「ツイッター」にまつわる記事

【漫画】「昔、痴漢にあった時の話」がツイッターで話題 / 作者が作品に込めた思いとは?

ここ最近、有罪・冤罪問わず連日のように「痴漢を疑われホームに飛び降りた」系のニュースが飛び込んでくる。中には「おそらく冤罪だったのに、電車にはねられ死亡した」……などという救いのないケースもあり、痴漢と痴漢の冤罪が再び社会問題化している気配だ。

そんな中、ツイッター上で公開された漫画「昔、痴漢にあった時の話」が話題になっている。今回は漫画をご紹介するとともに、作者がこの作品を描いた動機、またこの時期に発表した理由などについても触れていきたい。

続きを全部読む

【衝撃】コウメ太夫さんの現在がヤヴァイ

誰もが真似したくなるような芸で一世を風靡しながらも、時代の荒波に消えていく一発屋芸人たち。最近では、その時ついたイメージをウマく運用してテレビに出続ける人も多くなったが……消える人は本当に消える

そんなガチの一発屋のうちの1人がコウメ太夫さん。現在、テレビではすっかり見なくなった彼がヤヴァイことになっていた

続きを全部読む

福原愛さんがTwitterアカウントを開設! たった数時間でフォロワーが1万人超えするほど大人気!!

幼い頃からテレビに登場し「天才卓球少女・愛ちゃん」と呼ばれ親しまれてきた、日本の国民的スポーツ選手である福原愛さん。あどけない女の子であった彼女も、2016年には台湾の江宏傑(こう こうけつ)選手と結婚し、2017年5月17日現在で28歳。大人の女性へと成長した。

そんな福原さんが公式のツイッターアカウントを開設。これまでなかったことが意外でもあるが、新アカウントでプライベートなコメントや写真を公開し、国内外から大きな反響を呼んでいる。

続きを全部読む

【突撃取材】緩衝材代わりに「うまい棒」を使っていたPC修理会社が “俺の画像” を使っていたので、挨拶に行ってきた!

世の中には面白い会社が存在する。最近ネット上で話題になったある会社は、修理した機器を郵送する際、緩衝材代わりに「うまい棒」を入れているのだとか。それがTwitterで注目を浴び、投稿者の画像は1万リツイートされている。

ただ修理品を送るだけでも、発想ひとつで会社の存在を覚えてもらえるのである。「面白い会社だな~」なんて思っていたら、その会社が利用者に送っていた書類に見知った顔がある……。ワシ(佐藤)やないか! どないなっとんねんッ!!

続きを全部読む

【深い】『母の日』にまつわるデーブ・スペクター氏のツイートがグッと来ると話題

昨日、5月14日は2017年の「母の日」であった。みなさん、プレゼントを渡したり食事をしたり、お母さんに感謝の気持ちを伝えただろうか? 「ヤバい、忘れてた」という人もまだ大丈夫、タイミングはそんなに重要じゃない。来年まで待たずに、今すぐ感謝の気持ちを伝えてみよう。

それはさておき、当日は多くの著名人がSNSに「母の日」にまつわる投稿をしていた。中でも「深い」「考えさせられる」と反響を呼んでいたのが、デーブ・スペクター氏のツイートだ。

続きを全部読む

【謎すぎ】自分の写真ばかりSNSにアップする「自分ラブおっさん」は何のつもりなのか?

今や多くの人が、SNSアカウントの1つや2つはお持ちのことだろう。Facebookは高齢化が進み若者が過疎ってる……なんて話はよく聞くが、裏を返せば年齢に関係なく「それだけSNSが浸透した」という見方もできるハズだ。

もちろん私、P.K.サンジュンも主要なSNSは大体活用しているが、今回は個人的な不満……というより不快な事案について述べていきたい。あなたのフォロワーにはいないだろうか? 自分の写真ばかりアップする『自分ラブおっさん』が。

続きを全部読む

【異例】少年ジャンプ編集部が「驚異の新人」をガチで捜索中! 鳥山明先生レベルの天才漫画家デビュー来るか!?

