「ノリさん」にまつわる記事

【衝撃野球動画】惚れてしまうほどかっこいいバット投げ46連発

野球の魅力はさまざまだが、誰しもが思い浮かべるものといえば、ゆっくりベースを一周しても得点を奪えるホームランであろう。打った瞬間に観客は総立ち……ソレとわかるホームランは、いつ見てもかっこいいものがある。

ホームランは確かにいい。しかし、打った後にこれまたかっこいい動作があることをご存知だろうか。こだわりを持って投げる選手がいれば、それを待っている隠れファンも多い……そう、バット投げだ。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】日本球界に電撃復帰! 引退した年にタフィ・ローズの放ったホームランが今見ても豪快すぎる

近鉄・いてまえ打線の中軸を担った長距離砲が日本球界に電撃復帰だ。2015年5月25日、ルートインBCリーグ(独立リーグ)の富山GRNサンダーバーズが、タフィ・ローズ選手と契約合意したことを発表した。

現在、ローズ選手は46歳。近鉄、巨人、オリックスでの活躍は誰もが知るところで、「史上最強助っ人」の呼び声も高い彼だが、2009年に現役を退いてから約6年もの月日が流れている。それだけに実力はどうなのか不安になるところだ。

続きを全部読む

【バッセン】ズブの素人が世界最速「230キロ」のピッチングマシンを打てるか挑戦してみた

日本の球史に残る最速記録は、北海道日本ハムファイターズの大谷翔平投手が2014年に記録した162キロ。これはプロ野球ファンでなくとも知っているであろう。ところが! 日本にはさらに速い……もっといえば “230キロの球を投げる投手” がいるのを皆さんはご存知だろうか。

タイトルで気づいた人もいると思われるが、その答えは福岡県北九州市小倉北区三荻野(みはぎの)にある「三荻野バッティングセンター」のピッチングマシン! 一体どれほどの実力か、実際に真っ向勝負してきたぞ!

続きを全部読む

【緊急速報】“ノリさん”こと元プロ野球選手 中村紀洋さんが「おっさんでも入校できる」野球教室を開校!

緊急速報! 緊急速報!! これまで日米6球団を渡り歩き、ホームラン王1回・打点王2回・ゴールデングラブ賞7回など、様々なタイトルを獲得した名プレイヤー中村紀洋さん(41歳)が、自身のFacebookで野球教室を開校する意向を明らかにしたぞ!

通称 “ノリさん” こと中村氏といえば2014年シーズン、当時在籍していた横浜DeNAベイスターズで「チーム方針に従わない言動があった」として登録抹消されたまま自由契約になっていた。ファンの間では「ノリさん、どうするんだろう?」という心配の声もあったが……さすが俺たちのノリさんや!

続きを全部読む

【衝撃野球動画】バット投げが美しい選手ベスト10

たった一振りで試合を決定づけることがあれば、チームを救う一発にもなりうる。そう、それが「ホームランはプロ野球の華」といわれる由縁だろう。だからこそ皆が美しい放物線に目を奪われ、その選手の姿に子供たちは憧れる。

そんな野球の華であるホームランだが、打った後にも隠れた美が存在することをご存知だろうか。実は無意識のうちに投げられるバットの軌道に美しさがあるのだ。もちろん個人差はあるが、芸術的にまでなることだってある。そこで今回は、バット投げが美しい選手を「勝手にランキングベスト10」として動画と共にご紹介したい。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】史上最強にダサい「ホームラン確信歩き」がコレだ

カキーンと打った瞬間にホームランを確信し、優雅にバットを放り投げ、ボールの軌道をほとんど見ずに、ゆっくりと一塁に向かって歩き出すことを、俗に「ホームラン確信歩き」という。日本におけるホームラン確信歩きの名手は「ノリさん」こと中村紀洋選手であろう。

一方、韓国のプロ野球において史上最強にダサい「ホームラン確信歩き」が披露されていたことをご存知だろうか? YouTube には動画もアップされているので野球ファンなら必見である。

続きを全部読む