「サンデー」にまつわる記事

【悲報】週刊少年サンデー、瀕死状態

3大少年マンガ雑誌と言えば、ジャンプ、マガジン、サンデー。特に、マンガ雑誌全盛期だった90年代に青春を送った者ならば、この3つのどれかを手に取ったことくらいあるだろう。そんな3大少年マンガ雑誌の1角がヤヴァイことになっている。

2017年5月16日、一般社団法人日本雑誌協会「JMPA」が2017年1月から3月の雑誌の印刷部数を公開した。HPに期間と雑誌名を入力することで発行部数を検索できるこのサイト。前述の3つのデータを検索してみたところ……サンデーが……サンデーがァァァアアア

続きを全部読む

【熱ケツ】尻と尻の熱きバトル! 2016年秋アニメ『競女!!!!!!!!』が傑作すぎる / ネットの声「作者天才か」「クレしんかな」

人生ってなんだろうなあ……そんな想いが頭をよぎった時、あなたならどう解消するだろうか? 私(中澤)の場合、アニメを見て現実逃避する。春、夏、秋、冬、毎クール60から70本のアニメが公開される現代は、私のような者にとっては生きやすい世の中なのかもしれない。そんな中で傑作を探すのが私の趣味だ。

基本的に1話や2話見ただけでは、傑作かどうかの見極めは難しい。勢いが最初だけだったり、後半に盛り上がる作品も多いからだ。しかし今期は、1話目から誰でもわかるレベルの傑(ケツ)作が放送されているのでお伝えしよう。アニメを見ない人でも絶対わかる。突き刺さって来るようなケツ作だ!

続きを全部読む

【無料速報】完売した『少年サンデー 第1号』の無料公開が決定! 全ての作品がタダで読めるぞぉぉぉ~ッ / 12月9日~15日まで

ない! ない!! どこにもない!!!! 2015年12月2日発売の『少年サンデー』がない。世の中では、雑誌の発行部数が減少しているというなかでの異例の完売。列島は異常事態に陥った。

今週はサンデー読めないのかよ……と涙を飲んでいたあなたに朗報だ! 完売した『少年サンデー第1号』が、無料公開されると発表されたのである。すべては読者のためにッ……。サンデーは神。公開日時は以下の通りだ!

続きを全部読む

サンデー編集者の「読み切りとかって何の意味があるんだろうね?」発言に漫画家たちが苦言や意見 / 漫画家「担当される漫画家が可哀想」

サンデーの編集者・石橋和章さんがインターネット上で「読み切りとかって何の意味があるんだろうね?」と発言し、複数の漫画家たちから批判の声があがっている。インターネットユーザーからも「編集者とかって何の意味があるんだろうね?」や「炎上マーケティングだろ」などの意見が出ている。

石橋さんが Twitter上でその発言をしたところ、続々と漫画家たちから反論や意見が書き込まれるようになり、なかには著名な漫画家までもが Twitter で苦言している。以下は、読み切りに対する漫画家たちの意見である。

続きを全部読む

家出した息子がサンデーの漫画家になっていた! そんな衝撃の事実を伝えているのは、家出した息子の父親だ。この父親は自身のブログで「息子が家出して早5年がたとうとしています」「家出した息子が漫画家になり少年サンデーに載るようになりました」と書き込み、その喜びと複雑な心境を語っている。

この父親、「息子が漫画家を目指して単身東京へ行き不眠不休で頑張ってきたことはまったく知りません」とも語っている事から、息子が家出をして5年間どんなことをしていたのかあまり知らなかったようだ。気になるのは息子である漫画家の名前だが……。

続きを全部読む

現在休載中の人気漫画『ワンピース』だが、今後どんなストーリーになっていくのか気になるところ。しかし、「きっとこうなるんじゃない?」とストーリー予想をしている人たちがおり、読んでみるとけっこう「あるかも!」と思ってしまうものが多いのだ。

インターネットユーザーたちが考える、『ワンピース』でいずれ確実にあるだろう展開の予想案をいくつか抜粋して紹介したいと思う。もしかすると、あなたと同じ考えを持っている人がいるかも!?

続きを全部読む