「キューバ」にまつわる記事

【世界ヤバイ】今まで食べてきた「海外の寿司」をまとめてみたらカオスが生まれた / 中国、ケニア、キューバなど

あー寿司食いたい! 寿司が食いたいでござる!! 365日、毎日寿司でもいいよ~。日本人が愛してやまない、文化の極みたる寿司。寿司は今や海を越え、世界中で食べられるようになった。そりゃそうだ、だってウマいもん。

ところで、本日6月18日は「国際寿司の日」らしいぞ。さすが偉大なお寿司さまはスケールが違いますな~。実は我々ロケットニュース24の記者たちも、海外で寿司を食べた経験が意外とあるのだ。そこで今回は、世界の寿司事情をまとめてドドンとお送りしちゃおう! と張り切った結果、想像以上のカオスが生まれることに。

続きを全部読む

【深イイ】WBCで「幻のホームラン」をキャッチした少年への山田選手のメッセージがイケメンすぎる「またグラブを持って応援に来てほしい」

2017年3月7日、「第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」の1次リーグB組・日本対キューバ戦が開催された。11−6で日本の勝利に終わったこの試合。いまだにネットで騒がれているのが、4回裏に山田哲人選手が放った「幻のホームラン」である。

4回裏、山田選手が放った打球はスタンドへ。あわやホームランかと思われたが、フェンス手前で観客の少年がキャッチしたことにより、2塁打に訂正された。本日3月9日、日刊スポーツにこの少年に向けた山田選手のコメントが載っているのだが……これがとても深イイ

続きを全部読む

【世界観光の日】ロケットニュース24記者が「マジでオススメする海外旅行先」15連発

本日9月27日は「世界観光の日」である! これは世界観光機構が制定したもので、国際社会における観光への意識を高めることを目的としているようだ。というか「世界観光機構」って普段何をしているのだろう……? うむ、謎である。

それはさておき、海外旅行って最高だよな! 海外に行くと「このために生きてたんだな」なんて思うこともしばしばだ。そこで今回は、ロケットニュース24記者がこれまで訪れた海外旅行先の中で「ここは本当にオススメ!!」という『行ってよかった海外旅行先15連発』をお届けするぞ!

続きを全部読む

【画像あり】『歯磨き粉チューブのフタ』に住むヤドカリが発見される → ネット上で議論勃発!「環境破壊が深刻だ」「大げさすぎ」

漢字で書くと「宿借」「寄居虫」となるヤドカリ。巻き貝の “おウチ” を背負って生活する可愛らしいアイツだ。しかしこの度、貝殻ではない物を背負ったヤドカリが発見されたというではないか! それは……歯磨き粉チューブのフタ!! あんな小さな空間に体を押し込めることができるだなんて、ヤドカリって小さいんだなあ。

だがしかし、話は「カワイイ」だけでは終わらないようだ。なぜなら、この画像がネット界に出回ったところ、「プラスチック地獄もここまで来たか」と環境破壊を憂える意見と、「大げさに考えすぎだよ」と批判する意見に分かれて、議論が巻き起こっているのである。

続きを全部読む

【語学力不要】外国人との “心の距離” を一瞬で縮める方法(キューバ編)

「人の心を一発で掴む」──口で言うのは簡単だが、実際に行うのはなかなか難しい。ましてや、海外に行って言葉がよく通じない場合は、なおさら難易度が高いだろう。

だが、たとえ言葉の壁があっても、心と心が一発でバシッと通じ合えるようなアイテム、フレーズ、一発ギャグなどが、きっとあるはず……。

それを探り、検証するのが この企画「外国人との “心の距離” を一瞬で縮める方法」だ。記念すべき第一回目は、私(筆者)が実践したキューバでの試みを紹介したい。

続きを全部読む

キューバに行って「これはヤバイ」と思ったことベスト7

「ヤバイ」という言葉は、元々「危ない」といった意味ですが、現在、特に若い人の間では「最高」と、ポジティブな意味でも使われることもあります。そして後者の意味での「ヤバい」は、例えば旅行に行ったりすると感じる人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、私事で大変恐縮なのですが、記者がキューバを旅行して「最高」だと感じたことをランキング形式でお伝えしたいと思います。題して、「キューバに行って『これはヤバイ』と思ったことベスト7」です!

続きを全部読む

キューバの中華街で食べたチャーハンは現地の寿司より100000000000000000000倍ウマかった!

“キューバと中華” と聞くと、「言葉の響きは何となく似ているけど、その2つのイメージは全く結びつかない」と思う人が少なくないだろう。しかし、世界中に存在すると言われている中華街は、もちろんキューバにだってある。だから、チャーハンだって食べられる!

というわけで、今回は私(筆者)が現地のチャイナタウンで味わったチャーハンを写真ともにレポートしたい。結果から先に言うと……そのチャーハンはキューバで食べた寿司の100000000000000000000倍ウマかった!

