「チキンカツ」にまつわる記事

大ぶりのカツ5枚で900円!「量が多い」と店員さんが忠告するチキンカツ定食を頼んだらキツネ色の “山” が来た!! 千葉県・船橋市『福徳食堂』

人は驚きのあまり何も言えなくなる時がある。つい先日、私(りょう)はある光景を目の当たりにして完全に言葉を失った。というより、口あんぐり状態になってしまったのだ。

それは千葉県船橋市にある『福徳食堂』でのこと。看板メニュー「チキンカツ定食」を注文したところ……皿ギュウギュウに盛られたチキンカツが登場! 圧巻のボリュームにKO寸前になった様子をお伝えしたい。

続きを全部読む

普通盛りが大盛り級! 神奈川・湘南台「豚菜」のタルタルチキンカツのボリュームがスゴすごるッ!!

順調に歳を重ねているオッサンの私(佐藤)は、数年前から体重が落ちにくくなり、年々肥え続けている。2016年は、自分史上最重記録を更新(70キロ)し、本気で痩せなければと思い、食い控えている。

ゆるやかなダイエットに挑んでいるものの、時々思いっきり食いたい! という衝動に駆られてしまう。「明日から本気出す!」と固く誓って飛び込んだのが、神奈川県藤沢市の「豚菜」だった。ここの売りはチキンカツ。普通盛りで一般的なお店の大盛りレベルだ。食い応えバツグン!!

続きを全部読む

【超コスパ】東京・砂町銀座「みどりのおかず」のチキンカツ(200円)がデカすぎた! グローブとマジで見間違えたぞ!!

日々、安くてボリュームのある唐揚げ弁当を求めてさまよい歩く私(佐藤)。いろいろ食べ歩くうちに、東京都足立区の「ダイナマイトキッチン」がもっともコスパが高いという結論に達したのだが、まだまだリサーチが足りないことを実感した。

というのは、東京・西大島の砂町銀座にはコスパの高い弁当屋・惣菜屋がいくつも軒を連ねていると発見したのだ。この商店街はヤバい! 1000円あったら、たらふく美味しいモノが食えてしまう!! なかでも、「みどりのおかず」というお店のチキンカツがスゴかった! 200円なのにグローブぐらいの大きさはあるぞ!

続きを全部読む

【腹ペコ速報】超ド級チキンカツの玉座! 池袋『ランチハウス ミトヤ』のセットメニューが高コスパすぎてランチの1番打者になるレベル!!

カツと言えばなんだ!? とんかつ? 牛かつ? いいや、チキンカツだろッ!!! サクサクした衣の歯ごたえと肉汁を撒き散らしながら柔らかく裂けていくもも肉は、どちらが欠けても成り立たない至高のハーモニーを奏でている。チキンカツサイコーーーーーーー!

そんな私(中澤)のようなチキンカツ・ラバーたちは、今すぐ池袋に集合DA!! 皿にてんこ盛りの超ド級チキンカツが安く食える店を発見したぞォォォオオオ!

続きを全部読む

400円でも侮るな! 横浜市のレストラン「テル」のランチがコスパ良すぎる!! チキンカツにひき肉が入ってるぞッ!

以前の記事で、広島市中区に良コスパの洋食店があることをお伝えした。そのお店「肉のますゐ」では、サービストンカツがなんと350円! 枝豆よりもポテトフライよりも安いことに衝撃を受けた。

その記事を読んだ読者から、横浜にも良コスパのお店があるとの情報を得た。そこでさっそく教えてもらったお店「レストラン テル」に行ってみると、400円で2種のランチを提供していると判明した。スープ・サラダ・ライスまでついている。横浜なのに500円で釣りが来るとは!?

