「インスタントラーメン」にまつわる記事

【公式】「出前一丁の坊や」が香港で超絶イケメンに! 日本のネットユーザーは絶句

インスタント食品の最大手、日清食品が展開する商品のひとつに『出前一丁』がある。その最大の特徴は香り高い「ごまラー油」で、一度『出前一丁』に慣れてしまうと他のラーメンでは物足りなくなってしまう、中毒性の高い一品だ。

そんな『出前一丁』を語る上で欠かせないのが、1968年生まれの公式マスコット『出前坊や』だが、このたび何と香港にて劇的にイケメン化したという……。どれくらいのイケメン化は、ぜひ動画をご覧いただきたい。

続きを全部読む

日本にもはよ! 海外で「日清ラーメン味のプリングルズ」が爆誕!!

さまざまな種類が楽しめることで日本でも大人気のスナック「プリングルズ」は、期間限定で変わったフレーバーを販売することでも知られている。

そんなプリングルズに「日清ラーメン味」が加わり、話題を呼んでいるというので紹介したい。海外で爆誕した新フレーバーは、なかなか好評らしいぞ!

続きを全部読む

【結果発表】みんなが選んだ「最強カップ麺」が決定! 栄光の第1位はやっぱりアレだった!!

2017年5月2日から16日までの約2週間、アンケートサイト「みんなの声」の協力を得て『最強カップ麺決定戦』を実施した。地球人のソウルフード、カップ麺の王者……つまり、キング・オブ・カップ麺を決めるガチ投票である。

そして今回はいよいよ結果発表! 2万3551票の頂点に輝いた栄光のカップ麺は何なのか? そして過酷な罰ゲームが待ち受ける最下位のカップ麺は何なのか? 全人類が気になって仕方ない注目の結果を……括目せよ!

続きを全部読む

【インスタント麺】鹿児島限定「串木野まぐろラーメン」が震えるほどにウマい! 取り寄せてでも食べる価値はアリと断言するッ!!

インスタントラーメンの進化は恐ろしい。昔はおやつ感覚だったが、最近は完全に「自宅で本格的なラーメン」って感じである。忙しい時にパパッと食べられる上に保存期間も長いので、気になった商品があれば買ってしまうという人も少なくないだろう。

そこで今回ご紹介するのが、鹿児島県で発見した『串木野まぐろラーメン』だ。鹿児島土産にと思って、軽い気持ちで買ってみたらマジで大当たり。ラーメン職人も震えあがるレベルの絶品だったぞ!

続きを全部読む

ギャーー! 便器を食器代わりにラーメンを食べようとする少女の画像にネット民が悲鳴!!

日本人で「ラーメンが嫌い」だという人は滅多にいない印象があるが、そんな美味しいラーメンは海外でも大人気! 特にアメリカの都市部では、競い合うかのようにラーメン屋が出没して人気を博しているほどなのだ。

そして、安価で手に入るインスタントラーメンは、若者の常備食として欠かせない存在となっている。そんななか、ある少女が便器を食器代わりにラーメンを食べようとする画像をTwitterに投稿し、ネット民が大きな悲鳴を上げているというのだ!

続きを全部読む

【謎の傑作】インスタントラーメンで編み物をする動画がシュール過ぎる

何が正しくて何が間違ってるなんて、結局は自分次第! 人生は短いのだから、好きなことを思いっきりした方が絶対に良いはずだ。

……だからと言って、「インスタントラーメンで編み物をしよう!」と思う人なんているわけがな……っていたよ。みんながよく知っているあの縮れた黄色い麺で、編み物をしてる人が、いたんだよ。ナゼだ、ナゼなんだ。実はそこには深いメッセージが込められていた!?

続きを全部読む

【話題の冷凍食品】鍋で加熱するだけ「お水がいらないラーメン」を食べてみた結果 → 濃厚スープ&具材入りで高コスパだった!

急激に気温が下がるこの季節、無性に食べたくなるのが熱々のラーメンだ。お気に入りのラーメン店に出向く方もいれば、カップ麺やインスタント麺、コンビニのチルド麺などを買っている方もいるだろう。

今回は、TVやネットで話題の水を全く使わずに作れるラーメンを食べてみたところ、カンタン調理でありながら激ウマだったので、その内容をご報告したい。

続きを全部読む

アメリカの刑務所でラーメンが人気? 受刑者が「ラーメンは金だ」と語る背景にある悲しい理由

映画やドラマ、ドキュメンタリーなどで見る限り、なんだか恐ろしげなアメリカの刑務所。ヒエラルキーやグループが存在し、暴力や窃盗、強かんは日常茶飯事。金があれば、たいていの物が手に入る……なんてイメージだ。

しかし今、そんなアメリカの刑務所ではラーメンが大人気。ラーメンが “通貨” としてやり取りされているそうだ。

続きを全部読む

袋ラーメンの『うまかっちゃん』に海老みそとんこつ味が登場 / 爽やかで夏にピッタリな一品!

