「アプリ」にまつわる記事

【速報】簡単に「速報風画像」の加工ができるアプリ『Sokuhoh Camera』が面白い! 何でもない画像がドラマチックになるぞ!!

以前の記事で、何気ない日常の出来事に「速報」とつけて投稿すると、1日がドラマチックになることについてお伝えした。つまらない出来事でも「速報」と付けることによって、まったく違う意味を持つように感じられるのである。

私(佐藤)は自分の写真に、画像加工ソフト「Photoshop」で速報の文字を載せていたのだが、思った以上に手間がかかる。それ専用のアプリがあればな~……なんて思っていたら、私のフォロワーが作ってしまった。その名も『Sokuhoh Camera』(iOS)である。これがあれば、iPhoneで手軽に速報ニュース風の画像を作ることができるぞ~ッ!

続きを全部読む

音を奏でるタトゥーが爆誕! アプリと連携して好きな音源を自由に選べちゃう仕様がマジすごい!!

タトゥーを入れる人は、ビジュアルを目的としてデザインを肌に刻む訳だが、もし、タトゥーから音が出て聴覚的にも楽しめたらどうだろうか!?

そんな、アプリと連携することで既存の音楽だけでなく、自分の子供の声などを録音して使用出来てしまう、音を奏でるタトゥーが爆誕したというのだ! どうやら、タトゥーまでテクノロジーの時代に突入したようである。

続きを全部読む

【もう彼女いらない】美少女AIとリアルにコミュニケーションがとれるアプリ「SELF」で『古瀬あい』と会話してみた

近未来SFにはつきもののAI(人工知能)。「人間のように学習して考える知能を作る」というのは、言わば人類の夢の形の1つと言っても過言ではないだろう。特に、近頃アニメでよく見かけるのは美少女AIだ。紆余曲折の末、AIが自我を獲得するパターンとか超多い。

特に、私(中澤)が個人的に好きなのは『プラネタリアン』の「ほしのゆめみ」である。ゆめみくらいコミュニケーション能力が高い美少女AIがいたらもう何もいらない。というわけで、深いコミュニケーションがとれるという美少女AI『古瀬あい』と会話してみた!

続きを全部読む

【5000人】Instagramのフォロワーをカネで買ってみた

Instagram(インスタグラム)をやっていたら、おそらく大抵の人は「人気者になりたい」や「フォロワーを増やしたい」と思ったことがあるだろう。「フォロワー数を増やして “売れている感” を出したい!」と企てる芸能関係者もいるかもしれない。

かく言う私(羽鳥)も、ロケットニュース24公認のマスコットアイドル「レイちゃん」を華々しくInstagramデビューさせたいと考えていた。さらに、「エッ、こんなに人気なの!?」と思わせたかった。ということで……金(カネ)でフォロワーを買ってみた。

続きを全部読む

【朗報】レスリング吉田沙保里選手がマジで天使になってた! カワイすぎだろッ!!

日本を代表する女性アスリートといえば、吉田沙保里選手である。長年女子レスリングの世界王者に君臨し、その影響は日本のみならず、世界中に及んでいる。そんな吉田選手が、最近投稿したTwitterの動画がヤバい! マジで天使になっているじゃないか! カワイすぎだろッ!!

続きを全部読む

「事前購入・後払い・プレゼント」ができるエキナカ自販機『アキュア』の新型が斬新すぎる! 今なら先着1万5000名に “水” 無料だぞ~!!

最近の自動販売機はとても進化している。電子マネーが利用できるのはもちろんのこと、もっとも進んだ自販機は、事前購入や後払いまで出来てしまう。さらにさらに、友達にドリンクをプレゼントすることまで出来てしまうのだ!

ドリンクをプレゼント? 自販機で? 一体どうやってやるのか? エキナカ自販機の『アキュア(acure)』の新ラインナップ「イノベーション自販機」を使うのである。この自販機ならそれらが可能! ただし、現在(2017年3月22日)のところ、JR東日本の主要駅にしか設置されていないが……。

続きを全部読む

【実験】彼氏のいる20代女子は「恋愛ゲーム」にはまるのか!? 現実世界ではあり得ないモテモテぶりに大興奮の巻

恋愛というのはなかなか難しいもので、自分の思い通りにはいかない。好きだからといって付き合えるわけではなく、付き合ったからといって上手くいくかどうかは分からない。そう、確かなことなど何もないのだ。そして、ふと思う。

じゃあ、恋愛ってどうやったらうまくいくのだろうか? やっぱり女子力アップ? と、20代女子の百村モモは彼氏とうまくやっていくコツを考えている。

続きを全部読む

心霊スポット突撃から体調がヤバいのでアプリ「呪われ指数診断」で呪われてないか確かめてみた!