続きを全部読む

【グルメ】渋谷のディープな場所に潜む絶品揚げ物定食屋「とりかつ チキン」に行ってみた / メニュー全制覇したくなるほど美味

お店を経営するうえで、立地はとても重要だと私(佐藤)は思う。できるだけアクセスしやすい方が、客入りも見込めるし、宣伝の手間も省ける。あえて隠れ家的な立地の高級店もあるけど、食堂なら目についた方が良いと思う。

そんな飲食店経営の王道に背きながら、長らく愛されている食堂が東京・渋谷に存在する。そのお店は、渋谷とはいえかなりディープな場所にあり、知る人ぞ知るとりかつを看板に掲げるお店。その名も「とりかつ チキン」。肉汁したたる逸品に、感動を禁じ得ない。

続きを全部読む

【意外と合う】かつやの『ぶっかけとろろチキンカツ丼』がさり気なく斬新!「ザクザク醤油」も一度試す価値アリ!!

これまでロケットニュース24では「オムライス寿司」や「牛乳チキンラーメン」など、数々の “意外な組み合わせグルメ” をご紹介してきた。そして今回は、ありそうでなかった「とろろ」と「揚げ物」の組み合わせ、『ぶっかけとろろチキンカツ丼』についてご報告したい。

揚げ物はカレーを始め、多くの料理とタッグを組むことが多いが、これまでとろろと出会っていた記憶はない。そもそも、アツアツの揚げ物と冷たいとろろ……これは食べてみたい! というわけで、かつやの『ぶっかけとろろチキンカツ丼』を食べてきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【カレー探求】500円でカツ2枚! 阿佐ヶ谷『キッチン男の晩ごはん』のチキンカツカレーのコスパがナイス!!

食欲の秋、到来ッ! いろいろな美味しい味覚との出会いを心待ちにしている人も多いと思う。とくに若い男性諸君は、腹を空かせて待っているに違いない。というか、若者はいつも腹ペコだ。なかでも学生は金もないので、安くて腹いっぱい食べられるだけで有難いと感じるはず。

そんな腹ペコの野郎どもに、ふさわしいお店が東京・阿佐ヶ谷に存在する。その店『キッチン 男の晩ごはん』は店名の通り、男のお腹を満たすにもってこい。チキンカツカレーなんか500円でカツ2枚! なかなかコスパの高いお店である。

続きを全部読む

1000円以下でこのボリューム! タイガー餃子会館の「チキンカツ坦々黒ルーライス」が並盛なのにカツがデカすぎてビビった!!

思わぬところで、思わぬメニューに出会う。私(佐藤)はそういう食との出会い方が好きだ。グルメ系の口コミサイトは十分に参考になる。しかし口コミで話題になっていなくても、隠れた魅力的メニューは存在するものだ(口コミがあてにならないことも、結構あるし……)。

・思わぬ出会い

さて、私は最近中華料理のチェーン店「タイガー餃子会館」を訪れた。お店の名前は知っているけど、入ったことはないという人も多いかもしれない。私はここでお店の名物とされる、「チキンカツ坦々黒ルーライス」の並(880円)を注文した。何の気なしに頼んだのだが、出てきた商品にかなりビビった! これが並かよ!? 結構量が多いぞ! チキンカツでご飯もルーも見えないじゃないか!!

続きを全部読む

【斬新グルメ】カルボナーラにチキンカツ+ミートソースをかけて食べる「カツボナーラ」を食べてみた!

パスタのなかでも1・2を争う人気メニュー、「カルボナーラ」。タマゴとチーズが麺に絡む食感を好む人も多いと思う。そのカルボナーラを大胆にアレンジしたメニューを提供しているお店が存在する。そのお店とは、格安ピザのパイオニア『ナポリス』だ。

ナポリスといえば、マルゲリータを350円という低価格で販売しているお店である。渋谷神南店限定で「ハイブリットご当地グルメ」と称して、まったく新しいカルボナーラの提供を開始しているのだ。その名も「カツボナーラ」。察しのいい人はわかるだろう。カルボナーラにカツを乗せてカツボナーラ……。なんという安易なネーミングだ……。という訳で実際に食べてみたぞ! っと。

続きを全部読む