「ガチャガチャ」にまつわる記事

【ガチャ】これは凄い!「ホンダスーパーカブコレクション」が鬼燃費すぎる天才クオリティ!!

パワフルなのに燃費最高、日本のみならず今なお世界中で活躍する小型オートバイが「ホンダスーパーカブ」である。その誕生は1958年というから、半世紀以上に渡り世界中の高度成長期を支え続けてきた “鬼燃費マシン” といえるだろう。

そんなスーパーカブが、1 / 32スケールのガチャガチャとなって登場した。それがアオシマの『ホンダスーパーカブコレクション』である。今回は全6種類をアオシマからお借りしたので、余すことなくその全貌をご覧に入れたい。

続きを全部読む

平野レミの『伝説の料理』がガチャガチャになってネット民歓喜!「ブロッコリー2バージョンある(笑)」「こういうの反則(笑)」など

平野レミさんといえば、息つく間もないトークと天真爛漫なキャラクターで人気を博す料理愛好家だ。その独創的なアイデアから生まれる料理の数々は、大胆かつユニークなものばかり。そんな彼女の料理が、ミニチュアフィギュアになるようだ。

発売元のタカラトミーがTwitter で公開した画像を見ると……オォ、あの伝説のレシピがしっかり再現されているではないか! こりゃレミファンはコンプリートするしかねェェエエエーッ!!

続きを全部読む

【想定外】国際的なイベントに「絶対やってはいけないガチャガチャ(1回100円)」を出したら大変なことになった!

2016年11月26・27日の両日、東京体育館で「MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016 in TOKYO」が開催された。これは、日本のポップカルチャーを海外に向けて発信するために、有名なファッションモデルや若者に人気のアーティストが集結する一大イベントである。

そこになぜか、当編集部もブース出展。数万人の若者や海外からの観光客が集まるというのに、我々は「絶対にやってはいけないガチャガチャ(1回100円)」を出したのだ。はっきり言ってどうなるかわからなかった。だって、編集部の不用品を景品にしたのだから、どうせ売れるはずがない。もっともやる気のないブース、それが「ロケットニュース24ガチャガチャ」だった。

続きを全部読む

【ガチャガチャ】これ考えたヤツ馬鹿だろ!ペットボトルが “石田純一さん風” に変身する「ボトルプロデューサー」が完全にバブル全盛期

人は過去の栄光や華やかな時代を追い求める生き物なのかもしれない。おっさんになればなるほど「俺の若いころはさ~」なんてセリフをこぼしてしまうのも、そんな思いの表れなのだろう。

個人の栄光は人それぞれだが、日本経済史において最も華やかだった時代のひとつが、いわゆる「バブル全盛期」である。ジュリアナやボディコンなどに代表される きらびやかな世界は、その当時を知る人ならば良き思い出であるハズだ。

続きを全部読む

『セブンナイツ』のキャンペーンが神すぎィィィイイイ!!! ガチャ777回分がもらえるとか当たったら逆に目を回すレベル

スマホゲームというのは楽しいもので、ついつい時間を忘れて夢中になってしまう。『セブンナイツ(Seven Knights)』もそのひとつであり、ゲーム内のガチャがこれまた楽しい……って、えええええええ(笑)!

とんでもない神キャンペーンがスタートしているじゃありませんかああぁぁああ!!!

続きを全部読む

【ガチャガチャ】スト2版の「食い止めるシリーズ」が登場! ダルシムにこだわり過ぎィィイイイ!!

日々、謎の進化を遂げる “ぶっ飛び系” のガチャガチャ。これまで「スマホのパンツ」や「自由すぎる女神」、さらには「シャクレプラネット」などをご紹介してきたが、今やぶっ飛び系ガチャガチャの中でも定番なのが、スマホスタンドである。

スマホスタンド化した有名キャラクターにはガンダムキン肉マンがあり、今回はあの格闘ゲームの金字塔「ストリートファイター2」がついに発売開始となった。全5種類がリリースされているが、注目はなんといってもダルシム! ダルシム愛がマジでハンパねぇぇぇえええ!!

続きを全部読む

【世にもシャクレな動物たち】ガチャガチャ『シャクレルプラネット』が「ジワる……」とネットで話題 / コンプしてみた

今やすっかり大人のたしなみとして定着したガチャガチャ。コップのフチ子、スマホのふとんをはじめ、ゴミ箱重機の唐揚げなど……斬新であればあるほどに我々消費者のハートはくすぐられ、「欲しい」という欲求は時に理性を見失わせることもある。

そんなガチャ業界に、新たな旋風が巻き起こり話題となっている。その名も『シャクレルプラネット』。絶滅の危機を乗り越えるため、動物たちは ある “進化” を遂げた。究極の力を手にいれたパーツは、アゴ。その姿が、なんとも言えない姿を誇っており、「ジワる……」と人気急上昇中なのだ。これはコンプするっきゃないだろう!!

