「トンカツ」にまつわる記事

ライス付きで350円! 広島市の洋食店「肉のますゐ」のサービストンカツがサービスしすぎッ! 枝豆よりもポテトフライよりも安い!!

安くてウマいものは、庶民の味方だ。特にいつもお腹を空かせた学生や、フトコロのさみしいサラリーマンのお父さんにとって、良い店の条件は、やはり「安くてウマい」だろう。そんなコスパの優れたお店を広島で発見した!

肉屋が営業する洋食店、「肉のますゐ」のサービスメニューのトンカツ(ライス付き)は驚愕のコスパを実現している。値段を聞いて驚くなよ……。350円だぞ! ライス大盛りはプラス30円!! いくら何でもサービスしすぎだろッ!!

続きを全部読む

食通・池波正太郎が愛したトンカツが超絶品! 築地の老舗『かつ平』は人生で一度は食べるべき有名店

今や世界中から観光客が押し寄せる日本の台所「築地」。おいしいものが豊富で、誰もが思い浮かべるのは「魚」であろう。それは市場があるだけに仕方のないことかもしれない。しかし……だがしかし!

その魚を押しのけてでも猛烈にオススメしたいのが、今回ご紹介する老舗『かつ平』である。ここは『鬼平犯科帳』『剣客商売』や『銀座日記』の著者、そして食通で有名だった池波正太郎が愛したお店。知る人ぞ知る人気店であり、人生で一度は食べるべき至高のトンカツを提供してくれる。

続きを全部読む

【500kcal以下メシ】ダイエット中でもトンカツが食べたい! そんなときはマクドナルドに行くべし / セットも上手に組み合わせて423kcal

トンカツは、ダイエットをしているとき、どうしても避けなければいけないメニューのひとつだ。ジューシィな肉の脂に、油をたっぷり吸ったサクサクの衣なんてどう考えてもギルティ。でも食べたいときだってある。だって、人間だもの……!

どうしても我慢できない……実は、そんなときの秘策があるのをご存知だろうか。そう、マクドナルドに行けばいいのだ!! ということで、今回の “ 500kcal 以下メシ” は、マクドナルドの「とんかつマックバーガー」。組み合わせ次第セットでも 400kcal 台に収まるのである。

続きを全部読む

「マクドナルド」のとんかつバーガーセット(699円)と「モスバーガー」のロースカツバーガーセット(700円)はどっちが得? 実際に比べてみた

2014年5月7日、マクドナルドから「とんかつマックバーガー」が発売された。細部までこだわって開発された商品であるそうで、単品で399円、バリューセットだと699円だ。

似たトンカツ系バーガーで言うと、モスバーガーで「ロースカツバーガー」が販売されている。こちらは単品360円、ポテトのSセットで700円。って、1円しか変わらないじゃないか!! 買うならどっち? 両者を比較してみた!!

続きを全部読む

【グルメ】チャーハンカツカレーは美味しいのか? 実際に食べてみた

チャーハンカツカレーなる料理がある。トンカツとカレーとライスで「カツカレー」ならば、トンカツとカレーとチャーハンが「チャーハンカツカレー」である。つまりライスがチャーハンになったカツカレー!

本来、カレー自体がスパイシーで強い味を有しているため、ライスは受け身となって「旨味と甘味」を放出する役目をしている。つまり双方でバランスをとっているからこそカレーの美味しさが引き立つのだ。ナンやチャパティ、パロタがプレーンなテイストなのもそのためだと推測する。

続きを全部読む

【グルメ】行列ができる安くて美味しいトンカツ屋『豚珍館』で食べる際の攻略法

東京都新宿区には、多数の美味なるトンカツ屋がある。しかし「安さ」と「美味しさ」がダブルでそろっているコストパフォーマンスのよいトンカツ屋といえば、新宿西口の電気街にある『豚珍館(とんちんかん)』を外すわけにはいくまい。ここはランチタイムにもなると行列ができるほどの人気店で、吉本興業の芸人さんたちが通っていることでも有名。

・トンカツを食べる際の攻略法

ほとんどの人がトンカツ定食を注文し、女将さんが「はいト~~~ン!」と言うと厨房に注文が入る。注文から1分も経たないうちに出てくることもあり、けっこう驚かされる。今回は『豚珍館』でトンカツを食べる際の攻略法をお伝えしたいと思う。

続きを全部読む

職人技を見ながら味わえる! 目黒の老舗とんかつ店『とんき』は究極至高の「とんかつ劇場」だ!!

