「アディーレ法律事務所」にまつわる記事

【清水富美加引退騒動】月給5万円は労働基準法に違反しているのか? 弁護士に尋ねた

清水富美加さんの芸能界引退騒動が、泥沼化しつつある。宗教法人「幸福の科学」に出家するとの理由で突然引退を発表した清水さん。その幸福の科学によれば、清水さんは所属する事務所レプロエンタテイメントと、月給5万円の契約を結んでいたという。

これが真実かどうか定かではないのだが、タレント・俳優の坂上忍さんは、フジテレビ系トークバラエティ『バイキング』で、「自らも若手の時にそうであった」とを主張している。それにしても、月給5万円というのは労働基準法に当てはめてみた場合、違反ではないのか? 弁護士に尋ねた。

続きを全部読む

【疑問】お店が「万引き犯」と思われる人物の顔写真を『店内に貼り出す』のは法的に問題があるのか? 弁護士に聞いた

万引きは犯罪である。絶対にやってはいけないことだ。だが、犯人を捕まえたいという思いから、店内に写真を貼り出したお店が物議をかもしている。最近千葉県のファミリーマートのある店舗が、防犯カメラに写った人物の顔写真を、「万引き犯」と断定して貼り出していたという。

このことが客の指摘で判明し、同社は店舗に指示して写真の掲出を取り止めたそうだ。犯行が明らかになっていない状況で、人物の顔写真を店内に貼り出すのは、法的にどんな問題があるのだろうか?

続きを全部読む

【狩野淫行疑惑】「淫行」とは何なのか? 法律の専門家に聞いてみた

2017年1月20日、お笑い芸人 狩野英孝さんの「10代現役女子高生との淫行疑惑」をFRIDAYが報じた。同誌によると、2人はTwitterで知り合い、半同棲生活の状態にあったという。

では、そもそも「淫行」とはどういうことを指すのか? 女性は16歳で結婚できるのに、交際がダメなのはなぜか? そのあたりが気になったので、アディーレ法律事務所島田さくら先生(東京弁護士会所属)に次のような質問をぶつけてみた。

続きを全部読む

【疑問】本人の承諾なしに『守護霊』に個人的なことを聞くのは「プライバシーの侵害」ではないのか? 弁護士に尋ねた

近年、個人情報の取り扱いが厳しくなっている。住所氏名はもちろんのこと、生年月日や勤務先やクレジット番号などなど、慎重に扱われるべき情報はたくさんある。

もし仮にこれらの情報を、本人の承諾なしに守護霊に聞き出したら、どうなるのだろうか? やはりプライバシーを侵害したことになるのだろうか? 気になったので、弁護士に尋ねてみた。結構勝手に守護霊に話しかける人がいるからね、気になるでしょ?

続きを全部読む

イケメン弁護士が『ポケモンGO』をやり過ぎて1カ月に5回も職質を受けていたことを告白 「時間的に不審だったのか」

いくぶん下火になったとはいえ、まだまだ人気の高いアプリゲーム『ポケモンGO』。2016年10月6日には、狙ったポケモンを捕まえやすくなる機能が実装されることが発表された。

プレイしている人は、引き続き、周りの環境に注意を払いながら遊んで欲しい。そうしないと、あらぬ誤解を受ける可能性がある。たとえ有能な弁護士であっても、警察官の職務質問を受けることがあるのだから……。

続きを全部読む

【疑問】SNSの運営を批判すると「威力業務妨害」になるの? 法律の専門家に聞いてみた

中高生のSNSアプリ「ゴルスタ」が、ネット上で注目を集めている。このSNSは、かなりユーザーに厳しい運営を行っているらしく、運営側を批判する投稿を行うと、アカウントを停止されるそうだ。復帰するには批判的な投稿を削除して、反省文を提出しないといけないのだとか。

ネット上では、運営批判をすると、威力業務妨害でアカウントを停止されるとの話も広まっている。そもそも威力業務妨害とは、どういった行為を指すのだろうか? 専門家に聞いてみた。

続きを全部読む

【相模原大量殺傷事件】措置入院していた容疑者が無罪になる可能性はあるのか? 専門家に聞いてみた

2016年7月末、凄惨な大量殺傷事件が発生した。神奈川県相模原市の障がい者施設「津久井やまゆり園」で、19人もの人々が殺害されたのである。この施設の元従業員であった容疑者は、2月に精神科病院に措置入院していたことが明らかになっている。

今後の裁判の行方が気になるところなのだが、この措置入院は判決に影響してくるのだろうか? また判決が出るまでには、かなり長い時間がかかると予想される。いつ判決が下されるのかについて、専門家に尋ねてみた。

続きを全部読む

【妄想法律相談】入場券を購入せず、タケコプターで空から無料野球観戦すると罪になるの?

