「バリスタ」にまつわる記事

【ほぼ写真】最先端のラテアートがヤバい! ゴッホの画さえも合成レベルで完全再現

お洒落なカフェなどでカプチーノを頼むと、可愛らしいラテアートが描かれて出てくることがある。そんなラテアートも最近は格段に進化して、かなりのテクニックを要する複雑なデザインや、色が付いた物まで見られるようになってきた。

そんななか、あるイケメンバリスタによる色鮮やかなラテアートが「もはや芸術作品!」と評判になっているので紹介したい。いつの間にか、最先端のラテアートはヤバいことになっていた!

続きを全部読む

英スタバ店員が少女(11歳)のドリンクカップに「デブ」と書いて大問題に! 少女は傷つき母親が怒りのクレーム / 手違いの可能性も

スターバックスでは、店員がドリンクのカップに元気になれるようなメッセージやイラストを描いてくれることがあり、「そんな心遣いに気分が上がる!」という客の声を聞くことがある。

しかし、そんなケースばかりでもないようで、英スタバ店員が少女が注文したドリンクに「デブ」と書いて大きな問題になっているというのだ。

続きを全部読む

‟バラードの貴公子” マイケル・ボルトンがバリスタとしてカフェに潜入! 美声で歌いながらコーヒーを渡すドッキリに客が大喜び!!

日本でも、定番ラブソング『男が女を愛する時』などで知られる ‟バラードの貴公子” ことマイケル・ボルトンが、なんとバリスタとしてカフェに潜入するドッキリに挑戦! 

最初は嫌々引き受けたマイケルだったが、彼の美声に大喜びする客の反応を見て、すっかり上機嫌に。ドッキリというよりは、ファンとの触れ合いが超ほのぼの~な動画になっているぞ!!

続きを全部読む

あるスタバ客の注文が細かすぎ~! 27項目にもわたるカスタマイズの内容がヤバい!!

グルメコーヒーが楽しめるスターバックスでは、自分仕様にミルクを無脂肪にしたり、シロップを追加してカスタマイズできるのも醍醐味のひとつだ。

カウンターで呪文のように注文を口にする人がいるが、ある人物が「客の注文がヤバい」と、ネットにカスタマイズの注文票画像を投稿。そこには、27項目にもわたるカスタマイズの注文指示が貼られたカップが写っていて、ネット民が「細かすぎるだろ!」とザワついているというのだ!!

続きを全部読む

「カフェの女性店員が男性店員に愛の告白をし始めた!」と客がTwitterで実況中継 → かなりムフフ……な展開に!!

最近は、どこで何を見られてSNSに投稿されるか分からない時代になり、油断がならないご時世になってしまったとも言える。そんななか、カフェにいた男性客が、男性店員に愛を告白をし始めた女性店員の様子をTwitterで実況中継!

女性から男性に愛を告白するなんて勇気がいることだが、その結果は、かなりムフフ……な展開に!! ちょっとしたリアル・ラブストーリーで、ネットユーザーの心が温か~くなったようである。

続きを全部読む

スタバで使える裏ワザや豆知識10個  「アイスコーヒーにモカシロップを加えればアイス・モカと同じ味に」など

日本でも大人気のスターバックスは、友達との待ち合わせや、ショッピングの合間の休憩などに便利で、よく利用しているという人は多いだろう。

だが、いつもすごい行列が出来ていたり、コンビニでコーヒーを買うよりは俄然高くついてしまうのが難点である。そこで、いくつかの海外メディアが、スタバで使える裏ワザや豆知識を伝授しているので、10個紹介してみたいと思う。これを読めば、今日からスタバのエキスパートになれちゃうかも!?

続きを全部読む

ラテに10秒で文字やイラストを描けるマシンが登場!! ダウンロードした好みの写真も「その場でラテアート」にしてもらえちゃうぞ!

カフェブームが到来して、グルメコーヒーが一般市民の生活に浸透するなか、ラテアートも大流行。「泡を崩すのがもったいない!!」と思ってしまうような、キュートなアートを目にした人も大勢いるだろう。

もちろん、ラテアートを生み出すには熟練した技が必要で、誰でも簡単に作れるというわけではない。だが、なんとラテに10秒で文字やイラストを描けるマシンが登場!! 好みの写真をダウンロードしたら、その場でラテアートにしてもらえちゃうのだ!

続きを全部読む