「スプーン」にまつわる記事

【二度見必至】意識が高すぎるスプーンが激写される

みなさんは「スプーン」と聞いてどんな形を思い浮かべるだろうか? おそらく多くの人は、“柄の先っちょが丸くなった形状” をイメージするハズだが、世の中には我々の想像を絶する形をしたスプーンがあるらしい。

2017年8月22日、そんな「想像を絶する形をしたスプーン」がTwitter上で話題になっている。なんでも「意識が高いスプーン」とのことだが、果たしてどんな形をしたスプーンなのだろうか?

続きを全部読む

【衝撃グルメ】エベレスト級の「肉塊ハンバーグ」が激ウマ&超コスパ! 札幌市「北海道 × スパニッシュ SPOON」

数ある洋食料理の中でも、老若男女問わず愛されているのが「ハンバーグ」である。しかし今回は、多くの方が初めて見るであろう、これまでの常識を覆す驚きのハンバーグをご紹介したい。

その料理が食べられる店の名前は「北海道 × スパニッシュ SPOON(スプーン)」。札幌市内にある同店の衝撃メニュー『ビア缶ハンバーグ』を、ご覧いただきたい。

続きを全部読む

【目からウロコ】スプーンで缶詰を開けるライフハックがナカナカ使えるぞ!

最近、地震や台風などの自然災害が増えたこともあり、避難用グッズを用意している人もいるのではないだろうか。だが、「いざ避難食の缶詰を開けようと思ったら、缶切りを入れ忘れていた!」なんていう事態に陥ることだって考えられる。

そこで、スプーンで缶詰を開けるライフハック動画「How to Open a Can in an Emergency」が、ネットで話題を呼んでいるので紹介したいと思う。この技を知っていて、決して損はしないはずだ!

続きを全部読む

睡眠不足の人はやってみて! スプーンとトレーを使って「自分がどれだけ疲れているか」を簡単に調べる方法

自分では平気だと思っていても、意外とドップリと疲れが溜まっていて、油断して車の運転などしようものなら、居眠りしてしまう可能性もある。

そんな事態を招かないためにも、自分の ‟お疲れ度” を把握しておくことは大切だ。そこで、スプーンとステンレスのトレーを使って、「自分がどれだけ疲れているか」を簡単に調べる方法を紹介したいと思う。

続きを全部読む

【中国秘伝】飛行中に発作を起こした乗客の命を中国人医師が “スプーンと爪楊枝だけ” で救う!

中国というと‟秘伝” といった言葉が一番ピッタリくるように思うが、とてつもなく長い歴史を誇る国だけに、歴史が浅い国には真似できないような物事がたくさんある。

それは、漢方薬や気功などの医療分野にも、言えることではないだろうか。そんななか、中国を飛行中の航空機内で乗客が発作を起こし、その場に居合わせた中国人医師が、爪楊枝とスプーンだけで患者の命を救ってしまったというのだ!!

続きを全部読む

【海外ドラマ】『ブレイキング・バッド』“マリー” の素顔に迫る!! 本人もスプーンを持ち帰るのが趣味 / 紫は好みの色じゃない

昨年は、大人気海外ドラマ『ブレイキング・バッド』のキャラクター7人を取り上げたおかげで、自分自身でも新たな発見があり、作品について造詣を深めることができた。

そんなこんなで、今年もしつこく大好きな作品のキャラクターについて取り上げて、マニアックに攻めていきたいと思っている。そこで今回は、紫が大好きで病的な盗み癖を持つマリーを演じた、ベッツィ・ブラントにスポットライトを当ててみたい。

続きを全部読む

【これぞ最終兵器】カッチカチのアイスクリームを楽々すくえるアイテムがついに登場! 見た目は普通でも威力は絶大なり!!

冷たくて、甘くて、お口の中でとろけるアイスクリームは、私たちを幸せにしてくれる存在だ。しかし、ときに非情な一面をみせることもある。それは、冷凍庫から出したてのカッチカチのとき! 「いただきま〜す」とアイスクリームにスプーンを差し入れると……ガチン! まだ固すぎてアイスがすくえない!! もどかしく表面をガリガリ削りつつ、私たちにできるのは溶けるのを待つことのみ……。

だがしかし! 今回紹介するアイテムを使えば、カッチンコッチンの固いアイスクリームだって、楽々とすくえてしまうのだ!! これさえあれば、もうアイスを前に己の非力を嘆くことはないのである!

続きを全部読む

カメラの手ブレ防止機能を応用! どうしても手が震えてしまう人のためのスプーンが登場

食事を摂るときに、病気などの影響でどうしても手が震えてしまう。また握力が弱くて、うまくスプーンを握ることができない。

そんな方のために作られたのが、本日ご紹介するアイテム『Liftware』です。

本体に「スタビライザー」、つまり不規則かつ不要な揺れを抑える装置が内蔵されているため、持ち手が安定。カメラの手ブレ防止機能としてもおなじみなので、コレを踏まえると想像がつきやすいのではないでしょうか。

続きを全部読む