「サンドイッチ」にまつわる記事

【新商品】ドトールの「ミラノサンドすき焼き」で満足してるヤツは素人! 本当にウマいは『大人のチョコレートケーキ』だ!!

ドリンクからフードまで、安定した美味しさでお馴染みのドトールコーヒー。ドトール好きの筆者は、小腹が空いた時はコーヒーと併せて「ジャーマンドッグ」を、ちょっとボリュームが欲しい時には「ミラノサンド」を頼むのが定番となっている。

そんな中、本日2017年1月19日から全国のドトールで「ミラノサンド すき焼き」が発売されたという。す、すき焼き!?  でも “ミラノ” ってイタリアだよな……そう思いながらも、新商品の味を確かめるべくドトールを訪れた筆者。しかしそこには、あるスイーツとの衝撃的な出会いが待っていたのだった。

続きを全部読む

【クイズ】値段はいくら? 高級な牛カツサンドイッチの販売価格を当てなさい

皆さんは普段、どんなものを食べているだろうか? 昼はワンコイン、夜はそこそこといった感じだろうか? それとも平日は質素に済ませて、週末は豪勢に。といった感じか。自炊している人であれば、それなりの経済感覚を持っているはず。そこで問題です!

東京・伊勢丹の催事スペースで販売されていたカツサンドの値段を当てて頂きたい。あえてヒントを出すなら、「高級サンドイッチ」だ。はたしていくらか分かるだろうか? 当編集部メンバーが食べた感想を紹介するので、それを元にお考えください!

続きを全部読む

【セブンイレブン】話題の「だし巻きたまごサンド」入りの『たまご好きのためのBOXサンド』を食べてみた

老若男女問わず、日本国民に愛されている料理、だし巻きたまごをパンに挟んだ「だし巻きたまごサンド」が、ここ数年ブームとなっていることは当サイトでも何度かお伝えしてきた。

そんな中、今度はなんとセブンイレブンが、だし巻きたまごサンドとその他2種のサンドイッチをセットにした、ちょっと変わったBOXサンドを発売したという。それは食べてみなければ! ということで、さっそくセブンイレブンで購入して食べてみたぞ。

続きを全部読む

【ローソン始まった】サンドイッチが神リニューアル! 具の分厚さが違いすぎて同じ商品とは思えねぇぇえええ!!

一昔前ならいざ知らず、最近のコンビニグルメでマズイものは滅多にない……というか、超ウマい。大手コンビニエンスストア「ローソン」もそのひとつで、特にコスパ最強で知られる「税込138円のホットドッグ」はマジで絶品だ。そんなローソンが定番商品の『サンドイッチ』を大幅にリニューアルした。

リニューアル内容は至ってシンプルで、メインは「具の増量」という直球勝負である……のだが、旧商品と比べてみたところ見た目も味も全ッ然違う! ついにローソンが本気出してきた!! これはローソン始まったかもしれないぞォォォオオオ!

続きを全部読む

米大統領選候補ドナルド・トランプ氏をモデルにしたサンドイッチが爆誕! その食材が嫌味タップリでセンス抜群な件

いよいよ、米大統領選挙が3カ月後に迫り、民主党候補のヒラリー・クリントン氏と、共和党候補のドナルド・トランプ氏の選挙キャンペーンが白熱している。

数々の暴言で物議を醸しているトランプ氏は、政策よりも、その傍若無人ぶりが注目を集めている感があるが、そんな彼を、モデルにしたサンドイッチが爆誕したというのだ! しかも、「氏にまつわる食材が、嫌味タップリに使われていてセンス抜群だ」と、ネットで称賛の声が寄せられているのである!!

続きを全部読む

【レシピあり】英国貴族が溺愛『キュウリのサンドイッチ』がウマすぎた! イギリス飯マズイって言ったの誰って叫びたくなるレベルやで!!

「イギリス=メシマズ」というのは世界的な常識らしい。個人的には、マズイというか「ダイナミックすぎて味わい方がわからない」気がする。いずれにせよ、中華やフランス料理、トルコ料理などの足元には及ばないことになっている。

だがしかし! イギリスにだってウマいものはある。それは、「キューカンバーサンドイッチ(Cucumber Sandwich)」。つまりキュウリのサンドイッチである。これは英国貴族もマジで溺愛! めちゃくちゃシンプルだが驚くほどウマいのだ!!

続きを全部読む

【球場メシ】ヤフオクドームのサブウェイで限定発売の「サファテ選手のスペシャル肉サンド」が圧倒的ボリューム! ひとつで満足するレベルでヤバかった

シーズンも後半戦に突入し、これから優勝を懸けた戦いがさらにヒートアップするプロ野球。もちろん、その楽しみといえば現地観戦であり、球場独特の「空気」や「一体感」はシーズンの今だからこそ味わえるものだ。

そして現地の楽しみのひとつとなるのが「球場メシ」だが、福岡ソフトバンクホークスの本拠地「ヤフオク! ドーム」のサブウェイにそれはもうスゴいサンドイッチがあった。その名も「サファテ選手のスペシャル肉サンド」。実際に食べてみたところ、コレひとつで満足する一品だったのである。

続きを全部読む

【ミニストップ始まった】「焼きそば・ナポリタン・担々麺」が一つになった『得盛麺サンド』登場! あまりの男らしさに惚れ惚れした!!

