「オウム」にまつわる記事

【超絶アニマル】リアーナの『The Monster』を歌うオウムが鳥肌レベルで上手すぎ

カラオケが好き! という人でも、その場に自分より遥かに歌の上手い人がいたら、何となく気が引けてしまうかもしれない。

そして今回は、きっと大多数の人が「絶対コイツと一緒にカラオケ行きたくねぇー!」と叫んでしまうであろう “オウム” が収録された動画を紹介しよう。そう、人ではなくオウムなのだ。オウムなのに思わず、え? え? えぇぇぇえーー!? と三度見してしまうくらい歌の上手さがハンパじゃない……!!

続きを全部読む

これはスゴイ! オウムが「OK Google」の効果音を完コピする

今やスマホには当たり前のように搭載されている音声アシスタント機能。Android端末を使用しているならば「OK Google」と呼びかける人も多いだろうが、その際「ピコ!」と効果音が鳴る。まるで小型ロボットが返事をしているようで、何ともかわいらしい音だ。

そんな音声アシスタント機能の「ピコ音」を、なんと完コピしてしまったオウムが話題となっている。その様子は、動画『African grey mimics the “okay google” noise』に収められているが、ほんの一瞬なので聞き逃さないようにご覧いただきたい。

続きを全部読む

ペットのせいで浮気がバレそうになった男 / 法廷でオウムは認められず危機一髪

人間とは違い、いつもペットは飼い主のそばに寄り添い、決して気持ちを傷つけたり裏切ることはない。……と断言したいところだが、どうやらペットのなかには、‟トンでも発言” で飼い主を窮地に追い詰めてしまう動物もいるらしい。

というのも、ペットのオウムが発した言葉で、飼い主である男性の浮気が、妻にバレそうになってしまったというのだ!!

続きを全部読む

殺人事件を目撃? オウムが「撃たないでくれ!」と被害者の断末魔を繰り返すように

耳から聞いた音を完コピしてしまう、オウム。夜中の2時に「いくさじゃあああああああああ!」と叫んで飼い主を困らせたり、自分の声で遊んだりと、なかなか賢く愉快な生き物である。

そして今、「殺さないで!」と繰り返すオウム科の鳥ヨウムに注目が集まっている。なんでも殺人事件を目撃し、被害者の声を覚えてしまったのだとか……。詳細をお伝えしたい。

続きを全部読む

【ほのぼの画像】パンクロック界の帝王イギー・ポップのペットがSNSで人気者に! ペットと戯れるイギーの姿が愛らしすぎる件

海外セレブのなかには、ちょっと変わったペットを飼っている人がいる。元プロボクサーのマイク・タイソンはベンガルトラを飼っていたし、パリス・ヒルトンは、中米に生息するアライグマ科のキンカジューを飼っている。

そして、ザ・ストゥージズを率いり、パンクロック界の帝王として君臨するイギー・ポップも、意外なペットを飼っているのだ。数々の奇行でロック界に伝説を残してきた彼が、ほのぼのとペットと戯れる姿が、なんとも愛らしいので紹介したいと思う。ステージでは見せることのない、イギーの意外な一面を垣間見られちゃうぞ!

続きを全部読む

【動画】「これが俺の声……?」“自分の声に興味津々なオウム” にニヤニヤが止まらん! これぞ「2015年上半期・最高にカワイイ動画」なり!!

突然だがみなさん、私(筆者)はついに見つけてしまった! 「2015年上半期で一番カワイイ & オモシロイ動画」をだ!! 確かに、今年ロケットニュース24で取り上げてきた「ボッチ食いがどうしても嫌なワンコ」「コアラ同士のマジ喧嘩」なども大変素晴らしかった。

しかし……私(筆者)にとって、今一番輝いているのは、今回ご紹介するオウム動画! コミカルな仕草を見せる主人公のオウムに、ハートを盗まれてしまったのである。再生時間たった15秒なので、どうか見ていただきたい!!

