「コスプレ」にまつわる記事

中国コスプレ界を激震させた美少女レイヤー、総スカンを食らってネット界から姿を消す

日本の漫画・アニメ文化の伝播とともに、コスプレや同人誌などの文化も世界に広まっていったのは周知の事実だ。海外には多くのコスプレイヤー(以下レイヤー)が存在している。

中国でもコスプレイベントは各地で行われているが、あるイベントでの美少女レイヤーの写真が中国のインターネット掲示板にアップされた。めちゃめちゃカワイイと話題になったのだが、詳細は誰もわからないようだ。というのもある事件をきっかけにほぼ完全にネットから姿を消してしまったようなのである。

続きを全部読む

社員の思いつきに社長が出資して完成した、炭素繊維のストームトルーパーが超絶カッコいい!

これは、とあるアメリカの繊維企業の社員が、思いつきで始まったプロジェクトであった。映画『スターウォーズ』の大ファンであった彼は、いつの日かカーボンファイバー(炭素繊維)で、作品の登場キャラクターの「ストームトルーパー」を作り上げることを思い描いていた。

しかしながら、1人の力ではどうすることもできず、同僚3人を説得し協力を得られることとなった。しかしカーボンファイバーは大変高額であり、仮に会社で取り扱っている素材を使うとしても、会社には大きなメリットがない。一体どうすればいいかと悩んだ末に、ある秘策をもって社長に相談したのだ。

すると、社長は快諾したうえに、このプロジェクトに出資してくれたという。そして、晴れてストームトルーパーは完成したのだが、非常に美しい逸品に仕上がったのである

続きを全部読む

宇宙海賊「コブラ」にニューヨーク行きつけのお店を案内してもらった

我々ロケット編集部はある噂を聞きつけた。世界の大都市ニューヨークに宇宙海賊コブラがいると。まさかとは思いながらも、我々は探した。ニューヨークのあちこちを探した。

そして、ついにあるアニメイベント会場で出会ったのだ! 宇宙海賊コブラらしき人に! これはぜひ取材したいと思い、彼に申し出たところ、快く受け入れてくれた。

ということで今回、コブラが普段通っているニューヨークのお店を案内してもらった。彼は大の日本好きらしく、連れて行ってもらったお店はすべて日本に関連したお店であった。それでは、ご紹介しよう。これがコブラ行きつけのニューヨークのお店だ!

続きを全部読む

【グループ編】団体芸で魅せる米国コスプレイヤーTOP10

先日ご紹介したようにアメリカには、数多くのアツいコスプレイヤーたちがいる。彼らはソロでも十分人々を魅了するだけのパワーを持っているのだが、彼らが団体でコスプレをすると、その魅力は5倍にも、10倍にも跳ね上がる。

ということで今回、「ニューヨーク・コミック・ コン」(New York Comic Con、2011年10月13~16日開催)で出会った団体コスプレイヤーのなかで、記者が特に感銘を受けたコスプレイヤーTOP10(グループ編)をご紹介しようと思う。

続きを全部読む

ハロウィン速報! ニューヨークの仮装イケメン&美女&チビッ子&犬を激写

10月31日はハロウィンの日! どんな日か詳しく知らないって? OKOK! 知らなくてOK! そんなのはウィキペディアを読めばすぐにわかることなので、とりあえず仮装したニューヨークのイケメン&美女&チビッ子&犬をご覧いただきたいッ!

