「ココイチ」にまつわる記事

知ってた? ココイチが展開する “あんかけスパ” の店「パスタ・デ・ココ」がかなりイイ! ココイチ式でパスタを注文できる

「ココイチ」(ココ壱番屋)といえば、言わずと知れたカレーのチェーン店。今さら説明するまでもないことだ。しかし、実はカレー以外の業態も展開している。そのひとつがラーメン店の「麺屋ココイチ」。そして東海地方の人には馴染みがある、あんかけスパゲティの「パスタ・デ・ココ」だ。

パスタ・デ・ココは、愛知・岐阜に33店舗。そして東京都港区にも1店舗出店している。ココイチのパスタとは一体どんなものなのか? 実際に行ってみたところ、本家のカレーに負けないボリュームとコストパフォーマンスであることがわかった。

続きを全部読む

ココイチ史上最高にウマい! 現在販売中の『カレーフォー』がエスニック料理好き大歓喜の至高の一皿 / ただし店舗限定

暑くなってきたな。こうも天気が良いとアレだ、辛いものが食べたくなるというものだ。カレーとかグッとくるよな。エスニック寄りのカレーだとなお良しだ。そんなことを考えているソコのあなたに耳寄りな情報があるぞ。なんと、あのココイチことCoCo壱番屋が「カレーフォー」を販売中なのだ! 

辛い物好きの記者としてはコレは見逃せない。ということで食べてみた結果、ココイチ史上類をみない出来栄えであったことを報告したい。ココイチの底力マジパねえ!! そんな、エスニック料理好き必見「蒸し鶏のカレーフォー」の全貌は以下の通りである。 

続きを全部読む

【2017年福袋特集】2000円の「ココイチ」の福袋にお食事券が2000円分入ってて笑った! 絶対お得な中身をネタバレ大公開!!

食欲を誘う香辛料の香り……みんな大好きカレー! そんなカレーのチェーン店「カレーハウスCoCo壱番屋(以下ココイチ)」にも福袋(2000円)が存在する。

しかし、ココイチの福袋って何が入ってるんだ? いまいち想像のつかなかった私(中澤)だが、開けてみたらビックリ! ちょっとこれお得すぎない? 絶対 “買い” なその中身を以下にネタバレ大公開しちゃうぞ!!

続きを全部読む

シメは雑炊! 広島発祥の斬新カレー「フジヤマドラゴンカレー」がイイッ!! ゴーゴーカレーを脅かす存在になるかも

近年台湾まぜそばがブームなのだが、その流れが意外な料理にも入り込んできたようだ。その料理とはカレーである。台湾まぜそばといえば、ひき肉と生たまごが入っている汁なし麺なのだが、同じようにひき肉と生たまご、ニンニクやネギなどの薬味を添えたカレーが、東京にもお目見えした。

そのお店「フジヤマドラゴンカレー」は、パッと見た感じ台湾まぜそばを思わせるような盛り付け。一般的な欧風カレーとは異なり、シメには鶏白湯スープをかけて、カレー雑炊にして食べるのである。これは新しい! 今後ブームの予感がする。金沢カレーの火付け役「ゴーゴーカレー」を圧倒する勢いで成長するかも?

続きを全部読む

【検証】『レモンで辛さが消える』という噂は本当なのか激辛料理で試してみた 「ココイチ10辛」「北極ラーメン」など

世の中には二通りの人間がいる。激辛料理が好きな者と、そうでない者だ。かくいう筆者は辛い料理が苦手。それでもいつかは、口から炎が出るレベルの激辛料理を食べても「余裕です」と言ってみたい願望があるのだが……どうやら「ある裏技」を使えば可能らしい。

聞くところによると、辛い料理が苦手な人でも「辛いと感じた時にレモンをかじる」だけで激辛料理を食べることができるというのだ……マジかよ。それなら試してみようということで、さっそくレモンを買って様々な激辛料理と対決してきたのでご覧いただきたい。

続きを全部読む

【検証】ココイチで「ロースカツを1万円分」トッピングしたらこうなった

ココイチのカレーは世界一ィィィイイイ! 高級カレーもインドカレーも、もちろん家で作るカレーも最高だが、いつどこで食べても同じ味で激ウマのココイチこと「カレーハウスCoCo壱番屋」は、野郎どものお腹と心を満たす世界一安定感のあるカレー屋である。

そんなココイチに限らず、カレーと最強タッグを組める唯一の食材が「カツ」であることに、異論がある人は少ないだろう。それぞれ単品でも十分に強いのに2つが交わったときの破壊力はマジで最強クラス! カツカレーこそカレー界のエースで4番でキングで覇者なのだ。