九州で圧倒的な人気を誇るインスタントラーメン『うまかっちゃん』。その地位はもはや不動ともいえ、食べたことのない九州出身者はいないレベル。まさに「おふくろの味」とも言える存在だ。

そんな『うまかっちゃん』といえば、種類が豊富で「つけ麺」まで発売されたことも記憶に新しいが、なんとこの度「海老みそとんこつ味」が登場! さすがにちょっと冒険しすぎのような気がするものの、これまで長く愛されてきた同シリーズのことである。きっと自信があるに違いない! ということで、その味を確かめてみた!!

続きを全部読む

【ウマすぎ注意】カップヌードルをただのお湯ではなく「和風だし」で作ると激ウマ! マジウマ!! 鶏×魚介のハイブリッド麺風になるぞ~ッ!

手軽で美味しいインスタント麺。もちろんそのまま食べてもいいのだが、長い人生、それだけじゃもったいない! 世の中には、先人たちが考案した様々なアレンジメニューが存在する。

以前の記事で、タモリさんのレシピ「タモリ流ラーメン」をご紹介したが、カップヌードルでタモリラーメンを彷彿とさせるマジウマな食べ方を発見したのでご報告だ。お湯で作るところ、アツアツの「和風だし」で作ってみたら革命が起きた。鶏×魚介系ハイブリッドラーメンになってしまったのである……!

続きを全部読む

【衝撃】これが188円ってマジかよ! 奇跡のインスタントラーメン「鶏白湯SOBA」が驚くほどウマかった!!

スーパーやコンビニでお馴染みの格安食品といえばインスタントラーメンである。続々と新商品が登場してはいるが、結局は「昔からある定番商品がコスパも良いし1番ウマい」とお思いの方も多いのではないだろうか。

そこで今回は、驚くべきコスパとウマさを秘めた販売店舗限定のインスタントラーメンをご紹介したい。2015年の11月に発売されてからネットでもジワジワと話題になってきているそのラーメンの名前は、日清食品『鶏白湯SOBA』だ!

続きを全部読む

【コラム】袋ラーメン『うまかっちゃん』は九州出身者にとって最強のインスタント食品

時間がない時に便利で、ササッと食べられるインスタント食品。今では迷ってしまうほど種類も多く、さまざまな味を堪能できる時代になった。中には激ウマ商品もあるため、誰にでもひとつやふたつお気に入りがあるに違いない。

しかし、九州出身者にはその問いを投げかけるまでもないだろう。なぜなら、その答えは一択のみ。最強のインスタントラーメン『うまかっちゃん』以外は考えられないからである。

続きを全部読む

Amazonラーメン部門1位の『熊本もっこすラーメン』が冗談抜きに店で出せるくらいウマい! 歴代インスタント麺の中でも最強クラスかも!?

「飯テロ」という言葉がある。美味しそうな食べ物の画像や映像で、見る者を空腹地獄に突き落とす悪魔の所業である。そろそろ国が規制すべき害悪な行為ではないか。と思ったが、すまん、私(あひるねこ)も今から「飯テロ」を行うことを宣言する。

その内容は、飯テロの中でも一二を争う破壊力を持つラーメンだ。どうだ、恐ろしいだろう。Amazonラーメン部門で堂々1位に輝く『熊本もっこすラーメン』。インスタントなのだが、決して侮るなかれ。下手な店で食べるよりマジで本格的なのだ。さあ、悶えるがいい!

続きを全部読む

【新商品】梅雨のジメジメには冷やし麺だろ! サッポロ一番「冷やしぶっかけ塩らーめん」を食べてみた

関東地方も梅雨入りし、いよいよ全国的にジメジメと汗ばむ季節になってきた。真夏のカンカン照りもきついけど、この時期も食欲が落ちるタイミングである。そんなとき食卓で大活躍するのが……そう、冷やし麺さ!

そうめん・そば・うどん・冷やし中華……と、清涼感あふれるビジュアルは、それだけで食欲をそそるもの。もちろんこの時期大手メーカーも、続々と新商品をリリースしている。そんな中、2015年6月に発売開始したのが、あのベストセラーラーメン「サッポロ一番塩ラーメン」の冷やし版、その名も『サッポロ一番冷やしぶっかけ塩らーめん』DA!

