークラスだったチケットがビジネスクラスになりました。トルコ航空スタッフの魔法の言葉「ビジネスにしたよ」の一言で、一瞬にして天国のような旅へと変身。

・トルコ航空のビジネスクラス

トルコ航空のコンフォートクラス(エコノミーとビジネスの中間クラス)には乗ったことがありましたが、ビジネスクラスは初めてなのでとてもワクワクしました。せっかくなので、トルコ航空のビジネスクラスのようすをお伝えします。

続きを全部読む

【上司のホンネ】年賀状が出世への近道かもしれないぞ! 新入社員から年賀状が贈られてきたら好感を抱く人6割との調査結果

出世したい。正直言って、出世したい。

出世してこれまでよりも責任あるポジションにつけたら、もっと仕事がおもしろくなるはずである。そして、出世してこれまで以上に給料をもらえるようになれば、非常に愉快な生活を送れるはずである。出世だ、出世だ、わっしょい、わっしょい!!!!!

しかしながら、誰でも彼でも出世できるわけではない。地道な努力を積み重ね、小さな機会をムダにしない者だけに道は開かれるのである。もうすぐ新年、ということはアレを使わない手はないではないかっ! そう、『年賀状』であるっ!

そこで注目したいのが、年賀状にまつわる調査結果だ。な、なんと、アンケートに答えたビジネスマンの6割が、「新入社員から年賀状が贈られてきたらその人の好感度がアップする」と回答したのだ!

続きを全部読む

ビッグビジネスの予感!? 中国で「ゴキブリ養殖」がアツいらしい / 投資すれば元手が7倍に!!

以前、ロケットニュース24では中国の農家からゴキブリ100万匹が逃げ出した件をお伝えした。そのゴキブリは農家で養殖されていたもの。なんと、薬や化粧品の原料として売る予定のものだったという。

ゴキブリが薬や化粧品に……にわかには信じられないが、米国紙『Los Angeles Times』によると、中国ではマジでゴキブリ養殖がアツいらしい! 中国のゴキブリ王いわく、投資すればなんと元手が7倍になるというのだ。これはビッグビジネスの予感か!?

続きを全部読む

【実録中国ビジネス】割り込み・ダフ屋なんてまだまだ甘い! 中国の国際的イベントで出現した「レンタルじいさん」とは?

2010年に行われた上海万博! 中国人客の割り込みなどが注目されたが、そこで、記者が目撃した知られざる中国ビジネスをご紹介したい。

当時、日本館やサウジアラビア館など人気パビリオンでは、待ち時間が5~6時間になることが多かった。炎天下に数時間の待ち時間は若者でもキツイ。それがお年寄りとなるとかなりキツイ。そこで各国パビリオンではお年寄りとその同伴者は優先して入場できるという規定を作った。

そこに目をつけた新しいビジネスがこの世に誕生した。「レンタルじいさん&ばあさん」だ。

続きを全部読む

仕事中にビンタしてくれる人を雇ったら生産性が飛躍的にアップ! 業務効率が格段に上がって笑った

パソコンに向かいっぱなしのデスクワークをしていると、ついつい仕事とは関係ないことをしてしまいがち。Twitterでつぶやいてみたり、情報サイトを徘徊してみたり、一向に仕事が進まないということもあるだろう。

そこで、とある男性は「このままではいかんッ!」と一念発起して、自分を戒めてくれる人を雇った。その人がやることは、ビンタ! 仕事をしていなかったらビンタをかます係である。実践してみたところ、生産性は4倍にはね上がり、業務効率が飛躍的に高まったという。御社も導入してみてはいかが?

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2