「カロリー」にまつわる記事

ダイエッターに朗報! ミスドが脂質40%カットしたドーナツを販売開始したぞ~!

私(佐藤)は昨年来、減量を続けている。順調に体重を減らし続けており、このまま細マッチョの道をひたすら突っ走って行きたいのである。あのデブデブだった自分に戻りたくない! その一心だ。そんな私にとって、食うのをためらうのが「ドーナツ」だ。

甘いものが好きだから食いたい! でも、カロリーや脂質が気になって食えない……。そんなダイエッターに、有難い商品が登場。ミスタードーナツが、脂質を40パーセントカットした「オイルカットドーナツ」(1個129円)の販売を開始したのである。たすかる~! これでミスドのドーナツが食える~。

続きを全部読む

それでも食べますか!? ジャンクフードの「カロリー数が商品名になったら……」っていう Instagram が面白い!

毎日食べる食事のカロリー数を、計算しながら食べているという人はいるだろうか!? ゴクゴクと缶ビールを1本空けたら150キロカロリーは摂取してしまうし、それだけのカロリーを消費しようと思ったら、かなり体を動かさないければならない。

好きな物を食べたいけれど、必要以上のカロリーを取り込んでしまったら、どんどん体に脂肪がついてしまう……。そんなジレンマを解消するためか、「ジャンクフードのカロリー数が商品名だったら、食べる気がなくなるのでは!?」との発想から、ユニークなInstagramページが登場したので紹介したい。

続きを全部読む

【おデブ歓喜】糖質が1/2だから罪悪感も1/2! 一風堂が「2ぶんの1風堂」をオープン!!

世は一億総ダイエッター時代。コンビニでもレストランでも「カロリーを全く気にしない」という人は、今や少数派であろう。そして残念なことに「ウマいものはカロリーが高い」という方程式は100%事実ではないにせよ、ある程度は認めざるを得ない。

だが大手ラーメン店「博多一風堂」が、その常識を覆そうとしているかもしれない。なぜならばサイズや糖質を約半分に抑えたラーメンを提供する『2ぶんの1風堂』をオープンしたからである! これはラーメン新時代の幕開けか!?

続きを全部読む

【野郎メシ】カロリーなんて気にするな! 漢(おとこ)ならガツンとモリモリ「鉄板麺」を喰らうべし!! 東京・東中野『大盛軒』

世の中には軟弱な男が増えているという。「カロリーが~」「この時間の炭水化物は~」「コラーゲンたっぷり~」……などと、女性もビックリするほど食生活に気を遣う男たち……。健康に気を付けることは大事だが、筆者はあえて言いたい。「うるせーーわ!」 と。

食った分は動いて消費! 電車に乗らず走って帰れ!! これぞ漢(おとこ)の中の漢、伝説の江田島平八イズムと言えるだろう。そんな漢たちが絶対に食べるべき “野郎メシ” が、東京は東中野にあるのでご紹介したい。店の名前は『大盛軒』! これ以上ない男らしい屋号である!!

続きを全部読む

【高カロリー】タルタル+タマゴの『デビルサンドイッチ』が「ハア? 別に太ってもいいし」と自分に逆ギレするくらいウマい件 東京・神谷町『3206』

このご時世に生きていれば、誰もが気にするのが “カロリー” である。いくら美味しそうな食べ物でも、「カロリーが気になるから我慢する」ということは多々ある……どころか毎日がカロリーとの戦いであると言ってもいい。だがしかし……!

東京は神谷町で、いかにも高カロリーそうな「タルタルソースとタマゴ」のサンドイッチ、その名も『デビルサンド』を発見してしまった……! こ、これは罠なのか? だが誘惑に負けて食べてみたところ「もう太ってもいいよ! うるせーわ!!」 と、自分に逆ギレするくらいのウマさだったのでご報告したい。

続きを全部読む

心臓破りのコレステロール!! フライドポテトで肉を挟んだハンバーガーが「キング・オブ・ジャンクフード」な件

ハンバーガーのバンズの代わりにご飯を使用したライスバーガーやラーメンバーガーが登場した時には、その発想の斬新さに驚いたものだ。だが、そのアイディアを上回る心臓破りなハンバーガーが登場した!!

なんと、ハンバーガーには欠かせないフライドポテトと合体させてしまった “フライドポテト・バーガー” なる物を生み出してしまったシェフがいるのだ!! バンズの代わりにフライポテトを使っているのだが、これはコレステロールがハンパない 。そんな“キング・オブ・ジャンクフード” とも言えるハンバーガーについて紹介したい。

続きを全部読む

【ダイエッター必見】わずか225キロカロリーで激ウマの「ケンミンの汁ビーフン」が超使えるぞ!

