「コーディネート」にまつわる記事

【検証】ユニクロムーブで「めっちゃ運動できそうなコーディネートお願いしますッ!!」と言ったらこうなった!

スポーツとカジュアルを融合した、ユニクロの新店舗「UNIQLO MOVE」が新宿高島屋にオープンした。最近スッカリ健康志向の私(佐藤)は、かねてから運動時に着る服を整えたいと思っていた。しかし何を着て良いのか全然わからない。できればめっちゃ運動できそうな感じのコーディネートをしたい。

そこでUNIQLO MOVEに、「めっちゃ運動できそうな感じのコーディネートをお願いします!」と頼んだ。そうしたところ、かなりイケてる感じに揃えてもらったぞ!

続きを全部読む

【超あったかい】北海道民がオススメする「ユニクロ最新極暖コーディネート」がコレだ!

日本一寒いことで知られる北海道。そんな北海道の冬に欠かせないアイテムが防寒着だ。近年は様々なハイテク素材を使用した防寒着が販売されているが、その中でも特に有名なのが「ユニクロ」だろう。

そこで今回、北海道在住の筆者がお伝えしたいと思っているのが、ユニクロの店員さんのアドバイスを参考にした「今年の冬を暖かく過ごすためのユニクロの最新極暖コーディネート」である。道外にお住まいの方にもきっと役立つハズだ。

続きを全部読む

【インスタで大儲け】Instagramのファッションブロガーが1回の投稿で稼ぐ金額がハンパない! その額なんと最高で200万円!!

最近は、YouTubeに独自の動画を公開して広告収入を得るユーチューバーなど、SNSを利用して大金を稼ぐ人達がいる。自分の好きな事や興味ある事について、SNSに投稿するだけでお金が貰えるなんて夢のようである。

そんななか、企業スポンサーがついたInstagramのファッションブロガーが、1回の投稿で稼ぐ額がハンパないと大きな話題になっている。な、なんと、その額は最高で約200万円にもなるというのだ!!

続きを全部読む

毎日欠かさずペアルックを着る老夫婦がネットで人気者に! 孫に「今日のコーディネート」写メを送るカップルが超お茶目!!

ひと昔前は、若いカップルのペアルックが流行った時期もあったが、今の時代では、少しこっぱずかしい気がしなくもない。しかし、それがおじいちゃんとおばあちゃんのペアルックとなると、話は別である。

そんな、毎日欠かさず同じコーディネートでキメている老夫婦がネットで話題となり、しかも、孫に「今日のペアルック」と題した写メを送って来るお茶目っぷりらしいぞ!!

続きを全部読む

【大人のコスプレ】老け顔だから本気で「オジサン」に変身してみた / 想像を超えるクオリティにマジでビビった!!

突然だが、皆さんには変身願望があるだろうか? 女性であれば美しく、男であればカッコ良くなりたい! と誰でも1度は思ったことがあるはずだ。

しかし、30代も半ばになると加齢臭が出たり、オデコが広がったりとオジサン化が進行する男性も多いだろう。だが、全ては時の流れ……年を取らない人はいないのだ。ならば、いっそこちらから完璧なオジサンに近づいてやろうじゃないか! 実年齢 + 20歳のコーディーネートで、一気に50代へアップグレードじゃい!! と早速おばあちゃんの原宿「巣鴨」へと向かった。

続きを全部読む

【まさか】原宿の洋服屋で “マネキンの服” 一式を買ったら事務所がパニックになったでござる!

私(佐藤)はオシャレに疎い。というか、服を選ぶのが正直面倒で、着慣れたものばかり繰り返し着てしまう。だって、考えるの面倒じゃないの? みんな。そもそもブサメンでオッサンだから、何着ても一緒だと自分で思ってしまうんだけど……。

そんな私に服を見立ててやると、当編集部のファッションリーダーYoshioが言い出した。出かけた先は原宿。あるお店に入ると、私の意見も聞かずにディスプレイされたマネキンを指さして、「コレがいい。佐藤さん絶対似合う!」と言い出した。マネキンの服をそのまま購入したら、かなりヤバいことになった……。

