「スキミング」にまつわる記事

【動画あり】ブラジルで発見された「ATMスキミング機」が大胆すぎてヤバイ

キャッシュカードやクレジットカードをATMに入れるとき、気をつけたいのが「スキミング」だ。カードのデータを読み込まれて、金銭的な被害に遭うこともある。海外はもちろん、日本でもスキミング犯罪は多発中。ATMを使う前には、怪しい何かが仕込まれてないか要注意だ。

だがしかし……だがしかし! 気をつけたいけど、気をつけようのないケースもある。たとえばブラジル・サンパウロのATMで発見された、大胆すぎる「ATMスキミング機」は超極悪にして超完璧。絶対に騙されると言い切ってもよいだろう。映像もあるので要チェック。動画のタイトルは「Golpe de Caixa Eletronico Falso」だ!!

続きを全部読む

【要注意】10人に1人がクレジットカードの暗証番号を「1234」に設定しているという調査結果

クレジットカードの暗証番号を、「忘れないように」と思って誕生日に設定している人はいないだろうか? 「面倒くさいから」と言って数字を順番に並べている人はいないだろうか? そのような人に注意を呼びかけるような研究結果が発表された。

調査を行ったのは、アメリカのデータ分析会社「DataGenetics」だ。今回この会社は、全世界のクレジットカード340万件を対象に、「人気の暗証番号」の分析を行った。その結果、なんと全体の11%が「1234」と設定されていたのだ! ほかにも、よく使われている暗証番号が多数紹介されている。

続きを全部読む

【注意】セブン銀行が「ATMカード挿入口のスキミング機に注意」と警戒を呼びかけ / 偽物と本物の見分け方

2013年2月28日セブン銀行は、キャッシュカードやクレジットカード情報の不正取得被害(スキミング被害)について発表を行いました。

それによると、同社のATMにスキミング機とカメラが不正に設置されていたことが判明。設置された機器の画像を公開するとともに、利用者に注意を呼びかけています。

続きを全部読む