「アヒル」にまつわる記事

900羽のアヒルが 「大出勤」する動画が壮観! ブドウ農園で欠かせない任務を負うアヒルの行進が超カワイイ!!

ディズニーアニメのキャラクター、ドナルドダックや保険会社アフラックのマスコット「アフラックダック」など、アヒルは愛嬌ある動物として人気を博している。

そんなアヒルが、一斉に900羽も「大出勤」する動画が壮観なので紹介したいと思う。なんでもアヒル達は ‟従業員” として、ブドウ農園で欠かせない任務を負っているらしいぞ!

続きを全部読む

どう見える? 有名な「アヒルとウサギのだまし絵」の見え方でクリエイティブ度が分かるらしい

突然だが、みなさん。1892年にドイツの雑誌に発表された “アヒルにもウサギにも見える” 有名なだまし絵をご存じだろうか? きっと「美術の教科書で見たことがある」という人も多いだろう。

実は今、この絵の見え方でその人がクリエイティブな傾向にあるかどうかが分かると、ネット上で話題になっているようだ。一体どうやって? まずはアヒルとウサギ、どちらが見えるか確認してみよう!

続きを全部読む

【動画あり】ヨーグルト容器が頭から抜けなくなったスカンクの子供を発見! 警察官が助けに向かうも “悪臭攻撃” が怖い……

“おならブーで敵を倒す” ことで有名なスカンクだが、あの強烈な悪臭は “おなら” ではない。肛門の両脇にある肛門嚢から噴出される、クサ〜い分泌液なのだとか! そんなスカンクを驚かせたり、怖がらせたりして、分泌液が体についてしまったらアウト! “想像を絶する臭さ” に身悶えすることになる

けれどもこの度、「ヨーグルト容器が頭から抜けなくなったスカンクを、救出してほしい」との依頼が、警察に舞い込んだ! さて、どうする? 助けたいと思っても、クサい “スカンク・スプレー” を浴びせられる可能性だってあるぞ! その救出劇は、 Facebook で公開された動画でチェックだ!!

続きを全部読む

アヒル以外は歩いちゃダメ!? 英で『アヒル専用道路』が設置されたと話題 / これぞ「優しさで出来た道」や!

さて問題です。「バス」「自転車」「歩きスマホ」「アヒル」。この4つの共通点はなんでしょうか? 答えは「専用レーン」が存在していること。バスと自転車の専用レーンは公共の場でもよく目にするが、最近では「歩きスマホする人」のための専用道路なんか存在しているのだとか。

そして今回ご紹介するのは、アヒルだけが歩くことを許された「アヒル専用レーン」! “動物愛護大国” とも名高いイギリスで誕生した、なんとも愛に満ちた道路なのである!! 本当にアヒルさんはグワグワと歩いてくれるのかな……?

続きを全部読む

ツラくたってコレがある! “ほんわかトリビア” 20選「日本にはウサギの楽園がある」「ミッキーとミニーの声優さんは夫婦」など

さて、みなさん。人生、いろいろありますね! 嫌なことだって、たくさんある。恥ずかしいことも、わんさとやっちまう。でも、「ああ~嫌だな~」「穴があったら入りたいな~」と落ち込んでいても、地球の裏側ではなんだか素敵なことが起こっていたりするようだ。

例えば、ネズミがくすぐられて笑っていたり、吸血コウモリが飢えた仲間を救っていたり……。ということで、今回は海外掲示板 Reddit に寄せられた「心がポッと温かくなるちょっとしたトリビア 20選」をご紹介したい。小さなことだけど、なかなか興味深いぞ!