続きを全部読む

【動画】なにやってるのーーー!? 少年の乳歯を引っこ抜くオウム / 少年「もう5本も歯を抜いてくれたんだ!」

グラグラグラ。あなたは “乳歯” から “永久歯” へと生え変わった時代を、今でも覚えているだろうか? 1本1本と歯がグラグラしだすあの感触。気になりすぎて、舌で歯を触り続ける数日間。そして歯茎から歯が離れる瞬間……。

怖いけれどちょっと嬉しい「大人の階段をのぼる」儀式だが、今回ご紹介する動画のように歯を抜いたら、もっと思い出深い体験になったはずだ。なぜなら、1羽のオウムが乳歯を抜いてくれるからである! 

続きを全部読む

「自傷行為で毛をむし取ってしまったオウム」が元気を取り戻して歌って踊る動画が微笑ましい!

心の痛みをごまかすために身体を傷つけることを「自傷行為」というが、これは人間だけに現れる症状ではない。ストレスを感じたら、自分に噛み付いたり毛を引き抜いてしまう動物もいるのだ。

そんななか、飼い主を失った悲しみからくるストレスで毛をむし取り、ほとんど毛がなくなってしまった一匹のオウムが注目を集めている。見た目は痛々しいものの、“すっかり回復して陽気に歌って踊る姿が微笑ましい!”と話題になっているのだ。このオウムの様子は、動画「Singing Parrot!」で確認できるぞ!

続きを全部読む

【何があった】4年前に失踪したペットのインコが帰ってきた! → なぜかスペイン語を話すようになっていたでござる

飼っているペットが突然いなくなることほど、悲しいことはない。必死になって探し回る人も多いのではないだろうか? なので、ペットが無事帰ってくると心の底からホッとするもの。しかし、失踪していた間にペットが、どこでどのように生きていたかは、ほとんどの場合謎に包まれたままだ。

今回紹介するのは、4年前に失踪したインコが飼い主の元に戻ってきたという幸せなニュース。良かった! と思いつつも、ちょっと不思議な点があるのだ。それは、家を出たときには英語を話していたこの鳥が、帰ってきたときにはスペイン語を話せるようになっていたのである……。

続きを全部読む

「沢山食べて大きくなれよ!」って感じ? 犬にお菓子をあげまくるコミカルなオウムが激撮される

違った種類の生物が互いに助けあいながら共存することを “共生” という。魚のクマノミとイソギンチャクとか、アブラムシとアリなんかが有名である。

しかし、今回紹介する動画「Spike feeds the Danes Milk Bones」には、これまでになかった犬とオウムの “共生” 関係と呼べそうな何かが映されているのだ……。

続きを全部読む

【ほのぼの動画】ヨーグルトをめぐるオウムとワンコの静かなる戦い / 怒濤の奪い合いなのに何故だかホッコリ癒される

動物だろうが人間だろうが、誰だっておいしいものが大好き! お腹いっぱいになるまでた〜くさん、食べたい気持ちはみんな同じはずだ。

だからこそ、食べ物をめぐるバトルが勃発すれば、「我こそが勝つ!」と真剣な態度になってしまうもの。今回紹介する動画「Dog and parrot fighting over a yogurt cup」でも、ワンコとオウムがヨーグルトをめぐって熱い争いを繰り広げているのだ! しかしなぜだろう……。両者はとっても真剣なのに、ほのぼのとした戦いになってしまっているのである!!

続きを全部読む

【コラム】すごい昔「オウム真理教ショップ」に行ったときの恐怖体験

オウム真理教といえば、地下鉄サリン事件をはじめとする数多くの反社会的テロ活動を行った宗教団体である。1996年に宗教法人としてのオウム真理教は解散し、その後、2つの宗教団体に分裂したが……全盛期のオウムの勢いはマジでスゴかった。

テレビをつけたらオウムを報じるワイドショー。自然と『彰晃マーチ』も覚えてしまい、『極限修行者音頭』は気になる存在。そんな時に行ってみたのが、かつて渋谷にあった「オウム真理教ショップ」である。高校1年の夏だった。

続きを全部読む

【衝撃】オウム真理教の iPhoneアプリがあった / 教団に問い合わせてみた

オウム真理教といえば、地下鉄サリン事件をはじめとする数多くの反社会的テロ活動を行った宗教団体である。1996年に宗教法人としてのオウム真理教は解散し、その後、2つの宗教団体に分裂した。今現在、オウム真理教を名乗る宗教団体は存在しない。

ところが! なぜか今だにオウム真理教を名乗るiPhoneアプリがリリースされていることをご存知だろうか?その名も『オウム真理教瞑想無制限の音楽ラジオ』。どんなアプリなのかは以下の通りだ!!

