「セキュリティ」にまつわる記事

【スター・ウォーズ】セキュリティ会社「カスペルスキー」が帝国軍敗北の要因をマジメに解説 / 見過ごせないのはアイツらの訓練不足……

現在公開中の映画『ローグ・ワン / スター・ウォーズ・ストーリー』。この物語は、スター・ウォーズシリーズのエピソード4『新たなる希望』の直前の舞台裏を描いたものである。銀河帝国軍の宇宙要塞デス・スターの設計図を反乱軍が盗み出し、デス・スター破壊の計画を実行に移すエピソードとなる。

この物語を、コンピュータセキュリティ会社の「カスペルスキー」が超真面目に解説し話題となっている。彼らは帝国軍を会社に見立てたうえで、基幹施設の設計と運用に関して、重大なセキュリティ上の欠陥が5つあると指摘している。

続きを全部読む

【エフセキュア】11月5日の更新でアカウントが削除できなくなった件について問い合わせた結果 → A「え? そうなんですか?」

情報化社会と言われる現代。何をするにも個人情報の登録を求められる。さながら個人情報が本人を越えて、1人歩きを始めているようだ。そんな現代社会において情報の漏えいは命取りになりかねない。情報を漏えいさせるのだけは絶対に嫌だ。漏えいするくらいなら捕まった方がマシだ

こんな世の中から自分を守るためにも、セキュリティはとても大事。セキュリティを強化するためにも私(中澤)は大手セキュリティ会社である「エフセキュア(F-Secure)」のソフトの導入を検討している。しかし、何分初めてのことだからわからないことも多いので、エフセキュアに電話して聞いてみたら衝撃の答えが返ってきた

続きを全部読む

【検証】iPhone6sの指紋認証を「指肛門」で突破

つい先日、前モデル「iPhone6」において肛門認証は可能という、実に有益なセキュリティ情報をお伝えした。国家の機密情報をiPhoneに入れている世界の要人たちからアクセス殺到したことは想像に難くない。アメリカ、ロシアあたりは確実であろう。

だが、「ロック解除するために、いちいちパンツを脱ぐのはどうなのか?」という声があったのも事実である。しかも肛門は一期一会。たとえ全裸になってもロックが解除できないという緊急事態も起こりうる。でも安心してほしい。最初から私(GO羽鳥)は、よりスタイリッシュな肛門認証を考えていた。それが「指肛門」である。

続きを全部読む

【検証】iPhone6で「肛門認証」は可能

iPhone5sから搭載されたチョー便利な機能といえば「Touch ID」こと指紋認証システムだ。いちいちパスワードを入力しなくても、あらかじめ登録しておいた指紋をタッチするだけでロックが解除されるとか楽チンすぎる。指紋認証、最高だ!

だが、悲しきかなセキュリティ的に “穴” があるのも事実。スヤスヤと寝ている隙に……「ぴと」なんてされたらロック解除。たとえ指紋ではなく乳首を登録しておいたとしても、風呂あがりに「ぴと」されたら一巻の終わりだ。これはイカン。超危険。

そこでオススメしたいのが肛門である。指紋ではなく肛門だ。いわば「肛門認証」だ。分厚いオシリの肉にガードされている肛門の “紋(もん)” は、そう簡単に攻略できまい(攻略されても困るが)。さあ、私と一緒に肛門を登録してみよう。

続きを全部読む

【検証】iPhone6sでも乳首認証は可能なのか試してみた

ついに本日2015年9月25日に発売された「iPhone6s」と「iPhone6s Plus」。どのような進化を遂げたのか興味津々な人も多いだろう。だが、おそらくみなさんが最も気になっていることといえば……ズバリ “乳首認証” ではないだろうか?

前バージョン「iPhone6」の指紋認証では、問題なく乳首も認識。その前のバージョン「iPhone5s」でも乳首認証はOKだった。はたして今回の iPhone6s でも乳首認証は通るのか!? もしかしたら「乳首不可」へと仕様変更されている可能性もゼロではない。それでは困るので、試してみた!

続きを全部読む

絵文字をパスコードに!! 忘れがちな暗証番号の代わりに使用する「絵文字セキュリティー・テクノロジー」が登場!

現代は、銀行や郵便局にATM、クレジットカードなど、何においても暗証番号を入れてログインしなければならないご時勢だ。安全対策として、1つだけでなく複数の暗証番号を使用している人は結構いると思うが、どれをどれに使ったのか忘れてしまう場合も多い。

そんな問題を解決するべく、忘れやすい文字の代わりに、絵文字をパスコードとして使ってはどうかとのアイディアが生まれた。「絵文字セキュリティー・テクノロジー」なるシステムを使えば、覚えやすい絵文字を打ち込むだけでログインできてしまうのだ!

続きを全部読む

【検証】iPhone6 でも「乳首認証」は可能なのか試してみた

ついに本日2014年9月19日に発売された「iPhone6」と「iPhone6 Plus」。どのように進化したのか興味津々な人も多いだろう。だが、おそらくみなさんが最も気になっていることといえば……ズバリ「乳首認証」ではないだろうか?

前バージョン「iPhone5s」の指紋認証では、手の指ではなく「乳首」でも認識された。はたして乳首認証は iPhone6 でも通用するのだろうか? もしかしたら「乳首不可」と仕様変更されているおそれもある。それでは困るので、試してみた!

