「スマホ」にまつわる記事

【動画あり】超集中してレースゲームしている時の「目」がいろいろとヤバイ

もはや今の世の中は20センチだ。いきなり何を言い出したんだと思うかもしれないが、もしもこの記事をスマホで見ていたとしたら、その距離は約20センチ。仮にスマホではなくパソコンだったとしても、だいたい目からの距離は40センチくらいかと思われる。

そして、ふと現実の世界に目をやると、よく遠くが見えなかったりする。こんなに世界は広いのに、至近距離ばかりを凝視しているからだ。そして、そんな生活をしていると、当然ながら目は疲れる。これは良くない。こんな世の中、絶対に良くない!!

続きを全部読む

【パケ死】スマホの「データローミング」をオンにして海外に行ってしまった結果 → 携帯会社「耳をそろえて払ってください」

この世でもっとも恐ろしいことは何か? それは無知である。「そんなこと知らないよ!」は社会では通用しないのだ。そして無知であることは、時としてとんでもない結果を招くことがある。今回、私(あひるねこ)はそのことを嫌というほど思い知らされた……。

スマホには「データローミング」という機能がある。これは設定を手動でオン / オフに出来るのだが、この設定をオンにしたまま海外に行ってしまうと、身の毛もよだつ恐ろしいことが起きてしまうのだ。悔やんでも悔やみきれない私の失敗談を、どうか聞いてほしい。

続きを全部読む

【皮肉全開】レッチリのギタリストが「スマホでライブを撮影しまくるファン」にウンザリ! ギターソロを放棄して “超傑作な方法” で不満を表現!!

アメリカを代表する人気ロックバンド、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(以下レッチリ)は、2016年6月に通算11枚目となるニュー・アルバム『ザ・ゲッタウェイ』をリリースし、現在はワールドツアー中だ。

そんなバンドのギタリスト、ジョシュ・クリングホッファーがスマホでライブを撮影しまくるファンにウンザリして、その気持ちをステージで表現した方法が傑作だと話題になっているのだ!

続きを全部読む

【動画あり】スマホ史上最高スペックの「Xperia」が爆誕! 超高性能な液晶&カメラに世界が注目!!

現代人にとって無くてはならない存在となった、スマートフォン。日本では、Appleが開発した「iOS」とGoogleが開発した「Android」の、いずれかを搭載した機種が大きな割合を占めることはご存知の通りだ。

今回ご紹介するのは、Android搭載機の中でも人気のシリーズ「Xperia」の新機種である。スマホ史上最高となる驚愕のスペックをぜひ動画と併せてご確認いただきたい。

続きを全部読む

『ドラゴンボール』の悟空など人気キャラクターをスマホで現実と一体化させちゃうInstagramがオモシロい! そのセンスが超絶妙!!

Instagram は写真を共有できる人気アプリだが、有名タレントやセレブではなくとも、変わったテーマを決めたアカウントが話題を呼び、何十万ものフォロワーを獲得する場合もある。

そんななか、『ドラゴンボール』の悟空など映画やアニメの人気キャラクターをスマホで現実と一体化させちゃうInstagram アカウントが、イイ感じに笑えてしまうので紹介したいと思う。そのセンスが超~絶妙なのである!

続きを全部読む

【話題】スマホやPCに簡単装着!「ネットカメラ専用カバー」が目標支援額を1600%オーバー!!

スマホやタブレット、パソコンなどのデジタル端末に欠かせない、カメラ機能。写真撮影やテレビ電話はもちろんのこと、最近ではテレビの中継などにまで使われるようになったのはご存知の通りだが……便利な反面、気になるのがセキュリティー問題である。

ネット経由でカメラを操作、盗撮されたという事件も発生している中、超シンプルかつ超便利な盗撮防止アイテムが発表された。その商品の名前は「IS|CC(Intelligent Security | Camera Cover)」。デジタル端末のカメラレンズにカバーを追加できる優れものである。

続きを全部読む

豊胸を見破る天才的な方法が目からウロコ! お胸が本物かニセ物かは「こうすれば分かるよ」って動画にのけぞりまくり!!

