「アゴ」にまつわる記事

アゴが外れても一切弱音を吐かないベッキーのプロ根性がスゴイ! 実際にアゴが外れると何がどう辛いのか徹底解説

タレントのベッキーが Twitter で「アゴが外れた」と報告し、ネット上で話題となっている。読者の中には「そんな大げさな!」と思う人もいるだろう。しかーし、アゴが外れるのはじつはとても辛いのだ。

ということで今回は、実際にアゴが外れたことのある私(筆者)が、アゴ外れの辛さについて解説してみたいと思う。

続きを全部読む

【画像あり】“受け口” を手術した女性がビフォーアフターの写真を公開! 質問や悩みにも丁寧に答えて多くの人を励ます!!

どんな顔や体であれ、生まれたままの自然な姿は美しい。天から授けられたものなのだから、人工の手を加えてはならない……。確かにそうなのかもしれないが、人にはそれぞれ事情がある。考え、苦しみ抜いた末に、自身の容姿を手術によって変える人間もいるのだ。

例えば今回紹介する女性は、かみ合わせを治すためにアゴの形成手術に踏み切ったのである。そして、その体験談と経過写真をネット上にアップしたところ、多くの人々から質問や相談が寄せられたのだ。

続きを全部読む

スウェーデン人作の伝説アニメ『せんぱいクラブ』の続編がついにキターーー!! 予想外のカオス展開にネットの声「安定の超展開(笑)」

『せんぱいクラブ』。キミは、日本のネット界に困惑と混沌の渦を巻き起こしたアニメ『せんぱいクラブ』を知っているだろうか?

冒頭から可愛いヒロインが萌えキュンアニメ声で「クッッッソ☆ ファァック♪ 遅刻、遅刻ゥ~!!」と叫ぶ衝撃展開、有名乙女ゲーを思わせるトンガリアゴの男子、お約束を盛りすぎてカオス状態の作風……謎の中毒性に悩まされた人も多いだろう。記者(私)もそうである! 

そんな『せんぱいクラブ』の続編が、っいに……ついにキター!! さっそく動画「Senpai Club – Episode 1, Part 2」で確認だ!!

続きを全部読む

元AKB48板野友美さんの強烈なファンが「ともちんのアゴが変になっている」と泣く / ファン「秋元先生仕事させすぎ! 早く病院へ連れて行って!」

元AKB48のメンバーで、ファッションのセンスも高いといわれているファッションリーダー的存在といえば、板野友美(いたのともみ)さんだ。通称「ともちん」とも呼ばれ、現役メンバーだった時代から強烈なファンがいるが、初期の頃とだいぶ印象が変わったことでも知られている。

そんな強烈なともちんファンの一人である山田さん(仮名)によると、最近板野さんの「アゴ」の部分がおかしいのではないかとインターネット上でたびたび話題となり、そのことでともちんの体調について危機感を抱いているそうだ。山田さんは記者(私)に対し、以下のようなお便りを送ってきてくれた。

続きを全部読む

【恐怖】 一気に老け込んでしまう! スマホの使い過ぎでアゴがたるむ「スマホ顔」って!?

最近、アゴの下や口周りが急にたるんできたな――そんなあなた、もしかするとそれは「スマホ顔」かも知れない。

スマホやタブレット、ノートPCなどの普及により、いつでもどこでも手軽にネットにアクセスできる時代になった。非常に便利な反面、どこまでも仕事に追いかけられる、目や肩が疲れるなどの問題もつきまとう。

更に、うつむき加減の姿勢で携帯型端末の画面を見続けることが、頬やアゴのラインがたるむ「スマホ顔」を作る原因となるという。

続きを全部読む

中国美人モデルのアゴがトンガリ過ぎてブログ炎上中 / ネットの声「ETみたい」「病院に行って検査してもらった方がいい」

以前当サイトで掲載した「少女漫画のような大きすぎる瞳を持つ中国美少女…恐怖を感じると話題に」という記事で人間離れした美少女をご紹介しましたが、中国にはまだまだ、この世のものとは思えない超人的な美少女がいるのです。

中国のサイト『tt.mop.com』によると、中国でモデルとして活躍するディナ・レオパードさんの顔の特徴はズバリ、アゴ。どういうわけか彼女のアゴは不自然に鋭く、パッと見45度くらいにとんがっています。そのまま地面に刺さりそうなくらいの鋭角です。もしもボクシングでアッパーカットを食らったら、グローブにアゴが刺さってしまうレベルのトンガリ具合なのです。

続きを全部読む

女性のアゴが大きいのは、浮気しやすいサインかも知れない――そんな調査結果が発表された。しかも男性はそれを本能的に感じ取っているようなのである。

調査を行った専門家らによると、顎部の発達は男性ホルモンであるテストステロンの多さに起因し得るという。このテストステロン、女性の体内でも分泌され、性的積極性を増すとされる。男性には嬉しいホルモンかも知れないが、これが浮気心をも呼び起こすとなると複雑である。

続きを全部読む