1980年代、世の中をゾッとさせた伝説のCMをご存じだろうか? アニメで構成されたそのCMは、路地に腰を落とした兄妹が「お母ちゃん、ケンミンの焼きビーフンにピーマン入れんといてやー」「入れんといてやー」……と呟くだけのものであった。もちろん「ケンミンの焼きビーフン」のCMである。

絶大なインパクトを誇ったこのCMのおかげで「ケンミン=焼きビーフン」というイメージが定着したが、実はケンミンは “焼き” に限らずビーフン全般を扱う食品会社。中でも『汁ビーフン』は、激ウマなのにローカロリーという超優れものなのだ。

続きを全部読む

【必見レシピ】科学者が発表した「お米のカロリーが50%以下になる調理法」はコレだ / 米をココナッツオイルと炊く! 美味しく食べられるか試してみた

4月になって、厚手のコートを脱いだら「ヤベ……ッ」。なんか冬の間に太ったかも!? ダイエットしなきゃ……と、悩んでいるあなたと私に朗報だ! 先日、アメリカで行われた学会で「ご飯のカロリーが半分以下になる炊き方」が発表されたのである。

コンニャクを混ぜるとか、そんな自分ごまかすような方法じゃない。お米を炊くときにある調理方法を用いれば、いつもの量でカロリーが半分以下になるというのである。ままま、マジかよーっ!? その魔法のような方法は以下の通り

続きを全部読む

野菜・フルーツジュースに関する7つの知識 「飲んだ直後は歯磨き禁止」 「グレープフルーツと抗がん剤の組み合わせは副作用を起こす」など

ジューサーがなくてもミキサーがあれば、スムージーでおしゃれに野菜やフルーツを摂れるので自宅で作っている人もいるのではないだろうか。健康志向の人が増えたためか、昔に比べて飲む人が増えたと言われている「野菜・フルーツジュースに関する7つの知識」が選出されたのでお伝えしたい。

1. フルーツジュースの糖分をあなどるべからず

健康に良いからといって、野菜・フルーツジュースのカロリーをあなどってはいけない。特に果物には果糖が含まれているため、フルーツジュースのカロリーは相当なものがある。150mlのオレンジジュースには砂糖小さじ3杯、りんごジュースは4杯、そしてグレープジュースには何と6杯も含まれているのだ。250mlのグレープジュースの糖分は、クリスピークリームドーナツ4つ分に相当するとも言われている。

続きを全部読む

【マシュマロ男女の救世主】まるでドラゴンボールのスカウター! 料理写真からカロリーを表示するアプリ開発中

気が付けば4月。年始に「今年こそ痩せる」と誓いを立てた人は、「今年度こそ痩せる」とダイエット開始時期を変更したりしていないだろうか。

ダイエットの強い味方になりそうなアプリが開発中なので、ご紹介したい。これは単純に言えば、フードスカウターのようなものだ。スカウターとは人気漫画『ドラゴンボール』に出てきた戦闘力の測定器である。これと同じように、料理の写真を読み込むだけで、摂取カロリーがわかるというもの。食べる前にカロリーをきちんと把握できるかもしれないぞ。

続きを全部読む

知ったら転職したくなる『職業別の1時間に消費するカロリー』が明らかに 「消防士は748キロカロリーを消費」「データ入力は34キロカロリー」など

「もっと運動しないと」と思いながらも、仕事で忙しいとなかなか実行できずにいる人は多いだろう。“仕事中にカロリーを消費できれば一石二鳥なのに” と思っている人のために、職業別の1時間に消費するカロリーが算出されたので紹介したい。これを見たら真剣に転職を検討したくなるかもしれない。

続きを全部読む

ダイエットを成功させるために知っておくべき5つのこと 「1日1本のビールは1年で221個分のドーナツのカロリーに相当」など

春の気配を感じるようになり、装いも暖かい季節に向けて段々と薄くなってくる。冬の間にしっかりため込んだ余分な脂肪を落として、これからの季節に備えたいという人に「ダイエットを成功させるために知っておくべきこと5つ」が取り上げられたので伝授したいと思う。

続きを全部読む

1日1本の甘味料使用炭酸飲料で死亡率29%増!? 甘味料の過剰摂取は心臓疾患を引き起こすことが判明

太ることを気にして、砂糖の代わりに甘味料が使用されている「カロリーオフ」などの炭酸飲料を意識的に飲んでいる人はいないだろうか? そんな人は要注意かもしれない! 甘味料使用炭酸飲料が、実は死に直結する恐ろしい病気を引き起こすかもしれないという、恐ろしい研究結果が発表されたのだ。

