「ウンチ」にまつわる記事

【研究結果】肥満の原因はウンコにあるかもしれないことが判明

いくらダイエットを頑張っても、どれだけエクササイズしても体重が落ちないという人は、もしかしたら、思わぬところに原因があるのかもしれない。

というのも、ある研究で「太っている人のウンコには、バクテリアの種類が少ない」ことが判明し、肥満の原因はウンコにあるかもしれないことが分かったというのだ。口に入れる食品ではなく、体の外に出す排泄物に肥満の原因があるかもしれないとは、なんとも驚きである!

続きを全部読む

【悲報】ルンバがワンコのウンコを吸いきれず家中を糞まみれにする事件が米アーカンソー州にて発生

テクノロジーの発達により電化製品の性能が向上し、どんどん生活が便利になってきている。なかでも、設定しておけば勝手に掃除をしてくれるロボット掃除機は、忙しい家庭の強~い味方ではないだろうか。

しかし、ロボット掃除機でお馴じみの ‟ルンバ” を使用したところ、ある家がウンコまみれになってしまうトンでもない事態が発生!! 一体全体、何が起こったというのだろうか!?

続きを全部読む

初デートで相手の家へ行って ‟大” をしたら流れなかった! ピンチ脱出のため「ウンチを拾ってバッグに入れちゃった」女性が話題に

どんな人でも、初デートは何が起きるか期待してドキドキしてしまうものだろう。相手に嫌われないよう、出来るだけヘマは避けたいところだが、ある女性は、初デートで相手の家へ行って ‟大” をしたところ、ウンチが流れないという事態に巻き込まれたのだ!

そんな置き土産をしていく訳にはいかず、なんと、その女性はウンチを拾ってバッグに入れてしまったというのである!! その間も、姉妹にメールを送ってどうすれば良いのか相談していたそうだが、自分だったら絶対避けたいような、デート中に起きた悲劇の全貌をお伝えしたい。

続きを全部読む

イギリスの動物園でウンチ博物館がオープンすることに! 歴史ある3800万年前のウンチの展示もあるらしいぞ!!

「ウンチが大好き!」と声を大にして言える人は多くないと思うが、命あるものは必ず排泄し、ウンチは肥料や燃料にもなるし、我々の生活にとって切っても切れない存在である。

そんなウンチに、「敬意を示そう!」と思ったかどうかは謎だが、満を持して、イギリスの動物園にてウンチ博物館がオープンすることになった! アートなウンチだけでなく、3800万年も昔の歴史あるウンチの展示もあるらしいぞ!!

続きを全部読む

【悲報】ウンチだらけ! 最高峰エベレストはウンチだらけであります!! ネパール政府「8キロ分の排泄物を持って下りてください」

世界最高峰エベレスト。登ったことがなくても、写真や映像なんかで高く白い姿を目にしては、その美しさと気高さに見惚れたことがある人も多いだろう。

だが、しかし! エベレストを近くで見ると、もしかしたら茶色いかもしれない……というのも、なんとエベレストはウンチだらけなのだとか。もう一度言う。エベレストは、ウンチだらけなのである! しかしこれは笑い事ではなく、このままではエベレストの環境が破壊され、感染病だってまん延しかねない事態なのだ。

続きを全部読む

体育館にウンチの落し物があったため「教師が児童にパンツを脱ぐよう命じて」保護者がマジギレ!! ネットの声 「先生のも調べるべきだろ」など

筆者が子供の頃は、素行が悪かったりすると放課後に居残りで正座をさせられたり、先生に叩かれたりするのは普通だった。しかし、今では教育の場において、しつけと称して罰を与えることはご法度だ。

そんななか、ある小学校の体育館にウンチの落し物があり、犯人を見つけるために教師が児童にトンでもないことを命じたのだ。なんとパンツを下ろすように言い、保護者がマジ切れする騒動が起こっていたのである!

続きを全部読む

【恐怖!】「酒」と偽って売られた液体が……まさかのウンチ・オシッコの水!「うさんくさい物を買うたらあかんなぁ」とネットの声

トロリとまろやかな、琥珀色(こはくいろ)の「ウイスキー」。ロシアや中東欧出身の無色透明な強いお酒、「ウォッカ」。どちらもハードボイルドで “大人の飲み物” といった雰囲気がある。

そんなウイスキーとウォッカを装った悪魔のような飲み物が、この度、世に放たれそうになったのだ。え? 表示よりもアルコール度数が高かったってこと? いえいえ、 “酒だと偽られて販売された液体” が、なんと人のオシッコとウンチで着色された水だったのである!! 

続きを全部読む

【グルメ】見た目がウンチの韓国スイーツ「トンパン」日本に上陸! 匂いも食感も申し分ない逸品と判明

以前の記事で、韓国にウンチ型のタイ焼きが存在することについてお伝えした。販売しているのはソウルの仁寺洞(インサドン)。若者に人気でなかなかの売れ行きなのだとか。

実はその商品が日本の上陸していたことが判明。日本では、韓国語でウンチを意味する “トン” という名前のついた「トンパン」として販売されているのである。これは食べてみるしかない! ということで早速販売している、東京・新大久保へと向かってみた。そして実際に食べてみたところ、味も匂いも食感もなかなかのトンパンだったのである。

続きを全部読む

赤ちゃんのウンチから作ったソーセージが「体にもいいし、美味しい!」と話題 / 微生物「プロバイオティクス」に秘められたパワー

尿を飲んだり冷水を浴びたり、今まで様々な過激な健康法が紹介されてきたが、それを上回るものが登場した! 何と「赤ちゃんの便から採取した微生物を発酵させて作ったソーセージ」が健康に良いと話題になっているのだ。いくら健康に良いと言われても、あなたは食べてみる気になるだろうか?

