「グーグル」にまつわる記事

【ホワイト企業】くちコミの「働きやすい会社」ランキング2位が「グーグル」「特許庁」← この2つを超えたのは○○!

就職や転職をする時に何より気になるのが企業の噂。これから社員となる会社にブラックな噂が立っていようものなら目も当てられない。そんなくちコミを見ることができるのが、転職サイト「キャリコネ」である。

会社内でのさまざまな体験が書かれているこのサイト。中でも、評価の高い会社は「働きやすい会社ランキング」として発表されているのだが、2017年6月21日17時現在、2位は同率で「グーグル」と「特許庁」だ。オイオイ、この2つを超えたウルトラホワイトって一体どこだよ……!?

続きを全部読む

【衝撃動画】羽生選手もビックリ!?  スピン可能な「車輪付き二足歩行ロボット」の運動能力がハンパねぇ!

不気味な動きの4足歩行ロボットや、驚くべきバランス感覚を持った2足歩行ロボットなど、個性的な製品を開発してきたGoogle傘下の企業、Boston Dynamics社がまた衝撃的なロボットを発表した。

今回発表されたのは、車輪付き二足走行ロボットだ。これまで通り見た目が不気味であることには変わりはないのだが、運動能力の高さが別次元! ぜひ動画でその動きをご覧いただきたい。

続きを全部読む

【2016年】Googleが『検索ワードランキング』を発表! 急上昇部門3位「SMAP」2位「オリンピック」1位は……!!

“OK Google!” のTVCMなどでお馴染みの有名インターネット検索サイトといえば、ご存知「Google(グーグル)」だ。そんな有名検索サイトGoogleが、今年2016年の検索ワードランキングを発表した。

ランキングは、昨年(2015年)と比較して今年急上昇したワードや、1年を通じて検索数の多かったワードなど、様々なジャンルのランキングとなっている。さあ、あなたの知っているワードはいくつ出てくるだろうか? それでは以下でご紹介しよう。

続きを全部読む

【待ってた】Googleが「過去最高のカメラ」を搭載した新型スマホを発表! たった15分間で充電が可能!!

2016年10月4日(米国時間)にインターネット大手のGoogleが、ハイスペックな新型スマートフォンを発表した。米国などではすでに予約の受付を開始しているという。

Googleが満を時して発表したその新型スマホには、強化された音声アシスタント機能や、最高画質を実現したというカメラ、さらには4Kムービーなども無制限で保存できる特別なクラウドサービスなど、使える機能が盛り沢山となっているようだ。

続きを全部読む

【動画あり】え? Googleマップとエアロバイクで「イギリス縦断」にチャレンジする強者が現れる

ポケモンGOが大ブームになったり、SONYのPlayStationVRに予約が殺到するなど、何かと仮想現実に注目が集まる昨今。今度は仮想現実を利用してイギリス縦断にチャレンジしようという強者が現れた。

そのチャレンジャーはグーグルマップと安価なVRヘッドセットディスプレイ、そしてエアロバイクを連携させることで、仮想現実の世界の中で「イギリス横断を実現するシステム」を作り上げたというのだ。

続きを全部読む

【動画】iPhoneを超えるヒット商品になるかも! Googleから「自分で組み立てられるスマホ」が発売決定!!

グーグルといえば、ネット検索エンジンのみならず、グーグルマップやGmail といったネットサービス、さらにはNexus(ネクサス)というスマホやタブレット端末の開発でもお馴染みの世界的IT系企業である。

そんな世界のグーグルが、今度は画期的な機能を備えたスマホを発売するという。このスマホ、なんとユーザーの好みに合わせて自由自在にパーツを入れ替えられるというのだが……それはいったいどんな仕組みなのだろうか?

続きを全部読む

【生誕245周年】「ベートーベン」がゲームになってGoogleに出現中!

ベートーベンと言えば、交響曲第5番の「ダダダダーン!」というフレーズで御馴染みの作曲家だ。音楽の教科書にも必ずと言っていいほど掲載されているので、知らない人はいないだろう。

そんな偉大な作曲家ベートーベンは、本日12月16日が誕生日ということで、Googleのタイトル画面にゲームとして登場し話題となっている。ベートーベンの生い立ちと共にその内容をご紹介しよう。

続きを全部読む

昔と今じゃ全然ちがう有名企業のロゴ25選 「スタバ」「任天堂」「Apple」など

企業のイメージを決める上で、とても重要な役割を果たす『ロゴ』。一度覚えてもらえれば、ブランド効果がついて業績アップも間違いないので、企業側も親しみやすいロゴを考えだすのに必死だ。

しかし、時代が進めばデザインが古くさくなってしまうため、ロゴをリニューアルする企業も多い。そこで今回は、『有名企業のロゴがどう変わったかが一目で分かるリスト』を紹介するぞ。これで、任天堂からGoogleまで、世界にその名をはせる一流企業のロゴが昔どんなだったかが一目で分かる!

