「カナダ」にまつわる記事

【プロ野球】川崎ムネリンがインタビューで英語ペラペラ! なぜ国境を越えて愛されまくるのか一発でわかる動画がコレだ!!

ムネリンこと川﨑宗則選手がシーズン開幕直後に福岡ソフトバンクホークス入団し、早いもので約3カ月が経った。アメリカ帰りということで序盤こそ調整に時間を要したが、今ではチームに欠かせない存在となったのはご存知の通りだ。

そのムネリンといえば、国境を越えて愛される明るいキャラクター。ただ、日本球界に復帰したことで、もう英語でヒイヒイ大爆笑を生み出す姿は見られない……と思いきや、英語でインタビューに受け答えしている動画が YouTube に公開されていた。もちろん、ムネリン節は炸裂だ!

続きを全部読む

イカついバイカーたちがいじめ撲滅! 登校拒否のいじめられっ子を護衛して学校へと送り届ける姿に感動

時として「子どもは残酷だ」と言われることがある。なぜなら、子どもは大人の世界で当たり前の倫理や道徳観を理解していないことがあり、いじめなどの行為に及んでしまうからだ。

いじめは日本だけでなく世界中で大きな問題となっているが、とあるいじめられっ子の学生がイカついバイカー軍団に護衛されながら登校して話題となっている。なんでも、いじめ撲滅のために地元バイカーが協力したというのだ!

続きを全部読む

【神対応】自殺しようと線路に立ち入った乗客を駅員が抱きしめ慰める → 乗客全員も一丸となって励ます

国土交通省によると、電車の運休・遅延の約半分が自殺に起因しているという。自殺防止灯やホームドアの設置といったさまざまな対策もとられているが、啓発ポスターなどを貼ることは逆効果との指摘もある。思い詰めている人はそういったポスターが目に入らないだけでなく、「ここで自殺ができる」と思ってしまうからだ。

では思い詰めている人にどう訴えればいいのか? 今回ご紹介する動画には、そのヒントが隠されているかもしれない。自殺をしようと線路内に立ち入った男性を抱きしめ、慰め続ける駅員の姿が映っているのだ。

続きを全部読む

うしろぉぉ!! 巨大竜巻が迫るなか「のん気に芝刈りをする男性の画像」がコワい!

地球温暖化が進むなか、これまで日本ではあまり耳にしなかった竜巻発生のニュースを聞くことが多くなったように思う。竜巻といえば、なんといってもアメリカにおける被害が甚大で毎年ニュースで報じられているが、隣国カナダも例外ではないようだ。

というのも、映画『ツイスター』も真っ青になりそうなほど巨大な竜巻がカナダで発生したらしい。その画像を見ると……竜巻の大きさよりも目がいくのは手前の男性! 信じられないことに、悠々と芝刈りをしている!!

続きを全部読む

【盛大な誤爆】カナダの政治家が「18禁画像」を全員送信で同僚95人に送りつける / 苦しい言い訳をするも辞任に追い込まれそうな展開に!

仕事・プライベートにかかわらず、人との連絡に欠かせなくなったEメール。便利ではあるが、時に間違った相手に送ってはいけない内容のテキストや画像を送信して、後で取り返しがつかないことになってしまうこともある。

まさに、そんな痛い目に遭った政治家がいるというので紹介したい。なんでも彼は、メールを『全員送信』の設定で「オトナな画像」を同僚95人に送りつけてしまったのだ!

続きを全部読む

「世界一セクシーな首相」ことカナダのトルドー首相が3歳の息子と職場に出勤! 素敵すぎるイクメンぶりに世界中の女性がメロメロに~!!

最近は、世界のリーダーにイケメンが増えつつあるようだ。仏大統領に就任した、39歳という若さを誇るマクロン大統領のイケメンぶりも話題になっているが、なんと言っても、元祖イケメンリーダーといえばカナダのジャスティン・トルドー首相である。

そんなトルドー首相が、3歳の息子と一緒に首相官邸に出勤! その素敵すぎるイクメンぶりに「ハートがメロメロになりそう~!」だと、世界中の女性が胸キュンしまくっているというのだ!!