続きを全部読む

【衝撃グルメ】ココイチのカレーを手で食うとスプーンの1000倍美味 / ガンジス川の水で作ったのかと思うぐらい聖なる味

リーズナブルに美味しいカレーを食べられることから、若者に大人気のカレーショップといえば、「カレーハウスCoCo壱番屋」通称 “ココイチ” だ。「ココイチマニア」と呼ばれるぐらいココイチが大好きだという人も少なくないが、ロケットニュース編集部の佐藤記者も自他共に認めるココイチマニアである。

そんな佐藤記者に美味しいココイチのメニューを聞くと「ココイチのカレーは何だってウマいんだよ! お前はそんなことばっか聞いてるからいつまでも5甘レベルの三流記者なんじゃヴォケ! 本当に美味しいココイチの食べ方を見せてやるからついてこい!!(半ギレ)」と、強制的にココイチへ連行されてしまった。

続きを全部読む

ココイチが本日より「甘さ」を選べるサービス開始! 5甘に5辛をプラスしたらどんな味になるの?

ココイチこと、大手カレーチェーンの「カレーハウスCoCo壱番屋」は、2015年6月1日から辛さだけでなく甘さも調節できるサービスをスタートした。甘さは辛さと同じく5段階用意されている。

5甘は一体どのくらい甘いのか? さらに5甘に5辛を加えると、甘さが勝つのか? それとも辛さが勝つのか? 実際に注文して確かめてみたぞ!

続きを全部読む

【検証】「シェフのオススメ下さい」と注文したら何が出てくるのかやってみた『CoCo壱番屋編』

素材に魔法をかけ、我々に美味しいトキメキを運んでくれている世界中のシェフたち……。いわば現代の魔法使いである。そんなシェフたちは、今日も「美味しい料理を届けたい」という一心でキッチンに立っているに違いない。

そんなシェフたちがオススメしてくれる料理なら、絶対に美味しいハズ……! というわけで、「“シェフのオススメ下さい” と注文したら何が出てくるのか?」を様々なお店で検証するのがこの企画! 第8回目は、大手カレーチェーン店『CoCo壱番屋』だ!!

続きを全部読む

【世界で一店鋪だけ】ココイチ名古屋ご当地メニューの「赤みそカレー」!! 味噌・青ネギ・豆腐のカレーらしくない顔ぶれが “癖になってしまう” 魔法

私たちの “美味しいカレーを安く食べたい欲求” を日夜かなえてくれる、人気カレーチェーン店ココイチこと、『CoCo壱番屋』。そんなココイチには、「ご当地カレー」という限定された店鋪のみで販売されているカレーが存在する。

そして、特に多くの種類の「ご当地カレー」を有しているのが……ココイチ発祥の地、愛知県! 今回は、世界で唯一、名古屋の矢場町店だけで食べられる「赤みそカレー」を食べてきたぞ! また “名古屋のB級グルメ” か……と思ってしまうが、ココイチさんをバカにするなかれ。

続きを全部読む

ココイチのカレーラーメン屋で衝撃の逸品に遭遇! チャーハンが侮れないほどウマくてマジでビビッた

「ココイチ」といえば、言うまでもなくカレーショップである。おいしいカレーを提供してくれる全国チェーンなのだが、実はラーメン店も運営していることをご存知だろうか? 愛知県を中心に全国に7店舗を展開しているのだが、東京・秋葉原にも2014年9月から出店していた。

そのラーメン店とは、カレーラーメンの専門店なのである。オーダーの仕組みはココイチのシステムを踏襲しており、スープの辛さと麺の太さをチョイスすることができる。当然売りはカレーラーメンな訳なのだが、主力メニューに紛れて、おいしい逸品を発見した。それはなんとチャーハンである。14時から提供しているココイチのチャーハンが実にウマイ!

続きを全部読む

【カレー好き必見】「dデリバリー」でココイチを注文すると10万ポイントが当るかも / ポイント使うと小銭でウマいカレーが食えるぞ~ッ!!

ドコモは、2014年5月1日から国内最大の店舗数を誇る宅配サービス「dデリバリー」の提供を開始した。このサービスでカレーチェーンのカレーハウスCoCo壱番屋は、かなり大胆なキャンペーンを展開しているのである。

注文回数に応じて、最大10万ドコモポイントがもらえる「キングオブココイチ」を開催している。注文回数ってそんなに何度も注文したら、結局注文した分のお金を使わないといけないじゃないか。そう思っていた記者(私)なのだが、とてもお得である点に気が付いた。ドコモポイントを使うと、小銭でおいしいカレーを食べることができるのである。何コレ! お得なんじゃね?