東京・目黒でとんかつを食べたくなったら、避けては通れない究極至高の名店がある。その名も「とんき」。創業は昭和14年。74年もの歴史をもつ、老舗中の老舗とんかつ店だ。熱烈ファンも数多い。

一体なぜ目黒の「とんき」が古くから人気なのか。その答えは、完成され尽くした “味” もさることながら、国宝レベルの職人技を目の前で鑑賞できる “場” の雰囲気にもあるだろう。

続きを全部読む

人気アニメ『ガールズ&パンツァー』の公式とんかつ『ガルパンかつ』を食べてみた

人気アニメ『ガールズ&パンツァー』といえば、美少女な女子高生たちと、硬派な戦車の世界が特徴的な作品だ。日本のみならず海外にもディープなファンが多数おり、舞台のモデルとなっている茨城県には、多くのファンが「聖地巡礼」として訪れているという。

・『ガールズ&パンツァー』仕様のトンカツ
そんな『ガールズ&パンツァー』の公式トンカツ屋が、茨城県水戸市にあるという。しかも『ガールズ&パンツァー』仕様のトンカツがあるらしい。それは食べてみたい! ということで実際に行ってみることにした。

続きを全部読む

【老舗グルメ】かつ丼好きなら三度は食べておきたい『鈴新』のかつ丼三兄弟

東京・四谷に、かつ丼の老舗がある。昭和22年に創業のとんかつ屋として有名だが「かつ丼三兄弟」として三つのかつ丼を堪能することができ、それがまた かつ丼好きをうならせる味だというのだ。実際に食べてみた。

続きを全部読む

日本で最初に豚肉フライに「とんかつ」という名称を付けたとんかつ屋『王ろじ』に行ってみた

サクサクッ! ホクホクッ! ジュワ~ッ♪ そんな食感と味を堪能できる料理といえば、とんかつだ。豚肉に衣をつけて揚げただけなのに、どうしてこんなにも美味しいのだろうか? 塩でもソースでも美味しく食べることができるが、あなたはどっち派だろうか?

そんな豚肉フライに「とんかつ」という名称を日本で最初につけたとんかつ屋が、東京・新宿の『王ろじ』である。店員のオバチャンによると「先代が “とんかつ” という名称をつけたんですよ」とのこと。つまり、この店から「とんかつ」という名が広まったといっても過言ではない。

続きを全部読む

『とんかつ和幸』元店長の体液ぶっかけ事件で『いなば和幸』が誤解を受ける / 一切関連の無い企業であります

『とんかつ和幸』の店長(すでに解雇)が自身の陰部をインターネット上に公開して逮捕された事件は、多くの人たちにショックを与えた。スポーツ新聞の東京スポーツでは「ぶっかけ店長」と題して報じており、取り返しのつかない事態へと発展している。

ぶっかけ店長は女子中学生に精液をかけただけでなく、勤務している店舗内で露出するなど数多くの猥褻行為をしていたらしく、あらゆる猥褻動画や画像がインターネット上に掲載されていた。あまりにも気持ち悪い事件だったため、『とんかつ和幸』に対して消費者が厳しい声をあげているようだ。

続きを全部読む

決定版!『とんかつ和幸』美味しい料理ランキングベスト5

美味しいとんかつ屋といえば『とんかつ和幸』だ。レストラン形式の店舗もあれば、売店形式でテイクアウトオンリーの店舗もある。どの料理も美味しいので、どれを注文しようか迷ってしまう人もいるはずだ。

ということで今回、『とんかつ和幸』の料理を実際に食べて「とんかつ和幸の美味しい料理ランキングベスト5」を決定してみたぞ! 味の審査には当編集部のグルメ担当記者のほか、『TVチャンピオン』の「焼き肉王選手権」と「デカ盛り王選手権」で準優勝に輝いた空条海苔助先生に協力してもらった。気になるランキング結果は以下の通りだ。
 
続きを全部読む

新宿最強のとんかつ屋はココだ! ウニのようなトンガリ衣が激ウマ『三太』

日本全国、いたるところに存在するとんかつ屋。皆さんにも、お気に入りのとんかつ屋があるはずである。しかし、ジューシィーな肉、サクサクッとした衣、しつこくない揚げ油(脂)、濃厚な味わいのソース、素材の味を生かす塩、そしてコストパフォーマンス、すべてがパーフェクトな店は少ない。

特に肉質、衣、油、価格の4つが重要なポイントといえよう。だが、皆さんはこう思ったことはないだろうか? 「美味しいんだけど高いんだよね」と。つまり美味しい店は多数あるが、そういう店に限って高額すぎるわけである。そこで今回は、すべてにおいてパーフェクトなとんかつ屋を紹介したい。それは、新宿三丁目のとんかつ屋『三太』だ。

続きを全部読む