最近は、豊胸手術でバストサイズを大きくする女性が増えているが、本物かニセ物のお胸なのか見分けがつきにくいこともある。

そこで、ロシア人の人気モデルが「こうすれば分かるよ」っていう動画をインスタに投稿! その方法を見たら思わずのけぞり、‟目からウロコ” 状態になってしまうこと間違いナシである!!

続きを全部読む

スマホにソックリな超小型拳銃が登場!『007』のガジェットにしか見えないぞ!!

アメリカでは銃による大量殺人事件が多発し、銃規制が大きな問題となっている。第45代米国大統領にドナルド・トランプ氏が当選した後、米国内でヘイト・クライムが増加したこともあり、銃の売り上げが倍増しているとも報じられている。

そんななか、スマホにソックリな超小型拳銃が開発されたのだが、誰かがその銃を持っていても、スマホを手にしているようにしか見えないレベルなのである!

続きを全部読む

【ドッキリ検証】VRで「グラビア映像」に没頭している人の前に、グラビアアイドルが現れたらどうなってしまうの?

最近のVR技術の進化は目覚ましい。手軽に誰でも、バーチャルな世界を体験できるようになった。もし仮に、VRゴーグルで見ていた映像の延長が、現実の世界に起こったら混乱したりしないだろうか?

たとえば、グラビアの映像を見ていて、ゴーグルを外した時に、目の前に本物のグラビアアイドルがいたら、現実と仮想の見分けがつかなくなるのか? 気になるので、実際に検証をしてみることにした。被験者は一体どうなってしまうの?

続きを全部読む

イギリスでは「運転中に携帯電話が使えなくなる」かも! 電波をブロックして交通事故減少を目指す計画が進行中

日本だけでなく、運転中の携帯電話の使用を法律で禁じている国は多い。しかし、周りにパトカーや警官がいないことをいいことに、ついスマホをチェックしたり電話をかけてしまう人がいる。

そこで、「そんな出来心すら許さない!」とばかりに、イギリスでは携帯電話の電波をブロックするシステムを導入することを検討中で、運転中に携帯電話が使えなくなるかもしれないのだ!

続きを全部読む

【動画あり】手をタッチスクリーン代わりにするスマホ「eyeHand」が未来すぎてヤバい!

スマートウォッチやスマートグラスなど、夢のようなハイテク製品がどんどん商品化されていく昨今。米国のある企業が驚くべき性能を持ったスマホを開発中だという。

そのスマホの名前は「eyeHand」だ。実用的でありながら、まるで映画に登場するような未来型の機能を搭載しているというが、いったいどんな内容なのだろうか? 今回はそんなeyeHandを動画とともにご紹介したい。

続きを全部読む

【話題】Jリーグ全試合&130以上のスポーツコンテンツ!ストリーミングサービス「DAZN(ダ・ゾーン)」が超アツイ!!

映画や海外ドラマなどの「定額見放題サービス」が続々と登場している中、スポーツに特化したライブストリーミングサービス『DAZN(ダ・ゾーン)』が、スポーツファンの間で大きな注目を集めている。

2016年8月、日本でサービスをスタートさせたDAZNは、Jリーグ全試合(2017年から)が観られるなど、充実のスポーツコンテンツのほか、ストリーミングサービスならではのメリットが満載だ。今回は、そんなスポーツファン必見のDAZNの魅力についてご紹介したい。

続きを全部読む

【約1万円】超高性能ヘッドフォン「Vinci」が目標支援額を900%オーバー! AIとタッチパネル搭載で超便利そう!!

スマホやミュージックプレーヤー、腕時計など、あらゆるものに搭載されるようになったタッチパネル。最近では冷蔵庫や掃除機にもタッチパネルが搭載されているくらいだから、特にデジタル製品には必要不可欠なアイテムと言えるだろう。

今回ご紹介するのは、そんなタッチパネルとAI(人工知能)を搭載した「スマートヘッドフォン」である。高性能であるにもかかわらず1万円ほどと、価格面も魅力的なヘッドフォンについてお伝えしたい。

続きを全部読む

【iPhone vs アンドロイド】各ユーザーの性格の違いが調査で明らかに! iPhone派「物欲が強い」「感情的」アンドロイド派「正直」「謙虚」など

かつて「 iPhone = 体の一部みたいな感じ」「スマホの枠を超えているのが iPhone」と言った iPhone ユーザーがいた。対して1人のアンドロイドユーザーは、「ただ iPhoneユーザーの、何なんだろう、うん、あれなんだよな……なんつーか、しゃらくせぇ」とぼやいた。

といったふうに簡単にスマホと割り切れないのが iPhone やアンドロイド。その証拠にある調査では、「iPhoneユーザーとアンドロイドユーザーでは性格が違う」ことが明らかになったというではないか! 一体どのように違うのだろうか?

