「ディナー」にまつわる記事

「大麻ソムリエ」なる謎の職業が誕生! 仕事の内容はワイン・ソムリエとそれほど変わらないらしい

ひと昔前は、ソムリエと言えばワイン専門の給仕人を意味したが、最近では、野菜ソムリエや日本酒ソムリエ、果ては星ソムリエなんて仕事まで存在するのである。

それならば、大麻に詳しい人にも肩書きをあげようじゃないかと、‟大麻ソムリエ” なる職業が登場! 「大麻ソムリエとは何ぞや!?」と思ってしまいそうだが、仕事の内容は、ワイン・ソムリエとそれ程変わらないらしいぞ!!

続きを全部読む

英IKEAが「客が料理を振る舞うレストラン」を期間限定でオープン! 自分でメニューやレストラン名を決められちゃうんだって!!

安価でお洒落な北欧スタイルの家具が買えるIKEAは、本国スウェーデンのみならず、世界的に店舗を展開して大人気となっている。IKEAの家具は自分で組み立てる ‟DIY” なため、価格が低めに設定されている。そんな、‟DIY” 精神を他の分野にも広げようと、英IKEAが、客が料理を振る舞うレストランを期間限定でオープンすることとなったのだ!

なんでも、レストランの片付けは不要で、自分でメニューやレストラン名を決められちゃうらしいぞ!!

続きを全部読む

こちらが2億円ディナーデートの内容です / ヘリで夜景 → 海でクルーズ → ロールスロイス → 1万本のバラの花 → ダイヤの箸で18コースのディナーに舌鼓…

「宝くじに当たったら何をする!?」との問いは、一生に一度は聞かれる質問に違いない。それぐらい、誰でも億単位の大金を当てて、悠々自適に暮らす生活を夢見てしまうものなのだ。

では、超リッチになれたとしたら、1回のディナーデートに2億円もの大金をかけたいと思うだろうか!? そんな、一般庶民には想像もできないような、ウルトラ豪華なデートの内容が話題になっているので紹介したいと思う。

続きを全部読む

「大阪王将」系列で唯一の肉バル! なまらウマい「ラム肉丼」が食べられる北海道『サッポロボーン』

ここ最近「○○バル」という飲食店をよく目にする。調べてみると、バルとは英語の「bar(バー)」をスペイン語の発音で「バル」と読んだもので、酒場のバーに加え、喫茶店や食堂としての役割も持ち合わせた店を指すようだ。

そんななか、北海道札幌市に人気の肉バルがあるという。しかもその店は餃子で有名なあの「大阪王将」の運営会社がオープンさせた全国唯一の肉バルとのこと。しかし一体どんな肉料理が食べられるのだろうか? さっそく行ってみることにしたぞ。

続きを全部読む

100年間にわたる「アメリカの食事遍歴」をまとめた動画に興味深々! お寿司まで登場するぞ!!

100年もあれば、ファッションやテクノロジーもかなり進化し、人の常識や道徳観まで大きく変わってしまうものである。では、毎日人間の生活を支える食事は、どうなのだろうか!? 

そんな疑問に答えるべく、100年間にわたる「アメリカの家庭の食事遍歴」をまとめた動画が話題となっているので紹介したい。なぜか、日本食文化の象徴とも言える寿司まで登場するのである!

続きを全部読む

奥深い味の世界に感動! チョコレートをつかったディナーコースを食べてみた / 東京・シャルロッテ チョコレートファクトリー

2014年のバレンタインデーは金曜日。彼氏にプレゼントを用意しているという女性も多いに違いない。いやむしろ、何かくれ! せめてご馳走食わせろと考えている女性もいるかもしれない。

そんな「食い」に貪欲な女子に、おすすめのバレンタイン料理をご紹介しよう。そのお店「シャルロッテ チョコレートファクトリー」では、ロッテのガーナチョコレートを使用したバレンタインディナーコースを提供しているのである。チョコをあげるだけではつまらないと考える女性の皆さんは、ぜひ彼氏に連れてってもらおう!

続きを全部読む

男性にとって厳しい現実! 女性は9000円以上のディナーでなければ「贅沢だ」と感じないらしい

意中の女性をディナーに誘おうと思っている男性諸君、覚悟しておいた方がいいかもしれない。なぜなら女性は9000円以上のディナーでなければ、贅沢だと感じないからだ。

これは敏感肌専門ブランド「decencia(ディセンシア)」が20代~40代の働く女性480名を対象に行った、贅沢に関する意識調査により分かったことで、それによると女性が「贅沢した」と感じるディナーの平均金額は8987円だったという。

続きを全部読む