続きを全部読む

【画像あり】怪我したアヒルの回復する様子が公開されホッとする人続出 / ネットの声「助けてくれてありがとう!」

怪我をした動物を見かけたらあなたはどうするだろうか? 出来る限り助けるという心優しい人も多いかと思うが、怪我の具合などで助けるのが難しいといった悲しい状況もあるかもしれない……。

しかし今回は、怪我を負って動けなかったところを保護された幸運なアヒルを紹介するぞ! 「ラッキー」と名づけられたアヒルちゃんの回復する様子が写真に撮られ、ネット上にアップされているのだ。回復していくラッキーちゃんの姿に、胸を打たれること間違いなしである。

続きを全部読む

【肩乗りアヒルを育てる方法】いつ役に立つんだって話だけど、秘訣をきいてみよう!

俺の肩の上で居心地よさそうにしてるんだぜ~!

海外サイト『AcidCow』に紹介されていたのは、ヒゲ面の男性が誇らしげに語る、肩乗りアヒルの育て方。ひと月ちょっとかけて、手なづけたんですって。実践するかどうかはさておき、そんなに動物になついてもらえるのって、憧れる!!

個人的には、意外に若そうな男性の年齢とか聞き出してみたいんだけど、まずは肩乗りアヒルの育て方を教えてちょーだい!

続きを全部読む

どう見てもカモなバナナが激写される

焼いてよし、煮てもよし、ネギとのタッグは最強で、ソバに入れたら究極にうまし! それがカモこと、「鴨」である。英語で書くなら「Duck」であり、家畜化したものがアヒルである。よって、北京ダックはアヒルである。どちらにしてもチョー美味い。

それはさておき、そんなカモにソックリなバナナが激写されたとして、海外の画像サイトにアップされていたのでご紹介しておきたい。

続きを全部読む

【アヒルは飲み物】アヒルたっぷりのアヒル汁を飲んでみた

ヤギの汁はヤギ汁、牛の汁は牛汁、ウミヘビの汁はイラブー汁、ハリセンボンの汁はアバサー汁。とにかく、沖縄ではあらゆる汁が飲まれ続けている。ある意味、沖縄県民に欠かせない汁たちだ。

・アヒルたっぷりのアヒル汁

最近は珍しくなったが、アヒルたっぷりのアヒル汁も存在する。読んで字のごとくアヒルの汁であり、体力をつけるにはピッタリの汁といわれている。実際に飲んでみた。

続きを全部読む

くまのプーさんに激似のアヒルがネットで話題/ニッコリ笑ったプーさんに、マジで似ててビビった!!!!!

はちみつ食べたぁ~い!!!!! 幅広い年代に人気のキャラクター、くまのプーさん。100エーカーの森に住んでいて、いつもおなかをすかせているプーさん、かわいいですよね!

インターネット上では、プーさんに激似のアヒルがいると話題になっています。え、アヒル? 「くまのプーさん」というからにはプーさんはクマであり、アヒルではありません。プーさんに似ているアヒルなんて、ありえないっつ~の!!!!!

続きを全部読む

アヒル「てめぇええええーーーーッ! こんのやろぉおおおおおおおおおお!! お前なぁぁぁぁーーー!」

アヒル「ええ加減にせえよ! てめぇええええーーーーッ! こんのやろぉおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!! お前なぁぁぁぁーーー!」

続きを全部読む

あと少し! 頑張って!! 猛烈に応援したくなるアヒルの道路横断動画が話題に

「あと少し! 頑張って!!」と猛烈に応援したくなる動画が現在話題になっている。

「CNN Distraction: Family of ducks tries to cross highway」という動画には、カナダ・トロントにある高速道路を、命がけで横断するアヒルの家族が登場する。家族の先頭を歩くのは、もちろんお母さんアヒル。その後ろには、可愛い赤ちゃんアヒルがピョコピョコとついてきている。

続きを全部読む

【癒し動画】この中に飛び込みたい! 赤ちゃんアヒルと18匹の子猫が見せるふわふわワールドが素敵すぎる!!

日々の勉強・仕事に、心も体もボロボロだというそこのあなた、ぜひこの動画を見て元気になってほしい!

「Truly Scrumptious Kittens playing with duckling hatchlings」というこの動画には、赤ちゃんアヒルと18匹の子猫が登場するのだが、これがもう……信じられないくらいふわふわキュートなのだ!