続きを全部読む

音楽に合わせて激しく踊る超ノリノリなオウムが話題 / 海外ユーザー「ご機嫌だぜ!」

以前、ロケットニュース24で、曲に合わせてリズムをとる双子の赤ちゃんの動画を紹介したところ、大きな反響があった。大人同様、赤ちゃんだってノリノリな曲を聴けば自然と身体が動き出しご機嫌になる様子を捉えた微笑ましい動画だった。

だが、曲に合わせて身体が動くのは、なにも人間だけではないようだ。いま海外では、音楽にのって踊りまくるオウムの様子を撮影した動画「Daft Punk Cockatoo」が、ネットユーザーたちのあいだで「ご機嫌だぜ!」と話題を呼んでいる。

続きを全部読む

【深刻相談】オウムが電話中に「タイサァアアアアアア!」と叫んで困っています

ペットを飼っている人は誰しも、思わぬ事態に頭を悩まされることがあるはず。とある悩み相談サイトに、オウムに関する悩みが投稿され注目を集めています。

相談者によると、飼っている2羽のオウム予想外のタイミングで突然叫びだすのだとか。一体なぜ?

続きを全部読む

【お悩み相談】相談者「うちのオウムが夜中の2時に いくさじゃあああああああああ! と叫ぶので困っています」

あるひとつの悩み相談が、ネット上で大きな注目を集めている。悩み相談サイト「マイナビニュース Q&A」に投稿されたその悩みとは、ずばりペットのオウムに関するもの。

悩み投稿者は自分のオウムに起きた “ある変化” に悩み苦しんでおり、以下のようにインターネットユーザーたちの助けを求めている。

続きを全部読む

これはスゴイ! エサを手に入れるため自ら道具を作って使いこなすオウム

人類は自ら道具を作り、それを使って生活することで様々な発展を遂げてきた。だが、生きるために道具を作製・使用するのは人間だけではない。なんと、オウムにも道具を作って的確に使用する能力があることが判明したそうだ。その決定的瞬間を捉えた動画「Cockatoo Uses Tool to Reach Food」が話題だ。

続きを全部読む

地下鉄サリン事件への関与で全国に特別手配されていた、高橋克也容疑者と見られる男の身柄が確保されたことが判明した。警視庁は本人確認したうえで、この男を高橋容疑者と断定し逮捕した。

続きを全部読む

神奈川県警のオウム高橋克也容疑者モンタージュ写真がスゴイと話題に

オウム真理教の逃亡犯(警察庁指定特別手配被疑者)は、残すところ高橋克也容疑者ただひとり。ついに本日6月6日には、警視庁より高橋克也容疑者とみられる男の最新写真が公開された。

新聞やネット、テレビなどで大々的に報じられているその最新写真は、今まで公開されてきた高橋克也容疑者の写真とは全く違う人物に思えるほどに “別人” であり、「これでは見つからないわけだ」と思った人も数多い。

そんななか、神奈川県警のサイトに掲載されていた高橋克也容疑者のモンタージュ写真がいろいろな意味でスゴイと話題になっている。

続きを全部読む

【懸賞金は1000万円】残すオウム逃亡犯は高橋克也ただ一人 / 容疑者検挙につながる有力な情報が複数あった場合1000万円はどうなるの?

ついにオウム逃亡犯の菊地直子容疑者(40)が逮捕された。相模原のトタン建物に、男性(41)と一緒に住んでいたという。同男性からプロポーズされた際には、「結婚はできません。実は私、オウムの菊地直子です」と男性に打ち明けたという情報もある。

いずれにしても、17年間にわたる逃亡劇は昨日2012年6月3日で幕を閉じた。同じく、長きにわたり逃亡していた特別手配被疑者といえば、平田信容疑者(47)である。彼は2011年の大晦日12月31日に、突如として警視庁へ出頭。国民に大きな衝撃を与えた。

そして……残すオウム逃亡犯、正式には「オウム真理教関係特別手配被疑者」は、高橋克也容疑者(54)ただ一人となった。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2