「インフルエンザ」にまつわる記事

【人生初】インフルエンザにかかってしまったおっさんあるある30

自分だけはインフルエンザにかからない……そう思っていた時期が俺にもありました……。毎年猛威を振るうインフルエンザだが、約40年近くもインフルエンザウィルスに勝ち続けていると、いつしか「自分だけは大丈夫」と思ってしまうもの。……でも全然大丈夫ではありませんでした……。

つい先日、というか絶賛インフル中の私(P.K.サンジュン)のように人生初、もしくは数十年ぶりにインフルエンザを発症し、想像以上のダメージを食らった経験をお持ちの方も多いことだろう。そこで今回は『インフルエンザにかかってしまったおっさんあるある30』をお届けしたい。

続きを全部読む

【限界体験】私がインフルエンザになって発狂しかけた話 / あれは「異常行動」だったのか? 薬との関連を製薬会社に聞いてみた

最悪、死に至ることもあるインフルエンザ。しかし、子供の頃から慣れ親しんだ(?)病名であるため、どこか風邪の強化版のようなイメージがあることも事実。少なくとも私(あひるねこ)はそうだった。あの時までは。

去年、私は相当久しぶりにインフルエンザにかかった。そこで多くの人がそうするように、病院へ行き、薬をもらい、それを服用した。しかしその後、私は発狂しかけることになる。あれは、今でもよく問題になっている薬による「異常行動」だったのか?

私の身に起きたことの詳細を記しつつ、そのことと薬の関連を製薬会社に聞いてみたのでお伝えしよう。これは、あなたにとっても他人事ではないはずだ。

続きを全部読む

【注意喚起】東京都が「インフルエンザの流行が始まった」と発表 / 気を付けたい5つのポイント

毎年、冬の寒い時期に流行するインフルエンザ。高熱・悪寒・筋肉痛・頭痛……などなど様々な症状を発祥し、最悪の場合には死に至ることもある恐ろしい急性感染症である。

そんなインフルエンザが例年より早く流行し始めたようだ。東京都によるとインフルエンザの患者報告数が、流行開始の目安となる定点当たり1.0人を超えたという。そこで今回は、インフルエンザ対策5つのポイントをまとめてご紹介したい。

続きを全部読む

都庁広報課がインフルエンザの流行拡大に注意喚起! 患者報告数は「注意報レベル」を超えていると発表

今年も残すところあとわずか。年末に向けて、忙しくしている人も多いと思うのだが、大事なときだからこそ健康には気をつけたいところだ。そんななか、東京都庁広報課はTwitterでインフルエンザの流行状況を伝えている。

同課が伝えるところによると、インフルエンザの流行状況はかなり深刻なようである。忙しくても、感染予防に気をつけよう。

続きを全部読む

【検証】「インフルエンザ予防には “鎖骨のくぼみ” を温めるといい」という動画を発見 / 実際にやってみたら予防になるかは別にして超気持ちぃぃいいいッ!!

2014年は例年より少し流行が早いと言われるインフルエンザ。予防接種を受けることが理想だが、ついつい後回しにしてしまう人も多いことだろう。予防のためには手洗いもうがいも欠かせないが、「もっと効果的な方法はないだろうか?」と調べていると……。

整体師さんプレゼンツの「インフルエンザを予防するには鎖骨のくぼみを温めると効果的」という動画を発見した……マジかよ! インフルエンザに鎖骨が関係あるのかよ!! と思いつつも試してみると、予防になるかは別にしてメチャメチャ気持ちぃぃぃぃいいいい! これは体に良さそうだッ!!

続きを全部読む

【注意喚起】ウイルスってどう広がるの? 飛行機の中でクシャミするとこうなるってシミュレーション動画 / たった1人のクシャミで周囲10人に感染リスク

日が短くなり、なんだか冷え込む今日この頃。冬本番までもう秒読み段階だ。……となると、心配なのが風邪やインフルエンザである。

今回は感染に関する動画を紹介したい。動画「How Sneeze Particles Travel Inside An Airplane」では、狭い飛行機のなかで誰かがクシャミをした場合、その粒子がどう広がり、どの席がリスクが高いのかが描き出されている。体調が悪くなってからでは遅いのだ。さっそく確認してみよう。

続きを全部読む

「風邪ひき」が一人いるだけで4時間以内にオフィス内の人と物の半数がウイルス感染することが判明

今まさに風邪をひいている方必読の研究結果が報告された。なんと、職場に一人でも風邪をひいた人がいると、午前中のうちにオフィス内の人と物の半数はウイルスに汚染されてしまうことがわかったそうだ。今は風邪をひいていないという人たちも決して無関係な話ではないぞ!

続きを全部読む

パパママはうけておきたい / そろそろインフルエンザ予防接種の季節です

インフルエンザによる学級閉鎖や学年閉鎖のニュースがちらほら出つつある。冬の到来とともに、人ごみが怖い時期がやってくる。

子供やお年寄りは抵抗力が弱く、重症化や合併症を引き起こしやすい。小さな子供のいるパパママや近くにお年寄りのいる方、これから被災地に行く予定のある方は、自分自信の発症や重症化で感染を広げないために、ワクチンを接種しておいた方が良いと思われる。

注射は痛いし怖いし、財布も痛いというあなた。注射の痛みはいざ知らず、財布の痛みは減らせる可能性はある。

続きを全部読む

風邪の予防にはヨーグルトが効果的 / 佐賀県の小学校ではインフルエンザの感染率が大幅に低下

もう11月に入り、秋が終わって冬が近づいてきた。気温も寒くなり、エアコンをつける日も多いが、あまりの寒さに風邪を引いてしまう人も職場でチラホラ見掛ける。

かくいう私も風邪をひきがちな人の一人なのだが、なんと驚くべき情報が入ってきた。有田焼で有名な佐賀県有田町の小・中学校では、他の地域や近隣の学校に通う子供たちと比べ、インフルエンザの感染率が大幅に違うのだという。

これは有田町にて行われた調査で、町内に通学する小・中学生に『1073R-1乳酸菌(以下、R-1乳酸菌)』が入ったヨーグルトドリンクを登校日に1日1本一定期間摂取し続けてもらい、インフルエンザによる欠席児童数を分析した結果から判明したものである。

続きを全部読む

『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズや『魔少年ビーティー』などの人気作品でカリスマ的存在となっている漫画家・荒木飛呂彦先生が、痛い目に遭って泣いていたことが判明した。

続きを全部読む

新型インフルエンザ流行で全世界が非常事態になっている中で、スウェーデンのデザイナーらが作った『インフル感染マスク』に非難が相次いでいる。 続きを全部読む

韓国で新型インフルエンザ感染者が少ないのは、キムチのおかげではないかという説がある。日頃食べているキムチが韓国人の免疫力を高めているというのだが、いったいどういうことなのだろうか。

世界各地で感染拡大を広げる新型インフルエンザ。韓国では日本よりも先に感染者が出ていたのだが、3日に3人目の感染者を確認したのを最後に感染報告が出ていない。韓国で感染者が発覚した当初は、韓国国内に急速に広まるのではないかと誰もが懸念したのではないだろうか。ところが現在、日本で国内感染者が増加している中で、韓国ではそれ以来感染者がいないというのは奇跡的である。彼らの強い免疫の元になっているというキムチにはどんな秘密が隠されているのだろうか。

続きを全部読む