続きを全部読む

【閲覧注意】ニューヨークで「孵化直前のアヒルの卵」の早食い大会が開催される

みなさんは、『バロット』という食べ物をご存知だろうか。これは、フィリピンやベトナムなど東南アジアの広い地域で食べられる「ゆで卵」だ。孵化する直前のアヒルの卵をゆで卵にし、殻をむいてパクッと食べるのである。

想像しただけでグロテスクなイメージのする食べ物だが、実際はエビのようなパリパリとした食感で味も濃厚で美味しいのだとか。また、滋養強壮にも良いらしく、結構多くに人たちに食されているようである。

続きを全部読む

めちゃくちゃ健気すぎて胸キュン!! 人間のあとをどこまでも全力でくっついて来るアヒルの子/ 走る姿は“チョコボ”みたい

めっちゃキュートで健気なアヒルの子を発見してしまいました!

動画サイトに掲載されている「Duck Run」は今から2年前に投稿されたものですが、海外の一部サイトで取り上げられ再び話題になっています。

続きを全部読む

北朝鮮でアヒルの焼き肉を食べてみた / 予想以上にジューシィーで美味しい

北朝鮮では、焼肉といったら「アヒル焼肉」のことを意味する。北朝鮮を訪れた観光客の多くは、アヒルの焼き肉を食べて帰国するという。2012年1~2月に北朝鮮を旅行した日本人K氏によると、その味は「予想以上にジューシィーで美味しい」とのこと。

続きを全部読む

はええええええ! 超高速で川を走るアヒルたち

自分の身の危険を感じて、普段以上の力を発揮することを「火事場の馬鹿力」と言うが、これはどうやら動物たちにも当てはまりそうだ。

Youtubeに「Flock of ducks scared to death」というタイトルでアップされた動画には、目にも留まらぬ速さで川を走るアヒルたちの様子が映し出されており、これは本当にアヒルなのかと疑ってしまうほど走る速度がめちゃくちゃ速い。

続きを全部読む

ご主人様ラブ! どこまでもついてくるアヒルがかわいすぎる

イギリスのイーストレイの街中をあっちへヨチヨチ、こっちへヨチヨチ。バーやスーパーまでご主人について来るアヒルがかわいすぎると、話題になっている。

ご主人は、レース向けのアヒルの調教、ブリーダーをしているバリー・ヘイマンさん(65)。保育器から出して他のアヒルたちと一緒にすると嫌がって混ざろうとせず、ヘイマンさんから離れないヒナがいた。ヒナはスターと名付けられた。

続きを全部読む

どうしてあなたは何も言ってくれないの? / 救助された赤ちゃんアヒルに鏡を与えると元気になった

ある救助センターに生後7日の赤ちゃんアヒルが運ばれてきた。その赤ちゃんアヒルは生後1日の時にカモメにひどく攻撃され、群れからはぐれているところを救出された。しかし仲間からはぐれたストレスで、その赤ちゃんアヒルは精神状態が不安定となり、食事するのを拒否し続けていたのだ。

そんななか、救助センターは「あるアイデア」を思いついた。それは赤ちゃんアヒルに鏡を与え、鏡に映る自分を他のアヒルだと思わせるというもの。そして実際に与えてみると、素直に信じてくれて、鏡に映る自分に話しかけてくれさえしたのだ。この可愛いらしい赤ちゃんアヒルの様子を、デボン野生動物ビジターセンターのリズ・ディアスさんは次のように語っている。

続きを全部読む

アヒルの赤ちゃんにヨーヨーを見せるとスゴいことになる

黄色くて可愛らしいアヒルの赤ちゃん。トコトコと歩く姿は、見る者を癒やしの世界に誘います。

そんなアヒルの赤ちゃんたちに、ヨーヨーを見せたらどうなるか? ……なんということでしょう! 信じがたい行動をとるのです。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2