「ドナルド・トランプ」にまつわる記事

「猫がトランプ大統領をパンチ」するサイトを女子高生が開設して怒った大統領が訴える事態に! → 実はネットユーザーを引っ掛ける釣りサイトだった!?

米国第45代大統領に就任して以来、ドナルド・トランプ大統領は物議を醸す政策を打ち出したり某国首相と口喧嘩になったり、とにかくニュースで名前が挙がらない日はない。

そんな大統領が、17歳の女子高生が作った「猫がトランプ大統領をパンチ」する無邪気なサイトに憤り、訴える構えを見せていると話題になっていたのである。だが、どうやらサイト自体が、ネットユーザーを引っ掛ける釣りサイトだったのではないかと見られているのだ。

続きを全部読む

「トランプ大統領にホテルから叩き出された」とワン・ダイレクションのメンバーが暴露して話題 / トランプ氏の娘が絡んだその理由が信じられない!!

英出身の人気ボーイズグループ、ワン・ダイレクション(以下1D)は何度か来日を果たし、日本女子のハートをガッツリつかんで、いまだに高い人気を誇っているアイドルグループだ。

現在は活動休止中の彼らだが、1Dがドナルド・トランプ米国大統領が経営するホテルに宿泊した際、追い出されてしまったエピソードを披露して話題となっている。トランプ大統領の娘に絡んだその理由が、とてもではないが信じられないのである!

続きを全部読む

トランプ大統領の関連会社で働いたことがあるネット民が ‟どんな職場だったか” を告白 「なかなか良い上司だった」など

ドナルド・トランプ氏が米国大統領に就任してから1カ月が経ったが、相変わらずそのお騒がせぶりはメディアによく取り上げられている。

今までに大統領は、政治の経験がなくビジネスマンとして事業を拡大して富を築いた訳だが、そんな氏の関連会社で働いたことがあるネット民が、‟どんな職場だったか” をネット掲示板『Reddit』に告白! 一体、どんなコメントやエピソードが飛び出すのだろうか!?

続きを全部読む

なんて原始的な密輸方法!「大麻を放り込む巨大なパチンコ装置」が米とメキシコの国境で発見される / まるで『マッド・マックス』のガジェット!!

米新大統領に就任したドナルド・トランプ氏が、米国とメキシコ国境に ‟万里の長城” を築くという案は、大統領選キャンペーン中からうたわれていた政策だ。

トランプ大統領が、その費用をメキシコに負担させようとしていることで米・メキシコ間の緊張感が高まるなか、国境で大麻を放り投げるための巨大なパチンコ装置が発見されて話題を呼んでいる。その装置が、まるで映画『マッド・マックス』に登場するガジェットにしか見えないのである!

続きを全部読む

超ミニサイズに縮小されたトランプ氏の画像がネットに多数出現! 新大統領の ‟ミニー・ミー” が一大トレンドに!!

大統領選のキャンペーン以来、世界中を騒がせ続けているドナルド・トランプ新大統領。つい最近は、娘イヴァンカさんが手掛けるブランドの取り扱い中止を発表した大手百貨店に対して、批判ツイートを発して逆に批判されてしまう事態となっていた。

そんななか、新大統領の ‟ミニー・ミー” が登場してネットを席巻中だというのだ! ミニサイズに縮小された新大統領の画像が、一大トレンドになっているようだぞ!!

続きを全部読む

【マジかよ】「トランプ・トロール人形」が資金募集からわずか6日間で目標額を達成! 大ヒット商品になるかも!!

クラウドファンディング「Kickstarter」で資金を募っていたある製品が目標額を達成して話題となっている。どうやら、アメリカ合衆国大統領「ドナルド・トランプ氏」そっくりの人形とのことだが……しかしこの人形、ただトランプ氏に顔が似ているだけではないようだ。どんな人形かというと……

な、なんと! トランプ氏と北欧で古くから妖精として伝えられている、あの「トロール人形」を合体させた『トランプ・トロール人形』なのである!! 確かに、よく考えるとあのフサフサの髪型を極端に伸ばせばトロール人形っぽくならなくもない……かもしれない。

続きを全部読む

ホラーの巨匠スティーヴン・キングが「トランプ大統領の出現」を40年前近くに予言!? 代表作にソックリなキャラクターが登場していた!

