「パスワード」にまつわる記事

【喫煙悲報】iQOS(アイコス)のサイトにログインできない問題が発生中! パスワード再設定もできずアカウントを捨てるしかない!?

紙巻きたばこから電気加熱式たばこに切り替える人が増えている。日本では、iQOS(アイコス)・glo(グロー)・PloomTECH(プルームテック)の3種類が販売されているのだが、いずれも品薄状態が続いており、供給が安定するにはまだ時間がかかりそうだ。

3種のなかで、フィリップモリスジャパンが販売しているアイコスは、日本における加熱式たばこのパイオニアであり、市場をけん引しているといっても過言ではない。ところが、そのアイコスのサイトにログインできないユーザーがいるもよう。アイコスのWebシステムに、何か問題が起きているのだろうか?

続きを全部読む

【気をつけて】LINEを名乗るフィッシング詐欺が横行中! 安易にパスワードを入力しちゃ絶対にダメェェエエエ!!

日本最大級のトークアプリ、LINE。スマホユーザーならばほぼ全員が利用しているであろう便利なアプリだが、2016年11月30日、フィッシング対策協議会が「LINE をかたるフィッシングメールが出回っています」と注意喚起を発表した。

発表によると、11月30日現在もフィッシングサイトは稼働中のようだから、LINEユーザーはくれぐれもご注意いただきたい。

続きを全部読む

解けたら天才? 店の「Wi-Fi パスワード」を入手するための数式が激ムズと頭を抱える人続出

様々な投稿が集まる海外メディア『Reddit』。今回も、あるお悩み相談が寄せられた。それは……「店の Wi-Fi パスワードを入手するためには、この問題を解かなければなりません。数学名人のみなさん助けてくれますか?」というもの。

実際に問題を見てみると……!!! これは難しそう。筆者は一瞬見ただけで「無理」だと白旗をあげました。さて、あなたには解けるだろうか?

続きを全部読む

これは便利! 世界中の空港のWi-Fiパスワードが検索できちゃうサイト『WiFox』

遠い外国にも飛んで行ける飛行機は便利だが、出発の2時間前には空港に着いていた方が良いし、乗り換えの待ち時間も長かったりと、スマホやタブレットが使えなかったら、最高に退屈することになってしまう。

そこで、世界中の空港のWi-Fiパスワードが検索できてしまうサイトが登場し、メチャクチャ便利だと話題を呼んでいるので紹介したい。これで空港での待ち時間も、ヘッチャラになること間違いナシだ!

続きを全部読む

絵文字をパスコードに!! 忘れがちな暗証番号の代わりに使用する「絵文字セキュリティー・テクノロジー」が登場!

現代は、銀行や郵便局にATM、クレジットカードなど、何においても暗証番号を入れてログインしなければならないご時勢だ。安全対策として、1つだけでなく複数の暗証番号を使用している人は結構いると思うが、どれをどれに使ったのか忘れてしまう場合も多い。

そんな問題を解決するべく、忘れやすい文字の代わりに、絵文字をパスコードとして使ってはどうかとのアイディアが生まれた。「絵文字セキュリティー・テクノロジー」なるシステムを使えば、覚えやすい絵文字を打ち込むだけでログインできてしまうのだ!

続きを全部読む

【最新版】一番危険なパスワードは2年連続「123456」! 2014年度版 最もダメなパスワードTOP25が発表

メールにSNSにネットバンキングにネット通販……。1人1つ、いや1人で2つも3つも4つも持っている人も多いのではないだろうか? いつも使うものだから覚えやすいものを……だが、よーく考えてみよう! 覚えやすいということは他人からも推測されやすいということ!!

そんなパスワードの管理の甘さに警鐘を鳴らすため、米国企業『SplashData』が、2014年度版「最もダメなパスワード」を発表! 同社は毎年このランキングを発表しているが、はたして今回の結果はどうなっているのだろう?

続きを全部読む

【懐かしのゲームレビュー】超人気漫画のアクションRPG! 君はあの「最強パスワード」を覚えているか!? 『聖闘士星矢 黄金伝説』バンダイ

誰もが夢中になって遊んだ! でも今では忘れられてしまった!! そんなゲームを紹介するこの企画。今回はバンダイから発売されていたファミコン用ソフト、『聖闘士星矢 黄金伝説』である。

このゲームは今から28年前の1987年に発売されたアクションRPGだ。当時絶大な人気を誇っていた、漫画・聖闘士星矢(セイントセイヤ)の初ファミコンソフトだが、難易度はかなり高かった。しかし “あの” パスワードを使えば、ほぼ無限の小宇宙(コスモ)が炸裂したのだ!