続きを全部読む

【マサイ通信】第6回:マサイ族がスマホで撮影した おしゃれマサイ族写真集

ジャンボ! ソパ!! もういい加減、マサイの挨拶、おぼえてくれたよな? ついでにオレのこともおぼえておいてくれ。ルカだ。マサイ族の戦士・ルカだ。ちなみにオレ、Androidユーザーな。機種はTJCの『StarQ Q5001』っていうんだぜ。

SIMフリーなうえにデュアルSIM、つまりSIMカードが2枚も入る、まさに海外向けのスマホなんだが、カメラは800万画素のCMOSで、インカメラは200万画素。そんな『Q5001』で撮影したマサイの写真を、前回に引き続き紹介したいと思ってるぞ。

続きを全部読む

自称104歳だという「あり得ないほどファッションセンス抜群なおじいちゃん」が激写される! ネット上で大センセーションに!!

若かりし頃は最先端の流行に敏感だったのに、年齢を重ねるたびに「この歳で、この色や格好は無理かなあ……」といった具合になり、ファッションで冒険しなくなる人が多いのではないだろうか。

しかし! 世の中には何歳になろうとも、自分が似合うと信じるスタイルを追求し続ける人がいる。そんな、あり得ないほどファッションセンスが抜群のおじいちゃんが激写され、ネットでセンセーションを巻き起こしているのだ!

続きを全部読む

中野ブロードウェイの格安紳士服販売店で1000円コーディネートしてみた / なかなかの掘り出し物発見

サブカルチャーの聖地と言われる、東京・中野ブロードウェイ。その言葉が示す通りに、フィギュアをはじめとする玩具や古書、アイドルの写真集からアニメの原画まで、ありとあたゆるジャンルの商品が取り扱われている。それだけでなく、食品から日用雑貨、ファッション雑貨なども充実していることをご存じだろうか?

なかでも衣服は豊富であるだけでなく、格安で提供されているから驚きだ。もし1000円あったら、どのような服を調達できるのだろうか? 中野ブロードウェイ1階にある紳士服販売店「キクマツヤ」はTシャツ最安値で200円で提供している。ここで1000円で商品を購入してみた。

続きを全部読む

【バンドマン必見】全品575円の婦人服でステージ衣装をコーディネートしたら死ぬほどカッコよくなって笑った

バンドマンの皆さんにお尋ねしたい。ライブの出演が決定したときに、ステージ衣装をどのように調達しているだろうか? 普段通りの格好で出演する場合もあれば、気合いを入れてハードな洋服を販売しているお店やサイトで購入することもあるだろう。

だが、専門店でなくても意外なお店で調達できる場合もある。特に安売りしている婦人服のお店では、思わぬ掘り出しモノに遭遇することもあるのだ。私(記者)は最近、東京・中野ブロードウェイで予想外の買い物をすることができた。全品575円で販売しているお店で、想像を超えるカッチョいい品々を見つけたぞ! これが婦人服だとッ!? と思わずにはいられない逸品ばかりだ!!

続きを全部読む

真のオシャレは毎日同じ服を着る / ジョブズも! ルパンの次元大介も!

ニートでない限り、毎朝必ずやることが「着替え」である。制服やスーツで外出する人は、ほとんど何も迷うことがないので気が楽だが、普段着で外に出かけるとき「何を着ていこう……」と悩む時が多々あると思われる。また、お気に入りのコーディネート一式が洗濯中で、いざという時に「着ていく服がない」という事態に陥るパターンもあるはずだ。

そんな悩めるオシャレマンたちに、負け知らずなコーディネート必勝法をお伝えしたい。答えを先に書いておくと、『毎日同じデザインの服を着る』だけである。つまり、自分の中で鉄板とされるデザインの服を、色違いでストック。普段着を制服化してしまえば良いのである。

続きを全部読む

彼女がこんなことしたら男は「キュン!」としてしまう / 男物のシャツをワンピースにする方法

ある朝のこと、少し遅めに目を覚ましたあなたは、2杯目のエスプレッソをすすり新聞を読もうとしていた。そのとき彼女が「ちょっとこれ借りていい?」とあなたのシャツを持ってきた。

「使ってもいいよ」と頷くと、彼女は隣の部屋に行き「フ~ン♪ フフ~ン♪」と鼻歌まじりに何かの支度をはじめた。しばらくすると扉を開いて彼女は「ジャン!」と一言。よく見てみると、彼女はあなたのシャツをワンピースのように羽織っていたのである。

続きを全部読む