以前、「16年前に人気アニメ『シンプソンズ』でトランプ氏の大統領就任が描かれていた!」とのニュースをお伝えしていたことがあった。

そして、あのホラーの巨匠スティーヴン・キングも、40年前近くに「トランプ大統領の出現」を予言していたとネットで話題を呼んでいる。なんでも彼の代表作に、新大統領にソックリなキャラクターが登場していたというのだ!

続きを全部読む

【感動的な展開】イスラム教徒を嫌っていた米男性と中東移民がご近所さんになった結果 → 米男性の考え方がガラリと変わって話題

第45代米国大統領にドナルド・トランプ氏が就任して以来、米国内で、異人種や異教徒に対するヘイトクライムが後を絶たず問題になっている。

そんななか、今までイスラム教徒を嫌っていた米男性が、中東からの移民がご近所さんになったことで、先入観が覆されたというエピソードが感動を呼んでいるので紹介したい。彼らと触れ合う機会を持つようになったことで、すっかり考えを改めるようになったというのである。

続きを全部読む

「安倍首相とトランプ大統領の19秒にわたる握手が不自然すぎる」と海外で話題に! 困惑気味の首相の表情がプライスレス!!

先日、米国大統領に就任したドナルド・トランプ大統領と安倍晋三首相が会談した際に固~い握手を交わし、「新大統領とも日本は上手くやっていけそうかも……」と胸を撫で下ろした日本国民は多かったに違いない。

ところが、海外では「19秒にわたる二人の握手の仕方が不自然すぎる」と大きな話題となっており、安倍首相が見せた表情がプライスレスだと言われているのだ!

続きを全部読む

米過激アニメ『サウスパーク』がトランプ大統領にお手上げ宣言!  製作者「もうトランプには追いつけない」

2017年1月に米国大統領に就任したドナルド・トランプ氏は、就任以来、中東・アフリカ7カ国出身者のビザ発給を90日間凍結して物議を醸し、先日は、豪首相を怒鳴りつけたうえ電話会談を一方的に終わらせ、メディアを賑わせていた。

そんななか、米人気過激アニメ『サウスパーク』のクリエイターが、「もうドナルド・トランプには追いつけない!」とお手上げ状態となり、「トランプ関連のエピソードは作らない」と宣言したのである!

続きを全部読む

【思わず三度見】トランプ大統領にソックリなガーゴイル(怪物)の石像が発見される

2017年1月20日に米国第45代大統領に就任し、まだ1カ月も経っていないというのに、怒涛の勢いで政策を推し進めているドナルド・トランプ新大統領。

なんでも、就任後の支持率が45パーセントと歴代最低記録を更新してしまったという。そんななか、新大統領ソックリなガーゴイル(怪物)の石像が発見され、ネットで話題を呼んでいるので紹介したい。

続きを全部読む

シュワちゃんとトランプ大統領が皮肉の応酬! シュワちゃん「仕事を交換しないか?」にネット民が沸く!!

米国第45代米国に就任したドナルド・トランプ氏は、今までにも歯に衣を着せぬ発言で物議を醸してきたが、今度は ‟ターミネーター” ことアーノルド・シュワルツェネッガーが餌食に!

なんでも、トランプ大統領が司会を務めていたテレビ番組をシュワちゃんが引き継いだ後、視聴率が下がったことについて苦言を呈すと、シュワちゃんがTwitterで応戦! 「仕事を交換しないか?」と新大統領にメッセージを送り、ネット民が沸きに沸いているのである!

続きを全部読む

「トランプ移民対策」が問題になっている今こそ見るべき! ‟人類はひとつ” だと感じられるプロモ動画に共感の嵐!!

第45代米国大統領に就任したドナルド・トランプ氏が、120日の難民入国禁止令と、イスラム教徒が多い中東・アフリカ7カ国のビザ発給を90日間凍結する大統領令に署名。その発令に対して世界中で抗議運動が起こっているなか、あるプロモ動画が大きな話題となっている。

「トランプ移民対策が問題になっている今だからこそ見るべき」だと言われている動画を見たら、‟人類はひとつ” だと感じずにはいられなくなるぞ!

続きを全部読む

【そこかよ】トランプの ‟メキシコの壁” 建設計画にネット民はアボカドの心配 「タコベルがワカモレ不足になる」など

第45代米国大統領にドナルド・トランプ氏が就任し、まだ10日ほどしか経っていない。にもかかわらず、イスラム教徒が多い中東・アフリカ7カ国のビザ発給を90日間凍結するよう大統領令が発せられ、メキシコ国境に壁を張り巡らせる計画が推進されている。

世界各地で新大統領に対する激しい抗議運動が起こるなか、 メキシコの壁建設計画について、アボカドを心配するネット民が続出しているというのだ!

