「ネット犯罪」にまつわる記事

【まんが】ヤフオクで詐欺られた!! かつて被害者が続出した「オレ出品者オレ出品者詐欺」の巻

日本最大のネットオークションサイト『ヤフオク!』で、かつて猛威を振るった詐欺があった。勝手に命名するならば、オレオレ詐欺ならぬ「オレ出品者オレ出品者詐欺」である。あまりにも被害者が続出したためか、ヤフオク!側もシステム見直しなどの対応をし、今ではもう、これと同じ詐欺は発生していない。……たぶん。

ということで今回ご紹介したいのは、2004年に発生した「オレ出品者オレ出品者詐欺」の被害者が描いた追跡調査マンガである。遠い昔の話だが、勉強のためにも読んでおいて損はない。ネット詐欺の初歩的な “ワナ” を駆使したケースである。

続きを全部読む

【要注意】10人に1人がクレジットカードの暗証番号を「1234」に設定しているという調査結果

クレジットカードの暗証番号を、「忘れないように」と思って誕生日に設定している人はいないだろうか? 「面倒くさいから」と言って数字を順番に並べている人はいないだろうか? そのような人に注意を呼びかけるような研究結果が発表された。

調査を行ったのは、アメリカのデータ分析会社「DataGenetics」だ。今回この会社は、全世界のクレジットカード340万件を対象に、「人気の暗証番号」の分析を行った。その結果、なんと全体の11%が「1234」と設定されていたのだ! ほかにも、よく使われている暗証番号が多数紹介されている。

続きを全部読む

【注意喚起】ウイルス対策してないとマジでヤバイことについて専門家に詳しい話を聞いてきた / 街の無料Wi-Fiとかも激ヤバらしい

突然だが、あなたはPCやスマホの「ウイルス対策」をしているだろうか? もしかして「重くなるから」とか「意外と全然平気だから」とか言ってウイルス対策なしの “ノーガード戦法” を貫いていたりはしないだろうか? はっきり言って……ヤバイぞ!!

ウイルス対策をしていないと、一体全体、何がどうヤバイのか。ノーガード戦法を長年に渡って貫いてきた記者と共に、ウイルス対策の専門家に話を聞いてきたぞ!!

続きを全部読む

【実録】スマホに届いた「その場で50万〜1000万の現金が当たる」という怪しいメールに対応したらこうなった

一体どこで漏れたのか、迷惑メールが止まらない。優秀なメールサービスならば強力なフィルタリング機能により「迷惑メール」に分類してくれるが、多くのスマホ用アドレスは対策の設定をしないとザル状態。そんな迷惑メールの中に、ひとつ気になるメールが紛れていた。

あまり詳しくは書かないが、平たく説明すれば「参加無料! その場で現金が当たるスピードくじ! 現金50万〜1000万が必ず当たるチャンス! 最低でも50万円当たっちゃう! 今すぐ無料参加!!」……みたいな胡散臭い内容である。どう考えてもウソくさい。だが、あえて「今すぐ無料参加」を押してみた!!

続きを全部読む

【速報】イモトのWiFi「エクスコムグローバル」からカード情報など個人情報が10万件以上流出 / 漏れた対象者はどうすればいいか聞いてみた

空港でWiFiを借りた人がある人は要注意! 本日5月27日、海外WiFiなら「イモトのWiFi」でおなじみのエクスコムグローバル株式会社が衝撃的な事実を発表した。同社のサーバーに外部からの不正アクセスがあり、10万9112件もの個人情報が流出したというのである。

流出した具体的な個人情報は、カード名義人名、カード番号、カード有効期限、セキュリティコード、申込者住所の5点である。はっきり言ってクレジットカード情報 “全て” といっても過言ではない。自分の情報は流出しているのか? どのように対処すればいいのか? エクスコムグローバル株式会社に聞いてみた!

続きを全部読む

【実録】Facebookの「なりすまし」にメールしたらこうなった

ここ最近、Facebook上で猛威をふるっているのが「なりすまし」である。自分とよく似た名前で登録をし、自分の友だちリストに入っている友達に対して片っ端から友達申請するという怪しいヤツだ。つまりはニセモノ。詳しくは過去記事「Facebookで自分のニセモノが急増中 」を参照のこと。

そんなニセモノたちは、一体どうしてこんなことをするのだろうか? 何が目的なのか。何がやりたいんだコラ! その謎を解き明かすべく、私(筆者)の女友人になりすましたニセモノに、私はメールでコンタクトをとってみた。

続きを全部読む

【流出騒動】自分の Yahoo! JAPAN ID が流出したかどうか確かめる方法 / 対象者が多数いることが判明

2013年5月16日21:00ごろ、日本最大のポータルサイト『Yahoo! JAPAN』の ID を管理しているサーバーに、不正アクセスがあったことが判明しました。最大2200万個もの ID が流出した可能性があるとのこと。

・『Yahoo! JAPAN』利用者は必見
日ごろから『Yahoo! JAPAN』を利用している人はたくさんいると思いますし、過去にIDを作ったことがある人もいることでしょう。今回は「自分の ID が対象かどうか確かめる方法」をお教えしたいと思います。その方法は以下のとおり。

続きを全部読む

うざったい「迷惑メール」あるある50

知らず知らずの間に、山ほど届いている迷惑メール。一体どこで自分のアドレスが迷惑メール業者に流れたのか。何が怖いって、その迷惑メールを「書いている人」が確実にいるという事実。さらに、一体誰が信じるんだ的な、夢あふれすぎな怪しい内容……。

近頃はメーラーのフィルタリング機能が強化され、自動的に「迷惑メールフォルダ」へ分類されている悲しき迷惑メールだが、あらためて開封してみると、とんでもない奇想天外なことが書いてある。ということで今回は、実にうざったい迷惑メールによくあることを50項目ほど集めてみた。参考にしてほしい。

続きを全部読む

【注意喚起】Twitterのパスワードが大量流出 / 念のためパスワード変更しておこう!

現在、猛烈な勢いでTwitter上で拡散している情報がある。それは「Twitterのパスワードが大量流出」といったものである。CNETの情報によると、流出したのは5万5000件以上のアカウントとのことだ。

また、Twitterの広報担当者は「自分のアカウントが被害にあっているかもしれないと心配ならば、パスワードのリセット・変更を推奨しています」とコメントしているという。心配でなくとも、とりあえず念の為にパスワード変更しておくべきだろう。

続きを全部読む

【警鐘コラム】インターネットで世界とつながるってことは世界中の悪党ともつながっているってことなんだぜ

夢と希望にあふれていたインターネット聡明期。アングラ臭ただようパソコン通信の時代から、インターネットにシフトした時期の「時代が動いた感」は凄まじいモンだった。なんせ「世界とつながっている」んだ。家のパソコンが電話回線を通じて世界とつながっちまうんだからスゴイとしか言いようがない。

今なんてさらにスゴイ。ポッケに入っているケータイやスマホから、世界にアクセスできちまう。地球の裏側にあるブラジルのネットユーザーが発信している「うちの猫ちゃん日記」なんてのにも余裕でアクセスできるんだ。

続きを全部読む