続きを全部読む

韓国でウンチ型のタイ焼き「ウンチ焼き」を食べてみた!

ロケットニュース24では、以前、韓国ではウンチの形をしたタイ焼き「ウンチ焼き」が販売されていると紹介した。その後も伝説になりつつあった人糞酒「トンスル」が今も実在することが判明したり、ウンチグッズが人気を集めていることが分かったりと、韓国においてはなにかとウンチネタが尽きない。

そして今回、改めて「ウンチ焼き」についてご紹介したい。なぜ再び「ウンチ焼き」なのか。それは、現物を食べたからだ。その感想と、韓国を訪れたら是非注目してほしいユニークなウンチキャラクターについても併せてお伝えしようと思う。

続きを全部読む

【コラム】なぜ「もう漏れる!」という状況で間一髪トイレに入ると便座に座る直前にフライングするのか

ふいにやってくる人生のピンチ、それが「急な便意」である。すぐそこにトイレがあるなら問題ない。「トイレ行ってくる」と言える状況なら問題ない。だが、トイレに行けない状況下での “直下型便意” はリアルにピンチな状態だ。

そんなピンチを乗り越えて、運良く間一髪のタイミングで便座に座……る直前に、せきを切ったように「バババッ!」と一気に大放出することがある。雷(いかずち)のごとく、決壊したダムのごとく、バルカン砲のごとく。あれは一体なんなのか。

続きを全部読む

バレないようにオナラをする韓国産ブラウザゲーム『ガスボンベ』がクッソおもしろい

本当に実在した人糞酒「トンスル」や、あんこ入りのスイーツ「ウンチ焼き」、女性のヘアスタイルの「ウンチヘア」に、人気絶頂ウンチキャラクター「トンチミ」など、ウンチネタでは他国の追随を許さない韓国だが、どうやらオナラも好きなようだ。

ということで今回ご紹介したいのは、韓国産のブラウザゲーム『ガスボンベ』(←直訳)である。ゲームの目的はただひとつ。バレないようにオナラをし続けるだけ……なのだが、これが悔しいことにクソおもしろいのだ!!

続きを全部読む

6人に1人の携帯電話には○○○が付いているぞ

携帯電話がバイ菌だらけだということは多くの人が認識している事実だと思う。ロケットニュースも過去に、スマートフォンのタッチスクリーンは便器より汚いという記事をお届けした。

続きを全部読む

3000万円かけて作った最新ロボはウンチも拾う

ペンシルベニア大学のGRASP研究室が、40万ドル(約3070万円)を投じて開発したロボット、PR2が話題になっている。なんとウンチ拾いの機能が付いているというのだ。

英語でウンチのことをpoopというが、PR2が拾うのは必ずしもウンチだけでなく、人が触れたくないもの全般という意味でPOOP(Potentially Offensive Objects for Pickup=拾うのが嫌なもの)とされている。いずれにせよ、poop(ウンチ)はPOOP(拾いたくないもの)の代表格だ。

続きを全部読む

長い髪を頭のてっぺんでグルグルと丸くまとめる「おだんごヘア」。日本女性の間ではすっかり定着している、実にかわいらしいヘアスタイルである。最近では、きっちりまとめず無造作に作ってみたり、逆毛を立てたりするなどして、個性溢れるおだんごヘアが街中にあふれている。

そんなおだんごヘアは、お隣り韓国でも大人気。現地では通称「トンモリ」と呼ばれているが、この言葉の意味がなかなかすごい。

続きを全部読む

携帯電話にはウンチマスコット、メイクポーチもウンチ柄で、韓国ギャルたちはウンチ焼きを食べる。もともとは、子ども向け絵本から始まったブームだったが、今となってはファッションから雑貨、スイーツまで、韓国ではとにかくウンチが熱い。

特に人気なのが、ウンチ帽子を被り鼻水を垂らしたキャラクター「トンチミ」(トンは韓国語で大便)である。これが日本でいう「ゆるキャラ」にあたるのか、日常に疲れた大人たちの心を癒しているというのだ。

続きを全部読む

以前の記事で、韓国にはウンチを原材料とした伝説の人糞酒トンスルや、ウンチのかたちをしたお菓子・ウンチ焼きがあることをお伝えした。韓国の現代社会においてトンスルはあまり飲まれていないようだが、ウンチ焼きは若者たちに人気で、首都・ソウルではウンチ焼きを食べながら歩いている若者が多数いるという。

色々と調べてみたところ、韓国では以前からウンチが注目されており、ウンチをモチーフとしたキャラクターやグッズ、ウンチハンドバッグ、リアルウンチなどが存在することが判明したのだ! なんと、ウンチと一緒に記念撮影する人たちまでいるのである。

続きを全部読む

いま韓国の若者の間で、ウンチが大ブームらしい。ウンチというとキュートに聞こえるが、どんなにかわいく言ったとしても大便である。日本人からすると汚いイメージしかないが、韓国では日本のタイ焼きブームにあやかり、「ウンチ焼き」なるスイーツが人気なのだという。

このウンチ焼き、ウンチに模した形状をしており、中にはウンチを彷彿(ほうふつ)とさせるタップリのアンコが入っている。価格は2000ウォンで、日本円にして約145円。焼き加減によって、よりウンチに近い茶褐色にすることもできるし、薄い黄土色にすることもできるようだ。その形状、その中身、その色、すべてにおいて、ウンチをモチーフに作られたものらしい。

続きを全部読む