漫画やアニメの設定を、日本の現行法に当てはめたらどうなるのか? 以前の記事で、ドラえもんの万能道具のひとつ、「どこでもドア」について、日本の現行法に当てはめた場合の法的判断をお伝えした。

では、同じくドラえもんの定番道具「タケコプター」の場合はどうなるのだろうか? 仮にタケコプターで飛行して、野球場の上から試合を観戦したら、法的に問題があるのだろうか? 専門家に尋ねてみた。

続きを全部読む

【妄想法律相談】「どこでもドア」 でしずかちゃんが入浴中の風呂に侵入するとどんな罪になる?

漫画やアニメの設定を、日本の現行法に当てはめたらどうなるのか? そんな素朴な疑問に答えるのがこのシリーズである。初回は、世界中で愛される猫型ロボット・ドラえもんの万能道具「どこでもドア」について。

扉を開けたら行きたい場所に着く、夢のような道具なのだが、のび太くんはどういう訳かしずかちゃん宅のお風呂場にたどり着いてしまう。きっと現行法に当てはめると、「のび太さんのエッチ~!」では話が済まないと思うのだが……。

続きを全部読む

【独自入手】突如閉店発表したインドレストラン経営者の「通告書」と従業員の「要求書」を弁護士はどう見るのか?

以前の記事で、経営者から閉店を迫られているインドレストランについてお伝えした。そのお店シャンティ(Shanti 池袋、大塚、巣鴨、駒込で5店を展開)は、2016年6月20日に閉店することを経営者が決定した。しかし、従業員には未払いの賃金があり、店が閉店すると従業員たちは生活をすることができなくなってしまうという。

一体どうしてこうなったのか、今までの詳細な経緯については不明だ。従業員側に事情を聞くことができたものの、経営者とは一切連絡がつかなくなっている。そのうえ、6月17日にはお店のホームページに「閉店いたしました」との文言が掲載されてしまった。

実はここに至るまでの間に、経営者から通告書が渡されていた。そして、従業員たちは経営者に要求書を送っていたのである。その画像を入手したので、お伝えすると共に、法律の専門家にこの2つの文書に関する意見を求めた。文書の内容は以下の通り。

続きを全部読む

【疑問】職務質問や持ち物検査は断ることができないのか? 専門家に聞いてみた

以前の記事で、私(佐藤)が「職務質問」や「持ち物検査」を受けたことについてお伝えした。何もしてないのに、何か悪いことをしたように調べられるのは、正直不快である。ある時には、下を向いただけで「怪しい」みたいなことを言われて……。言いがかりじゃないの? と思ってしまうのだが、職質や持ち物検査って任意だよね? 断れないのか?

そう思って専門家に質問したところ……。結局断れないじゃないか……。

続きを全部読む

ショーンKの経歴詐称は法律的に問題があるのか? 弁護士に尋ねてみた

経歴を詐称していたとして、人気コメンテーターの「ショーンK」こと、本名川上伸一郎氏が、芸能活動の自粛を発表した。自身の公式ホームページに記載されていた学歴や、経営コンサルタントとしての活動そのものに実態がなかったことなど、偽りの経歴が次々と明らかになっている。

急ごしらえだったHPの経歴を、修正していなかったと説明しているのだが……。法的に見た場合、川上氏の行為は問題があるのだろうか? 専門家に尋ねてみた。

続きを全部読む

【プロ野球賭博問題】球団が “験担ぎ” という「勝敗に応じた金銭の授受」は法的に見てどうなのか? 専門家に聞いてみた

プロ野球界に激震が走っている。読売巨人軍が、試合前に円陣を組み、勝敗に応じて金銭の授受が行われたというのだ。阪神タイガースでも西武ライオンズでも同様の行為が行われていたことが判明。