続きを全部読む

世界一気合いの入っているストⅡの「リュウ」コスプレイヤーが話題に

ハドーケン! 30過ぎの男子ならば、誰しもが叫んだことのある魂の叫び、それがストリートファイターⅡの主人公キャラ「リュウ」の必殺技である「ハドーケン!(波動拳)」だ。試しに今、「ハドーケン!」と心のなかで叫んでみて欲しい。胸が熱くなるはずである。

そんな、魂揺さぶられるリュウのハドーケン!を、気持ちの面では完全に再現したリュウのコスプレイヤーが海外で話題になっている。

続きを全部読む

【ソロ編】見る人を魅了する米国コスプレイヤーTOP10

以前ご紹介したように、アメリカにも日本に負けないくらいカッコよく、セクシーなコスプレイヤーが多く存在する。彼らのコスプレにかける想いは凄まじく、細部までしっかり作られた衣装やキャラクターになりきったその表情に、彼らのアツい想いがしっかりと表れている。

ということで今回、「ニューヨーク・コミック・ コン」(New York Comic Con、2011年10月13~16日開催)で出会ったコスプレイヤーのなかで、記者が特に感銘を受けたコスプレイヤーTOP10(ソロ編)をご紹介しようと思う。

続きを全部読む

【インタビュー取材】米国コスプレイヤーに聞いてみた「日本マンガの良い・悪い点」「日本コスプレについて」

アメリカの様々なコミック、ゲームそしてコスプレイヤーが集まった「ニューヨーク・コミック・ コン」(New York Comic Con、2011年10月13~16日開催)。この会場には日本アニメ・マンガ用の特設フロアも設置され、コスプレに身を包んだ多くの日本アニメ・マンガファンたちと出会うことができた。

ということで今回、彼らが日本のマンガをどう思っているのか、そして日本のコスプレについてどう思っているのかをインタビュー取材してきた。

インタビューした40人のうち2人しか日本に行ったことがなく、彼らの声は海外で形成されている日本マンガのイメージを知る上で非常に役立つものとなるだろう。それでは、アメリカコスプレイヤーたちが日本マンガに対してどんな想いを抱いているのか、彼らのインタビューを通して見ていこう。
 
続きを全部読む

「ご主人さまにお仕えします♪」 犬のメイドさんが可愛すぎて萌え死ぬ

人類の永遠の友、犬。いつも人にくっついてきて、ひとりでお留守番させれば「おかえりなさい、ご主人様ー」と言わんばかりにパタパタしっぽをふってお出迎え。ただでさえ可愛いワンちゃんですが、とあるイベントでメイド姿のワンちゃんが激写されました。

そのあまりの可愛さに多くのネットユーザーは萌え萌えキュン状態です。

続きを全部読む

地下鉄に天使あらわる! 美人女子大生が天使コスプレでマナー啓発 

電車や地下鉄など車内での飲食は思っている以上に他の乗客に迷惑だったりする。国によっては発覚したら即罰金というところもあるくらいだ。

中国でも車内での飲食行為はニオイにゴミにと日本以上。頭が痛いところだ。そんな中、それではいけないと立ち上がった市民がいる。立ち上がったのは美人女子大生。天使のコスプレでマナー向上の呼びかけをし話題となっている。

続きを全部読む

北米ロサンゼルスの日本人街でコスプレ美女を発見! 可愛すぎてグラシアス!

グラシアス! ロサンゼルスのメキシコ人街がほど近い場所に、リトルトーキョーと呼ばれている日本人街が存在する。ちょっと離れた所にはコリアンタウンや中華街もある。

それゆえ、日本人街を歩いているとアメリカ人にメキシコ人、韓国人に中国人、そしてホームレスたちが入り乱れ、不思議な空間を作りあげている。しかしそれでも日本人。他の地域より治安は良く、日本人街にくるとホッとするのも確かだ。

続きを全部読む

【TGS2011】コスプレファッションショー & ダンスパーティーが大盛り上がりですごかった!