続きを全部読む

Facebook「弊社でお客様のアカウントを調査したところ不正アクセスがあったと考えられます」

先日、突然 Facebook にアクセスできなくなった。Facebook から「何者かがあなたの Facebookアカウントにアクセスした可能性があります」とメールで連絡が届き、セキュリティコードの発行やパスポート情報の送信など、けっこう手間がかかる手続きをしてアカウントを復活させた。

・不正アクセスがあったと考えられます

そのときのようすは以前に『Facebook に不正アクセスをされたら面倒なことになった』という記事でお伝えしたので、そちらをお読みいただきたい。

その後、また Facebook から連絡がきた。あれから不正アクセスの調査をしたらしく、「〇〇様、弊社でお客様のアカウントを調査したところ、不正アクセスがあったと考えられます」と伝えてきたのだ。前回は「不正アクセスした可能性があります」だったのに、今回はほぼ断定した言い方をしている。

続きを全部読む

【まんが】Wi-Fi(無線LAN)が登場した時の衝撃ったらハンパなかったんだぜの巻

Wi-Fi(ワイファイ)こと無線LANの存在は、今となっては当たり前だ。家の中ではもちろん、外出先でも海外でも、電車の中でも飛行機でも……Wi-Fi電波は飛び交っている。いつでもどこでも、持っているパソコンを無線でネットに繋げられるのだ。

……だが! だがしかし! だがしかし! 昔は無線LAN なんて考えられなかった。予想すらできなかった。「パソコンが無線でネットに繋がる? そんな技術があるわけ……キターーーッ!!」と、無線LAN 登場の衝撃は、それはもうハンパなかった。夢があった。そう、今回ご紹介するマンガのように。

続きを全部読む

【検証】新しく iPhone5s に搭載された指紋認証は「足の指」や「乳首」も登録可能 / 問題なく認識

iPhone5s に搭載された「指紋認証機能」がスゴいと評判になっている。自分の手の指の指紋を識別してロックが解除されるという機能である。他の人の指でタッチしてもロックは解除されないが、自分の指だとロック解除! 驚くべき精度で識別しているのだ。

だがしかし……「手の指」を登録するのは危険なのではないだろうか? 自分が寝ている時に、iPhone5s を手の指にペタリとくっつけられたらジ・エンドだ。秘密を暴きたいと思う何者かの、裏の裏をかかなければ秘密は絶対に保持できない。そこでオススメなのが、「足の指」と「乳首」である。

続きを全部読む

なにこれ便利! スマホだけで家のカギを開けられる世界初のスマホ通信カギ『キーヴォ(Kevo)』

ケータイ、財布、家のカギ。多くの人は、これらの持ち物は家から出る際に常に持ち歩く習慣をつけているのではないだろうか。しかし、最新のスマホアプリを使えば、もう家のカギを常に持ち歩く必要はない。なんと、スマホを持ち歩くだけで家のカギを開けることができるのだ!

そんな夢のスマホカギ『キーヴォ(Kevo)』がどのように動くのかは、YouTube にアップされた動画「Kwikset Kevo」を見ればよく分かるぞ。

続きを全部読む

アンチウイルスソフト『カスペルスキー』が強気なキャンペーン開催 / 期待した機能を得られなかったら全額返金

パソコンやスマホ・タブレットなど所有する端末が増えると、どうしても気になってくるのがセキュリティ問題だ。パソコンの対策は万全かもしれないが、スマホ・タブレットに関しては手付かずの人も少なくないはず。とはいえ、どうやって対策をとったらいいの? という人におすすめのキャンペーンが開催されているのでお伝えしたい。

世界100カ国、3億人以上が支持しているという『カスペルスキー』は、このほど「100パーセント安心宣言キャンペーン」を開始した。期待したセキュリティ機能を得られなかった場合に全額払い戻しするというものである。自社製品に自信があるからこそできる、強気なキャンペーンではないだろうか。

続きを全部読む

セキュリティソフトの「ノートン」が神社で祈祷されたUSBメモリー『オマモリー』を開発 / 抽選で巫女アイドルから手渡しプレゼントも

バイク界でのノートンは英バイクメーカーのノートンであり、プロレス界でのノートンはスコット・ノートンであるが、PC界でのノートンといえば、世界売上シェアNo.1セキュリティソフト『ノートン』のことをさす。「ノートン先生」としてもおなじみだ。

歴史も古く、たびたび活躍してくれるノートン先生のお世話になったことがある人も多いのでは? そんなマジメなノートンが、どういうわけだか奇想天外な商品を開発したぞ。その名も『オマモリー』。なんと実際に神社での祈祷を施したデータバックアップ用USBメモリーなのである。

続きを全部読む

空港のX線全身スキャナー「健康を脅かす」という理由からEUで廃止へ / アメリカでは今後も使用予定

世界中の空港で、テロ対策のために年々セキュリティチェックが強化されている。しかし、EUでは一部空港で導入されていたX線による全身スキャナーが「健康を脅かす」という理由から廃止されることになった。

一方、同じくX線を使った全身スキャナーが導入されているアメリカでは今のところ廃止になる予定はない。アメリカとEUで全身スキャナーに対する方針が分かれる事態となってしまった。

続きを全部読む

【動画あり】寝込みを襲われても大丈夫!? 2秒で武器にも防具にもなっちゃうテーブル

就寝前、ドアに窓に戸締りは入念にチェック、念のために鍵は二重に……だが、どんなにバッチリ戸締りをしても、強盗はどんな手段で侵入してくるかはわからない。やはり100パーセント安心はできない。

だが、そんな方に朗報だ。世界ではパッと見はテーブル、有事の際には武器と防具になっちゃうテーブルが絶賛発売中なのである。

続きを全部読む

ランダムで行われる空港の特別セキュリティーチェック! その恥ずかしい内容とは

飛行機に乗る前、選ばれし者だけが受けるという「セキュリティのための特別検査」。その機の乗客からランダムに選んだ数人を、徹底的にチェックするというものだ。

では一体、どのような検査が行なわれるのだろうか? 先日お伝えした記事のとおり、本紙記者が運良く選ばれたようなので、話を聞いてみたぞ!
 
続きを全部読む