続きを全部読む

【マジかよ速報】お金をなくした日本人旅行者を Google が救った! Google のいちばん偉い人が飯をおごってくれた(笑)

Google は、インターネット業界において無くてはならない存在となっている。検索、地図、YouTube、ありとあらゆる生活の「潤い」に Google が貢献している。しかし、インターネット以外の部分でも、人を助けることがあるようだ。

・マレーシアでお金を紛失

旅行情報サイト『タビィコム』(GoTrip!編集部)の日本人アルバイトA君にトラブルが発生し、マレーシアでお金を紛失。途方にくれていたところ、Google が助けてくれたというのだ! え? インターネット企業の Google がどうやって助けるの? 詳しくは以下のとおり。

続きを全部読む

Googleが開発中の「涙で健康状態をチェックするスマートコンタクトレンズ」が話題

Google(グーグル)と言えば、最近スマホと同じような機能を果たす眼鏡「グーグルグラス」を発表し大きな話題となった。しかし眼鏡だけにとどまらず、次はスマートコンタクトレンズの開発プロジェクトに着手したというのだ。このコンタクトレンズをつけると、レンズが涙の成分をチェックして健康状態を知らせてくれるというのである。

続きを全部読む

【動画あり】世界初の「人工肉ハンバーガー」の試食会が開催される / 料理評論家「食感はなかなか」

以前お伝えした1個3000万円以上もするハンバーガー「フランケンバーガー」についての新たな情報が舞い込んできたのでご紹介したい。料理評論家も交えた試食会がロンドンで開催され、大きな話題になっているのだ。

果たして料理評論家たちは、どのような反応を示したのだろうか? その様子は、動画「Tasting the test-tube burger: the verdict」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【写真13枚】Googleのデータセンターが未来的すぎてカッコよすぎると世界で話題沸騰

もはやインターネットはGoogle抜きでは語れないほど、我々はGoogleのお世話になっている。検索しかり、メールしかり、YouTubeしかり……「Googleが終わったら世界が終わる!」と錯覚してしまうほどのレベルである。

そんなGoogleのデータが詰まりに詰まった、データセンターの写真ならびにストリートビューなどが公開され世界で話題になっているのでご報告したい。

続きを全部読む

Googleでググれオラァ! Googleのクッションふわふわ! もふもふ! ふわふわ! 揉むぞッッ!!

インターネット検索サイト『Google』(グーグル)が公式に作ったクッションが、信じられないほどフワフワ&モフモフで気持ちがいい。クッションには4種類ほどの色があり、どの色もフワフワ&モフモフ! ふわふわ! もふもふ! ふわふわ! 揉むぞッッ!!

続きを全部読む

正解者が3~5%の超難問パズル! Googleが公開したブラウザゲームが難しすぎる

謎解きに自信がある方、ぜひこの難問パズルに挑戦してほしい。本日8月17日にGoogleが公開したこの「The Google Puzzle」は、ウェブブラウザ「Google Chrome」の最新ウェブ技術を駆使した謎解きパズルであり、今までにない新感覚ブラウザゲームとなっている。

この「The Google Puzzle」の目的は、他のウィンドウに閉じ込められた「Google」の黄色の「o」を救出することであり、ゲームを始めると複数のウィンドウを使った斬新な問題が次々に出題される。

続きを全部読む

インターネット検索サイト『Google』(グーグル)が、バレンタイン仕様のタイトルロゴになって話題になっている。タイトルロゴをクリックすると「バレンタインデー」に関するサイトの一覧が表示されるようになっているのだ。この『Google』のタイトルロゴを見たインターネットユーザーのひとりは、「目が、目がぁあああああああ」と苦悶の書き込みをしていた。

クリスマス同様、モテない男性にとって非常に厳しい日であり、バレンタインデーはできるだけ触れたくない話題である。しかし日常的に使用している『Google』を見ずに過ごすことは難しいらしく、タイトルロゴを見てショックを受けている男性は少なくないようだ。

続きを全部読む

インターネットサーチエンジン『Google』(グーグル)のタイトルロゴが、年末年始仕様にデザイン変更された。雪が降るデザイン? 門松が出ているデザイン? ハゴ板をしている子どもたちのデザイン? いろいろと正月らしいデザインをイメージしがちだが、今回の『Google』タイトルロゴは、まるで暗号のようなものになっていた。

続きを全部読む

インターネット検索サイト『Google 検索』において、2004~2010年で最も「Google」というキーワードを検索している都道府県を調査したところ、東京都民が日本で最も「Google」というキーワードを検索している事が判明した。

Googleで「Google」を検索する理由がわからないが、とりあえず東京都民はGoogleで「Google」を検索している事になる。それでは、「Google」を検索している都道府県ランキングトップ10をお伝えしよう。

続きを全部読む

世界的なブランドの企業価値を調査する会社が大規模なブランド価値調査を実施し、上位100の企業を発表した。さすがにトップ10は日本人にもなじみのある世界的に有名な企業が並んでいるが、これについて『Yahoo! Korea』ニュースにてソウル新聞の記者が「韓国企業は100位にすらランクインしなかった」とコメントし、現実を悲しんでいるようだ。

ブランド価値は総資産だけではなく、前年からの伸び率も加味されており、さまざまなポイントにおいて評価した結果である。

10位 ネルソン(494億ドル)
9位 ボーダフォン(537億ドル)
8位 GE (597億ドル)
7位 チャイナモバイル(12億ドル)
6位 Apple (631億ドル)
5位 マクドナルド(665億ドル)
4位 IBM (666億ドル)

続きを全部読む

ある日のこと、特に意味はなく『さん』という言葉をグーグルで検索したんです。そうしましたら1番目に「サザエさん症候群」という今まで聞いたことのない言葉がありました。思わずクリックしてみると・・・・ 続きを全部読む