「アウトドア」にまつわる記事

【男の夢】自分の山で廃墟探検、どでかい男に会ってきた! Byクーロン黒沢

東京からアクアラインをひとっ走り。東京湾の対岸にある千葉・木更津市の郊外で催された「とある集り」。参加者がめいめい自前のドローンを持ち寄り、好き勝手に飛ばす──というイベントだが、個人的にドローンより興味津々だったのが、会場となった「山」。

参加者から通称「金井山」と呼ばれているこの山、実は今日の集まりの呼びかけ人である金井健さんの個人的な持ち物。

廃墟や謎のトンネルなどが点在するこの山を、数年前「面白そうだから」という理由だけで手に入れた金井さん。「山を買う」といえば、男なら誰しも一度は想像する代表的な夢のひとつ。その夢を実現した男が、実際どんな楽しみ方をしているのか、興味深々。確かめてきた!

続きを全部読む

【自然の恵み】そのへんの雑草でウマかったものベスト8! タダで食べられるだけじゃない!! バイアグラ的な効果がある草もあってビビった

アウトドア料理の定番と言えばカレーやBBQ。いつもの料理を外で食べるのも悪くないが、果たしてそれは真のアウトドア料理なのだろうか? 自然の恵みを全身で感じるのが本筋なんじゃないの!? たとえば、そこらへんの雑草を食べてみたり……!

ということで、今回は無職時代に雑草食にハマっていた私・沢井メグが自生していた草のなかでウマいものを厳選してお伝えしたい。改めて探してみると、「たかが雑草」と捨て置くには惜しいほどのパワーを秘めた草もあって、マジでビビッた!

続きを全部読む

【天空の秘湯】標高1800メートルにある北海道『中岳温泉』があまりにもワイルド / 気がついたら全裸になっているレベル

温泉大国の日本には、各地に秘湯といわれる温泉地が存在する。その中でも、山奥などにあるワイルドすぎる温泉は『野湯(のゆ・やとう)』と呼ばれ、「幻の秘湯」に分類されている。湯加減は大自然にお任せだが、予想より「熱い」「冷たい」というのも野湯の魅力である。

今回は、そんな野湯を求めて北海道に行ってきたので報告しよう。手つかずの大自然が残る北海道の景色は圧巻だが、野湯周辺には「ヒグマ出没注意」という情報もある……ヒグマと混浴はワイルドすぎるが、本物のヒグマの前で全裸になったら「一緒に温泉」ではなく「食べてください」という流れになるだろう。

続きを全部読む

【マジかよ】マイナス30度でも余裕で寝られるというテントが爆誕! これなら北極でも野宿ができるぞ!!

あらかじめ言っておくが、私は筋金入りのインドア派である。キャンプなどは基本的にしたくない。それよりホテルのベッドで寝たいのだ。だが、そんな私でも「これなら寝てあげてもいっかな……」と思わず頬を赤らめてOKしてしまいそうなテントが誕生したのでご紹介したい。

驚くことにそのテントは、なんとマイナス30度でも寝られるとのこと。マジかよ! 超インドア人間である私も、試しに北極まで行って野宿でもしたくなってきたぞ! これは同じくインドア派の人にもぜひ知っていただきたい。

続きを全部読む

【海に行く予定の人必見】ビーチで役立つライフハック術7選 /  「辛い日焼けにアロエベラ入りの氷」など

日に日に暑くなっている今日この頃。梅雨が明ければもう夏! そして夏といえば海である。読者の中には、「待ちわびている」という人も少なくないだろう。そこで今回は、海外サイトで取り上げられていた「ビーチで使えるライフハック術」の中から、厳選した7つを紹介しよう。

続きを全部読む

靴から飛び出す! 斬新な携帯型テント

アウトドアには憧れるけれど、いかんせんテントを持っていない上収納しておく場所も皆無、というあなた。もしくは、いつでもどこでも1人だけの空間が作れたらいいのに、な~んてお考えのあなたに。

そんなあなたがたにおススメしたいのが、靴にテントを収納しておける、究極の携帯型テント『ウォーキング・シェルター』

続きを全部読む

必要なのはお湯だけ! 電源さえも要らない新感覚のエスプレッソマシン『Nomad』

食後、また仕事中シャキッとしたいときに飲みたくなる、エスプレッソ。でも自宅やオフィスにエスプレッソマシンがある、なんて方はそうそういないでしょう。

わざわざ外へ買いに行くのは面倒だし、ま、いいか。いつものコーヒーで。と、こうなってしまうのが常ですが……。

ちょっと待って! そんなあなたにご紹介したい優れモノがあるのです! それは『UniTerra』社が開発した超お手軽エスプレッソマシン『Nomad』。なんとこちら、電源不要、必要なのはお湯だけという、とっても画期的なエスプレッソマシンなのっ。

続きを全部読む

夜のアウトドアもこれで安心! 何気に便利な「光るテント用ロープ」

アウトドアを楽しむ女子が増えつつある昨今に注目して、今回は夜間非常に役立つユニークなアイテムをご紹介したいと思います。

商品の名前は『REFLECTIVE ROPE PACK』、こちらテント用のロープです。海外サイト『niteize.com』によると、このロープ、なんと暗闇で光るらしいんですっ。

続きを全部読む

これを通せばどんな水も飲めちゃう! 汚水を飲料水に変える究極のアウトドア・ストローがかなり実用的

気がつけば、いまはもう秋。紅葉やハイキングが楽しい時期になってまいりました。でも油断は禁物、一歩間違えれば大惨事につながるのが自然というもの。このところ、都心からのアクセスの良さで注目されている奥多摩地域でさえ、毎年40件ほどの遭難事故が起き、4~5名の方が亡くなっているのだとか。

サバイバル時の最大の生命線は、飲料水の確保。なんといっても人間は、水さえあれば数日間食料なしで生きられるのです。かといって、不用意に生水を飲むのは危険。そこでご紹介するのが、この「LifeStraw (ライフストロー)」です!

続きを全部読む

水辺に座る女性の手が足に!? 思わずドキッとする目の錯覚写真

最近、海外の画像サイトを賑わせている不思議な写真がある。それは、「アウトドア用のイスに座った女性の手が足になっている!」というものだ。

写真を確認すると、なるほどたしかに手が足に……。一瞬、ドキッとしてしまう写真である。

続きを全部読む