2011年9月15日から開催されている東京ゲームショウ(TGS2011)。17~18日の2日間設けられた一般参加の初日、イベント会場ではユニークな催しが行われた。それは、総勢100名のコスプレイヤーが出演するコスプレファッションショー「Cosplay Colection Night@TGS」だ。しかもダンスパーティー付き。

出演したコスプレイヤーたちのステージは圧巻であり、DJとVJによる演出も素晴らしかった。18時30分のスタートながら、会場は来場者と出演者の熱気で包まれたのである。

続きを全部読む

歌もうまくてドラムも叩ける台湾レストランのセクシーママさん(40)が話題に / 常連客「20歳くらいかと思った」

カフェでもスナックでもそば屋でも、ママさん(女将さん)の存在は重要だ。ママさんに会いたいからその店に通う。味より雰囲気よりママさんなのだ。

そして今、台湾の東海大学近くにあるレストランのママさんが話題になっている。常連客はママさんのことを「20歳くらい?」と予想していたが、実はママさん、なんとまさかの40歳だったのだ!

続きを全部読む

目の付け所が素晴らしすぎるコミケのコスプレイヤーたち

セクシーなコスプレイヤーなごみ系コスプレイヤーなど、今年もレベルの高いコスプレイヤーが集ったコミックマーケット(通称・コミケ)。それら素晴らしいコスプレのなかで、ひときわ目を引く斬新な衣装があった。それはありがとウサギのコスプレと、ファッションセンターしまむらのコスプレだ!

続きを全部読む

あまりにも可愛いアナログマが大人気 / 可愛すぎるからアナログ放送復活希望!

2011年7月24日正午、長らく国民の生活を支えてきた地上アナログ放送が終了した。秋葉原のとあるゲームショップでは、アナログ放送をイメージしたキャラクター「アナログマ」の葬儀がしめやかに行われたという。アナログ放送は開始から約60年の歴史を閉じた。

アナログマ、そのキュートな姿をもう見れないと思っていたのだが、なんと東京ビッグサイトで開催されたコミックマーケット80に、アナログマが姿を現したのだ! しかもスクール水着姿で! これは一体?

続きを全部読む

コミケのコスプレイヤーのこだわりがスゴイ! 美少女&イケメンコスプレ集

3日間で約1万5000人ものコスプレイヤーが参加すると言われているコミケ(コミックマーケット80)。夏と冬の年2回の開催に合わせて、同人誌出店者たちは寝る間も惜しんで作品作りを行っているという。同様にコスプレイヤーたちも、この日に向けて衣装を制作したり、理想の体型を維持することに余念がないようだ。

会場の東京ビッグサイトの中庭と駐車場に設けられた「コスプレ広場」は、華やかなコスプレイヤーたちと、ベストショットを収めようというカメラマンで大賑わいであった。

続きを全部読む

コミケで見かけた「なごみ系コスプレ」で癒やされよう / 心が幸せになるコスプレ写真集

毎日が酷暑! それでも大盛況の同人誌販売イベント『コミックマーケット80』(通称:コミケ)。2011年8月12日の初日は16万人、翌13日は18万人が足を運び、3日間で50万人以上が参加するという。

さまざまな同人サークルや企業が出展しており、レアアイテムが販売されているのだが、毎年工夫をこらした格好で参加するコスプレイヤーにも注目が集まっている。記者(私)も2日目に足を運んだのだが、ユニークなコスプレの数々に目を奪われてしまった。そのなかから思わず微笑んでしまうような和み系のコスプレイヤーたちをご紹介したい。

続きを全部読む

南インドの爆裂ダイナマイトセクシー女優「Namitha(ナミータ)」さんの警官コスプレがド迫力すぎてヤバい!

世界一の美女が多い国とも言われる、神秘の超大国インド。国際的ミスコンテストなどを見ると、たしかにインド代表は超絶的な美女揃いだ。映画も盛んで、ハリウッド映画ならぬ「ボリウッド映画」と呼ばれており、有名女優は軒並み美人。

そんなインド、それも南インドで圧倒的支持を受けている女優が、爆裂ダイナマイトボディがセクシーすぎる「Namitha(ナミータ)」さん34歳。貫禄に満ちた彼女の警官コスプレは、インド以外の海外サイトでも高い評価を受けている。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10