「アプリ」にまつわる記事

Twitterアプリのアイコンが “丸” から “四角” に戻ってしまった時の対処方法! 四角に戻るその理由について

2017年6月、Twitterの突然の仕様変更により、アイコンの形が四角から丸へと変わった。当初この変更に戸惑った人も多いはず。それから2週間以上を経て、ようやく落ち着いてきたのに、「四角に戻った!」と報告する人が相次いでいる。

どうやら、Twitterアプリ(iOS)を再インストールするとアイコンが元に戻ってしまうらしい。本当かどうか試してみると……。マジだ! アイコンが四角になっただけでなく、デザインが全部以前のモノに戻っている。このままずっと使うことになるの!? 元に戻す方法をTwitterに尋ねたら、どうしてこうなってしまうのか、その理由もわかったぞ。

続きを全部読む

自分だけのオリジナルスタンプが約1分でできる! シヤチハタのスタンプ自販機「OSMO」が面白い!! デザインの共有も可能

スマホ全盛の現代。何でもカンでもスマホで済ませることもできる。しかしその一方で、アナログな製品の価値も見直されている。レンズ付きフィルムの「写ルンです」が爆発的に売れているのも、アナログでなければ出せない “味” があるからではないだろうか。

今回紹介するサービス「OSMO(オスモ)」もまた、アナログならではの味を楽しむことができる。これはスマホアプリを使ってスタンプをデザインし、専用の端末でスタンプを作ることができるというもの。インク浸透印の「シヤチハタ」社が手掛けた、今の時代にふさわしいスタンプ制作サービスだ。

続きを全部読む

【検証】『LINE Creators Studio』を使って写真スタンプを作ってみた! 一週間の売上と審査通過のポイントを解説

長い! LINEのスタンプの審査は長い! それでも以前よりもかなり短くはなったけど、申請してから審査結果が出るまで、約1週間はかかってしまう。それだけの期間がかかることをまず最初にお伝えしたうえで、スタンプを作れるアプリ『LINE Creators Studio』の使い方を紹介しよう。

私(佐藤)はアプリで1回、ブラウザの『Creators Market』でもう1回写真スタンプを作り、すでに販売を開始している。アプリとブラウザ、それぞれで作ってみたが、アプリの方が断然簡単だった。

続きを全部読む

【マジか】2年後もパートナーと交際している確率を導き出すサイトが話題! 「6つの質問」に答えるだけ

悲しいかな、せっかく男女が出会って恋に落ちても、本当にラブラブで幸せな期間は実に短かったりするものだ。それならば、「前もって二人が添い遂げられる確率が分かっていれば、対策の施しようがあるかもしれない」とばかりに、『2年後もパートナーと交際している確率』が分かるウェブサイトが登場!

なんでも、サイトが投げかける「6つの質問」に答えるだけで、その確率が分かってしまうというのである!!

続きを全部読む

【動く】白黒写真の指名手配犯「桐島聡」をカラー化しつつ老けさせてみた

よく交番で見かける指名手配のポスターに、大昔から掲載されている七三ヘアーのメガネ男がいる。その名も桐島聡(きりしまさとし)。昭和50年4月19日、中央区内で発生した連続企業爆破事件の犯人であり、罪名は爆発物取締罰則違反だ。

白黒写真の桐島は、昭和50年頃に撮影されたものらしく、当時の年齢は21歳。しかし彼の生年月日は昭和29年1月29日なので、現在の年齢は63歳だ。いったい誰が、約40年前の白黒写真を見て「あ、桐島だ!」と思えるのだろう? 指名手配写真も、できるだけ今の桐島に寄せるべきだ。ということで……勝手に老けさせてみたヨ!!

続きを全部読む

【衝撃】メイクを落とせるアプリ「MAKEAPP」で女装好きのオッサンの素顔暴いたらやべぇええええッ! ってなった

最近の画像加工アプリの技術はスゴイ! アプリそのものもさることながら、撮影した画像をFacebookやInstagramでも面白く加工することができる。もはや、元の顔がどんなものだったのか、想像することさえできなくなっている。

そんななか、まったく逆のアプローチのアプリが登場した。そのアプリ「MAKEAPP」(iOS)はお化粧した顔の素顔を暴くような加工ができてしまう! 女子にとっては脅威ッ!! いや、女子だけではない。女装好きのオッサンにとっても脅威だ!

続きを全部読む

【速報】簡単に「速報風画像」の加工ができるアプリ『Sokuhoh Camera』が面白い! 何でもない画像がドラマチックになるぞ!!