続きを全部読む

【ボッチ新婚旅行】ハネムーンカップルだらけの海外のホテルに1人で泊まってみた

1人焼き肉、1人映画館、1人カラオケなど、最近は1人でどこでも抵抗なく行ける人が増えている。かく言う私(筆者)自身、しょっちゅう1人焼き肉をしているので、その気楽さはよく分かる。「いつも誰かと一緒じゃなきゃ絶対に無理!」と考えている人には理解してもらえないかもしれないが、1人には1人の楽しさがあるものだ。

ただ、「1人でラーメンなら余裕だけど、1人カラオケはちょっと……」というように、“おひとりさま” を試すハードルは場所によって異なる。そのなかで、結構な高難易度の1つと言えるのが、「ハネムーンカップルだらけの海外のホテルに1人で泊まる」ではないだろうか。

今回、私はそれを実践してきたので写真とともにお伝えしたい。先に結果から言うと……マジで最高! 今後ブームになりそうな予感さえ感じている。

続きを全部読む

キューバにウマい寿司はあるのか? 探しまくってようやく見つけた店で苦行を味わった / 4貫食べ切るのに1時間

「キューバにも寿司はあるけど、はっきり言ってマズい。日本で食べた方がいいよ」──私(筆者)が「キューバにウマい寿司屋ってあるの?」と聞くと、1人のキューバ人はそう言った。彼は来日経験が何度かあり、日本で寿司を食べたこともある。だからその言葉には説得力があった。

でもそう言われると、逆に私(筆者)はそれを自分の舌で確かめてみたくなったのだ。キューバ人が自ら “マズい” と言い切る寿司とは一体どんなものなのか? ラーメン彦龍の寿司版みたいな店かもしれない! とにかく是非とも一度、その寿司を味わってみたい! 

こうして私はキューバ人の率直な意見を無視して、店に行ってみることにした……のだが! 今から思えばマジで止めとけばよかった。完全に失敗だった。まさか、寿司を食べ切ることが、あんな苦行になるなんて……。

続きを全部読む

【車好き必見】キューバに行けば乗り放題! クラシックカータクシーに乗ってみた

以前本サイトで取り上げたので覚えている人もいるかもしれないが、キューバは、50年前、60年前にアメリカで活躍していた車が今でも現役バリバリ走っているクラシックカー天国である。そんなキューバのクラシックカーに、私(筆者)は実際に乗ってみたので、写真とともにレポートしたい。

続きを全部読む

キューバの理髪店で「今この国で一番流行っている髪型にして下さい」と言ったらこうなった

カリブ海に浮かぶ島国、キューバ。そこでは一体どんなヘアースタイルが流行っているのだろうか? ちょっと気になる……という人は少なくないはずだ。そこで、私(筆者)が同国を訪れた際、自らの髪で確かめたので、画像とともに報告したい。

続きを全部読む

何この楽園! キューバ随一の高級リゾートの海がキレイすぎてヤバい

言うまでもなく、キューバは社会主義国だ。だから、「キューバと華やかなリゾート地は、なかなかイメージが結びつかない」という人もいるかもしれない。しかし、キューバ国内には、観光客がこぞって訪れるリゾート地がいくつかある。

中でも最も人気なのが、首都ハバナから車で2時間ほどのところにあるバラデロ。エメラルドブルーの海が世界中から観光客を惹きつける、高級ビーチリゾートだ。

続きを全部読む

【画像あり】クラシックカー天国! キューバ国内を走っている車が渋すぎる

突然だが、皆さんはキューバと聞くと何を思い浮かべるだろうか? 野球? それとも、チェ・ゲバラや葉巻、ラム酒、『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』?

上記は確かにキューバのアイコン的存在であるが、実は “車” もキューバの名物の1つ。現地に行ったことがある人はお分かりだろうが、キューバ国内では、まるで半世紀前にタイムスリップしたのかと思うようなクラシックカーが、現役バリバリでガンガン走っているのだ。

続きを全部読む

【衝撃野球動画】世界の「野球乱闘史」に新たな1ページが加えられたと話題 / ネットの声「これは殺る気まんまんですわ…」

最近、日本のプロ野球では「乱闘」シーンがめっきり少なくなった。以前に比べ、選手間での仲が良くなったことが関係しているのかもしれないが、減少傾向にあることはいいことである。

しかし、それはあくまで日本のプロ野球の話。世界の野球ではまだまだ乱闘があり、先日キューバで勃発したものは、身の毛もよだつほどのシーンが見られた。その様子は動画「crazy baseball brawl in Cuba」で確認可能だ!

続きを全部読む

キューバ vs 中国戦のWBC速報が細かすぎると話題「5回表 キューバ監督がバナナを食べ始める」

あるニュース速報が細かすぎると現在話題になっている。その注目を集めているニュース速報とは、日刊スポーツのWBC速報である。WBCとは野球の世界一を決める大会。

2013年3月4日に行われたキューバ対中国戦に関して、日刊スポーツが随時速報をネット更新していた。そしてその試合速報のなかには、以下のような細かすぎる情報まで含まれており、インターネットユーザーたちに大きな衝撃を与えている。

続きを全部読む

【衝撃映像】マジか!? バミューダトライアングルの海底に水中都市の跡が発見される!

空を飛んでいた飛行機や海上を進んでいた船が “突然消えてしまう” 伝説の三角地帯、それがバミューダ海域にある通称「バミューダトライアングル」である。なぜ消えてしまうのかについては、ブラックホール説や宇宙人による誘拐説、時空が歪んでいるための「タイムスリップ説」など、諸説ささやかれているが真偽の程は定かではない。

そんななか……カナダの科学者夫妻がロボット潜水艇を使いバミューダトライアングルの海底を調査していたところ、キューバの海岸近くの海底にて古代の巨大都市と思われる遺跡を発見したという。水深700メートルに眠っていたものは、ピラミッドにスフィンクス、文字の刻まれた建物などなど!

続きを全部読む