超ウルトラ一流漫画雑誌、少年ジャンプ。大げさではなく、ジャンプこそが漫画界をリードし続けていることは周知の事実で、ジャンプが無ければ日本の漫画文化がここまで発展したかもわからない。選ばれし超一流漫画家のみが連載できるエリート雑誌、それが少年ジャンプなのだ。

少年ジャンプに連載できる漫画家はごくごく一部で、あの『進撃の巨人』ですらジャンプに蹴られたことは有名な話である。おそらく少年ジャンプ編集部も、めちゃめちゃ誇りを持って仕事をしているに違いないが、その少年ジャンプが今、プライドをかなぐり捨てて人探しをしているという……。

続きを全部読む

【世界が二度見】「地下鉄にとんでもないペットと乗客がいた」って画像が猛烈な勢いで拡散中

インターネットの発達と普及により、さり気ない情報が世界中に拡散することも珍しいことではなくなった。特にSNSは発信力が凄まじく、1枚の画像が世界中の人の目に触れることもまあまあある。

今回は、今まさに世界中に拡散中の、とある画像をご紹介したい。ロケーションは地下鉄の車内、登場人物は人間……そして1匹のペットである。

続きを全部読む

【怖い】ラジオの生放送に必ず置いてある「とある原稿」が話題

2017年もいよいよゴールデンウィークに突入した。長い人だと最大9連休となるようで、あれこれと予定を立てている人も多いことだろう。出先でトラブルや事故に遭われぬよう、くれぐれもご注意いただきたい。

さて今回ご紹介するのは、いまネット上で話題になっている1本のツイートだ。投稿者は3代目桂春蝶(かつら しゅんちょう)さんで、最近の世相を反映していると話題になっている。

続きを全部読む

【イエス】女性「整形しに行ったら美人だからしなくていいって怒られた」→ 高須院長の「強烈にもほどがあるトドメ」が話題

ユーモアある人柄と抜群の生きるセンス、さらには歯に衣着せぬ発言で人気の高須克弥‏さん。そう、大手整形外科クリニックの高須院長のことである。これまでアイドルの整形疑惑などにもズバズバと言及してきた同氏が、ついに「史上最強のカウンターを繰り出した」と話題になっているのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【そうだったのか】街で見かける鳩「ドバト」の知られざる生体が話題

“平和の象徴” とされつつも、何かと恐れられがちな鳥、それがだ。鳩レースなどの愛好家がいる一方、「ちょっと怖い」「不気味」などと鳩が苦手な人も多いことだろう。街でよく見かける鳥であるにもかかわらず、我々は鳩のことをあまり知らない……。

そんな鳩の知られざる生体を描いたイラストが、いま話題になっている。このイラストを見れば鳩に愛着が湧く……かもしれないぞ。

続きを全部読む

【公式レシピ】ハイボールにキュウリを入れると『メロン風味』になるらしいので作ってみた!

近年、男女問わず人気なお酒と言えば “ハイボール” だ。ウイスキー本来の旨味を楽しめることはもちろん、多種多様なアレンジが可能である点がウケている理由の一つではないかと思う。記者のお気に入りは、定番だが濃いめに作ったハイボールにレモンをひとかけら入れる飲み方だ。

ただ「たまには違う飲み方もしたいな~」と思っていたところ、ニッカウヰスキーの公式ツイッターで面白い情報を入手した。本日4月19日は「よいキュウリの日」ということで、なんとハイボールにキュウリを入れると “メロンの香り” がするらしい。これは気になるぞ。さっそく作ってみようではないか! 

続きを全部読む

【奇跡】史上最恐の「認証文字」が激撮される

かの有名な古畑任三郎はこう言った。「えー、偶然が重なるのは2度までですゥ。3回目は偶然ではありません。ンフフフ」と。さすが古畑任三郎、さすが三谷幸喜といった名セリフだが、裏を返せば単発の偶然はそれなりの確率で起こり得るということだ。

だがしかし、今回ご紹介する奇跡レベルの偶然は滅多に起こらないに違いない。それは、ネットでの不正を防ぐために用いられる「認証文字」で起こった偶然……、しかも怖すぎる偶然である。

続きを全部読む

【動画あり】メジャーの試合に猫が乱入 → 勝利の象徴として人気者になる

野球に予想外の展開はつきものだ。まさかのエラーや、満塁逆転ホームランなどが良い例だが、海外でごくたまに起きるのが “動物の乱入” である。

今回はMBLの試合中に登場したある動物が話題をご紹介しよう。その動物とは……みんな大好き、ニャンコ! 1匹のニャンコが突然フィールドに登場。しかも現在では、勝利の象徴として人気を博しているようだ。