続きを全部読む

【速報】『おそ松さん』が早くもフチ子化キタァァァアアア! 十四松やトッティがあなたのコップのフチに舞い降りる!!

2015年秋アニメの中でも、伝説の地上波1話再放送での大修正DVD&BD未収録など、いろんな意味で話題になっている『おそ松さん』。話題先行のアニメかと思いきや、9話の「恋する十四松」では芯の通った感動系の話をぶっこんできたりと、なかなかに侮れない実力を見せている。

そんな今期のじゃじゃ馬No.1兼ダークホースであるこの作品。なんと早くもフチ子化が決定したぞ。公開されたイメージを見てみると……ふむふむ、6つ子たちの個性がしっかり出ているじゃないか! これは期待できるんじゃないだろうか?

続きを全部読む

「いらないものガチャ」をやったら超高級腕時計が当たったでござる

ありがたいことに、物であふれているこの時代。永久に使えるのは己の肉体のみで、あとはやがて用済みとなっていく。最初はお気に入りだったものも、だんだんといらないものになっていくのは致し方ないことといえる。だがしかし……。

自分にとっては「いらないもの」が、人様からすれば「いるもの」、もしかしたら宝物になる可能性だって大いにある。そんな、いらないものを復活させる……かもしれないイベントが、2015年12月10日~12日まで開催されている『いらないものガチャ』だ。

続きを全部読む

【フルコンプ画像】予約受付開始! 2016年2月に発売予定のμ’s(ミューズ)のフチ子が天使すぎて辛抱たまらんでござる!!

ここ最近、アイドルグループを結成するタイプのアニメが、1つのジャンルとして認められた気がする。アニメの中のアイドルについて「あの娘は頑張り屋」とか「あの娘は良い娘」とか本気で応援するオタを見た時、私(中澤)はちょっと引いてしまった。だってストーリー決まってんじゃん。

しかし、その考えは間違っていた。彼女たちは画面の中で生きている。そのことを私に教えてくれたのがアニメ『ラブライブ』のアイドルユニット「μ’s(ミューズ)」である。そんなμ’sのフチ子が来年2016年2月に発売予定だという。サンプルを借りることができたので全国のラブライバーに画像でお届けしよう。ただし、マジ天使すぎて目がつぶれるかも

続きを全部読む

【ガチャガチャ】漫画「ドロヘドロ」の人気キャラ『ギョーザ男』が不気味を1周して可愛いく見えてくる / でもシークレットは完全にアウト

「コップのフチ子」や「スマホのおふとん」、さらには「ボトルのおぱんつ」など、“毎度おさわがせ系ガチャ” を数多くリリースするのが、奇譚クラブである。そんな奇譚クラブから、まともや問題作が発売され、ネットを中心に話題になっているのでご紹介したい。

今回は漫画「ドロヘドロ」の人気キャラクター「ギョーザ男」が元ネタなので、奇譚クラブのせいではないのだが、一言でいえば不気味。狂気を感じるほどマジで不気味なのだが……。なぜか1周して、ちょっと可愛く見えてくる憎いヤツなのだ。

続きを全部読む

【ガチャガチャ】回す前にネットをチェックして! 大人らしく冷静にガチャをコンプした結果わかったこと

今日(こんにち)の日本においては、『ガチャガチャ』はもはやオトナのたしなみだ。なぜなら 1回の値段が500円するものもあったり、中身がどう考えても対象年齢30才以上の商品が目立つからだ。

そんな、オトナの経済力をもってしないと到底コンプリートし得ない金額になってしまった高額ガチャをコンプしたい時、いちいち童心に返っていたら、あっという間に5000円を失ってしまう──。そこで!! 両替機に走る前に、あるコトをしてみるようオススメしたい。

続きを全部読む

ゴルゴの次は『弱虫ペダル』がフチ子化! シークレット含めてフルコンプしてみた!!

「コップのフチにちょこんと腰かける姿がかわいい!」と、話題沸騰中のガチャガチャ『コップのフチ子さん』。以前、『ゴルゴ13』のコップのフチ子化を紹介したが、なんと今度は大人気ロードレースアニメ『弱虫ペダル』がフチ子化するとの情報をキャッチした。

インターハイの次はコップのフチで、汗と涙がくんずほぐれつの友情と、熱血と……青春の競い合いが行われるというわけだ。これはゲットしないわけにはいかないっ! ちなみに私(中澤)は、箱根学園の頼れるツンデレ兄貴・荒北選手の大ファンだ!!

続きを全部読む

【ガチャガチャ】「これ考えたヤツ馬鹿だろ!」と思いきや意外と役立つ『伝説のUSBスタンド』爆誕ッ!!