続きを全部読む

交通事故で150メートルの谷底へ転落した女性が「iPhoneを探す」アプリのおかげで無事救出される!!

スマホやタブレットのアプリにも様々なものがあるが、iOS デバイスを紛失した時に便利な「iPhoneを探す」アプリをご存知だろうか。紛失したデバイスの場所を示してくれて、簡単に見つけることができるアプリだ。

そんな便利アプリのおかげで、交通事故を起こして150メートルの谷底に転落した女性が命を救われたというのだ!!

続きを全部読む

Facebook「弊社でお客様のアカウントを調査したところ不正アクセスがあったと考えられます」

先日、突然 Facebook にアクセスできなくなった。Facebook から「何者かがあなたの Facebookアカウントにアクセスした可能性があります」とメールで連絡が届き、セキュリティコードの発行やパスポート情報の送信など、けっこう手間がかかる手続きをしてアカウントを復活させた。

・不正アクセスがあったと考えられます

そのときのようすは以前に『Facebook に不正アクセスをされたら面倒なことになった』という記事でお伝えしたので、そちらをお読みいただきたい。

その後、また Facebook から連絡がきた。あれから不正アクセスの調査をしたらしく、「〇〇様、弊社でお客様のアカウントを調査したところ、不正アクセスがあったと考えられます」と伝えてきたのだ。前回は「不正アクセスした可能性があります」だったのに、今回はほぼ断定した言い方をしている。

続きを全部読む

【最新版】一番危険なパスワードは「123456」! 2013年度版 最もダメなパスワードTOP20が発表

メールにSNSにネットバンキングにネット通販……。パスワードは、いまや1人1個、いや3つ4つと持っていてもおかしくないだろう。日常的に使うものだからこそ、覚えやすいものにしてしまいがちだが、それはちょっと待って!! あなたが覚えやすいということは、他人からも推測されやすいということだ。

危険なパスワードの使用に警鐘を鳴らすため、iPhoneやアンドロイドのアプリを開発している米国企業「SplashData」が、2013年度版「最もダメなパスワード」TOP25を発表した。同社は、毎年、ダメパスワードを発表しているが、今回はどのようなものがランクインしているのだろうか?

続きを全部読む

【注意喚起】Apple IDの「パスワード再設定」をかたるメールに注意 / 念のためパスワード等の変更を

アップルに関する身に覚えのないメールが、不特定多数に届いているようだ。そのメールとは、Apple ID のパスワード再設定を促すものである。

通常、パスワード再設定のメールはユーザー自ら依頼しなければ送信されない。メールが届いた場合、どうすればよいのだろうか。

続きを全部読む

【注意】旅行サイト「じゃらんnet」で不正ログイン2万7000件確認 / ユーザーに対して「パスワード再設定」を呼びかけ

旅行専門の情報サイト「じゃらんnet」(株式会社リクルートライフスタイル)は2013年8月7日、第三者が外部から不正に取得したID・パスワードで、不正にログインを行ったと発表した。不正ログインが確認された数は約2万7000件。ユーザーに対してパスワードの再設定を呼びかけている。同社の発表は以下の通りだ。

続きを全部読む

【流出騒動】Yahoo! JAPAN が「自分のID流出をチェックできるボタン」をトップページに設置 / 流出度をA~Cランクで表示

2200万件の Yahoo! JAPAN ID が流出し、同時に148万件の暗号化されたパスワードが流出した出来事は多くの人たちを驚かせた。Yahoo! JAPAN はすぐに「自分の ID やパスワードが流出したかどうか確かめるページ」を設置。

・トップページから一発でチェック可能
しかし、そのページの入り口がわかりにくい場所にあり、さらにサイトの奥の深い場所にあったため、調べる行為が面倒だった。ページの存在を知らない人もいたようだ。それを配慮してか、Yahoo! JAPAN はトップページから一発で「ID流出」をチェックできるボタンを設置。クリックひとつで調べられるようになった。