続きを全部読む

【悲報】アンジャッシュ大嶋さん、何も知らされていなかった

2017年4月9日、かねてから交際が噂されていた佐々木希さんとの結婚を発表した、お笑い芸人アンジャッシュの渡部建さん。ビッグカップルの誕生に祝福の声が相次ぐ中、“あの人” の心中は複雑なようだ。

あの人とは、渡部建さんの相方、大嶋一哉さんである。大嶋さんは結婚発表の直後、自身のツイッターでこの件について投稿。なんと約半日で11万リツイートされるなど、大きな反響を呼んでいる。

続きを全部読む

【ブチキレ】新社会人の入社日に「懲役40年」というワードがトレンド入り! 社会人から反論多数「やめればいいのに」

「社会の荒波」という言葉がある。確かに、社会に出て、学生時代とは違う厳しさを感じることは多い。だが、無職時代もフリーター時代も経て、私(中澤)はしみじみ思う。「職があるって幸せだな」と。ここ10年くらいで一番最高なのが今だ。

先日2017年4月3日、新社会人たちが入社式を迎えた。そんな晴れの日に、Twitterのトレンドに上がったのが「懲役40年」というワード。これは就職を比喩する言葉だが、この比喩に対して社会人の間で激論が巻き起こっている

続きを全部読む

【正式】『パンパイナッポーアッポーパン』が第一パンより発売予定 / PPAPの決めポーズを取るピコ太郎がパッケージに! 期間限定のパンだぞ!!

昨年、日本のみならず世界中にブームを起こしたピコ太郎さんの「PPAP」。2017年3月29日現在、動画は1億1000万回以上も視聴されており、その勢いは衰えを知らない。

そんな「PPAP」にちなんだ蒸しパンが発売されるぞーッ! ピコ太郎さんが第一屋製パンとコラボしたというその商品名は『パンパイナッポーアッポーパン』。……や、やっぱりか!!

続きを全部読む

お客様は何様?『3月のライオン』羽海野チカ先生が一部読者に苦言「じゃどうすりゃ良かったんだよっっ」

お客様は神様です──。以前、家電量販店で携帯販売をしていた私(中澤)は、この言葉を聞くと微妙な気持ちになる。「神が来たぞ!」とばかりに無理難題やわがままを言う客が多かったためだ。はっきり言うと、このフレーズは店員のセリフであって、客のセリフではないのである。

当時、「接客業にはつきものか」と割り切って、金のために我慢していた私。しかし、人気マンガ家でも、そんなお客様の呪縛からは逃れられないようだ。『3月のライオン』の作者・羽海野(うみの)チカ先生がTwitterで「じゃどうすりゃ良かったんだよっっ」とその心情を吐露している。

続きを全部読む

【森友学園問題】民進党の小西ひろゆき議員が『閣僚一人も辞任に追い込めなかった』と投稿して炎上 / ネットの声「閣僚を辞任させることが仕事?」など

大阪・森友学園の国有地売却問題で揺れる国会。先日、籠池泰典理事長の証人喚問が行われたものの、真相はいまだ明らかになっていない。はたして幕引きはいつになるのだろうか。

そんな中、問題を追及する民進党・小西ひろゆき参議院議員がTwitterを更新。その内容について批判的な意見が殺到し、炎上する事態となっている。

続きを全部読む

約20年前アジャ・コングに抱っこされた子 → プロレスラーになって再び抱っこされた画像が感動的と話題

女性が意地とプライドをかけて戦うアツき格闘技、女子プロレス。中でも、ヒールとしてバツグンの存在感を放っているのがアジャ・コングさんである。時おりテレビのバラエティー番組にも出演し、リング上とは異なる愛らしいキャラでお茶の間にも人気だ。

今、そんなアジャさんに関する画像が公開され話題となっている。その画像とは、子供の頃アジャさんに抱っこされた人物がプロレスラーとなり、再び抱っこされているというのもの。20年前の様子を彷彿させる写真は、どこか温かいものを感じる仕上がりだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9