「パパパパパイン」にまつわる記事

ラーメン屋の店主がおかしくなった! 杏仁豆腐ラーメンの提供決定! 2013年7月6日のみ販売!

ついにラーメン屋の店主がおかしくなった! もともとおかしいと思っていたが、本当におかしくなっちゃったようだ。なんと! 杏仁豆腐が入ったスイーツラーメンを1日間限定で提供するというのだ! マジかよ! 解熱剤飲んで寝たほうがいいかもよ!

続きを全部読む

【グルメ】パイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』のカップラーメンがデイリーヤマザキで売ってるぞ!

パイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』のカップラーメンがデイリーヤマザキ(デイリーストア)で販売中だ。『パパパパパイン』のラーメンは、パイナップル果汁のスープにパイナップルが具として入っており、非常に奇抜ながら、絶妙な酸味と甘味で新たな美味しさを表現している絶品料理だ。

・デイリーストアで販売されている
そんな奇抜すぎるパイナップルラーメンのカップラーメンが、デイリーヤマザキで販売されているのである! 店舗が東京都の西荻窪にしかないため、いままで食べられなかった人も多いと思われる。しかしこれで『パパパパパイン』の味を堪能できるというわけだ。でも味はどうなの? 再現できてるの? 美味しいの? 実際に食べてみた。

続きを全部読む

【不完全燃焼】炎上ラーメン『ファファファファファイヤー』発売延期

ラーメン関係の炎上騒動といえば、美人ラーメン評論家の本谷亜紀先生がラーメン屋の臨時休業騒動が記憶に新しい。本谷先生がラーメン屋に行ったところ臨時休業だったため、店に対して苦言を書き込みしたのである。

しかしそれは臨時休業ではなく、普通の定休日だったのだ。そこで素直に謝ればよかったのだが「食べログには無休と書いてあった」と言い訳し、それが原因となってトラブルが拡大。インターネット上で大炎上する騒ぎがあった。

それに関連があるのかどうかは不明だが、「炎上ラーメン」を提供するラーメン屋が現れた。炎上ラーメンとはどんなラーメンなのか? 非常に楽しみにしていのだが、思うように炎上させられなかったため、発売延期になってしまったのである。

続きを全部読む

【衝撃グルメ】パイナップルをミキサーで粉砕してスープにしたラーメン! まずかったら21か月も営業続かないよね

パイナップルエキスたっぷりのラーメン。そういわれると「絶対にまずいだろ!!」と思うかもしれない。しかし、単なるイメージだけで「まずい」と決めつけていないだろうか? 食べずして否定することほど、愚かなことはない。

・オープンから21か月が経過
東京・西荻窪のパイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』は、パイナップルラーメンばかり売り続け、オープンから21か月が経過した今も、絶賛営業中である。奇抜なだけのラーメン屋が21か月も潰れずにもつだろうか? 答えは否。絶品だからこそ客に愛され、営業を続けているのである。

続きを全部読む

イチゴが入った「イチゴラーメン」を食べてみた / しかも練乳を入れて食べる

東京・荻窪のパイナップル専門ラーメン屋『パパパパパハイン』。ここはパイナップルをベースにスープを作り、具にもパイナップルを入れてラーメンを作っている。奇抜すぎる食材を使いながらも、グルメマニアから絶大な支持を得ているラーメン屋だ。

・『ススススストロベリー』(800円)
そんな『パパパパパイン』が、新たにイチゴを使ったラーメンを開発! その名も『ススススストロベリー』(800円)として限定販売しているのだ。実際にイチゴラーメンを食べてみることにした。

続きを全部読む

パイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』の通販でパイナップルラーメンを買って作ってみた

当編集部では、いままで何回もパイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』をご紹介してきた。「美味しい」だの「うまい」だの「激ウマ」だの書きまくっていると宣伝に思われるかもしれないが、そうではない。本当に美味しいから、皆さんにもこの味を体験してもらいたいのである。

食べてまずかったら、インターネットに「まずい」と書かれて終わりである。しかし、美味しいからこそお店が続いているのであり、リピーターが多くいるのだ。インターネット上の評価も上々のようだ。今回、パイナップルラーメンの通販がスタートしたので実際に注文して食べてみた。はたしてそのお味は……!?

続きを全部読む

【グルメ】パイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』の公式サイト完成!

パイナップルラーメン専門店『パパパパパイン』。この店は、味にうるさいラーメンマニアを満足させるほど絶品なラーメンを出す店として有名です。スープや具にパイナップルを使用し、今までにない斬新なラーメンを作って人気を博しています。

そんな『パパパパパイン』の公式サイトがついに完成! え? 今までなかったの? なかったみたいです。ようやくできたみたいです。そして! パイナップルラーメンの通信販売も開始したのです! 自宅でもパイナップルラーメン毎日食べられるキターーーー!