続きを全部読む

「充電中のiPhone7を抱えて寝落ちしたら腕にひどい火傷を負った」とシドニー在住の女性が主張して波紋 / Facebookでやけどの画像を公開

人々の生活に欠かせない存在となったスマホだが、リコール対象となっていたサムスンのスマホ「Galaxy Note7」や、粗悪な充電器が爆発する事故が報告されているだけに、注意が必要である。

そんななか、ある女性が充電中のiPhone7を抱えたまま寝落ちして、腕にひどい火傷を負ってしまったというのだ!!

続きを全部読む

【衝撃】携帯電話の元販売員に「ヤバい客ベスト3」を聞いてみた! 3位「宗教」2位「ヤクザ」その2つを超えたのはなんと「○○」!!

いまや生活必需品の1つとなった携帯電話。職業、年齢、人間性……日本にはいろんな人がいるが、携帯電話を持ってない人の方が珍しいくらいだ。必然的に携帯電話の販売員は、多種多様な客を相手にする。良い人から嫌な人まで、その幅広さは購入の際に契約を必要とするものの中でもトップクラス。

そこで今回は、携帯電話の元販売員の30代男性に接客した中でも「ヤバい客ベスト3」を聞いてみた。彼いわく3位は「宗教」で2位は「ヤクザ」とのことだが、その2つを超える強者とは一体? 全く想像がつかなかった私(中澤)だが、彼の話を聞いて思わず納得してしまった。確かにそれは1位かも……。

続きを全部読む

【超ライフハック】スマホ用手袋で「Touch ID」が使えない時のスマートな対処方法

急激に寒くなってきた、もう冬じゃないか。秋はどこへ行ったんだよ、もう少し物憂げな気持ちにさせておいてくれよ。俺(佐藤)は落ち葉を踏み締めながら、黄昏ていたいんだよ! そうは言っても寒さは待ってくれない……。

朝夕の通勤時に手先が寒いから、スマホ対応の手袋を買ったけど、ちょっと困ったことが起きた。「Touch ID」を使えないじゃないか。指紋を読み取ってくれない。画面操作はできるのに、どうしたらいいねん! という人にとっておきの知恵を授けよう~ッ!

続きを全部読む

有名スポーツ選手が自前スマホで「ネットを安全に使う方法」を学生に教えていたら突如 ‟オトナの動画” が映し出されて大ピンチ!

「穴があったら入りたい」という表現があるが、長い人生において、そんな瞬間が訪れることはあるようでナカナカないものだ。

ところが、ある有名スポーツ選手が、大勢の高校生の前で「ネットを安全に使う方法」を自前スマホで教えていたところ、デカデカとスクリーンに ‟オトナの動画” が表示されて、大ピンチに陥ったというのだ!!

続きを全部読む

マッハで設置完了!「折りたたみ式24インチディスプレイ」が簡単・小型・軽量でマジすげぇ!!

タブレットやノートPCのディスプレイが高画質にはなっているものの、やはり資料作成や動画編集などの際には、大きなディスプレイがあると作業効率がグッと上がるのではないだろうか?

そこで今回は、バックに軽々と入ってしまう、驚きの折りたたみ式ディスプレイを動画と共にご紹介したい。なんと重量1キロ未満で、24インチもの大きさになるという優れものだ。

続きを全部読む

無料でスマホをゲットするために本名を ‟iPhone7” に改名した男性が話題 / 家族は大ショック!!

音楽や動画も楽しめて、地図をチェックしたりSNSをするにも便利なスマホは、我々の生活には欠かせない存在となった。それゆえに、「スマホと結婚した男性」まで現れる世の中になってしまったが、さらに上を行く人物が登場! なんと、無料でスマホをゲットするために、名前を ‟iPhone7” に改名した人物がいるというのだ!!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 16