続きを全部読む

【みんな知ってるあたりまえ知識】ココイチの辛さアップに使われる有料香辛料は「テーブルに置いてある無料の香辛料と同じ」

ココイチ(CoCo壱番屋)のカレーは「まさに日本のカレーの味」といったテイストで、とても美味しいですよね。ですが「もっと辛いテイストが好き」という人は有料の辛さアップをオーダーしているようです。しかし、有料の辛さアップも、テーブルに置いてある無料の香辛料も、実は同じ材料なのです。

これはテレビでも放送されたことがあるので知っている人も多いと思いますが、念のため店員さんに確認したところ「確かに同じものです」と話していました。では、どこに有料と無料の違いがあるのでしょうか? 店員さんに聞いたところ……。

続きを全部読む

知らない人が多すぎるからこれ言うの2回目だけど「ココイチのカレールーは無料でおかわり可能」なんだよ

何度言っても知らない人が多いようなので、また改めて言わせてもらうが「ココイチのカレールーは無料でおかわり可能」である。これは公式にココイチが設定しているルールであり、どこの店舗でも基本的に無料でおかわりできる。

・無料はとてもありがたい
ポークカレーもビーフカレーもルーをおかわりでき、カツカレーでも野菜カレーでもルーをおかわりできる。ルーばかり食べてご飯だけが残ってしまった場合、ルーを無料でおかわりできるのはとてもありがたい。しかし条件がある。

続きを全部読む

韓国の「CoCo壱番屋」でしか食べることのできないナポリタンパスタを食べてみた!

日本を代表するカレーショップ「Coco壱番屋」(以下、ココイチ)。手ごろな価格と豊富なメニューで、日本のカレー好きの胃袋を満たしている。実は海外でも評価が高く、アメリカをはじめ中国・タイ・シンガポールなどの国々に出店、韓国でも17店舗が展開しており、昼時になると行列ができるほどの人気だ。

その韓国のココイチでパスタが提供されているのだ。カレーショップのパスタとは一体どんな味がするのだろうか? 実際に食べてみたぞ。

続きを全部読む

ココイチの『冷たいカレー』を電子レンジでアツアツにして食べると絶品カレーになる件

ココイチの愛称で親しまれているレストラン『カレーハウスCoCo壱番屋』。季節や時間を問わず突然食べたくなるココイチのカレーだが、夏の新作カレーとして『冷たいカレー』が人気を博しているという。カレーといえば熱々なのが当然だが、それをあえて冷たくして食べるカレーとはいったいどんな味なのか?

実際に食べてみたところ、冷たいのにまったく油分が固まっておらず、野菜とスパイスの風味と食感を堪能できるヘルシータイプの絶品カレーだった! ということは、『冷たいカレー』を熱々にしたらもっとウマイんじゃないか? ということで、ココイチの『冷たいカレー』を電子レンジで熱々にして食べてみたぞ! そのお味は……!?

続きを全部読む

一部店舗にしかない激レアなココイチ『東京・もんじゃカレー』を食べてみた / 見た目はカレー! 味はもんじゃ!

おいしいカレーを提供するカレーチェーンの『カレーハウスCoCo壱番屋』。実は限られた店でしか販売していないメニューがあるのを、ご存知だろうか? 「東京・もんじゃカレー」もあまり知られていないメニューのひとつ。ご飯ともんじゃって両方炭水化物だけど、そんなの組み合わせちゃって大丈夫!? ということで早速食べてみたぞッ!

続きを全部読む

カレーハウスCoCo壱番屋で「トッピング全部乗せカレー」を食べてみた

ココイチこと『カレーハウスCoCo壱番屋』といえば、美味しいカレーが食べられるレストランだ。全国に支店があるので、カレーが食べたいときによく利用しているという人もいるはず。辛さやライスの量を選べるのも嬉しいポイントだ。

さまざまなトッピングがあるので、どのカレーにしようか迷ったことがある人も多いと思われる。そこで今回、トッピングをすべて入れたカレーを食べてみた。これで味や具に迷うことなく食べられるッ! ということで、さっそくココイチ行ってみたぞ。

続きを全部読む

【日系レストラン批評】タイ・バンコクのカレーハウスCoCo壱番屋に行ってみた

日系レストランの海外支店をレビューする日系レストラン批評のコーナー。今回は、タイの『カレーハウスCoCo壱番屋』MBK支店のレビューである。

今回注文したのは、『チキンクリームオムカレー』。このメニューは日本で販売されておらず、タイでは『きのこクリームオムカレー』と並んで人気のメニューとなっている。タイで一番人気のメニューなので、『クリームオムカレー』シリーズが日本に上陸するかもしれない。ということで、実際に食べてみることにした。

続きを全部読む