続きを全部読む

【奇跡】スタバ不買運動に巻き込まれた「日本のオッサン記者」が米大手メディアに取材された! そして真相判明

アメリカで起きている「スタバ不買運動」。以前の記事で、私(佐藤:Mr.Sato)がそれに巻き込まれたことについてお伝えした。なぜ何でもない日本のオッサンである私が、巻き込まれなければいけないのか?

そう思っていたところ、1日後に事態は急展開! Twitterで私の画像が拡散するきっかけとなった投稿をした人物から、私宛てにメッセージが届き、ことの全容が判明した。それと同時に、アメリカの大手メディア「BuzzFeed」に取材されたのである。何だこの超展開は! 目が回るッ!!

続きを全部読む

トランプの難民対策に対して米スタバが「1万人の難民を雇う」と発表 / 米国に尽力した難民を優先

2017年1月20日に第45代米国大統領に就任してから10日も経たないうちに、メキシコ国境に壁を作る計画を推し進め、120日の難民入国禁止令に署名したドナルド・トランプ大統領。

そんな新大統領の政策に抗議の意を示し、米スターバックスが「1万人の難民を雇う」と発表して話題を呼んでいる。その結果、一部の間で起きた「スタバ不買運動」に当サイトの佐藤が巻き込まれているようだが、今回は米スタバの「1万人の難民雇用宣言」について詳しくお伝えしよう。

続きを全部読む

【超困惑】アメリカで起きた「スタバ不買運動」に日本のオッサン記者が巻き込まれる事態に!? 一体何が起きている?

人生では時々信じられないことが起こる。まさに今、私(佐藤:Mr.Sato)は自分の知らないところで、大問題に巻き込まれているらしい。アメリカを中心に海外で私の画像が拡散しているのだとか!?

米大統領にドナルド・トランプ氏が就任後、アメリカでは国政に関して混乱が続いている。トランプ氏は大統領令として、イスラム圏7カ国からの移民の入国を禁止する大統領令に署名。コーヒーチェーンのスターバックスは、これに対抗する形で、難民1万人の雇用計画を発表した。

そこになぜか、私が巻き込まれているのだ? 信じられない!! ただの日本のオッサンの私が、なぜ巻き込まれてしまうのか!?

続きを全部読む

GUCCI(グッチ)が「ドナルド・トランプの髪の毛でスリッパを作った」と話題に! そうとしか見えないデザインが超ヤバい!!

2017年1月20日、米国第45代大統領に就任したドナルド・トランプ氏。性差別的な発言で物議を醸した新大統領に抗議し、女性の権利を訴える「ウーマンズ・マーチ」が世界中で開催され、大きなニュースとなっていた。

そんななか、トランプ大統領のトレードマークとも言える、特徴的なヘアスタイルを再現したような高級スリッパが登場! 人気ファッションブランドのグッチが、「ドナルド・トランプの髪の毛でスリッパを作った」と話題を集めているのだ!!

続きを全部読む

【考察】トランプ氏大統領就任後にアメリカで50年前のSF小説「1984年」が爆売れ! その理由を考える

ついにドナルド・トランプ氏が米大統領に就任した。早くもメキシコ大統領との間で緊張が高まり、首脳会談はキャンセルになったことが報道された。波乱含みのトランプ政権の幕開け、アメリカは一体どうなってしまうのか? そしてそのアメリカの影響は世界に何をもたらすのか?

そんななか、アメリカのAmazonで意外な書籍が突然1位に輝いたという。その書籍とは、今から約50年前のSF小説『1984年』(著者ジョージ・オーウェル)である。一体なぜ、半世紀も前の小説が1位になったのだろうか? たまたま最近コレを読んでいた私(佐藤)は、次のように考察する。

続きを全部読む

トランプ氏にソックリ!? 新種の蛾が「ドナルド・トランピ」と名付けられる / 頭部を見比べてみて!

2017年1月20日、米国第45代大統領に就任したドラルド・トランプ氏。歯に衣を着せぬ数々の発言で物議を醸してきた氏の当選には、世界中が驚きを隠せなかったようだ。

そんななか、氏にちなんで「ドナルド・トランピ」と名付けられた蛾が、ネットで大きな話題を呼んでいるというのだ。よく見ると、蛾の頭部とトランプ氏の変わったヘアスタイルが、確かにマッチしている感じなのである!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3