続きを全部読む

【痛恨のミス】‟シドニー違い” でオーストラリアではなく極寒のカナダにたどり着いた青年が現る! 同じ間違いを犯した人が多数に!!

飛行機を乗り間違えて、全く違う目的地に行ってしまったという人の話を聞くと、一体どうしたらそんな事態になるのかと不思議に思ってしまう。

ところが、‟シドニー違い” でオーストラリアではなく極寒のカナダにたどり着いてしまった青年が現れ、なんと、同じ間違いを犯した人が多数に上ることが明らかになったというのである!

続きを全部読む

【マジか】カナダのサブウェイのチキンサンドを調査したら「鶏肉のDNAが約半分」だったらしい

自分の好きなパンや具を選んで、手軽に安くカスタマイズサンドイッチを注文出来てしまうサブウェイは大人気だ。

日本でも頻繁に利用しているという人は多いと思うが、ある研究チームがカナダのサブウェイのチキンサンドを調査したところ、鶏肉のDNAが約半分だったという結果が明らかになったというのだ!

続きを全部読む

【完璧なフォルム】カナダの ‟セクシーすぎる首相” のお尻にネット女子が大興奮!「生まれ変わったら首相のズボンになりたい」など

なにかと政治家は、政策を叩かれたり汚職スキャンダルがニュースになったりと、あまり褒められることがないように思う。しかし、カナダの ‟セクシーすぎる” ジャスティン・トルドー首相は別格である。

そんな、首相の完璧なお尻にネット女子が大興奮し、大騒ぎになっているというのだ!  「生まれ変わったら首相のズボンになりたい!」なんて黄色い声が飛び交っているぞ!!

続きを全部読む

まさに九死に一生! 雪崩に巻き込まれたスノーボーダーの視点映像がこれだ!!

皆さん、冬をエンジョイしていますか? スキーやスノボなどウインタースポーツ真っ盛りの時期だが、雪山で注意しておきたいのが雪崩だ。特に、急斜面は雪が崩れやすく危険度が上昇。雪崩に巻き込まれたら命を落とす可能性だってある。

そして現在、巨大な雪崩に遭遇したスノーボーダーの「九死に一生映像」が話題だ。スノーボーダーが猛スピードで押し流される様子は、見ていてゾッとしてしまう。自然の恐ろしさを改めて知るためにも、ウインタースポーツ好きは必見

続きを全部読む

“コンビニからお菓子を盗むリス” が激撮される! 「カワイイ泥棒」と話題になるも頭を抱える店側

これまで当サイトでは、様々な泥棒にまつわるニュースをお伝えしてきた。キットカット1個を盗まれた大学生、アイスクリームを冷蔵庫ごと盗んでいった男、あと、強引すぎてヤバいロシア人が牛を盗む方法なんてのもあった。

しかし今回ご紹介するのは、それらのニュースとは比べられないほどカワイイ泥棒だ。それは……リス! コンビニからお菓子を盗んでいくリスが激撮されたのだ!!

続きを全部読む

【ネコ詐欺】毛を刈っただけの普通の猫を “無毛種” だと偽る詐欺が発生 / 愛護団体が「動物が育った環境をきちんと見て」と訴える

今、カナダではある「ネコの詐欺」が発生しているという。毛が刈られた状態の普通のネコが、毛が全く生えていない “無毛種” だと偽られて販売されているのだ。

カミソリで毛を刈られたネコの体は傷つき、なかには重い感染症にかかるケースも報告されているようだ。詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

超ロマンチック~! タイムカプセルを掘っていたと思ったら……予想外な物が出てきて感動のエピソードに!!

読者の皆さんのなかには、タイムカプセルを埋めたことがあるという人はいるだろうか。何年も経ってから、自分が何を埋めたのか記憶がおぼろげになった頃、タイムカプセルを掘り起こしたら、ノスタルジックな想いにとらわれてしまうに違いない。

そんな、タイムカプセルを掘り起こしに出かけたある女性が、予想外の物を見つけて、最高にロマンチックな展開になったというのである! その様子を撮影した動画で、一体彼女は、タイムカプセルに何を見つけたのだろうか!?

