「コスプレ」にまつわる記事

コミケに行ったことがない外国人を初めて会場に連れていってみた / 感想「ボランティアの皆さんにも参加した皆さんにもありがとうと言いたい!」

1975年に12月に始まった「コミックマーケット」(以下、コミケ)は、来年30周年を迎える。コミケに参加したことがないという人でも、その名前は耳にしたことがあるに違いないだろう。世界最大規模の同人誌販売会であり、毎回50万人近くを動員するモンスターイベントだ。その名は日本のみならず、海外にも轟いている。

そのコミケについて、外国人はどう思っているのだろうか? かねてからコミケに興味を示していた、ロケットニュース24英語版のライターであるプレストン記者を連れて行くことにした。18万人も動員したというコミケ初日を、彼はどう受け止めたのであろうか? 以下は彼の感想である。

続きを全部読む

【画像多数】コミックマーケット87開幕! 会場で特に目を引いた興味深いコスプレ集

2014年12月28日から3日間の日程で、東京ビッグサイトで開催されている「コミックマーケット87」(以下、コミケ)。初日の来場者数は18万人だったそうである。毎回大混雑するのだが、私(記者)が来場した12時半ごろは比較的スムーズに移動することができた。

さて、毎回趣向を凝らしたコスプレイヤーが大勢参戦しているのだが、今回はどんなコスプレに出会うことができるのだろうか? 初日印象に残ったコスプレについて、お伝えしたいと思う。

続きを全部読む

この発想はなかった!! 女性のセクシーなお尻をあるモノで表現した17歳男子コスプレイヤーがInstagramで大人気

コスプレを元のキャラや人物に似せようとすると、どうしてもお金がかかってしまうもの。しかし、いまInstagramでチープな材料で結構似ているコスプレをする人物が話題となっている。

17歳男子が身の回りのありとあらゆるものを使って、世界のスーパーセレブのコスプレを披露! 毎回、「そうきたか!」「この発想はなかった!!」とユーザーを驚かせているというのだ。

続きを全部読む

【ハロウィン】海外通販サイトに出品している「エボラ出血熱防護服コスチューム」が不謹慎と物議

10月31日はハロウィンである。すでにコスチュームを用意している人や、25・26日の週末に仮装イベントに参加したという人もいるかもしれない。日本では年々盛り上がりを見せているイベントなのだが、海外では違う意味で注目を集めているようだ。

ある通販サイトが特殊な衣装をネット上に公開して販売開始したところ、不謹慎ではないかと見られているようだ。その衣装とは、エボラ出血熱の感染をふせぐ防護服のコスプレである。これでもし街を歩けば、混乱を招く可能性も否めないだろう。

続きを全部読む

Cカップのコスプレイヤーがネットで豊胸資金を募って非難ゴーゴー!! コスプレ界から「趣味にかかる費用は自分で払え!」との声

今週末はハロウィンということで、コスチュームを身に着けてパーティーに行くという人もいるだろう。コスプレすると違う人物になった気がして楽しいものだが、あるコスプレイヤーが突極のコスプレを目指すために、豊胸資金をネットで募り大きな非難を浴びている。

というのも彼女は豊胸が必要がないほどのスタイルだからだ! 激しいバッシングを受けた彼女がネットで事情を説明したものの、コスプレ界は賛否両論で大きく揺れているというのである!!

続きを全部読む

【閲覧注意】やり☆過ぎ! 背筋も凍る怖〜いハロウィン仮装15選

さて、そろそろハロウィンの時期だ。お菓子や仮装などで、子供も大人も盛り上がるこのイベント。「毎年楽しみにしています!」なんてリア充の人もいるかと思うが、「ハロウィンなんて関係ねえ!」という人だっているはず。ちなみに私(筆者)は「関係ねえ」派だ。そんなの関係ねえ、そんなの関係ねえ!!

しかし、そんな両派が幸せになれる方法がある。それは……仮装を本格的にすることだ。ゾンビやモンスターの臨場感タップリの仮装をすれば、自分も周囲もグッと楽しくなるはず! そこで、今回は参考資料として気合が入りすぎているハロウィン仮装画像15選を紹介したい。街でやったらシャレにならない本格派ぞろいだぞ!! 