巨人軍は、験担ぎやモチベーションの意味があったと強調しているのだが、これは法的に見た場合に、どうなるのだろうか? 専門家に聞いてみた。

続きを全部読む

美人弁護士に聞いた『パワハラ相談』の勘違い事例 「営業成績を貼り出された」「社長が怪しい薬を売ってる」など

すべての人にとって、恋愛・お金・仕事は豊かな人生を送るうえで、とても重要。特に女性の場合、これらで問題を抱えると、「誰に相談したら良いのかわからない」というケースは多いだろう。そんな時に、女性弁護士の存在は頼りになるに違いない。

頼りになるうえ、とても美しい島田さくら先生に、実際にあった法律相談について尋ねたところ、「それってパワハラ?」というような事例を教えてくれた。話を聞くと、たしかにそれはパワハラではないような~……。

続きを全部読む

【SMAP謝罪騒動】メンバーに謝罪生放送を強要していたとしたら「パワハラ」になるのか法律の専門家に聞いてみた

SMAP解散騒動は謝罪生放送でひと段落した。しかし生放送の内容は、ファンの不安をよりかき立てるものになってしまったと言えるだろう。心痛極まった面持ちのメンバーの姿は、気の毒であると感じられるもので、決して円満解決した訳ではないと容易に察することができたからだ。

一部からは、謝罪を強要したのではないか? 事務所のパワハラじゃないのか? との声が挙がっている。そこで法律の専門家に、もし謝罪を強要した場合、それはパワハラになるのかについて尋ねた。

続きを全部読む

【ベッキー不倫騒動】週刊誌に独白した川谷絵音さんの妻は裁判で不利になるのか弁護士に聞いてみた

世間の注目を集めるベッキーさんの不倫騒動。2016年1月7日発売の週刊文春がスクープを報じた後も、騒ぎが収まらず、同誌は第ニ報を伝えた。お相手川谷絵音さんの妻による独白である。

かなり赤裸々に川谷夫妻の状況を語っているのだが、もし仮に離婚裁判になった場合、独白した妻は有利になるのか? それとも不利になるのか? また同誌によると、絵音さんは離婚届を催促しているというのだが、拒み続けるとどうなってしまうのか?

続きを全部読む

【ベッキー不倫問題】ゲス乙女の川谷絵音さんの妻はどうなるのか? 離婚する場合のことを法律専門家に聞いてみた

ベッキーさんの不倫騒動に、大きな波紋が広がっている。人気タレントだけあって、その影響は計り知れないだろう。また相手の川谷絵音さんが所属するバンド「ゲスの極み乙女。」の活動にも、何らかの影響が予想される。

今回の騒動で川谷さんが既婚者であることが判明したのだが、今後離婚については法廷で争われることになるかもしれない。そうなった場合、この騒動は離婚の争点になるのだろうか? 法律の専門家に聞いてみた。

続きを全部読む

【弁護士に訊く 第4回】隣の住人が毎日大音量で音楽を流しています。どう対応すればいいの?

隣人との騒音に関するトラブル、誰にでも1度は身に覚えがあることだと思います。些細なことでも大きな問題に発展するケースは珍しくありません。もしも隣の住人が毎日大音量で音楽を流していたとしたら、どう対処したら良いのでしょうか? 過去の事例を踏まえて、対処方法を考えてみたいと思います。

続きを全部読む

【弁護士に訊く 第3回】東京オリンピックのエンブレムがベルギーの劇場ロゴに似ていた問題、日本の法律的にはどうなの?

2020年開催予定の東京オリンピック・パラリンピック。その開催に先立って、2015年7月24日にエンブレムのデザインが発表されました。これがベルギーのリエージュ劇場のロゴマークに似ているとして、このロゴマークをデザインした建築家が法的対応を検討していることが報じられています。

もしこのようなケースが、日本国内で起きた場合、どうなるのでしょうか?

続きを全部読む

【マジか】ニコ生視聴者に「解雇されたことがある?」と質問したら「ある」と答えた人が結構多くてビックリした件

以前の記事で、私(佐藤)が真面目なニコ生番組に出演することについてお伝えした。アディーレ法律事務所の敏腕弁護士2人が出演し、「解雇」をテーマに話すというものだったのだが、その番組に出演してきたぞ!

私は当然ながら法律の知識はゼロ。テーマに関しては2回も解雇されるという、情けない経歴の持ち主である。視聴者に役立つ知恵など、1ミリも提供できなかったのだが、番組を通して解雇実態の一部が判明。解雇経験者は意外と多いことがわかった。

続きを全部読む

  1. 1
  2. 2