「タピオカ」にまつわる記事

京都水族館の『オオサンショウウオ出汁茶漬け』を食べてみた! ヌメヌメ具合が超リアルで困惑したでござる

突然だが、記者は魚が好きである。もちろん見るのも好きだが、なにより食べるのが好きだ。玄界灘がすぐそばの福岡県宗像市で育ったこともあって、昔は毎日のように魚を食べていた。ただ、ここ数年は海なし県の奈良に住んでいるため私の胃は魚不足だ。

「あぁ、美味しい海鮮モノが食べたい。できれば珍しいやつ」。そう思っていたところ、京都水族館で『オオサンショウウオの出汁茶漬け(税込500円)』が食べられるという情報を聞きつけた。魚類ではなく両生類だが、この際それは良しとしよう。どんな味がするか食べてみた結果、ヌメヌメした食感が忘れられない衝撃的な一品だった。

続きを全部読む

『オッサンのカリスマ』が教える東京・渋谷でもっともウマいタピオカドリンクはコレだ! SHIBUYA109「SBY」

オッサンから絶大な支持を誇るオッサン、いわば「オッサンのカリスマ」の佐藤です。今日は私がオッサンの皆さんに、東京・渋谷でもっともアツいお店を紹介したいと思う。きっとオッサンの諸君は、タピオカドリンクなんか飲んだこともないだろうから、良い店を紹介しよう。

そのお店、「SBY」はSHIBUYA109にある。行ったこともないだろうけど、意を決して、入ってみて欲しい。極上のタピオカドリンクを飲むことができるぞ。

続きを全部読む

【全国タピオカMAP】池袋WACCAで買える “生タピオカ” って一体何物? 9/19にNewオープンしたドリンクスタンド『sisters』に行ってみた

アジアンスイーツの代表格「タピオカ」。ココナッツミルクやかき氷で食べるのも悪くないが、一番人気なのはやはりタピオカミルクティーに代表される「タピオカドリンク」だ。その発祥は、台湾台中市に本店を構える『春水堂』とも台南の『翰林茶館』とも言われている。

タピオカハンターを自負する記者(私)は、かつて自宅で作っていたほどなのだが、最近、日本にもタピオカドリンクのお店が増えて嬉しい限りだ。……となれば、日本全国のタピオカドリンクを制覇するしかない!!

というわけで勝手に始めた「全国タピオカMAP」、今回は2014年9月19日にオープンしたばかりの池袋『sisters(シスターズ)』の “生タピオカ” をレポートしたい! “生タピオカ” って何なのさ!?

続きを全部読む

蒸し暑ゥ~い日に飲むと最高! 台湾女子も溺愛する日本タピオカ専門店 『パールレディ』のタピオカドリンクがめちゃウマなり!!

台湾発といわれ、日本でも定番スイーツになりつつある「タピオカドリンク」。暑ゥ~い日に、タピオカたっぷりのミルクティーやカフェオレを、ごきゅごきゅ飲むのはホント最高だ。

日本にもたくさんお店があるが、日本在住の台湾女子がこよなく愛するお店があるという。それは日本発のお店『パールレディ』だ。1人や2人じゃない。複数の台湾人に全力で激推しされたので、さっそく飲んでみた!

続きを全部読む

ムーミンの「ニョロニョロ」を食べてみた / ムーミンスタンド

白く細長い体にヒラヒラとした手を持つ「ニョロニョロ」は『ムーミン』に登場するキャラクターだ。正体不明の神秘の生物・ニョロニョロは、なんと種から生まれるそうだ。ナニッ、そうだったのか! 

そのニョロニョロ誕生の秘密だけでも驚きなのだが、そのニョロニョロの種」をモチーフにしたスイーツが日本で食べられるという。さっそく行ってみた!

続きを全部読む