続きを全部読む

【高コスパ】サッポロ一番から「頂トムヤムラーメン」新発売! タイ料理好きは買って損なしの完成度!!

数年前に「マルちゃん正麺」が発売されて以来、家庭には「生風インスタントラーメン」が並ぶ機会が多くなった。サッポロ一番でお馴染みのサンヨー食品も、頂(いただき)シリーズをリリースし、各社の “生風インスタントラーメン戦争” は激しさを増すばかりである。

そんな頂のトムヤム味『頂 トムヤムラーメン』が発売されると耳にしたのはつい先日のこと。トムヤム味の生風インスタントラーメンだと……? タイ料理好きのワイ歓喜! というわけで、2015年5月に発売されたばかりの『頂 トムヤムラーメン』を食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【朗報】あの「パクチーラーメン」に新作登場!『サイゴンラーメン』と『サイゴン焼きそば』はパクチニスト必食だぞーーーッ!!

以前の記事で、カルディコーヒーファームや100円ローソンで購入できる「パクチーラーメン」をご紹介した。ベトナム産だけあり、たっぷりパクチーの本格テイストでしかもお手頃価格と、パクチニストにとってはありがたーーーいインスタントラーメンである。

そんなパクチーラーメンに新作が登場するとの情報をキャッチしたのは、1か月ほど前のこと……だが全然売ってねぇぇえ! どこにいるんだパクチーラーメンの新作ーー!! と血眼で探しまくった結果、ようやく新商品をゲットしたので、さっそくご報告するぞ!

続きを全部読む

冷凍つけ麺を超えられるか? 袋めんの「マルちゃん正麺つけ麺」を食べてみた / 2つの事実が判明

これまでロケットニュース24では、「コンビニ冷凍つけ麺」についてくり返しお伝えしてきた。商品そのものだけではなく、アレンジレシピもご紹介しているが、もしかしたら冷凍つけ麺と同等のクオリティを誇るかもしれない商品を発見してしまった……それが『マルちゃん正麺つけ麺』である!

ここ数年の “生めん風インスタントラーメンブーム” の火付け役である「マルちゃん正麺」が、ついにつけ麺をリリースしたとは……! これは試さねばなるまい!! というわけで『マルちゃん正麺つけ麺』を実際に食べてみたところ、2つの事実が判明したのでご報告したい。

続きを全部読む

ゴールデンボンラー麺を食べてみた / その名も「女々しくて塩味」

NHK紅白歌合戦に3年連続出場し、そのたびに大きなインパクトを残し話題となっている、ヴィジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバー。その人気は不動……とも言っていいほどの活躍だが、まさか彼らが「インスタントラーメン」になっていることを知っている人は多くないハズ。

その名も『ゴールデンボンラー麺』といい、味は何と「女々しくて塩味」だ! 女々しくて……塩味だと? これはどれだけ女々しいのか確かめるしかあるまい! というわけで『ゴールデンボンラー麺 / 女々しくて塩味』を実際に食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

【検証グルメ】「ヤクルトラーメン」に「ヤクルト」を入れた『リアルヤクルトラーメン』を食べてみた / なぜかコーンポタージュ風味になりメチャウマと判明

以前の記事で、ヤクルト社から発売されている「ヤクルトラーメン」をご紹介した。麺に青汁は練り込まれているものの、ラーメン自体にヤクルトの成分は入っておらず、筆者としては少々肩透かしを食らったような気持ちであった。──ならば自分で作るしかない

というわけで、ヤクルトラーメンにヤクルトを入れた『リアルヤクルトラーメン』と食べてみたところ……まさかの化学反応発生! ノーマルのヤクルトラーメンよりウマいという、衝撃的な結果になったのでご報告したい!!

続きを全部読む

【ロングセラー商品】知る人ぞ知る「青汁入りヤクルトラーメン」を食べてみた

日本人であれば誰もが知る健康乳酸飲料、それがヤクルトだ。街を歩けば、今日も元気にヤクルトレディたちが自転車で駆け回っている。そんなヤクルトレディたちが販売している商品は、何もヤクルトだけではない……。ミルミルやヨーグルト、そしてラーメンだってあるのだ。

通称、ヤクルトラーメン……。ヤクルトとラーメンとはどう考えても結びつかないが、聞けば1965年から販売されているロングセラー商品だというではないか。さらには「青汁」まで入っているらしい……意味が分からん! というわけでヤクルトラーメンを購入し、実際に食べてみたのでご報告したい。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3