以前の記事で、何気ない日常の出来事に「速報」とつけて投稿すると、1日がドラマチックになることについてお伝えした。つまらない出来事でも「速報」と付けることによって、まったく違う意味を持つように感じられるのである。

私(佐藤)は自分の写真に、画像加工ソフト「Photoshop」で速報の文字を載せていたのだが、思った以上に手間がかかる。それ専用のアプリがあればな~……なんて思っていたら、私のフォロワーが作ってしまった。その名も『Sokuhoh Camera』(iOS)である。これがあれば、iPhoneで手軽に速報ニュース風の画像を作ることができるぞ~ッ!

続きを全部読む

音を奏でるタトゥーが爆誕! アプリと連携して好きな音源を自由に選べちゃう仕様がマジすごい!!

タトゥーを入れる人は、ビジュアルを目的としてデザインを肌に刻む訳だが、もし、タトゥーから音が出て聴覚的にも楽しめたらどうだろうか!?

そんな、アプリと連携することで既存の音楽だけでなく、自分の子供の声などを録音して使用出来てしまう、音を奏でるタトゥーが爆誕したというのだ! どうやら、タトゥーまでテクノロジーの時代に突入したようである。

続きを全部読む

【もう彼女いらない】美少女AIとリアルにコミュニケーションがとれるアプリ「SELF」で『古瀬あい』と会話してみた

近未来SFにはつきもののAI(人工知能)。「人間のように学習して考える知能を作る」というのは、言わば人類の夢の形の1つと言っても過言ではないだろう。特に、近頃アニメでよく見かけるのは美少女AIだ。紆余曲折の末、AIが自我を獲得するパターンとか超多い。

特に、私(中澤)が個人的に好きなのは『プラネタリアン』の「ほしのゆめみ」である。ゆめみくらいコミュニケーション能力が高い美少女AIがいたらもう何もいらない。というわけで、深いコミュニケーションがとれるという美少女AI『古瀬あい』と会話してみた!

続きを全部読む

【5000人】Instagramのフォロワーをカネで買ってみた

Instagram(インスタグラム)をやっていたら、おそらく大抵の人は「人気者になりたい」や「フォロワーを増やしたい」と思ったことがあるだろう。「フォロワー数を増やして “売れている感” を出したい!」と企てる芸能関係者もいるかもしれない。

かく言う私(羽鳥)も、ロケットニュース24公認のマスコットアイドル「レイちゃん」を華々しくInstagramデビューさせたいと考えていた。さらに、「エッ、こんなに人気なの!?」と思わせたかった。ということで……金(カネ)でフォロワーを買ってみた。

続きを全部読む

【朗報】レスリング吉田沙保里選手がマジで天使になってた! カワイすぎだろッ!!

日本を代表する女性アスリートといえば、吉田沙保里選手である。長年女子レスリングの世界王者に君臨し、その影響は日本のみならず、世界中に及んでいる。そんな吉田選手が、最近投稿したTwitterの動画がヤバい! マジで天使になっているじゃないか! カワイすぎだろッ!!

続きを全部読む

「事前購入・後払い・プレゼント」ができるエキナカ自販機『アキュア』の新型が斬新すぎる! 今なら先着1万5000名に “水” 無料だぞ~!!

最近の自動販売機はとても進化している。電子マネーが利用できるのはもちろんのこと、もっとも進んだ自販機は、事前購入や後払いまで出来てしまう。さらにさらに、友達にドリンクをプレゼントすることまで出来てしまうのだ!

ドリンクをプレゼント? 自販機で? 一体どうやってやるのか? エキナカ自販機の『アキュア(acure)』の新ラインナップ「イノベーション自販機」を使うのである。この自販機ならそれらが可能! ただし、現在(2017年3月22日)のところ、JR東日本の主要駅にしか設置されていないが……。

続きを全部読む

【実験】彼氏のいる20代女子は「恋愛ゲーム」にはまるのか!? 現実世界ではあり得ないモテモテぶりに大興奮の巻

恋愛というのはなかなか難しいもので、自分の思い通りにはいかない。好きだからといって付き合えるわけではなく、付き合ったからといって上手くいくかどうかは分からない。そう、確かなことなど何もないのだ。そして、ふと思う。

じゃあ、恋愛ってどうやったらうまくいくのだろうか? やっぱり女子力アップ? と、20代女子の百村モモは彼氏とうまくやっていくコツを考えている。

続きを全部読む

心霊スポット突撃から体調がヤバいのでアプリ「呪われ指数診断」で呪われてないか確かめてみた!