続きを全部読む

1杯で激ヤバ高カロリー! 海外メディアが選ぶ「スターバックスの危険なドリンク8選」

『スターバックス』は、ただのコーヒーショップじゃない。そのゆったりとした店内に、落ち着いた雰囲気に人々の心をつかんでいるのだ。また、季節によって変わるメニューも人気のひとつである。

スタバは、どこをとっても素晴らしいカフェだが、利用する際に気をつけないことがある。それは、メニューの中に激烈高カロリーなものが存在するということ! たった1杯でマクドナルドのビッグマックより多くの脂質とコレステロールを含むものもあるとか。オヤツとして飲んでる場合じゃねえええええ!! 早速、米国サイト「Daily Meal」が選ぶスタバの危険なドリンク8選で確認しよう。

続きを全部読む

「痩せたいならまず酒をやめろ」という調査結果 / 1回の飲み会で約1000キロカロリーのアルコールを摂取

食欲の秋ということで、つい食べ過ぎて体重増加中……という人もいるのではないだろうか? 揚げ物やスイーツのカロリーは気にする人も、意外に見落としがちなのがお酒だ。

液体なので気軽にグイグイいっていたら、ビックリするほどのカロリーオーバーに、なんてことも少なくない。ときに、ちょっと飲んだだけで1000キロカロリーものアルコールを摂取してしまうこともあるのだ。「痩せたいならまず酒をやめるべき」と、あるダイエットサプリメント会社が警鐘を鳴らしている。

続きを全部読む

男だってカロリーを気にしてる! 男女共に1日約20分もダイエットについて考えていることが判明

この飽食の時代、きちんと自己管理をしていないと、あっという間に体重が増えてしまう。女性ばかりが体重を気にしている印象があるが、実は男性もかなりダイエットに気を配っていることが調査により明らかになった。

・男女がダイエットやカロリー計算に費やす時間
アンケート調査を行ったのは、イギリスの飲料会社ソーダストリーム社だ。男女がどれぐらいの時間をダイエットやカロリー計算に費やしているか統計を出したところ、以下の結果が出たという。

続きを全部読む

【ダイエッター必見】健康そうだけど実は太るもの10選

積極的に健康食をとっているのに、なかなか痩せない……と嘆いているそこのあなた。もしかすると、「なんとなく体に良さそう」と思って摂取しているものが、実際は逆効果になっているかも知れない。

例えば、フレッシュジュースに含まれる果糖が、同量のコーラの糖分を上回ることもある。そこで、「ヘルシーそうで実は太る食べ物・飲み物10選」をご紹介しよう。ダイエッターの皆さんのご参考にしていただきたい。

続きを全部読む

【マクドナルド】実際にメガポテトを買って食べてみた

2013年5月24日より全国発売開始される、マクドナルドの新メニュー『メガポテト』。実は一部店舗では、本日5月17日から発売されているそうです。

・マクドナルド史上最高カロリー
当編集部は実際にメガポテトをオーダー。そしてマクドナルド史上最高のカロリーを誇るメニューに遭遇! デカいッ! デカすぎる!! もはやこれはサイドメニューってレベルじゃないぞ!

続きを全部読む

【メガポテト】マクドナルド過去最高レベルのエネルギー量と判明 / 1142キロカロリー&脂質60グラム

2013年5月17日から一部のマクドナルド店舗で販売が開始され、24日より全国展開で販売される予定の『メガポテト』。マックフライポテトLサイズ2個分の量が入った商品で、価格が490円であることから、普通にLサイズ2個を買うより安い。

・最高レベルのエネルギー量
そんな『メガポテト』の発売が公式にマクドナルドから発表され、公式サイトに栄養成分表が掲載された。そこにはエネルギー量として1142キロカロリーと書かれており、マクドナルド過去最高レベルのエネルギー量であることが判明。さらに!

続きを全部読む

マクドナルドのメガポテトは天下一品の「こってりラーメン大盛り」より高エネルギーか / 1個で推定1142キロカロリー

マクドナルドが販売を予定していると噂されている『メガポテト』。マックフライポテトLサイズ2個分の量が1箱に入っており、みんなで食べる向けのサイズとなっているが、ひとりで思いっきり食べたい人向けでもある。

・『メガポテト』は1142キロカロリー
マックフライポテトLサイズが571キロカロリーなので、推測して計算すれば『メガポテト』は1142キロカロリーということになる。ちなみに脂質はLサイズが30.4グラムなので、単純計算で『メガポテト』は60.8グラム。しかし、もっと驚くべき事実が判明した!

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2