ミニストップといえば、ソフトクリームがメチャメチャ美味しい大手コンビニエンスストアの一角だ。ハロハロなどに代表されるように、どちらかというと「女性が好むコンビニ」というイメージもあるかもしれない。だがしかし……。

そんなミニストップが、ついに野郎どもに照準を絞り始めたらしいのだ。その理由は、ミニストップが現在発売している『得盛麺サンド』にある。焼きそば・ナポリタン・担々麺が具となったサンドイッチとは……これはミニストップ始まったか!?

続きを全部読む

【誰も知らない伝統レシピ】大正生まれのジイさん考案 『コンビーフのサンドイッチボックス』が異常にウマい / テキトーに作っても激ウマにしかならない

ひとくちに家庭料理といっても、その家だけに代々伝わる “なんだかよくわからないオリジナル料理” というものが、たまにある。誰でも食べてると思っていたのに、大人になってからハッと気づくのだ。「え、ウチらだけ?」……と。

そんな “ウチだけだったんだ” 的な家庭料理を紹介するのが、「誰も知らない伝統レシピ」のコーナーだ。2回続いたものは3回目もある! ということでGO羽鳥につづき、今回は私・沢井メグがお伝えしたい。メニュー名は『コンビーフのサンドイッチボックス』。大正2年、すなわち1913年生まれの祖父が作りまくっていたレシピだ。

続きを全部読む

ピザとサンドイッチの合体とか絶対ウマいやつ! ローマ生まれの新感覚ピザサンド『トラピッツィーノ』が激ボーノ!! 東京・吉祥寺

ピザが好きな人は手を挙げろ! サンドイッチが好きな人は手を挙げろ! 当ててみよう。あなたは今、両手を挙げているな? 私(あひるねこ)にはわかるのだよ、フフ。そんなあなたにピッタリの料理を今回は用意したぞ。それは、『トラピッツィーノ』だ! 何それ?

説明しよう。『トラピッツィーノ』とは、イタリア・ローマで生まれた新感覚ピザサンドのことである。馴染みのない料理だが、ローマでは大人気とのこと。実は金沢に日本1号店がすでにオープンしていて、2016年4月29日、東京・吉祥寺にもめでたく出店したのだ! これは食べに行かねばなるまいて。

続きを全部読む

食べログサンドイッチ部門第4位! 群馬県高崎市の「かつサンド工房 PANTON」が衝撃的なウマさ!!

日本一ウマいものは東京にある。そう思っていた時期が俺にもありました……。鮮度が問われる海産物でも築地市場の魚はめちゃめちゃウマいし、「結局、東京が一番ウマいものが多いよ」なんて話はよく耳にする。だがしかし……。

2016年5月13日時点で、飲食店検索サイト「食べログ」のサンドイッチ部門で第4位、かつサンドに絞れば1位に輝く群馬県高崎市の『かつサンド工房 PANTON』は、「こんなウマいかつサンド食ったことねぇ……!」と衝撃を受ける圧倒的ウマさであった。

続きを全部読む

【築地メシ】衝撃的にジューシー! 玉子焼専門店『松露』の「たまごサンド」は溺れるレベルでおダシがあふれ出すゾ!!

「たまごサンドの具」といえば、ゆで卵とマヨネーズを和えたものが一般的だ。ただここ数年、薄焼き玉子やダシ巻き玉子を使用した たまごサンドも珍しくなく、当サイトでも何度かお伝えしてきた

今回もダシ巻き玉子をパンに挟んだサンドイッチをご紹介したいのだが、これがハンパないジューシーさ! 「これを食わずに死に切れねえ!!」というほど、秀逸なたまごサンドなのだ。

続きを全部読む

【スタバはパンもウマい】新作サンドイッチが肉モリモリでびっくりした!!  ガッツリなのに意識高めな「バジルチキンサンドイッチ」

先日、待ちに待ったスタバの新作「カンタロープメロン&クリームフラペチーノ」が発売された! 幾重にも層になったメロンソースとクリームが、まるで完熟メロンみたいな味わいなんだよなぁ……何杯だって飲みたい!

その陰で、ひっそりとサンドイッチの新作も登場していたのをご存知だろうか? ものは試し~くらいの気持ちで購入したところ、ハンパないボリューム!! スタバ史上最強コスパのフードではないかと思うくらい満足感たっぷりだったのだ!