続きを全部読む

【クルマ革命】車体が横にスーッと動くだと!? カナダ発「全方位タイヤ」があれば縦列駐車も怖くねええ!

運転が嫌いだという人からよく聞かれるのは「駐車が苦手」という声だ。クルマの可動範囲は限られている。とくに狭い車庫やギュウギュウ詰めの駐車場では、何度も切り返したり、幅寄せをしたり……慣れる前に苦手意識を持ってしまう人もいるだろう。

だがしかし! もしかしたらそんな悩みから解放されるかもしれない! というのもタテヨコ自由自在、全方位に動くタイヤが発明されたというのだ!! うおおお、これで縦列駐車も怖くねええ!! その様子は動画「you’ve never seen a car do this…」で確認できるぞ。

続きを全部読む

子供の落書きがアーティストの手によって芸術作品に! コラボの一部始終を記録した動画に目が釘付け!!

「絵心」があって困ることはないが、絵心がなくて困ることは、結構ある。ただこればかりは、足の速い人・遅い人と同じで、生まれ持った特性に近いところがあるような気がするから、ほぼどうしようもない。自慢じゃないが私(筆者)も恐ろしいくらいに絵が下手だ。アンパンマンさえ上手く描けない自信がある。

しかしだ……! 世界には、2歳の子供の落書きでさえも芸術作品に変身させてしまうアーティストが存在することをご存じだろうか? 子供の落書きに「おらよっ」と手を加えるだけで、次々と素晴らしい作品が生み出されていく様子を記録した動画は圧巻! 目が離せなくなること間違いなし……!!

続きを全部読む

発想がユニーク! メキシコ料理からアイディアを得た 「アイスクリーム・タコス」が注目の的に!!

何事も、意外な組み合わせが独特なハーモニーを醸し出すことがあるが、食べ物も例外ではない。フライドポテトにアイスクリームや、ベルギーワッフル&フライドチキンのメープルシロップがけなど、「ええ~……!」という組み合わせが絶品だったりするのだ。

そして、そんなアイディアから、アイスクリームとタコスを合わせた「アイスクリーム・タコス」を販売するショップが誕生!! 一体、どんな仕上がりになっているのだろうか!?

続きを全部読む

【マジか】カーナビの言うことを聞いてたら……思いがけない場所に到着しちゃった件

スマホやインターネット、最新式の家電製品などのテクノロジーに囲まれた我々は、便利であるばかりに、そんな最新技術に頼りすぎてしまうこともある。

なかでも、方向オンチな人にとって、カーナビやGPSはなくてはならない存在になりつつあるが、あまり信用しすぎると、トンでもない場所に連れて行かれてしまう場合もある。まさに、そんな経験をしてしまった女性がいるので紹介したい。

続きを全部読む

カナダ大麻合法化についてドラッグ事情通に意見を聞いてみた

日本時間の昨日4月20日は「大麻の日(マリファナデー)」であることは昨日お伝えしたばかりであるが、海の向こうのカナダの時間は日本に比べてマイナス13時間なので……まだ4月20日のマリファナデーなのである!

そんな大麻の記念日に……なんと!! カナダより “大麻合法化” の一報が飛び込んできた。大麻の日に大麻合法化を発表するなんて、オシャレすぎ! さらに詳しいことは “あの人” に聞くのが間違いないだろう。ということで今回も、正義のドラッグ事情通・ボブ麻亜礼(ぼぶまあれい)氏に話を聞いてみることにした。ボブさ〜〜〜ん!

続きを全部読む

【世界一かわいいよ】雪で遊ぶパンダがメガトン級の破壊力! あまりにキュートすぎてキュン死に追い込まれる人が続出中

かわいいよ! 世界一かわいいよ! またしてもアイツが世界中の人たちをキュン死に追い込もうとしている。そう、白と黒のモフモフ姿……ただでさえキュートなパンダである。

雪の中で遊んでいるだけにもかかわらず、そのかわいさはメガトン級の破壊力! 動画の再生時間が50秒ながら殺傷能力は非常に高い。世のパンダ好きの皆さんは、この動画を閲覧するにあたり十分注意していただきたい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6