続きを全部読む

【重要】実は Yahoo! ID のほかにパスワードも流出した可能性あり / 自分の ID のパスワードが流出したかどうか確かめる方法

先日、2200万件の Yahoo! JAPAN ID が流出した可能性があるとマスコミ各社が報じました。ヤフーはパスワードの流出はないとしていましたが、実は148万件のパスワードが流出した可能性があることが判明しました。

・パスワードまで流出したというのは不安
ヤフーによるとパスワードは暗号化されており、「これらの情報だけではYahoo! JAPAN IDを使ってログインすることはできない」とのことです。しかし、IDだけならばまだしも、パスワードまで流出したかもしれないというのは不安ですね。

改めて、自分の ID のパスワードが対象かどうか確かめる方法を皆さんにお伝えしようと思います。その方法は以下のとおりです。

続きを全部読む

一番ダメなパスワードは「password」! 2012年版・最もダメなパスワードTOP25が発表される!!

今や1人1個は持っていると言っても過言ではない “パスワード”。自分の個人情報を守るうえで大事な大事なパスワードだが、案外多くの人が、自分が覚えやすい文字や数字をパスワードとして設定している。しかしこれはとても危険な行為なのだ!

あなたが覚えやすいということは、他人からも推測されやすい。そう、そういったパスワードを使っていると、ハッカーたちにそのパスワードを悪用されやすいということなのだ。

そういった悲劇を生まないために、iPhoneやアンドロイドのアプリを開発している米国企業「SplashData」が、2012年版・最もダメなパスワードTOP25を発表した。SplashDataによるとそのTOP25は、ハッカーがネットに投稿しているユーザーたちのパスワードに基づいているという。

続きを全部読む

Twitterが公式見解を発表! 誰のパスワードも流出していなかったことが判明

Twitterのパスワード流出問題で、「Twitter Japan」がブログで公式見解を発表した。それによると、「関係部署があらためて検証したところ、Twitterからはどなたの情報も流出していないことが確認されました」としたうえで、今回流出したと見られるパスワードは、外部サイトから漏れたもので、その大半がスパムアカウントとして停止されたものだという。

続きを全部読む

Twitterの悪質ないたずらに注意! 公式アカウントが「パスワードは絶対にツイートしないでください」と呼びかけ

Twitterで誤った情報が拡散されており、公式アカウントが注意を呼びかけている。その情報とは、「パスワードをツイートすると、自動的に隠される」というものだ。これは誤った情報であり、隠されるということはない。悪質ないたずらの可能性があるので、絶対にパスワードを投稿ようにして頂きたい。

続きを全部読む

ハッカーはいちばん身近な所にいる!? 約10人に1人は恋人のオンラインアカウントにアクセスしたことある

他人のコンピュータに不正に侵入することなどを意味する、いわゆるハッキング、もしくはクラッキングと呼ばれる行為。コンピュータに熟知した、自分とは無関係の第三者によるものだと、あなたが思っているならば、それは大きな間違いである。

最新のある調査によると、「男性の10パーセント、女性の6パーセントが、恋人のオンラインアカウントを勝手に使い、ソーシャルメディアなどを盗み見したことがある」という事実が判明したのだ。

続きを全部読む

愛の証としてSNSのパスワードを教え合う若者カップルが増加 / 別れてから大後悔

mixi、Facebook、ツイッターなどのSNSがすっかり浸透し、コミュニケーションツールとして大きな役割を果たすようになった現代。読者の皆さんの多くも、何らかのSNSを利用した経験を持っているだろう。

メッセージのチェックや書き込みをするために必要なパスワードは、重要な個人情報だ。そのパスワードを恋人に教えることが愛の証、信頼の証と考える若者が増加していることが調査により明らかになった。

続きを全部読む

2011年版・最もダメなパスワード25選

ネットバンキングからFacebookやTwitterなどのSNS、ブログ、携帯電話のロック機能などなど何かとパスワードを設定しないといけない機会も多い。誰だって1つくらいパスワードをお持ちなのではないだろうか。

先日、アメリカのインターネット情報管理会社が「2011年版・最もダメなパスワード25選」を公開した。大事な情報がダダ漏れなんてことになってかれでは遅い! あなたのパスワードは大丈夫だろうか。

続きを全部読む