人は失って初めて大切なもの気づく。「あの時もっとこうしていれば良かった……」そんな風に後悔したことはないだろうか? そう、人類は失敗の連続で成長する生き物だ。だがしかし……。

何度失敗して悔やんでも、また失くしてしまうもの……それが「USBメモリー」だ! きっと多くの人が、迷子のUSBメモリーに泣かされた経験があるに違いない。そんな過ちを2度と起こさぬよう、USBメモリー専用ガチャ『伝説のUSBスタンド』が発売されたぞッ!!

続きを全部読む

【りぼん】60周年記念で次々リリースされる『りぼんグッズ』レビュー(ジャンボカードダス編)

今年は『りぼん』創刊60周年! 多くの女の子が登る “乙女の階段” の1段目と言っても過言ではない、集英社が誇る王道の少女漫画雑誌『りぼん』。そんな『りぼん』は現在、様々な形でかつての「全国250万乙女」たちに懐かしい感動を与えている。

それらを可能な限り入手しご紹介! 今回のターゲットはジャンボカードダス。りぼんの人気作品が、A5サイズの miniクリアファイルとなって登場したよ! 絵柄は全部で8種類。「これは……! ◯巻の表紙‼︎」といった懐かしのイラストばかり! コリャ全部欲しいィィィィィィ‼︎ しかし──、収集は思うようには行かなかった……。

続きを全部読む

【正直レビュー】話題のネコ用ガチャ「ねこ泥棒」! “ニャンコ専用ほっかむり” を飼いネコさんに試してもらったよ!!

ガチャガチャ「コップのフチ子さん」や「くいとめるにゃー」シリーズなんかが人気の『奇譚クラブ』が、ネコ向けガチャを発表したぞ! それがネコ専用ほっかむり「ねこ泥棒」!! 

唐草模様や水玉など、「昭和か!」とツッコミを入れたくなる様な “ほっかむり” は……ネコの頭にピッタリの小ささ! さて、本当にニャンコは泥棒に変身するのか? ということで、ネコさんに実際に付けてもらってレビューしてみたぞ!!

続きを全部読む

【フルコンプ画像】ゴルゴ13がフチ子になった!『PUTITTO ゴルゴ13』爆誕ッ!!

大人気ガチャガチャシリーズ、コップのフチ子。これまで「ふなっしー」や「ぐでたま」、「ピカチュウ」などが登場してきたが、今度は全世界の男が憧れるスナイパー『ゴルゴ13』が登場だ!

ゴ……ゴルゴ13がフチ子になっただと……! あのプロ中のプロ、世界最強スナイパー「デューク東郷」がフチ子に!? これは回すっきゃないでしょ!! というわけで、ロケットニュース24ではいち早く『PUTITTO ゴルゴ13』のフルコンプ画像をお届けするぞ!

続きを全部読む

【ガチャガチャ】「自由すぎる女神」がさらにパワーアップ!『自由すぎる女神2』がマジで自由すぎる!!

2014年に発売され、大きな話題を呼んだ、タカラトミーアーツのガチャガチャ「自由すぎる女神」。アメリカはニューヨークの「自由の女神」が、横になったり、ブリッジをしたり、ほっかむったりする、まさに「自由すぎる女神」であった。

その第2弾、その名も『自由すぎる女神2』が2015年8月に発売決定! 今回は特別に『自由すぎる女神2』全5種類を一挙大公開するぞ!! どこまでも自由な……いやフリーダムすぎる女神たちを見逃すなYO!

続きを全部読む

ガチャガチャで電動マッサージ機が売られていたので買ってみた / なかなか使えそうなアイテムで感動した

最近のガチャガチャは大人をターゲットにしたものが多い。大人が持っていてもおかしくないようなフィギュアやグッズが日々登場している。

今回発見したガチャガチャは、疲れた体を癒すマッサージ機。その名も、『世界最小ぶるぶるミニマッサージスティック』だ! マッサージ機を必要としている疲れた現代人にはピッタリのアイテムだ!

続きを全部読む

【フルコンプ画像】大人がハマるガチャ『ZOO ZOO ZOO』が愛くるしさMAXで癒されすぎる件 / もはや芸術品と呼びたい完成度

昔のガチャガチャは、ほとんどが子供を対象にしたものであった。約30年前をいくら思い返しても、駄菓子屋でガチャガチャを必死に回す大人の姿は浮かんでこない。それが一昔前から大人を対象にした商品が多くなり、今ではその比率はかなりのものである。

もちろん「誰得?」的な “ぶっ飛び系ガチャ” も多いが、中には真正面から「か、かわえぇぇえ……」と、ハートをガッチリキャッチされてしまうものも存在する。今回ご紹介したい『ZOO ZOO ZOO』はまさにそれで、見たら回さずにいられないほど、愛くるしさMAXなのだ。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3