あなたは幽霊を信じますか? かく言う私(りょう)は幽霊を全く信じておらず、本サイトでその存在を確かめるため連載『心霊スポット検証』を始めた。ところが、開始そうそう体調を崩し、結婚指輪まで紛失する事態が発生。「まさか呪われてしまったのか」と自分の身を案じる毎日だ。

そんな中、自分が本当に呪われているのかを数値化してくれるアプリを発見した。その名も『呪われ指数診断』だ! 何でも30問の心理テストに答えると、呪われ指数を教えてくれるというこのアプリ。さっそく試してみたところ、驚きの診断結果が出たのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【驚愕】スーパーの商品棚までわかるようになった「Googleマップ」アプリすげぇえええ! ただしイトーヨーカドーだけ

地道に進化を続けてる「Googleマップ」アプリが、こっそりと驚くべき機能を実装していたことが判明した。その機能とは、スーパーマーケットの商品棚がわかるというものだ。ネット上ですでに話題になっており、私(佐藤)も早速iOS版をたしかめてみたところ……。

マジだ! 何コレ!! 地味すぎる。地味すぎるけど、スゴイ! 思わずいろいろなスーパーマーケットの棚を調べようとしたのだがッ!!

続きを全部読む

‟嫌いな物” を分析して恋人を探す出会い系アプリ「ヘイター」が登場! 2000ものチェック項目で運命の相手が見つかるかも!?

恋のお相手を探す時、お互いに “好きな物” や ‟共通の趣味” にフォーカスしがちだが、実のところ人間は、‟嫌いな物” が一致すると意気投合しやすい傾向にあるのだとか。

抗議デモなどがその良い例だと言えそうだが、そんな ‟嫌いな物” を基本に恋人候補を選出する出会い系アプリ「Hater:ヘイター」が、大きな話題を呼んでいるので紹介したいと思う。

続きを全部読む

無表情の写真を強制的に笑顔にするアプリ「FaceApp」が面白い! 人物じゃなくてもムリやり笑顔にできるぞ~!!

「この時、笑顔だったら!」、過去に撮影した写真を振り返って、そう思ったことはないだろうか? 今話題になっているアプリ「FaceApp」(iOS)を使うと、無表情も笑顔に大変身! “顔” と認識されれば、人物じゃなくてもOKだ。

さっそく編集部メンバーの顔、および人物でないものの顔で試してみたところ……。これはなかなかスゴイ!! ムリがあるところもあるけど、でもスゴイ!

続きを全部読む

【動画】背中がゾワっとする! AC部の手掛けた『月刊ムー』アプリのウェブCM / しかし繰り返し見てしまう……

CMやMV、テレビ番組を中心に映像制作を手掛けるCGアニメーションユニット、AC部。彼らが作り出す映像は、見る者に言い表しようのない不安と、強烈なインパクトを与えるものばかり。例えば、過去に紹介した18歳選挙権CMや、オレンジレンジの楽曲映像などもそう。そして最近、とても相性の良い雑誌とタッグを組んだようだ。

その雑誌とは、月刊オカルト雑誌の『ムー』である。つまり、ムーのアプリのウェブCMをAC部が手掛けたのである。AC部とムー、これほど相性の良い組み合わせがあっただろうか? と思って映像を見たところ、やっぱり不安に駆られるんだけど、相性の良さに何だか落ち着いてしまう……。

続きを全部読む

映画&ドラマのシーンが 「いかに幾何学的に計算されているか」が分かるアプリがスゴい!『マトリックス』『ハリポタ』など

芸術の分野に入れられる映画やドラマ作品は、数学などの理数系とは関係がなさそうだが、実はそうでもないようだ。以前、海外ドラマ『シャーロック』には、印象的なシンメトリー場面がテンコ盛りだという記事を掲載したことがある。

そんななか、映画&ドラマのシーンが 「いかに幾何学的に計算されているか」が分かるアプリがあるというので、こちらも紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

【ナゾ】大晦日にFacebookで「あけましておめでとう」と投稿すると花火が上がったのに、年が明けたらできない……

皆さんはお気づきだっただろうか? 2016年の大晦日。つまり昨日である。Facebookに「あけましておめでとう」や「Happy New Year」と投稿すると、それらの文字にある変化が起きていたことを。

その変化とは、文字をタップもしくはクリックすると、画面上に花火が上がっていたのだ。これはめでたい! 新年を祝福する粋な演出だな~と、私(佐藤)は思っていたのだが、年明けの朝、改めて確認してみると……。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 14