あなたは幽霊を信じますか? かく言う私(りょう)は幽霊を全く信じておらず、本サイトでその存在を確かめるため連載『心霊スポット検証』を始めた。ところが、開始そうそう体調を崩し、結婚指輪まで紛失する事態が発生。「まさか呪われてしまったのか」と自分の身を案じる毎日だ。

そんな中、自分が本当に呪われているのかを数値化してくれるアプリを発見した。その名も『呪われ指数診断』だ! 何でも30問の心理テストに答えると、呪われ指数を教えてくれるというこのアプリ。さっそく試してみたところ、驚きの診断結果が出たのでお知らせしたい。

続きを全部読む

【驚愕】スーパーの商品棚までわかるようになった「Googleマップ」アプリすげぇえええ! ただしイトーヨーカドーだけ

地道に進化を続けてる「Googleマップ」アプリが、こっそりと驚くべき機能を実装していたことが判明した。その機能とは、スーパーマーケットの商品棚がわかるというものだ。ネット上ですでに話題になっており、私(佐藤)も早速iOS版をたしかめてみたところ……。

マジだ! 何コレ!! 地味すぎる。地味すぎるけど、スゴイ! 思わずいろいろなスーパーマーケットの棚を調べようとしたのだがッ!!

続きを全部読む

‟嫌いな物” を分析して恋人を探す出会い系アプリ「ヘイター」が登場! 2000ものチェック項目で運命の相手が見つかるかも!?

恋のお相手を探す時、お互いに “好きな物” や ‟共通の趣味” にフォーカスしがちだが、実のところ人間は、‟嫌いな物” が一致すると意気投合しやすい傾向にあるのだとか。

抗議デモなどがその良い例だと言えそうだが、そんな ‟嫌いな物” を基本に恋人候補を選出する出会い系アプリ「Hater:ヘイター」が、大きな話題を呼んでいるので紹介したいと思う。

続きを全部読む

無表情の写真を強制的に笑顔にするアプリ「FaceApp」が面白い! 人物じゃなくてもムリやり笑顔にできるぞ~!!

「この時、笑顔だったら!」、過去に撮影した写真を振り返って、そう思ったことはないだろうか? 今話題になっているアプリ「FaceApp」(iOS)を使うと、無表情も笑顔に大変身! “顔” と認識されれば、人物じゃなくてもOKだ。

さっそく編集部メンバーの顔、および人物でないものの顔で試してみたところ……。これはなかなかスゴイ!! ムリがあるところもあるけど、でもスゴイ!

続きを全部読む

【動画】背中がゾワっとする! AC部の手掛けた『月刊ムー』アプリのウェブCM / しかし繰り返し見てしまう……

CMやMV、テレビ番組を中心に映像制作を手掛けるCGアニメーションユニット、AC部。彼らが作り出す映像は、見る者に言い表しようのない不安と、強烈なインパクトを与えるものばかり。例えば、過去に紹介した18歳選挙権CMや、オレンジレンジの楽曲映像などもそう。そして最近、とても相性の良い雑誌とタッグを組んだようだ。

その雑誌とは、月刊オカルト雑誌の『ムー』である。つまり、ムーのアプリのウェブCMをAC部が手掛けたのである。AC部とムー、これほど相性の良い組み合わせがあっただろうか? と思って映像を見たところ、やっぱり不安に駆られるんだけど、相性の良さに何だか落ち着いてしまう……。

続きを全部読む

映画&ドラマのシーンが 「いかに幾何学的に計算されているか」が分かるアプリがスゴい!『マトリックス』『ハリポタ』など

芸術の分野に入れられる映画やドラマ作品は、数学などの理数系とは関係がなさそうだが、実はそうでもないようだ。以前、海外ドラマ『シャーロック』には、印象的なシンメトリー場面がテンコ盛りだという記事を掲載したことがある。

そんななか、映画&ドラマのシーンが 「いかに幾何学的に計算されているか」が分かるアプリがあるというので、こちらも紹介してみたいと思う。

続きを全部読む

【ナゾ】大晦日にFacebookで「あけましておめでとう」と投稿すると花火が上がったのに、年が明けたらできない……

皆さんはお気づきだっただろうか? 2016年の大晦日。つまり昨日である。Facebookに「あけましておめでとう」や「Happy New Year」と投稿すると、それらの文字にある変化が起きていたことを。