続きを全部読む

【ラーメン】炭酸入りパイナップルラーメンのスゴイ点 / スープと炭酸水を混ぜるのではなく「スープに炭酸を注入する製法」

先日、東京。西荻窪のラーメン屋『パパパパパイン』が期間限定で販売している『冷やしパイナップルラーメン炭酸バージョン』をご紹介した。いつもはパイナップルをベースとしたフルーティーなラーメンを販売しているが、期間限定でスープを炭酸水にして客に提供しているのである。

もちろん普通のパイナップルラーメンも食べられるが、炭酸バージョンを注文する客があとを絶たないという。ようはスープが炭酸水になっているラーメンなのだが、多くの人が「スープと炭酸水を混ぜている」と勘違いしているようだ。混ぜるのではなく注入しているのだ。

続きを全部読む

【革命的ラーメン】炭酸水のラーメンが予想を超える「激ウマ」でケータイ落として液晶割りそうになった / パパパパパイン

東京・西荻窪のフルーツラーメン専門店といえば『パパパパパイン』だ。パイナップルをメインに、フルーツをラーメンの食材として使用。奇抜なだけでなく、味も一級品で「グルメもうなる美味しさ」を実現しているのがスゴイところ。

・フルーツの酸味を上手にラーメンへ
正直なところ、筆者(私)も最初は「奇抜なだけのラーメンだろうなあ」と思っていた。だがしかし、ラーメンを食べた瞬間にその考えは払拭され、毎日通ってもいいくらいの大ファンになってしまったのである。フルーツの酸味を上手にラーメンに取り入れ、普通のラーメンでは表現できなかった「美味」を完成させたのである。

・炭酸水スープのラーメン
そんな『パパパパパイン』はパイナップルのラーメンを定番として販売しているのだが、期間限定で炭酸水のラーメンを販売しているのだァーッ! 炭酸水、いわゆるソーダ! スープがシュワシュワしてるラーメンなのかッ!? ということで実際に食べに行ってみた。

続きを全部読む

思ったよりも酸っぱくない! レモンが入った温かい「レモンそば」を食べてみた / 東京・有楽町 中園亭

以前の記事で、パイナップルづくしのラーメンを提供する「パパパパパイン」についてご紹介した。このお店の定番は「パイナップル塩ラーメン」である。そのほかにも、「マママママンゴー」や「カカカカカシス」など、果物にこだわったラーメンで知られる名店だ。実は東京・有楽町にもちょっと変わった中華そばを出すお店があるという。

そのお店では、レモンを使った「レモンそば」を提供しているというのだ。レモンと中華そばの食い合わせは本当に合うのだろうか? ただ酸っぱいだけなのでは? と思い、実際に食べてみたところ、これが思いのほか良く合うッ! 想像よりも酸っぱくないことに、むしろ驚かされたのである。

続きを全部読む

ラーメンの具といえば、チャーシューにネギ、煮卵、メンマなどがメジャーだ。ラーメンのスープといえば、醤油に味噌、塩、そしてトンコツが定番だろう。だがしかし、ラーメンの具もスープもパイナップルにしちゃったラーメン屋があるのである。マジかよっ! マジです。

続きを全部読む

【決定版】グルメ記者が取材したラーメンが美味しかった店ランキングBEST10

日本には「ラーメン」という料理がある。起源は中国といわれているが、日本に伝わって洗練され、いまや国民食といっても過言ではない料理のひとつとなっている。あなたは醤油ラーメン、味噌ラーメン、塩ラーメンどれが好きだろうか? それともトンコツ?

今回は、当編集部のグルメ記者が今まで取材したなかで、美味しかったラーメン屋をランキング化してご紹介したいと思う。題して「グルメ記者が取材したラーメンが美味しかった店ランキングBEST10」である。以下が、そのランキング結果だ。

続きを全部読む

パイナップル入りラーメンが衝撃的な美味しさで笑った! パパパパパイン

「酢豚にパイナップルは入れるなと言ってるだろぉぉおお!」と怒る人がいるらしいが、それならばラーメンにパイナップルを入れるのはどうだろうか? え? そんなのありえないって? いやいや、それが信じられないほど美味しいのである。

当編集部のグルメ担当記者は世界各国の麺料理を食べてきたが、パイナップルラーメンを食べ、その美味しさに衝撃を受けた。サッパリ! フルーティー! さわやか! 涼しい! 何から何までパーフェクト! これはラーメンの革命だ!

続きを全部読む