続きを全部読む

【コスプレ】女子に大人気のゲームキャラ『鬼作』になる方法 / ワークマンに行けば予算4000円程度でなれるぞ

男性キャラとしては異例の抱き枕も登場するほど、根強い人気を誇るゲームキャラクターといえば『鬼作』である。女性にモテモテのキャラである鬼作だが、鬼作になりきることができるコスプレは非常に低予算で簡単にできるらしい。

いったいどうすれば鬼作になりきることができるのだろうか? ふなっしーやスライムにタイツ一本でなりきるコスプレの達人・ロケットニュースの佐藤記者いわく、以下をそろえるだけで、鬼作になれるそうだ。

続きを全部読む

【進撃の巨人】4歳の少女が巨人を駆逐する動画がかわいすぎてキュン死レベル

2013年に大旋風を巻き起こした漫画といえば『進撃の巨人』だ。単行本の発行部数が4000万部を突破し、アニメ化も成功。そして2014年11月22日からは劇場版が公開、2015年には実写化も予定されており、その勢いはとどまることを知らない。

もちろん、コスプレでも大人気の同作品なのだが、ミカサになりきった4歳の少女が巨人を駆逐する動画がキュン死レベルと反響を呼んでいる。早速、YouTube のユーザー「D Piddy」さんが公開した動画「Mikasa vs Colossal Titan」をチェックだ!!

続きを全部読む

【衝撃動画】映画を目の当たりにしたような迫力!  千葉県に出現したバットマンにネット騒然

アメリカンコミックから生まれた『バットマン』といえば、1939年に世に送り出されて以来、漫画・アニメ・映画作品として繰り返しリメイクされており、現在でも高い人気を誇っているヒーローだ。

それだけにコスプレでなりきる人も多いのだが、なんと日本は千葉県でも『バットマン』が出現したと話題になっている。ということで今回は、その様子を動画「千葉 バットマン チバットマン 20140824」と共にご紹介したい。

続きを全部読む

台湾グラドルの「ナルトの綱手」コスプレが実にけしからん!! イベント主催者が戦慄して騒動に

以前の記事で、とある台湾グラドルの「不知火舞」コスプレがパーフェクトすぎる件をお伝えした。

何がどう完璧かはあえてここでは語らないが、そのグラドルが、今度は『ナルト』のキャラクター「綱手(ツナデ)」のコスプレでイベントに参加したそうだ。「くッ……、けしからん……ッ」という声が聞こえてきそうな出来だが、そのコスプレをめぐって騒動が勃発したようだ。

続きを全部読む

【ワンフェス2014夏】サービス精神なら誰にも負けん! 妖精ばりにピュアな「男性コスプレイヤー」画像集

2014年7月27日に、幕張メッセで開催された世界最大級のガレージキット・模型のイベント「ワンダーフェスティバル2014夏」。多くのコスプレイヤーが集うことでも有名なイベントであるが、女性だけが主役ではない。

多くの男性も、ときにかっこいい、ときにおもしろいコスプレで参戦しているのだ。特に見た瞬間、ニヤッとさせられるおもしろ系コスプレイヤーたちは、撮影会場のオアシス的存在であり、イベントに欠かす事のできない人気者なのだ! そんな男性コスプレイヤー画像集をご紹介したい。

続きを全部読む

【ワンフェス2014夏】かわい子ちゃん揃いの「女性コスプレイヤー」画像集

2014年7月27日に、幕張メッセで開催された世界最大級のガレージキット・模型のイベント「ワンダーフェスティバル2014[夏]」(以下:ワンフェス)。以前もご紹介したが、このイベントでは、多くのコスプレイヤーが集うことでも有名である。今回は力作ぞろいの女性コスプレイヤーをご紹介したい。

続きを全部読む

何この破壊力!! 中国人男子によるコスプレが「これ以上ない」ほど美しいとネットユーザーが悶絶中!『黒バス』『Free!』『コナン』など

いま、インターネット上で「“これ以上ない”というくらい美しいコスプレイヤー」が人気を集めている。「美しい」と言っても女性ではない。男性2人だ。

彼ら独自の世界観で織り成す『黒子のバスケ』『Free!』や『名探偵コナン』のコスプレがあまりにも絵になりすぎ!! ネットユーザーからは「イケメンすぎて爆発する」「神」という発言が飛び出すほどなのである!