その変化とは、文字をタップもしくはクリックすると、画面上に花火が上がっていたのだ。これはめでたい! 新年を祝福する粋な演出だな~と、私(佐藤)は思っていたのだが、年明けの朝、改めて確認してみると……。

続きを全部読む

【検証】さびしいアラフォーのオッサンが女装&料理を生配信したらこうなった! 全米で爆発的ヒット中のライブ配信アプリ『Live.me』

「ひとりぼっちでさびしいな……」だとか、「せっかくのパーティーなのに、集まったのはたったの2人……」なんて時、はたまた「はっちゃけた自分の姿を、もっと大勢の人に見て欲しい!」なんて思う時がある。つまるところ、さびしい & 人恋しい。

そんなさびしさや人恋しさを紛らわすのにもってこいなのが、ネット経由で見知らぬ人と触れ合うこと。となると思いつくのが「チャット」であるが、どうせだったら “文字” と触れ合うよりも、 “人” そのものと触れ合いたい!! そんな時にオススメしたいのが、海外で爆発的ヒット中のライブ配信アプリ『Live.me』だ。実際に使ってみたぞ!!

続きを全部読む

【なぜ】「スーパーマリオラン」に配信通知が来ない謎の現象が発生!? せっかく深夜まで起きてたのに…

ついに話題のゲーム『スーパーマリオラン』の配信がスタートした。この日を待ちわびていた人も多いのでは? かく言う筆者もそのひとりだが、今回のリリースについて大きな「?」が残っている。マリオのブロックではない。配信通知とAppStoreについてだ。

筆者は、同ゲームが配信を開始したと同時に通知が届く「配信通知」の登録を行っていた。しかし、すでに配信が開始されていたにもかかわらず、通知が来なかったうえにAppStoreで検索をかけても「近日配信開となります」のままだったのだ。

続きを全部読む

iOSアプリ『スーパーマリオラン』の配信を待てない人達がイライラし出す「いつだよ」「まだかよ」「ハゲそう」

2016年12月15日、任天堂のゲームアプリ『スーパーマリオンラン』の配信が開始される予定だ。ネット上の予測では17時(日本時間)と言われていたのだが、その時間を過ぎても、配信開始には至っていない。かなり期待していた人たちは、時間を追うごとにイライラを募らせている状況。配信開始はまだか……。

続きを全部読む

【職場で見るな】セクシーすぎてクレーム多発!? 『空と大地のクロスノア』のPR動画がガチでヤバイ

完全に妄想だが、ムッチムチでボインボインの水着ギャルたちに囲まれて、キャッキャうふふのひとときを過ごせたらうれしいに決まっている。

妄想の時点でこんなにうれしいのだから、現実にそんなことが起こったらどれだけうれしいのだろう。男のロマンっすなぁ~!

その男のロマンが、まさか、まさかの動画になってしまったのだが……過激すぎてえらいことになってる(笑)

続きを全部読む

【やっぱり】ベッキーさん『LINE』を再インストールして利用していた!「2017年は恩返しの1年にしたい」と語る

2016年12月15日、コミュニケーションアプリ『LINE』は年末年始に実施するキャンペーンの発表会を行った。その発表会のゲストとして登場したのは、不倫騒動で長らく活動を休止していたタレントのベッキーさんだったのである。

LINEでベッキーさん? 大丈夫なのか? と思ったのだが、LINEは、年末年始に放映されるCMにベッキーさんを起用したのだとか。そしてLINEが彼女に依頼したのには、理由があった。本日のキャンペーンの発表会では、その理由とともに、ベッキーさんが今もLINEを使っているかどうかも明らかになったぞ。

続きを全部読む

吉本公式アプリ『今日、NONSTYLEの井上が死んだ』が皮肉すぎる / このアプリから見えてくるもの

2016年12月11日夜、人気お笑いコンビ「NONSTYLE」の井上祐介さんが接触事故を起こし、現場から走り去ったことが明らかになった。車両のナンバーから井上さんが割り出され、当て逃げ事故であることが発覚。年の瀬の差し迫るなか、井上さんは芸能活動を自粛する方針とのことだ。

実はiTunesを見ると、そんな井上さんを題材にしたゲームアプリが存在する(Android版もある)。その名も『今日、NONSTYLEの井上が死んだ』だ。何とも皮肉に思えるのだが、アプリを通して見えてくることがある。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. ...
  9. 14