「コイン」にまつわる記事

『スーパーマリオブラザーズ』で敵を殺さず、コインもアイテムも取らずにプレイする動画がスゴい!

『スーパーマリオブラザーズ』は、欲を出すと死ぬゲームだ。キノコを追いかけては穴に落ち、無理にスターを取ろうとしてクリボーにぶつかり、コイン集めに熱中してタイムアウト……。

なら “欲を出さずに” プレイしたらどうなるのだろう? ということで今回は、敵も殺さず、コインもアイテムも取らずに『スーパーマリオブラザーズ』をプレイしてみた動画をご紹介するぞ!!

続きを全部読む

【社会実験】あるアーティストが1万5000枚もの小銭(約4万3000円分)を路上に放置したらこうなった / 願掛けしたり記念撮影する人も

1円玉や5円玉など小さな額の小銭を使い切れずに、家に貯め込んでいるという人は結構多いのではないだろうか。

そんな、少し使い勝手に困ってしまう小銭を、あるアーティストが路上に1万5000枚放置して、通りがかりの人がどんな行動を取るのか確かめる社会実験を決行! 願掛けしたり記念撮影する人などが現れ、小銭の山を前にした通行人の様々な反応がナカナカ興味深いのである。

続きを全部読む

ナゼ!? 「MacBookの中から小銭が見つかる」謎現象にネット民困惑

2017年1月、海外メディア『Imgur』に次のような投稿が寄せられた。「MacBook Pro を開けたら小銭を発見した。なんでこんな所に入り込んだのか全く分からない!

一緒にアップされた画像を見ると、本当だ! たしかに分解された MacBook Pro の中に、25セントの小銭が入っている!! 一体ナゼここに小銭が……。

続きを全部読む

【CGじゃなかった】ウルトラマンの特撮セットチームが制作! “通貨の歴史” が60秒でわかる動画が超カッコイイ

誰にでも、こだわりってあるものだ。ささいな物事でも妥協せずにとことんまで追求すると、その先も追求したくなっちゃって、果てしないこだわりのループにハマってしまうのだ。

しかしながら、ここまでこだわるとは……と、驚いてしまうような動画がYouTubeで公開されている。その動画とは、ソニー銀行の「通貨を超えろ / Beyond Currency」であるッ!

続きを全部読む

【全日空】マイルじゃない新しいポイント『ANA SKY コイン』が便利な3つの理由

読者の皆さんのなかに、マイルを貯めている人はどれくらいいるでしょうか? マイルは飛行機に乗ると必然的にもらえるポイントですから、どうせ飛行機に乗るなら航空会社のマイル会員になっておくべきです。記者(私)はANAマイレージクラブに入っているので、ANAや提携航空会社の飛行機に乗るたびにマイルが貯まります。

ですが、マイルを貯めているからこそマイルで涙を流すこともあります。たとえば、マイルの有効期限がそれですね。気がつけば失効(涙)。しかし、マイルじゃない新しいポイント『ANA SKY コイン』であれば有効期限が切れそうなマイルを延命させることも可能なのだそうです。以下に、マイルじゃない新しいポイント『ANA SKY コイン』が便利な3つの理由としてまとめてみました。

続きを全部読む

「サムスンがアップルへの賠償金10億ドルをすべて5セントコインで支払った」との報道に海外ネットユーザーが大爆笑!

2012年8月下旬、米カリフォルニア州の北部地区連邦地方裁判所は、韓国サムスン電子が米アップルの一部の特許を侵害したとする判決を言い渡した。これにより、サムスンは10億5000万ドル(約830億円)の損害賠償を命じられている。この判決は、世界中で行われる二社の裁判に影響を与えそうだ。

そんななか、海外ネットユーザーの間でとある報道内容が笑いを誘っている。それはサムスン電子が、5セントコインで10億ドル全額を支払ったとされるものだ。8月28日に30台のトラックがアップル本社にやってきたというのだが……。本当なら扱いに困るだろう……。

続きを全部読む

3118枚の硬貨を積み上げて壺を作る動画が話題 / 土台はたったの1枚だけ

3118枚のコインを壺のような形状に積み上げていく様子を映した動画が話題だ。

これは、アリゾナ州に住むタイ・スターさんが7時間かけて作り上げたもの。一見、時間と大量のコインと忍耐力さえあればできるのでは……と思った方もいるかもしれないが、彼のスゴイところは、たったひとつの10セント硬貨の上に3117枚のコインを積み上げていることなのだ。

続きを全部読む

うらやましい! ニュージーランドで「スターウォーズコイン」が法定通貨に決定

映画「スターウォーズ」ファンに朗報だ! いや、これはファンでなくても手に入れたい。ニュージーランドの造幣局が「スターウォーズ」の登場キャラクターを描いた記念コインを発行することが判明したのだ。

このコインはただの記念コインではない。同国と自由連合関係を結んでいる島国ニウエは、これを法定通貨として使用するというのだ。限定枚数のこのコインを、なんとしてでも手に入れなくては!

続きを全部読む