続きを全部読む

【サブウェイ】超絶限定メニュー「高岡ロール」って何? ググっても出てこないので実際に食べてみた

サブウェイと言えば、野菜! ……だけじゃない! サンドイッチを好きなようにカスタマイズできるのも魅力。ローストビーフを限界までトッピングしたり、まさかの野菜全抜きにしたりと、自分好みのものを作ることができる。

そんなサブウェイのある店で、謎すぎるメニューを発見した。その名も「高岡ロール」。何これ? 検索しても詳細不明! いったい何のことなのかわからないが、ひとつ買ってみることにした。

続きを全部読む

スタバで売ってるハムとチーズのサンドイッチ『フィローネ ハム&マリボーチーズ』が超絶ウマイ!! 今までノーマークにしてた自分をブン殴りたいレベル

学校でも会社でも、“めっちゃ地味だから完全にノーマークだったけど、いざ話してみたら超オモロイ” みたいな人がいると思う。青春恋愛マンガでよくある “メガネを外したらチョー美人” というのも同シリーズ。つまりは「隠れた実力者」である。

つい最近のこと。スタバでコーヒーを飲むついでに、レジ横の棚にあったサンドイッチも注文してみた。腹が満たされれば良いかな程度の気持ちだった。ところが……!! いざ出てきたソイツは、予想外にとんでもない美味さを誇る実力者だったのである!!

続きを全部読む

祝!「サンドイッチの日」特別企画 / ロケットニュース24がオススメする『都内の激うまサンドイッチ店』8連発!!

おーい! 3月13日はみんなが大好きな「サンドイッチの日」ですよーーー!! 基本的には気軽な料理のサンドイッチだが、その種類は実にさまざま。パンに具を挟むだけというシンプルな料理だが、だからこそ作り手の個性が活きる料理なのかもしれない。

これまで当サイトでも数多くの激うまサンドイッチ店をご紹介してきたが、今回は改めて「サンドイッチの日」特別企画をお届けしたい。題して、ロケットニュース24がオススメする『都内の激うまサンドイッチ店8連発』だ!

続きを全部読む

【グルメ】手土産として高評価を得る「新世界グリル梵」のヘレカツサンドが激ウマい! すぐに食べに行くべき

私(佐藤)には、行きたいと思う飲食店が結構ある。タイミングが合わずに行けないまま、時間だけが過ぎて行く。これではいかん! そう思いながら、行きたいお店をブックマークし続ける日々。

行きたいと思ったらすぐに行け! そう諭してくれるようなお店に出会ってしまった。そのお店、東京・銀座の「新世界グリル 梵(ぼん)」はビーフヘレカツサンドの専門店で、かなり有名なお店だ。行こう行こうと思い、ようやくお店の味にありつけた時、今までの時間がムダだったと悟るほどウマかった! もっと早く行けばよかったよ~ッ!!

続きを全部読む

【意識高い系】代官山「キングジョージ」のサンドイッチの断面が美しすぎる! 写真だけでも撮りに通いつめたいレベル!!

「美味」という言葉が表すように、美味しい料理は美しい。逆もまた然りで、美しい料理はだいたいウマい。今回はそんなことを思い起こさせてくれる、うつくしウマい一品をご紹介しよう。

場所はオシャレタウンの代表格、東京は代官山。閑静な街並みにたたずむ「キングジョージ」がそのお店だ。同店の名物はボリューム満点のサンドイッチなのだが、とにかく断面の美しさがハンパない。誰もがシャッターを切らずにいられない究極美のサンドイッチなのだ。

続きを全部読む

【知ってた?】海外のサブウェイでは従業員は「サンドイッチアーティスト」と呼ばれている! なぜ日本は違うのか問い合わせてみた

色々なサンドイッチが食べられるサブウェイ。好きなパンや具材、ドレッシングなどが選べて、自分好みにカスタマイズ出来るところがとても便利! 美味しいサンドイッチを作ってくれる従業員のみなさん、いつもありがとうございます!!

実は海外のサブウェイでは、 “サンドイッチを作る人” に、ある名前が付いているのだとか。それは「サンドイッチアーティスト」! なんだかカッコいいけど、あれ? 日本ではこの名は使われていない気が……。なんでだろう? ということで、その理由をサブウェイに直接聞いてみたぞ!!

続きを全部読む

究極のたまごサンド発見! ふわっふわのオムレツが天使レベルの優しいウマさ!! 代官山「トムスサンドウィッチ」

有名な話だからサンドイッチの語源について、ご存じの方は多いことだろう。簡単にいえば、食事の時間も惜しいほどギャンブル好きのサンドイッチ伯爵が、簡単に食べられるサンドイッチをゲームし続けながら食していたことがその由来とされている。

縁もゆかりもないサンドイッチ伯爵に、筆者はあえてお礼を言おう。ありがとうサンドイッチ伯爵! 俺はサンドイッチが大好きです!!  ……と。中でも今回ご紹介する「たまごサンド」は、ある意味で究極の一品。サンドイッチを開発したわけでもない かのギャンブル狂の伯爵に、思わずお礼を言いたくなる程の圧倒的ウマさなのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3