続きを全部読む

【ブラジルW杯レポート第3回】「ピッチ外では日本がコートジボアールを圧倒してたわ」と思える日本人サポーター画像10連発

ブラジルW杯における日本の初戦となったコートジボアール戦。スタジアムには多くの日本人サポーターが詰めかけ、日本代表に対してエールを送っていた。

その中には、コスプレや派手なメイクなどで楽しませてくれる人も! ここでは、試合結果はさておき、主に会場周辺で注目を集めていた12番目の選手たちを紹介しよう。

続きを全部読む

野球場で大暴れする「偽者ふなっしー」からふなっしーを守るためマナー良くふなっしーのコスプレで千葉ロッテマリーンズを応援してみた

子供からお年寄りまで大人気! 千葉県船橋市の非公式ゆるキャラといえば、もちろん『ふなっしー』である。「ヒャッハー!」と元気よく動く姿は、見る人たちにエナジーを与え、さらに ふなっしー自身も本当に良い人(梨)のため、心から応援していきたいという人もたくさんいるはずだ。

ちなみに、ロケットニュース24編集部も ふなっしーファンが多い。そんな ふなっしー本人から勇気を与えられたはずなのに、毎日テンションが低すぎてヤバい『だうなっしー』から、聞き捨てならない情報が入ってきた。なんと「ふなっしーの偽者が野球場とかで大暴れしているなっしー!」とのこと。

続きを全部読む

セルビア男性による『進撃の巨人』コスプレがカッコよすぎ!! 神々しさ漂うエルヴィン団長にネットユーザー大興奮「ふぉあああ! あああああ!!」

2015年に公開予定という実写版『進撃の巨人』。現在、公式サイトでエキストラも募集されており、着々とプロジェクトは進んでいるもよう。そんななか、海外でハイクオリティすぎる進撃コスプレが発表されたと話題になっている。

これは、セルビア在住の男性による『進撃の巨人』エルヴィン隊長コスプレなのだが、「カッコよすぎ」なんて言葉では形容できないほど美しい、いや神々しい! 「隊長は彼のほかいない!!」と、思わず叫んでしまうほど完ッ璧な姿に多くのネットユーザーが熱狂しているのだ。

続きを全部読む

【大騒ぎ】船橋市非公認ゆるキャラ「ふなっしー」のニセモノが兵庫県に出現! 警戒中の警察官が取り押さえる騒ぎに

根暗な当編集部のGO羽鳥も憧れる、船橋市の非公認ゆるきゃら「ふなっしー」。彼が大変いい人であることはすでにお伝えした通りだ。その人柄も踏まえてこそ、ふなっしーの魅力と言えるだろう。

そんなふなっしーのニセモノ騒動が起きていたことが判明した。兵庫県高砂市で行われたイベントにニセモノが出現し、警察官に取り押さえられる騒ぎがあったという。高い人気を誇るだけに、無理もない話なのではないだろうか。

続きを全部読む

【混沌のガラクタ市】敬礼! 筋金入りの日本軍コスプレマニアはチェンマイ在住のタイ人だった Byクーロン黒沢

タイ北部の古都・チェンマイ。この町で毎週土曜日に催される「がらくた市」。道路にめいめいゴザを敷き、自慢のお宝を並べる参加者。そして、掘り出し物を探す市民たち。

お守り、電源アダプタ、使い古しケータイ、老眼鏡、古時計、灰皿、溶けかけた正体不明のノートパソコン……。九割方ガラクタだが、あらゆる皮膚病が一発で治る秘薬なども売っていて、市場全体に漂う混沌とした空気がたまらない。

写真を撮りつつさまよっていたところ、群衆の中から旧日本軍の軍服に身を包んだ謎の男が現れた。なぜチェンマイで、こんなややこしいコスプレを……。話しかけてみたところ、たどたどしい日本語で聞き返されびっくり。そう、彼はタイ人だったのだ!

続きを全部読む

中国で才能あふれすぎなコスプレが激写される

好きなキャラクターを演じるコスプレ。コスプレイヤーの皆さんは、再現度を高めるために、衣装や小道具をそろえ、ポージングの練習をするなど努力を重ねているに違いない。

だがしかし! 創意工夫だけではどうにもならないほど完璧なコスプレが激写されたというのだ。コスプレ画像を確認してみると……このソックリ度は!! もはや才能と言うほかない。

続きを全部読む

【検証】スパイダーマンの格好をして本物のスパイダーマンから逃げてみたらどう反応するのか試してみた

男だったら誰しもが、ヒーローに憧れるものだ。スーパーマンしかり、ロボコップしかり……もちろん、いま話題のスパイダーマンしかり! そんなヒーロー気分を味わえるのがコスプレだ。衣装を着て、マスクをかぶれば、誰でもスパイダーマン気分が味わえる。

ということで、スパイダーマンの格好をし、スパイダーマン気分でポージングをしまくっていたら……なんと本物のスパイダーマンが登場! しかし、なにやら “空気が読める風のスパイダーマン” だったので、ドッキリを仕掛けてみた

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10